本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年09月25日

佐藤 正英 (さとう まさひで) 教授 SATO Masahide

メール 研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

総合メディア基盤センター

教育分野

【学士課程】
理工学域 数物科学類 計算科学コース
【大学院前期課程】
自然科学研究科 数物科学専攻
【大学院後期課程】
自然科学研究科 数物科学専攻

所属研究室等

総合メディア基盤センター情報教育部門

学歴

【出身大学院】
名古屋大学 博士課程 理学研究科 物理学 1997 修了
【出身大学】
東北大学 理学部 物理学 1992 卒業
【取得学位】
博士(理学)

職歴

生年月

所属学会

日本物理学会
日本結晶成長学会 編集委員(2006-2009)
日本結晶成長学会 編集委員(2010-2013)
日本結晶成長学会 総務担当理事(2016-2017)
日本結晶成長学会 財務担当理事(2014-2015)

学内委員会委員等

○金沢大学感染症予防・対策委員会 委員(2017-2017)
○共通教育委員会 委員(2016-2017)
○情報戦略本部会議教育・研究情報化推進部会ICT教育システムWG 委員(2016-2017)
○学生支援システム運用会議 委員(2014-2017)
○学生支援システムの開発と運用ワーキング 座長(2012-2017)
○情報戦略本部会議教育・研究情報化推進部会 部会長(2016-2017)
○共通教育委員会 委員(2014-2015)
○情報戦略本部会議 委員(2011-2015)
○情報戦略本部会議 委員(2009-2010)
○教育用携帯型PC 仕様策定委員会 委員(2010-)
○共通教育委員会 委員(2011-2013)
○教員免許更新eラーニング講習実務委員 委員長(2009-2010)
○教員養成委員会委員 委員(2009-2010)

受賞学術賞

専門分野

結晶成長、数理物理・物性基礎

専門分野キーワード

結晶成長

研究課題

結晶成長におけるパターン形成

結晶成長におけるパターン形成 平坦に見える結晶表面でも,ステップと呼ばれる原子層の段差が存在します。結晶が成長する時には,このステップと呼ばれる場所で固化がおき結晶化が進みます。結晶の成長や昇華の際のステップの挙動を調べて,それがどのような結晶の形態に反映されるのかを調べています。

著書

論文

  • Effect of Direction of an External Force on Crystallization of Colloidal Particles in a V-Groove by Sedimentation Masahide Sato Japanese Journal of Applied Physics 55巻 9号 095601/1-5頁 2016/08/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Two mechanisms forming a comblike step pattern induced by a moving linear adatom source  Masahide Sato, Hitoshi Miura, and Makio Uwaha Phys. Rev. E 95巻 032803頁 2017/03/17 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Effect of difference in interaction strength on two-dimensional lattice structure in a binary system with DNA nanoparticles Keita Tanaka, Hiroyasu Katsuno, Masahide Sato Japanese Journal of Applied Physics 56巻 075001頁 2017/06/21 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Three-dimensional Lattice Structure Formed in a Binary System with DNA Nanoparticles Keno Kawasaki, Hiroyasu Katsuno, Masahide Sato J. Phys. Soc. Jpn. 86巻 6号 064601頁 2017/05/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Dependence of the Apex Angle of an Inverted Pyramidal-Shaped Container on Crystallization of Brownian Particles Yohei Kanatsu, Masahide Sato J. Phys. Soc. Jpn 84巻 11号 114601-1-5頁 2015/10/07 査読有 研究論文(学術雑誌) 

