本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年05月23日

古寺 哲幸 (こでら のりゆき) 准教授 KODERA Noriyuki

メール 研究室ウェブサイト
研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

理工研究域 バイオAFM先端研究センター イメージング研究部門

教育分野

【大学院前期課程】
自然科学研究科 数物科学専攻

所属研究室等

生物物理学研究室

学歴

【出身大学院】
金沢大学 博士課程 自然科学研究科 物質構造科学専攻 2005/09 修了
金沢大学 修士課程 自然科学研究科 数物科学専攻 2003/03 修了
【出身大学】
金沢大学 理学部 物理学科 2001/03 卒業
【取得学位】
博士(理学)

職歴

金沢大学 理工研究域 バイオAFM先端研究センター 准教授(2011/08/01-)
金沢大学 理工研究域 バイオAFM先端研究センター 助教(2010/10/01-2011/07/31)
金沢大学 理工研究域 数物科学系 助教(2010/04/01-2010/09/30)
科学技術振興機構-CREST 博士研究員(2007/04/01-2010/03/30)
日本学術振興会 特別研究員(PD)(2005/10/01-2007/03/30)
日本学術振興会 特別研究員(DC2)(2005/04/01-2005/09/30)

生年月

1978年10月

所属学会

日本生物物理学会 学会誌「生物物理」地区編集委員(2012-)
米国生物物理学会
応用物理学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○日本生物物理学会第9回若手奨励賞(2013/10/29)
○平成25年度 文部科学大臣表彰 科学技術賞 開発分野(2013/04/16)
○平成23年度ナノプローブテクノロジー奨励賞(2012/04/19)
○褒章内田賞(2012/02/18)
○JJAP論文賞(2007/07/06)
○2003年「日経BP技術賞」医療・バイオ部門(2003/04/04)

専門分野

生物物理学

専門分野キーワード

モータータンパク質、一分子計測、原子間力顕微鏡

研究課題

高速原子間力顕微鏡の開発と生体分子の構造ダイナミクスの直接観察

高速原子間力顕微鏡の開発と生体分子の構造ダイナミクスの直接観察 我々は,生体分子(DNA, RNAやタンパク質)の‘構造’と‘動き’を同時に観察することができる高速原子間力顕微鏡を開発しています.また,この新しい顕微鏡を用いて,機能中の生体分子の構造形態を観察し,その機能メカニズムを解明する研究に取り組んでいます.左の映像は,細胞の中で物質輸送を担うミオシンVというタンパク質が,アクチンフィラメントの上を歩く様子を捉えたものです.この結果は,2010年11月にNature誌に掲載されました.これまでに撮影された他の生体分子の映像も研究室のWebsiteでご覧いただけます.

機能中の生体分子の構造形態変化の直接観察

受賞

著書

  • Noncontact Atomic Force Microscopy Springer 2015 ①原著書 ⑤編著 Uchihashi, T., Kodera, N., Ando, T. 978-3-319-15587-6
  • Atomic Force Microscopy in Nanobiology Pan Stanford Publishing 2014 ①原著書 ⑤編著 Uchihashi, T., Kodera, N., Ando, T. 9789814411585
  • Intrinsically Disordered Protein Analysis : Volume 2, Methods and Experimental Tools Humana Press 2012/07 ①原著書 ⑤編著 Toshio Ando, N. Kodera 978-1-4614-3703-1
  • Single Molecule Dynamics in Life Science Wiley-VCH 2008/12 ⑤編著 T. Ando, T. Uchihashi, N. Kodera, D. Yamamoto, M. Taniguchi, A. Miyagi, H. Yamashita 3-527-31288-9
  • Atomic force microscopy in liquid Wiley-VCH Verlag GmbH  2011/12 ①原著書 ⑤編著 T. Ando, T. Uchihashi, N. Kodera, M. Shibata, D. Yamamoto, H. Yamashita 3527327584

全て表示

  • Single-molecule Studies of Proteins Springer New York 2013/01 ⑤編著 Takayuki Uchihashi, Noriyuki Kodera, Toshio Ando 978-1-4614-4920-1

論文

  • Allosteric regulation by cooperative conformational changes of actin filaments drives mutually exclusive binding with cofilin and myosin Ngo, K. X., Umeki, N., Kijima, S. T., Kodera, N., Ueno, H., Furutani-Umezu, N., Nakajima, J., Noguchi, T. Q., Nagasaki, A., Tokuraku, K., Uyeda, T. Q. Scientific reports 6巻 35449頁 2016/10/20 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • CYK4 Promotes Antiparallel Microtubule Bundling by Optimizing MKLP1 Neck Conformation T. Davies, N. Kodera, GS. Kaminski Schierle, E. Rees, M. Erdelyi, CF. Kaminski, T. Ando, M. Mishima PLoS Biol. 13巻 e1002121頁 2015/04 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Cofilin-induced unidirectional cooperative conformational changes in actin filaments revealed by high-speed atomic force microscopy KX. Ngo, N. Kodera, E. Katayama, T. Ando, TQ. Uyeda eLife 4巻 04806頁 2015/02 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • High-speed atomic force microscopy reveals strongly polarized movement of clostridial collagenase along collagen fibrils Watanabe-Nakayama, T., Itami, M., Kodera, N., Ando, T., Konno, H. Scientific Reports 6巻 28975頁 2016/07/04 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Two-ball structure of the flagellar hook-length control protein flik as revealed by high-speed atomic force microscopy N. Kodera, K. Uchida, T. Ando, S. Aizawa J. Mol. Biol. 427巻 2号 406-414頁 2015/01/30 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌) 

