本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年05月23日

北 和久 (キタ カズヒサ) 助手 KITA Kazuhisa

メール

所属組織・役職等

理工研究域 機械工学系 材料工学研究室

教育分野

【学士課程】
理工学域 機械工学類 機械システムコース

所属研究室等

材料工学研究室 TEL:076-234-4920 FAX:076-264-6495

学歴

【出身大学】
金沢工業大学 工学部 機械工学 1985/03 卒業
【取得学位】
博士(工学)

職歴

金沢大学 工学部(1985/04/01-1987/03/31)

生年月

1962年12月

所属学会

日本金属学会
日本材料学会
日本伸銅協会
軽金属学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

専門分野

材料加工・組織制御工学

専門分野キーワード

金属材料、強ひずみ加工、機械的性質

研究課題

HPT加工を施したCu-Ni-Si系合金の組織と機械的特性

著書

論文

  • HPT加工を施した時効硬化型Cu-Ni-Si系合金の引張特性 大島直士, 福岡俊彦, 北和久, 渡邊千尋, 門前亮一, 戸高義一 日本銅学会誌「銅と銅合金」 55巻 1号 11頁 2016/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • High performance of mechanical and electrical properties of Cu-Cr-Zr alloy sheets produced by ARB process and additional thermo-mechanical treatment T Akita, K Kitagawa, K Kita, M Gotoh, Y Hirose and N Tsuji Journal of Physics 240巻 2010/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 極低温圧延と時効によるCu-1.4mass%Ni-0.25mass%P-0.1mass%Zr合金の強度向上 辻内喜成, 北和久, 渡邊千尋, 門前亮一, 辻伸泰 日本金属学会誌 77巻 2号 55頁 2013/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Enhancement in strength of Cu-15wt%Ni-8wt%Sn alloy by a simple thermomechanical treatment N. Oshima, K. Kita, R. Monzen, N. Muramatsu Processing and Fabrication of Advanced Materials - XXIV 494頁 2015/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Cu-Ni-Co-Si合金の強度と組織に及ぼすCoの影響 井澤幸太郎, 小澤敦, 北和久, 渡邊千尋, 門前亮一 材料 63巻 5号 401頁 2014/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • Cu-Ni-P合金の強度の改善 辻内喜成, 北和久, 渡邊千尋, 門前亮一 日本銅学会誌「銅と銅合金」 52巻 1号 126頁 2013/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ARB法により強ひずみ加工したCu-Cr-Zr合金の組織と機械的特性 大竹祐輔,北川和夫,北和久,高田尚記,辻伸泰,青木庄治 銅と銅合金 46巻 1号 142-147頁 2007/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ARB法により強ひずみ加工した超微細粒Cu-Cr-Zr合金の機械的特性 北川和夫,北和久,鈴木大介,高田尚記,辻伸泰 銅と銅合金 47巻 1号 66-72頁 2008/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Structure and Mechanical Properties of Severely Deformed Cu-Cr-Zr Alloys Produced By Accumulative Roll-Bonding Process K. Kitagawa, T. Akita, K. Kita, M. Gotoh, N. Takata and N. Tsuji MATERIALS SCIENCE FORUM 584-586巻 791-796頁 2008/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Increasing the ductility of ultrafine-grained copper alloy by introducing fine precipitates N. Takata, Y. Ohtake, K. Kita, K. Kitagawa and N. Tsuji SCRIPTA MATERIALIA 60巻 7号 590-593頁 2009/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 純銅の摩擦撹拌接合継手の組織と強度特性 北和久,浜田健,北川和夫 銅と銅合金 48巻 1号 