全て表示

  • Period of a comblike pattern controlled by atom supply and noise PHYSICAL REVIEW E 91巻 1号 2015/01/01 
  • Colloidal crystallization on tilted substrates under gravitational fields Yoshihisa Suzuki, Atsushi Mori, Masahide Sato, and Hiroyasu Katsuno Journal of Crystal Growth 401巻 905頁 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Ordering of Brownian Particles from Walls Due to an External Force Masahide Sato, Hiroyasu Katsuno, Yoshihisa Suzuki Journal of Crystal Growth 401巻 87頁 2014/02 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • Effect of container shape and walls on solidification of Brownian particles in a narrow system  Mamoru Fujine, Masahide Sato, Hiroyasu Katsuno, Yoshihisa Suzuki Phys. Rev. E 89巻 4号 042401頁 2014/04 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • Crystallization of Brownian Particles from Walls Induced by a Uniform External Force Masahi Inaba J. Phys. Soc. Jpn. 82巻 8号 084804頁 2013/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Crystallization of Brownian particles in thin systems constrained by walls  Mamoru Fujine, Masahide Sato, Tetsuya Toyooka, Hiroyasu Katsuno, Yoshihisa Suzuki, and Tsutomu Sawada Physical Review E 90巻 032404-1-7頁 2014/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Crystallization of Brownian Particles in a Pyramidal Pit by a Uniform External Force Yohei Kanatsu, Masahide Sato J. Phys. Soc. Jpn. 84巻 4号 044601頁 2015/03 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Growth Law of Bunch Size in Step Bunching Induced by Flow in Solution Sato, Masahide JOURNAL OF THE PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN 80巻 2号 0-0頁 2011/02/10 
  • Removal of defects in a colloidal crystal grown in an inverted pyramidal container by changing the external force Youhei Kanatsu, Masahide Sato Japanese Journal of Applied Physics  54巻 11301-1-4頁 2015/10/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Relation between the Step Pattern and the Velocity of the Moving Linear Adatom Source Kazuhiro Kishi, Masashi Kawaguchi, Hitoshi Miura, Masahide Sato, Makio Uwaha e-Journal of Surface Science and Nanotechnology 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Crystallization of Brownian particles in thin systems constrained by walls Physical Review E - Statistical, Nonlinear, and Soft Matter Physics 90巻 3号 2014/09/22 
  • Period of a comblike pattern controlled by atom supply and noise Masashi Kawaguchi, Hitoshi Miura, Kazuhiro Kishi, Masahide Sato, and Makio Uwaha Phys. Rev. E 91巻 012409頁 2015/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Two-Dimensional Crystal Structure Formed by Two Components of DNA Nanoparticles on a Substrate Hiroyasu Katsuno, Yuya Maegawa, and Masahide Sato J. Phys. Soc. Jpn 85巻 6号 074605-1-5頁 2016/06/30 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Step bunching induced by flow in solution Sato, Masahide JOURNAL OF CRYSTAL GROWTH 318巻 1号 5-9頁 2011
  • Pattern formation of a step induced by a moving linear source Shinji Kondo, Makio Uwaha, and Hiroki Hibino Phys. Rev. B 84巻 045420頁 2011/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Formation of finger-like step patterns on a Si(111) vicinal face Sato, Masahide;Kondo, Shinji;Uwaha, Makio JOURNAL OF CRYSTAL GROWTH 318巻 1号 14-17頁 2011
  • Two-dimensional motion of Unstable Steps Induced by a Flow in Solution Masahi Inaba J. Phys. Soc. Jpn. 80巻 6号 0704604頁 2011/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Growth Law of Bunch Size in Step Bunching Induced by Flow in Solution  Masahi Inaba J. Phys. Soc. Jpn. 80巻 6号 0704606頁 2011/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Step Bunching Induced by Flow in Solution J. Crst. Growth 318巻 1号 5-9頁 2011/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Formation of finger-like step patterns on a Si(111) vicinal face Shinji Kondo,Makio Uwaha J. Crst. Growth 318巻 1号 5-9頁 2011/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Growth Law of Bunch Size in Step Bunching Induced by Flow in Solution  J. Phys. Soc. Jpn. 80巻 2号 024604(頁 2011/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Step Instabilities on a Vicinal Face induced by Flow of Solution  J. Phys. Soc. Jpn 79巻 6号 064606頁 2010/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Step Instabilities on Si(111) Vicinal Face near 1×1 ↔7 ×7 Transition Temperature during Sublimation Kenta Ikawa  J. Phys. Soc. Jpn 78巻 124602頁 2009/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Step wandering on Si(111) vicinal face near the 1x1 7x7 transition temperature with drift of adatoms parallel to steps Phys. Rev. E 062601頁 2008/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effect of alternation of kinetic coefficients on step instabilities on Si(0 0 1) vicinal face, Journal of Crystal Growth Vol 310巻 April (2008) 号 1371-1375頁 2008/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Effect of impingement and evaporation on drift - induced step instabilities on Si(1 1 1) vicinal face near transition temperature Journal of Crystal Growth Vol 310巻 Issues 7-9号  1376-1379頁 2008/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Motion of step pairs during drift-induced step bunching on a Si(001) vicinal face Journal of Crystal Growth 303, No巻 1 (2007) 号 85-89頁 2007/04 査読有 原著論文