全て表示

  • The path to visualization of walking myosin V by high-speed atomic force microscopy N. Kodera, T. Ando Biophys. Rev. 6巻 42067号 237-260頁 2014/01/01 査読有 ②総説 研究論文(学術雑誌) 
  • Multiple interactions of the intrinsically disordered region between the helicase and nuclease domains of the archaeal Hef protein S. Ishino, T. Yamagami, M. Kitamura, N. Kodera, T. Mori, S. Sugiyama, T. Ando, N. Goda, T. Tenno, H. Hiroaki, Y. Ishino J. Biol. Chem. 289巻 21627-21639頁 2014/08 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • IgGs are made for walking on bacterial and viral surfaces J. Preiner, N. Kodera, J. Tang, A. Ebner, M. Brameshuber, D. Blaas, N. Gelbmann, HJ. Gruber, T. Ando, P. Hinterdorfer Nature Communications 5巻 4394頁 2014/07 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • High-Speed AFM and Applications to Biomolecular Systems T. Ando, T. Uchihashi, N Kodera Ann. Rev. Biophys. 42巻 1号 393-414頁 2013/05 査読有 ②総説 研究論文(学術雑誌)
  • Phosphorylation-Coupled Intramolecular Dynamics of Unstructured Regions in Chromatin Remodeler FACT M. Hashimoto, N. Kodera, Y. Tsunaka, M. Oda, M. Tanimoto, T. Ando, K. Morikawa, S. Tate Biophys. J. 104巻 10号 2222-2234頁 2013/05 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Nano-scale alignment of proteins on a flexible DNA backbone Nojima, T. Konno, H. Kodera, N. Seio, K. Taguchi, H. Yoshida, M. PLoS One 7巻 12号 e52534頁 2013/01 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • High-Speed Atomic Force Microscopy Ando, T. Uchihashi, T. Kodera, N. Jpn. J. Appl. Phys. 51巻 8号 2012/08 査読有 ②総説 研究論文(学術雑誌)
  • Visualization of mobility by atomic force microscopy Ando, T. Kodera, N. Methods Mol Biol 896巻 2012/07 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Guide to video recording of structure dynamics and dynamic processes of proteins by high-speed atomic force microscopy Uchihashi, T. Kodera, N. Ando, T. Nature Protocols 7巻 6号 1193-1206頁 2012/06 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Video imaging of walking myosin V by high-speed atomic force microscopy Kodera, N., Yamamoto, D., Ishikawa, R. & Ando, T. Nature 468巻 72-76頁 2010/11 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Single-molecule imaging of photodegradation reaction in a chiral helical π-conjugated polymer chain Shinohara, K., Kodera, N. & Oohashi, T. J. Polym. Sci. Part A: Polym. Chem. 48巻 18号 4103-4107頁 2010/09 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • High-speed atomic force microscopy techniques for observing dynamic biomolecular processes Yamamoto, D., Uchihashi, T., Kodera, N., Yamashita, H., Nishikori, S., Ogura, T., Shibata, M. & Ando, T. Methods in Enzymol. 475巻 541-564頁 2010/07 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Contact-mode high-resolution high-speed atomic force microscopy movies of the purple membrane Casuso, I., Kodera, N., Le Grimellec, C., Ando, T. & Scheuring, S. Biophys J 97巻 5号 1354-1361頁 2009/09 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Single-Molecule Imaging of a Micro-Brownian Motion of a Chiral Helical π-Conjugated Polymer as a Molecular Spring Driven by Thermal Fluctuations Shinohara, K., Kodera, N. & Ando, T. Chem. Lett. 38巻 7号 690-691頁 2009/06 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Anisotropic diffusion of point defects in two-deimensional crystal of streptavidin observed by high-speed atomic force microscopy Yamamoto, D., Uchihashi, T., Kodera, N. & Ando, T. Nanotecnol. 19巻 38号 384009頁 2008/09 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • High resonance frequency force microscope scanner using inertia balance support Fukuma, T., Okazaki, Y., Kodera, N., Uchihashi, T. & Ando, T. Appl. Phys. Lett. 92巻 243119頁 2008/06 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • High-speed AFM and nano-visualization of biomolecular processes Ando, T., Uchihashi, T., Kodera, N., Yamamoto, D., Miyagi, A., Taniguchi, M. & Yamashita, H. Pflugers Archiv Eur. J. Physiol. 456巻 1号 211-225頁 2007/12 査読有 ②総説 研究論文(学術雑誌)
  • Single molecular imaging of a micro-Brownian motion and a bond scission of a supramolecular chiral π-conjugated polymer as a molecular bearing driven by thermal fluctuations Shinohara, K., Kodera, N. & Ando, T. Chem. Lett. 36巻 11号 1378-1379頁 2007/10 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • High-speed atomic force microscopy for observing dynamic biomolecular processes Ando, T., Uchihashi, T., Kodera, N., Yamamoto, D., Taniguchi, M., Miyagi, A. & Yamashita, H. J. Mol. Recognit. 20巻 448-458頁 2007/09 査読有 ②総説 研究論文(学術雑誌)
  • Tip-sample distance control using photothermal actuation of a small cantilever for high-speed atomic force microscopy Yamashita, H., Kodera, N., Miyagi, A., Uchihashi, T., Yamamoto, D. & Ando, T. Rev. Sci. Instrum. 78巻 083702頁 2007/08 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Dynamic proportional-integral-differential controller for high-speed atomic force microscopy Kodera, N., Sakashita, M. & Ando, T. Rev. Sci. Instrum. 77巻 083704頁 2006/08 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Feed-forward compensation for high-speed atomic force microscopy imaging of biomolecules Uchihashi, T., Kodera, N., Itoh, H., Yamashita, H. & Ando, T. Jpn. J. Appl. Phys. 45巻 3B号 1904-1908頁 2006/05 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • High-speed atomic force microscopy for studying the dynamic behavior of protein molecules at work Ando, T., Uchihashi, T., Kodera, N., Miyagi, A., Nakakita, R., Yamashita, H. & Sakashita, M. Jpn. J. Appl. Phys. 45巻 3B号 1897-1903頁 2006/03 査読有 ②総説
  • High-speed atomic force microscopy for capturing dynamic behavior of protein molecules at work Ando, T., Kodera, N., Uchihashi, T., Miyagi, A., Nakakita, R., Yamashita, H. & Matada, K. e-J. Surf. Sci. Nanotech. 3巻 384-392頁 2005/12 査読有 ②総説 研究論文(学術雑誌)
  • Active damping of the scanner for high-speed atomic force microscopy Kodera, N., Yamashita, H. & Ando, T. Rev. Sci. Instrum. 76巻 053708頁 2005/04 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • High-resolution imaging of myosin motor in action by a high-speed atomic force microscope Kodera, N., Kinoshita, T., Ito, T. & Ando, T. Adv. Exp. Med. Biol. 538巻 119-127頁 2004/02 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A High-speed Atomic Force Microscope for Studying Biological Macromolecules in Action Ando, T., Kodera, N., Naito, Y., Kinoshita, T., Furuta, K. & Toyoshima, Y. Y. ChemPhysChem 4巻 11号 1196-1202頁 2003/11 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A high-speed atomic force microscope for studying biological macromolecules in action Ando, T., Kodera, N., Maruyama, D., Takai, E., Saito, K. & Toda, A. Jpn. J. Appl. Phys. 41巻 7B号 4851-4856頁 2002/07 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A high-speed atomic force microscope for studying biological macromolecules Ando, T., Kodera, N., Takai, E., Maruyama, D., Saito, K. & Toda, A. Proc. Natl Acad. Sci. USA 98巻 22号 12468-12472頁 2001/10 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