229-234頁 2009/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ARB加工法により強ひずみ加工したCu-Cr-Zr合金の微視組織と疲労き裂進展挙動 北和久,鈴木大介,北川和夫,寺田大将,辻伸泰 銅と銅合金 48巻 1号 239-244頁 2009/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effect of Sb on Coarsening of Fe Particles in a Cu-Fe alloy 83巻 433-440頁 2003 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Ostwald Ripening of Spherical Fe Particles in Cu-Fe Alloys R. Monzen, K. Kita Philosophical Magazine Letters 2002 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Misorientation Dependence of Diffusion of Bi in [001] Symmetric Tilt Boundaries of Cu R. Monzen, Y. Takada, K. Kita Journal of Materials Science Letters 17巻 4号 283-284頁 1998/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Misorientation Dependence of Discontinuous Precipitation in Cu-Be Alloy Bicrystals R. Monzen, H. Shigehara, K. Kita Journal of Materials Science 35巻 23号 5839-5843頁 2000/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Misorientation Dependence of Discontinuous Precipitation Reaction at [001] Twist Boundaries in a Cu-0.75 mass%Be Alloy R. Monzen, K. Kita, H. Shigehara The Fourth Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing 799-802頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Cu-0.75mass%Be合金双結晶における不連続析出 門前亮一, 重原秀行, 北 和久 日本金属学会誌 64巻 9号 812-817頁 2000/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Cu-1.0mass%Fe合金の析出挙動に及ぼすBe微量添加の効果 門前亮一, 北 貴之, 北 和久, 松田健二 日本金属学会誌 65巻 8号 702-707頁 2001/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Cu-2.0mass%Fe合金の再結晶に及ぼす元素(Sb, Sn, Ti, P, Be)微量添加の効果 北 和久, 北 貴之, 山名一男, 北川和夫, 門前亮一 日本金属学会誌 65巻 1号 64-69頁 2001/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Cu-Fe-P合金の粒子分散と耐熱性 北 和久, 小林一徳, 門前亮一 材料 49巻 5号 482-487頁 2000/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Cu-Fe合金におけるFe析出粒子の粗大化成長 北 和久, 門前亮一 日本金属学会誌 65巻 4号 223-228頁 2001/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Cu中のa-Fe粒子を囲むオロワンループ消滅に及ぼす元素添加(Ni, Co, Ag, Bi, P)の効果 門前亮一, 朝岡純也, 北 和久, 北川和夫 日本金属学会誌 62巻 4号 363-368頁 1998/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Coarsening of Spherical a-Fe Particles in a Cu Matrix K. Kita, R. Monzen Scripta Materialia 43巻 11号 1039-1043頁 2000/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Discontinuous Precipitation at [001] Twist Boundaries in Cu-0.75 Wt Pct Be Alloy Bicrystals R. Monzen, K. Kita, H. Shigehara Metallurgical and Materials Transactions A 32A巻 5号 1075-1079頁 2001/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