  • Effect of step permeability on step instabilities due to alternation of kinetic coefficients on a growing vicinal face Euro.Phys. J. B Vol. 59 巻 No. 3 (2007)号  311-318頁 2007/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Drift-Induced Step Instabilities on Si(111) Vicinal Face near 1X1-7X7 Kenta Ikawa, Masahide Sato, Makio Uwaha J. Phys. Soc. Jpn. 76 巻 6号 6 (2007) 064602-1-7頁 2007/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effect of Two-Dimensionality on Step Bunching on a Si(001) Vicinal Face Masahide Sato, Makio Uwaha, Yukio Hirose J. Phys. Soc. Jpn. 75巻 4号 (2006) 043601-1-4頁 2006/04 
  • Drift-Induced Step Instabilities Due to The Gap in the Diffusion Coefficient Masahide Sato ほか3名 JOURNAL OF CRYSTAL GROWTH 275巻 1-2号 e129-e134頁 2005/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Growth of Step Bunches on a Si(001) Vicinal Face with Drift of Adatoms M. Sato, T. Mori, M. Uwaha, Y. Hirose JOURNAL OF THE PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN 73巻 7号 1827-1832頁 2004/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Step Bunching with Alternation of Structural Parameters Masahide Sato, ほか3名 JOURNAL OF THE PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN 72巻 11号 2850-2855頁 2003/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Repulsion-mediated step wandering on a Si(001) vicinal face Masahide sato, Uwaha Makio ほか2名 PHYSICAL REVIEW B 67巻 1254081 -7頁 2003/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Step Wandering induced by the drift of adatoms in a conserved sytsem Masahide Sato, Makio Uwaha ほか2名 PHYSICAL REVIEW B 65巻 2454271-6頁 2002/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Growth of permeable steps formed by drift of adatoms Masahide Sato, Makio Uwaha, Yukio Saito Surface Science 493巻 1-3号 480頁 2001/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Growth law of step bunches induced by the Ehrlich-Schwoebel effect in growth Masahide Sato, Makio Uwaha Surface Science 493巻 1-3号 494頁 2001/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Instabilities of steps induced by the drift of adatoms and the effect of step permeability Masahide Sato, Makio Uwaha, Yukio Saito Physical Review B 62巻 12号 8452頁 2000/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Instabilities of permeable steps induced by the drift of adatoms Masahide Sato, Makio Uwaha, Yukio Saito Surface Review and Letters 7巻 5 6号 607頁 2000/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Growth of step bunches formed by the drift of adatoms Masahide Sato, Makio Uwaha Surface Science 442巻 1号 318頁 1999/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Change of wandering pattern with anisotropy in step kinetics Masahide Sato, Makio Uwaha Journal of Crystal Growth 198 199巻 1号 38頁 1999/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Pattern formation in the instability of a vicinal face by the drift of adatoms Masahide Sato, Makio Uwaha Physical Review E 60巻 6号 7120頁 1999/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Control of chaotic wandering of an isolated step by the drift of adatoms Masahide Sato, Makio Uwaha, Yukio Saito Physical Review Letters 80巻 19号 4233頁 1998/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Hierarchial bunching of steps in conserved system Masahide Sato, Makio Uwaha Journal of Physical Society of Japan 67巻 11号 3675頁 1998/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Wandering and bunching instabilities of steps described by nonlinear evolution of equations 上羽牧夫,佐藤正英 Surf. Rev. Lett. 5巻 3 4号 841頁 1998/07 査読有
  • Kinematical bound states of steps caused by Asymmetry in step kinetics Masahide Sato, Makio Uwaha Journal of Physical Society of Japan 66巻 4号 1054頁 1997/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Gravitational tempering in colloidal epitaxy to reduce defects further A. Mori, Y. Suzuki, and M. Sato Crystal Growth & Design 14巻 2083頁 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Effect of Flow in Solution on Motion of Steps During Solution Growth 80巻 7号 074606頁 2011/06/27 原著論文 
  • Effect of immobile impurities on motion of steps on a vicinal face 
  • Effect of Impurities on Two-Dimensional Nucleation Hiroyasu Katsuno, Kiiko Katsuno, Masahide Sato Phys. Rev. E 84巻 021605頁 2011/08/23 
  • Formation of Step Bunches Induced by Flow in Solution
  • Chasing and escaping by three groups of species 
  • Change in the Branch Period of the Step Pattern Formed by a Moving Linear Source -Initial Coarsening and Effect of an Abrupt Change in the Velocity-
  • Group chase and escape with some fast chasers 
  • Formation of a crystal of Brownian particles under a uniform external force
  • Cluster diffusion on two-dimensional surface with immobile impurities Hiroyasu Katsuno, Masahide Sato Journal of Crystal Growth 401巻 504頁 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 

