本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年05月23日

大井 学 (おおい まなぶ) 特任教授 OI Manabu

メール 研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

子どものこころの発達研究センター

教育分野

【学士課程】
人間社会学域 学校教育学類 教育科学コース
【大学院前期課程】
教育実践高度化専攻 特別支援教育コース
【大学院後期課程】
連合大学院小児発達学研究科

所属研究室等

養護教育教室 TEL:076-264-5512 FAX:076-264-5510

学歴

【出身大学院】
京都大学 修士課程 教育学研究科 臨床心理学 1976/03 修了
【出身大学】
京都大学 教育学部 教育学 1974/03 卒業
【取得学位】
教育学修士
博士(教育学)

職歴

九州大学大学院 人間環境学研究院 客員教授(2002/04/01-2004/03/31)
愛媛大学 教育学部 講師(1979/04/01-1984/03/31)

生年月

1952年03月

所属学会

日本コミュニケーション障害学会 評議員 編集委員,編集委員長、理事,理事長(1992-)
日本特殊教育学会 編集委員、理事(1999-)
日本LD学会 編集協力委員(2001-2001)
日本発達心理学会 編集委員 理事(2000-)
国際臨床音声学言語学学会
国際自閉症研究協会

学内委員会委員等

受賞学術賞

専門分野

言語障害学、特別支援教育

専門分野キーワード

語用論、会話分析、自閉症

研究課題

言語指導への語用論的アプローチ

高機能広汎性発達障害の会話障害

高機能自閉症スペクトラム障害のバイリンガリズム・人格・性差・文化差

著書

  • ことばの障害入門 大修館 2001/10 原著書 共著 西村辨作、別府哲、大井 学ほか5名 4-469-11063-9
  • ことばの障害との評価と指導 大修館 2001/10 原著書 共著 大石敬子、大井学ほか13名 4-469-11064-7
  • 子どもと話す:心が出会うINREALの会話支援 ナカニシヤ出版 2004/02 原著書 編著 大井 学、大井佳子ほか 4-88848-822-3
  • よくわかる言語発達 ミネルヴァ書房 2005/05 原著書 共著 岩立志津夫・小椋たみ子・大井 学ほか15名 623-04329-0
  • 自閉症の倫理学 勁草書房 2013/09 翻訳書 監修 柴田正良・大井 学 978-4-326-15427-2

全て表示

  • 自閉症という謎に迫る:研究最前線報告 小学館 2013/12 原著書 単著 大井 学 978-4-09-825183-4
  • 特別支援教育における言語・コミュニケーション・読み書きに困難がある子どもの理解と支援 学苑社 2011/08 原著書 編著 大伴 潔・大井 学 978-4-7614-0739-1
  • 言語・コミュニケーション・読み書きに困難がある子どもの理解と支援 学苑社 2011/08 原著書 編著 978-4-7614-0739-1
  • 言語発達障害学  医学書院 2010/03 原著書 共著 玉井ふみ、大伴潔ほか10名 978-4-260-00897-6