  • HPT加工により作製した時効強化型Cu-Ni-Si系合金の引張特性 (会議名:日本材料学会第65期学術講演会)(2016/05/29)
  • 高強度Cu-Ni-Si系合金の高延性化 (会議名:日本銅学会第55回講演大会)(2015/11/02)
  • Cu-Ni-P系合金の機械的特性(会議名:日本金属学会北陸信越支部日本鉄鋼協会北陸信越支部平成25年度連合講演会)(2013/12/14)
  • Cu-Ni-P合金の強度へのCoの影響 (会議名:日本金属学会北陸信越支部日本鉄鋼協会北陸信越支部平成26年度連合講演会)(2014/12/06)
  • 高強度Cu-Ni-Si系合金の延性の改善 (会議名:日本金属学会北陸信越支部日本鉄鋼協会北陸信越支部平成26年度連合講演会)(2014/12/06)

全て表示

  • Cu-Ni-Si系合金の高強度・高延性化(会議名:日本銅学会第54回講演大会)(2014/11/09)
  • 電気・電子機器用Cu-Ni-Sn合金の強度の向上 (会議名:日本材料学会第64期学術講演会)(2015/05/24)
  • HPT加工を施したCu-Ni-Si系合金の強度と延性 (会議名:日本金属学会北陸信越支部日本鉄鋼協会北陸信越支部平成27年度連合講演会)(2015/12/05)
  • Enhancement in strength of Cu-15wt%Ni-8wt%Sn alloy by a simple thermomechanical treatment(会議名:Processing and Fabrication of Advanced Materials - XXIV)(2015/12/19)
  • ●日本銅学会第52回講演大会,Cu-Ni-P合金の機械的特性に及ぼすFeの効果,2012年11月3-4日 ●日本金属学会北陸信越支部日本鉄鋼協会北陸信越支部平成24年度連合講演会,Cu-Ni-P-Fe合金の機械的特性へのFeの影響,2012年12月8日 ●日本金属学会北陸信越支部日本鉄鋼協会北陸信越支部平成24年度連合講演会,極低温圧延によるCu-1.4wt%Ni-0.25wt%P系合金の引張特性の向上,2012年12月8日 (2012)
  • ●日本金属学会北陸信越支部日本鉄鋼協会北陸信越支部平成22年度連合講演会,ARB加工したCu-Ni-P系合金の機械的特性と組織1,2010年12月4日 (2010)
  • ●軽金属学会第112回春季大会,Al-Mg-Sc合金の摩擦撹拌接合継手の組織と機械的特性,2007年5月11日 ●銅及び銅合金技術研究会第47回講演大会,ARB法により強ひずみ加工したCu-Cr-Zr合金の特性評価,2007年11月15日 ●日本金属学会北陸信越支部日本鉄鋼協会北陸信越支部平成19年度連合講演会,ARB法による強ひずみ加工を行ったCu-Cr-Zr合金の特性評価,2007年12月1日 (2007)
  • ●軽金属学会第110回春季大会,ECAP法により強加工したAl-6Mg合金の疲労特性,2006年5月13日 ●溶接学会平成18年度秋季全国大会,純銅の摩擦撹拌接合継手の組織と強度特性,2006年9月22日 ●平成18年度溶接学会北陸支部研究発表会,純銅の摩擦撹拌接合継手の組織と強度特性,2006年11月28日 ●日本金属学会北陸信越支部日本鉄鋼協会北陸信越支部平成18年度連合講演会,ARB法により強ひずみ加工したCu-Cr-Zr合金の機械的性質,2006年12月2日 ●日本金属学会北陸信越支部日本鉄鋼協会北陸信越支部平成18年度連合講演会,ARB法により強ひずみ加工したCu-Cr-Zr合金の組織と高サイクル疲労特性,2006年12月2日 ●日本金属学会北陸信越支部日本鉄鋼協会北陸信越支部平成18年度連合講演会,Al-Mg-Sc合金の摩擦撹拌接合継手の組織と強度特性,2006年12月2日(2006)
  • ●日本金属学会北陸信越支部日本鉄鋼協会北陸信越支部平成17年度連合講演会,ECAP法により微細結晶粒化したAl-Mg合金の機械的特性に及ぼすひずみ経路の影響,2005年12月3日 ●日本金属学会北陸信越支部日本鉄鋼協会北陸信越支部平成17年度連合講演会,銅における摩擦撹拌接合部の機械的特性,2005年12月3日(2005)
  • ●日本金属学会北陸信越支部日本鉄鋼協会北陸信越支部平成21年度連合講演会,強ひずみ加工したCu-Ni-Si及びCu-Ni-Be系合金の機械的特性,2009年12月5日 ●The 15th International Conference on the Strength of Materials, High Performance of Mechanical and Electrical Properties of Cu-Cr-Zr Alloy Sheets Produced by ARB Process and Additional Thermo-mechanical Treatment, August 16-21, 2009. (2009)
  • ●銅及び銅合金技術研究会第48回講演大会,純銅の摩擦撹拌接合継手の組織と機械的特性,2008年11月23日 ●銅及び銅合金技術研究会第48回講演大会,ARB加工法により超微細粒化したCu-Cr-Zr合金の疲労破壊特性,2008年11月23日 ●日本金属学会北陸信越支部日本鉄鋼協会北陸信越支部平成20年度連合講演会,ARB加工法により超微細粒化したCu-Cr-Zr合金の疲労き裂伝ぱ特性,2008年12月6日 ●The 4th International Conference on Nanomaterials by Severe Plastic Deformation, Structure and Mechanical Properties of Severely Deformed Cu-Cr-Zr Alloys Produced by Accumulative Roll-Bonding Process, August 18-22, 2008. (2008)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○挑戦的萌芽研究「Scを少量添加したAl-Mg合金の摩擦撹拌接合継手の微視組織と特性評価」(2007-) 代表者
○挑戦的萌芽研究「Scを少量添加したAl-Mg合金の摩擦撹拌接合継手の組織と機械的特性」(2009-) 代表者

学域・学類担当授業科目

○科学技術と科学方法論(2017)
○物理学実験(2017)
○科学技術と科学方法論(2017)
○機械工学設計製図基礎(2017)
○科学技術と科学方法論(2016)
○物理学実験(2016)
○機械工学設計製図基礎(2016)
○物理学実験(2015)
○機械工学設計製図基礎(2015)
○物理学実験(2014)
○機械工学設計製図基礎(2014)

大学院担当授業科目

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