講演・口頭発表等

  • ダンベル型パッチ粒子による二次元構造形成(会議名:日本物理学会2017年秋季大会)(2017/09/21)
  • 不純物による微斜面上のステップの不安定化 不純物の蒸発の効果 (会議名:日本物理学会2017年秋季大会)(2017/09/21)
  • DNA被覆ナノ粒子による二成分系での二次元構造形成への粒子間相互作用の効果(会議名:日本物理学会2017年秋季大会)(2017/09/21)
  • DNAに被覆されたナノ粒子による二成分系での三次元構造の形成(会議名:日本物理学会2017年秋季大会)(2017/09/21)
  • 金沢大学における情報教育の変遷とeラーニング教材作成の簡便化(会議名:第42回教育システム情報学会全国大会)(2017/08/23)

全て表示

  • 重力操作によるコロイド結晶中の欠陥の消失のシミュレーション(会議名:化学工学会 第49回秋季大会)(2017/09/20)
  • 保存系での不純物によるステップのバンチング (会議名:日本物理学会 第72回年次大会)(2017/03/17)
  • 保存系による微斜面でのステップバンチング(会議名:北海道大学低温科学研究所 結晶成長・界面での成長カイネティクスの理論とその場観察)
  • 保存系での不純物によるバンチング (会議名:計算機センター特別研究プロジェクト第11回研究会)(2016/12/17)
  • 異なる移動速度の粒子供給源が作る2つの同一周期櫛状パターンについて(会議名:日本物理学会 2016年秋季大会)(2016/09/13)
  • V字型容器での沈降法によるコロイド粒子の結晶化(会議名:日本物理学会 2016年秋季大会)(2016/09/13)
  • 表面拡散場中のステップの不純物による形態変化(会議名:日本物理学会 2016年秋季大会)(2016/09/13)
  • DNA被覆ナノ粒子の三次元構造形成(会議名:日本物理学会 2016年秋季大会)(2016/09/13)
  • DNA被履ナノ粒子の2次元構造における結合エネルギー差の影響(会議名:日本物理学会 2016年秋季大会)(2016/09/13)
  • Crystal lattice structure of two components of DNA nano particles on a substrate(会議名:The 18th international conference in Crystal Growth and Epitaxy)(2016/08/07)
  • Effect of Direction of External Force on Crystallization of Colloidal Particles in a V-Groove in Sedimentation(会議名:The 18th international conference in Crystal Growth and Epitaxy)(2016/08/07)
  • Relation between the period of protrusions in a comb-like step pattern and the velocity of adatom source moving in front of the step(会議名:The 18th international conference in Crystal Growth and Epitaxy)(2016/08/07)
  • 移動速度の異なる粒子供給源での2つの同一周期櫛状パターンの形成機構(会議名:日本物理学会 第71回年次大会)
  • 異種タンパク質存在下で結晶化させたグルコースイソメラーゼ結晶の成長速度(会議名:第45回結晶成長国内会議)
  • Effect of Apex Angle and Force Direction on Sedimentation of Crystallization of Brownian Particles in Inverted Pyramidal Container(会議名:第45回結晶成長国内会議)
  • ブラウン動力学法を用いた2次元2成分系の構造制御(会議名:第45回結晶成長国内会議)
  • 外力によるコロイド結晶の構造制御(会議名:第45回結晶成長国内会議)
  • 遠心力による粒子沈降方向に垂直なセル壁面へのコロイド結晶の配向の変化(会議名:第45回結晶成長国内会議)
  • 17aCB-8 ブラウン動力学法を用いた2元粒子系の2次元構造制御(会議名:日本物理学会2015年秋季大会)
  • Effect of Container Shape and Force Direction on Crystallization of Brownian Particles in Sedimentation(会議名:The Joint Conference of 6th ISPS and 10th ITTW )(2015/09/15)
  • Some Details of Gravitational Tempering in Colloidal Epitaxy Using Hard-Sphere Model (会議名:The Joint Conference of 6th ISPS and 10th ITTW )(2015/09/15)