論文

  • 障害を持つ人との会話-重度知的障害、語用論及び高機能広汎性発達障害 語用論研究 3号 71-85頁 2001/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 読み困難の訴えがあった子ども12例の発達状態 聴能言語学研究 17巻 3号 182頁 2000/12 査読無 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 読み困難の訴えがあった小学生における特殊音節の読み書きと音韻意識 聴能言語学研究 18巻 3号 219頁 2001/12 査読無 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 「普通の会話」ができる自閉症児の語用障害に関する仮説の検討 大井 学・小林早苗 聴能言語学研究 15巻 3号 172頁 1998/12 査読無 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 読みに問題を持つ小学生の音韻意識と単語検索能力:小学1年生との比較 柴田聡子・大井 学 聴能言語学研究 16巻 3号 200頁 1999/12 査読無 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • Maternal Question-Asking Behavior to Japanese Children with Down Syndrome and with No Disability. Huang, S & Oi,M Psychological Report 88号 1096-1098頁 2001/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Maternal Question-Asking Behavior to Taiwanese Children with Down Syndrome and with No Disability. Huang, S & Oi,M Psychological Report 88号 501-504頁 2001/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 高機能広汎性発達障害をもつ子どもの仲間相互作用 日本特殊教育学会第38回大会発表論文集 549頁 2000/09 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 高機能自閉症児との会話:損傷か失敗か? 日本発達心理学会第9回大会発表論文集 103頁 1998/03 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 障害をもつ子どもと教師との会話(1) 日本特殊教育学会第35回大会発表論文集 222-223頁 1997/10 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 障害をもつ子どもと教師との会話(2) 日本特殊教育学会第36回大会発表論文集 128-129頁 1998/09 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 精神遅滞生徒と教師との会話 329頁 1999/09 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 会話におけるターン重複と自閉症児の会話方略 小林早苗・大井 学 日本特殊教育学会第35回大会発表論文集 356-357頁 1997/10 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 言語発達初期のダウン症児の母子会話における明確化要請と修正 吉川知夫・大井 学 日本特殊教育学会第36回大会発表論文集 326-327頁 1998/09 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 自閉症児との会話におけるターン重複-構造的要因と機能的要因の検討- 小林早苗・大井 学 日本特殊教育学会第36回大会発表論文集 354-355頁 1998/09 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 読み障害児に見られる文節・単語同定の失敗 原百合子・大井 学 日本LD学会第6回大会発表論文集 202-203頁 1997/11 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 無発語の子どもへのコミュニケーション支援 坂井聡、大井 学 聴能言語学研究 19巻 3号 184頁 2001/12 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Failure in attaining adult comprehension of intentions in Japanese children with severe to profound mental retardation Manabu Oi Journal of Multilingual Communication Disorders 2巻 2号 102-109頁 2004 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Interpersonal compensation for pragmatic impairments in Japanese children with Asperger syndrome or high-functioning autism Manabu Oi Journal of Multilingual Communication Disorders 3巻 3号 203-210頁 2005/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ダウン症をもつ子どもと母親との相互作用に関する台湾と日本の比較研究:母親の会話スタイルと子どもの表出言語発達の関連 黄愫芬、窪田庸子、大井 学 コミュニケーション障害学 23巻 1号 9-15頁 2006/04 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Mother's interactions with their children with Down syndrome in Taiwan and Japan: Maternal conversational style, behavioral problems, and children's expressive language development 44巻 6号 423-436頁 2007/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 身振りサインを用いていた知的障害をもつこどもへのINREALを契機とするVOCAの導入 坂井聡・大井 学 .コミュニケーション障害学 25巻 1号 11-18頁 2008/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Using questions words or asking yes/no questions: Failure and success in clarifying the intentions of a boy with high-functioning autism. 22巻 814-823頁 2008/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 高機能広汎性発達障害児の間接発話理解に対する検討. 矢田愛子・大井 学 LD研究, 18巻 2号 128-137頁 2009/06 査読有 原著論文
  • Factors affecting responses of children with autism spectrum disorder to Yes/No questions.  Child Language Teaching & Therapy 29巻 2号 245-259頁 2013/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 多言語環境は自閉症児にどう影響するか:3言語家庭環境にある高機能自閉症スペクトラム障害児の1事例縦断研究 リヒューキ 大井学 コミュニケーション障害学 31巻 2号 102-111頁 2014/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The Relationship between Comprehension of Figurative Language by Japanese Children with High Functioning Autism Spectrum Disorders and College Freshmen’s Assessment of Its Conventionality of Usage 大井学 田中早苗 大岡治恵 Autism Research & Therapy .doi.org/10.1155/2013/480635 査読有 原著論文
  • Huang & OI (2013) Responses to Wh-, Yes/No-, A-not-A, and Choice questions in Taiwanese children with High-Functioning Autism Spectrum Disorder. Clinical Linguistics & Phonetics 大井 学 Clinical Linguistics & Phonetics DOI: 10.3109/02699206.2013.835446 2013/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Funasaki,Y.& Oi,M. (2013) Factors affecting responses of children with autism spectrum disorder to Yes/No questions. Child Language Teaching & Therapy  船崎康広、大井 学 Child Language Teaching and Therapy 29巻 2号 245–259頁 2013/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The Relationship between Comprehension of Figurative Language by Japanese Children with High Functioning Autism Spectrum Disorders and College Freshmen’s Assessment of Its Conventionality of Usage 田中早苗、大岡治恵 Autism Research & Treatment 2013/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The Relationship between Comprehension of Figurative Language by Japanese Children with High Functioning Autism Spectrum Disorders and College Freshmen’s Assessment of Its Conventionality of Usage 田中早苗、大岡治恵 Autism Research & Treatment 2013/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Responses to materanl Wh-Qs,Y/N-Qs, A-not-A-Qs, and Choice-Qs in Taiwanese children with and without high functioning autism spectrum disorder Clinical Linguistics & Phonetics 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Do Japanese children with high-functioning autism spectrum disorder respond differently to Wh-questions and Yes/No-questions? Clinical Linguistics and Phenetics 24巻 9号 691-705頁 2010/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • When Do Japanese Children with Autism Spectrum Disorder Comprehend Ambiguous Language Overliterally or Overnonliterally? Asia Pacific Journal of Speech, Language, and Hearing 24巻 9号 691-705頁 2011/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 高機能自閉症スペクトラム障害の語用障害と補償:伝え合えない哀しみと共生の作法.  子どものこころと脳の発達,1,1,19-32 1巻 1号 19-32頁 2011/06 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • 高機能自閉症スペクトラムのある子どもの多義的表現の理解 田中早苗 コミュニケーション障害学 27巻 1号 10-18頁 2010/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 高機能広汎性発達障害児における間接発話理解に及ぼす課題提示条件の違いに関する検討 田口愛子、高橋和子 コミュニケーション障害学 27巻 3号 168-177頁 2010/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