  • Coarsening of the Intrusion Distance in Comb-Like Step Pattern(会議名:International Symposium on Fluctuation and Structure out of Equilibrium 2015)
  • 表面拡散場中での結晶表面上のステップ列の不安定化(会議名:第20回計算工学講演会)(2015/06/10)
  • 外力の時間変化によるコロイド結晶構造の変化(会議名:日本物理学会 第70回年次大会)
  • 移動する粒子源によるステップのパターン形成 フェーズフィールドシミュレーション(6)(会議名:日本物理学会 第70回年次大会)
  • Formation of a Comb-Like Pattern on a Ga Deposited Si(111) Vicinal Face(会議名:The 7th International Symposium on Surface Science)
  • タンパク質の結晶化における異種タンパク質の影響(会議名:第44回日本結晶成長国内会議)
  • 移動する粒子源によるステップパターン形成ーパターンの安定性ー(会議名:第44回日本結晶成長国内会議)
  • ブラウン動力学法を用いた容器形状と外力による結晶構造制御(会議名:第44回日本結晶成長国内会議)
  • コロイド結晶作成時のピラミッド型容器形状の影響(会議名:第44回日本結晶成長国内会議)
  • 学生の大学入学時点におけるパソコンリテラシーに関する評価(会議名:第39回教育システム工学会年次大会)
  • 容器形状と外力によるブラウン粒子の結晶構造制御(会議名:日本物理学会2014年秋季大会)
  • 移動する粒子源によるステップのパターン形成 フェーズフィールドシミュレーション(5)(会議名:日本物理学会2014年秋季大会)
  • 遠心沈降法によるコロイド結晶作成時の容器形状の効果について(会議名:日本物理学会2014年秋季大会)
  • 金沢大学における教員のICTの教育への活用状況‑アンケート調査報告‑(会議名:2014PCカンファレンス)(2014/08/09)
  • ノートPC必携化‑金沢大学における生協との協力体制-(会議名:2014PCカンファレンス)(2014/08/09)
  • 移動する原子供給源による特異なステップパターン(会議名:新学術領域研究「ゆらぎと構造の協奏」公募班キックオフ研究会)(2014/04/26)
  • 様力を受けたブラウン粒子の壁面からの結晶化(会議名:日本物理学会2013年秋季大会)(2013/09/25)
  • 移動する粒子源によるステップのパターン形成 フェーズフィールドシミュレーション(3)(会議名:日本物理学会2013年秋季大会)(2013/09/25)
  • リゾチーム存在下でのグルコースイソメラーゼ結晶の平衡温度(会議名:第43回日本結晶成長国内学会 )(2013/11/06)
  • 移動する粒子源によるステップのパターン形成‐原子供給量と異方性の効果(会議名:第43回日本結晶成長国内学会 )(2013/11/06)
  • コロイド結晶成長における容器形状依存性(会議名:第43回日本結晶成長国内学会 )(2013/11/06)
  • 移動する粒子源によるステップのパターン形成―櫛歯状パターンの周期―(会議名:第43回日本結晶成長国内学会 )(2013/11/06)
  • Ordering of Brownian Particles from Walls Due to an External Force(会議名:The 17th International Conference on Crystal Growth)(2013/08/11)
  • Effect of immobile impurities on behaviors of a two-dimensional island(会議名:The 17th International Conference on Crystal Growth)(2013/08/11)
  • Step patterns induced by a line source of adatoms(会議名:The 17th International Conference on Crystal Growth)(2013/08/11)
  • Crystallization and annealing of colloidal crystals under gravitational fields(会議名:The 17th International Conference on Crystal Growth)(2013/08/11)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○若手研究(B)「吸着原子の流れによるステップ列の形態不安定性」(2002-)
○「吸着原子の流れによるステップ列の形態不安定性」(2005-)
○「流れのある拡散場中での結晶界面の形態不安定性」(2008-)
○新学術領域研究(研究領域提案型)(継続の研究領域・終了研究領域)「移動する原子供給源による特異なステップパターン」(2014-2015)
○基盤研究(C)「不純物が結晶形態不安定に及ぼす動的効果と静的効果」(2011-2013) 代表者
○基盤研究(C)「不純物が結晶成長へ及ぼす効果-不純物が動くと何が変わるのか-」(2016-) 代表者