○軽度発達障害児者への地域発達支援システムの構築

科研費

○基盤研究(C)「特殊教育の授業における教師-生徒の会話への語用論的アプローチ-実践的介入の試みとデータベースの作成-」(1997-) 代表者
○基盤研究(C)「特殊教育の授業における教師-生徒の会話への語用論的アプローチ-実践的介入の試みとデータベースの作成-」(1998-) 代表者
○基盤研究(B)「教師・保護者と高機能広汎性発達障害を持つ生徒との会話への語用論的アプローチ」(2002-) 代表者
○基盤研究(B)「「パーソナルコンピュータを用いた適応型言語能力診断検査」の作成」(2002-) 分担者
○基盤研究(B)「教師・保護者と高機能広汎性発達障害をもつ生徒との会話への語用論的アプローチ」(2003-) 代表者
○基盤研究(B)「「パーソナルコンピュータを用いた適応型言語能力診断検査」の作成」(2003-) 分担者
○基盤研究(B)「語用障害の補償が高機能広汎性発達障害をもつ子どもの伝達技能の習得に及ぼす影響」(2006-) 代表者
○萌芽研究(2002-2008)「高機能自閉症・アスペルガー症候群に伴う語用障害の定量的評価法の開発」(2007-) 代表者
○基盤研究(B)「子どものコミュニケーション・チェックリスト日本版の標準化と日英語用障害などの比較」(2011-2013) 代表者
○挑戦的萌芽研究「自閉症の異文化比較:母親質問への子どもの応答とナラティブ発達の関連から」(2011-2013) 代表者

学域・学類担当授業科目

○軽度発達障害支援演習(2016)
○障害児教育基礎論(2016)
○言語発達障害学演習Ⅱ(2016)
○言語発達障害学演習Ⅰ(2016)
○コミュニケーション支援論(2016)
○知的障害指導法(2016)
○障害児教育実習(2016)
○発達障害総論(2016)
○障害児教育実習(2015)
○障害児教育基礎論(2015)
○言語心理学(2015)
○発達障害総論(2015)
○コミュニケーション支援論(2015)
○知的障害指導法(2015)
○言語発達障害学演習Ⅱ(2015)
○言語発達障害学演習Ⅰ(2015)
○軽度発達障害支援演習(2015)
○言語発達障害学演習Ⅱ(2014)
○言語発達障害学演習Ⅰ(2014)
○軽度発達障害支援演習(2014)
○障害児教育実習(2014)
○障害児教育基礎論(2014)
○コミュニケーション支援論(2014)
○発達障害総論(2014)
○知的障害指導法(2014)

大学院担当授業科目

○発達障害の理解と対応(2017)
○発達障害の理解と対応(2016)
○発達障害指導法演習(2016)
○障害児臨床実習(2016)
○障害児研究法B(2016)
○発達障害指導法特論(2016)
○心理発達応用論(2015)
○障害児研究法B(2015)
○発達障害指導法演習(2015)
○障害児臨床実習(2015)
○発達障害指導法特論(2015)
○発達障害指導法演習(2014)
○障害児臨床実習(2014)
○発達障害指導法特論(2014)
○障害児研究法B(2014)
○心理発達応用論(2014)

他大学の客員教授

○九州大学大学院

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

○学習上困難を有する児童生徒への援助のあり方に関する調査研究会アドバイザー(1997-1998)
○発達障害児のコミュニティ支援調査研究委員会調査研究委員(2001/07/02-)
○学習障害児(LD)に対する指導体制充実事業専門委員会専門委員(2000/07/11-)
○学習障害児(LD)に対する指導体制充実事業調査運営委員会座長(2001/09/02-)
○平成15年度特別支援教育推進体制モデル事業調査研究運営会議座長(2003/05/01-)
○特別支援教育推進体制モデル事業広域特別支援連携協議会委員長(2004/05/01-)
○発達障害者支援体制整備検討委員会委員長(2005/12/01-)

講演可能なテーマ

○障害をもつ子どものコミュニケーション支援(キーワード:コミュニケーション,障害)

その他公的社会活動

○アスペの会石川(2002-) 統括ディレクター
○金沢エルデの会(2002-) ディレクター
○ケセラセラ金沢(2003-) ディレクター
○INREAL金沢(1997-) 代表

このページの先頭へ