学域・学類担当授業科目

○情報処理基礎(2017)
○情報処理基礎(2017)
○情報処理基礎(2017)
○情報処理基礎(2017)
○計算実験1(2017)
○力学1(2017)
○初学者ゼミⅠ(2016)
○力学1(2016)
○情報処理基礎(2016)
○情報処理基礎(2016)
○情報処理基礎(2016)
○情報処理基礎(2016)
○計算実験1(2016)
○計算実験1(2015)
○情報処理基礎(2015)
○情報処理基礎(2015)
○情報処理基礎(2015)
○力学1(2015)
○初学者ゼミ(2015)
○医,薬,保健系のための情報処理-情報教育シリーズ 2-3-(2014)
○理工系のための情報処理-情報教育シリーズ 2-2-(2014)
○文系のための情報処理-情報教育シリーズ 2-1-(2014)
○プログラミング入門-情報教育シリーズ 1-1-(2014)
○情報処理基礎(2014)
○情報処理基礎(2014)
○情報処理基礎(2014)
○情報処理基礎(2014)
○初学者ゼミ(2014)
○力学1(2014)
○計算実験1(2014)

大学院担当授業科目

○応用計算科学特論(2017)
○応用計算科学特論(2017)
○応用計算科学特論(2017)
○情報機器の操作(2017)
○計算結晶成長学(2017)
○計算結晶成長学(2017)
○計算結晶成長学(2017)
○応用計算科学特論(2017)
○計算結晶成長学(2017)
○課題研究B平成29年度入学生用(2017)
○ゼミナールB平成29年度入学生用(2017)
○計算ナノ科学a(2017)
○演習B平成29年度入学生用(2017)
○計算ナノ科学b(2017)
○計算ナノ科学a/自然科学研究科(2016)
○計算理学概論b(2016)
○応用計算科学特論(2016)
○計算結晶成長学(2016)
○情報機器の操作(2016)
○演習B平成28年度入学生用(2016)
○計算ナノ科学b(2016)
○課題研究B平成28年度入学生用(2016)
○計算理学概論a(2016)
○ゼミナールB平成28年度入学生用(2016)
○計算ナノ科学a(2016)
○ゼミナールB平成27年度入学生用(2015)
○演習B平成27年度入学生用(2015)
○計算ナノ科学(2015)
○計算結晶成長学(2015)
○応用計算科学特論(2015)
○課題研究B平成27年度入学生用(2015)
○情報機器の操作(2015)
○応用計算科学特論(2014)
○計算結晶成長学(2014)
○結晶成長学(2014)
○結晶成長学特論(2014)
○情報機器の操作(2014)
○計算ナノ科学(2014)
○ゼミナールB平成26年度入学生用(2014)
○演習B平成26年度入学生用(2014)
○課題研究B平成26年度入学生用(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

○日本結晶成長学会日本結晶成長学会理事(2013/04/01-2018/03/31)
○一般社団法人e教育サロン理事(2016/04/01-2018/03/31)
○日本物理学会2016年秋季大会実行委員
○ICCGE18委員(2016/04/01-2016/08/31)

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