  • 古寺哲幸, and 安藤敏夫 (2012年5月31日~6月1日). 高速AFMによる天然変性タンパク質の研究. 「天然変性蛋白質」第3回領域会議 北広島クラッセホテル, 北海道.(2012)
  • Dora, S.K., Kodera, N., Bloquel, D., Habchi, J., Gruet, A., Longhi, S., and Ando, T. (2012年9月22日~9月24日). High-speed AFM observation of intrinsically disordered proteins (NTAIL-GFP, PNT-GFP and SIC1-GFP). 第50回日本生物物理学会年会 名古屋大学・東山キャンパス, 名古屋.(2012)
  • Moriguchi, Y., Handa, N., Kodera, N., and Ando, T. (2012年9月22日~9月24日). Structural dynamics of RecBCD enzyme during DNA degradation processes studied by high-speed atomic force microscopy. 第50回日本生物物理学会年会 名古屋大学・東山キャンパス, 名古屋.(2012)
  • Nagashima, Y., Saito, T., Kodera, N., and Ando, T. (2012年9月22日~9月24日). Basic research for the development of high-speed ultrasonic AFM. 第50回日本生物物理学会年会 名古屋大学・東山キャンパス, 名古屋.(2012)
  • Sakiyama, Y., Kodera, N., Sato, O., Mitsuo, I., and Ando, T. (2012年9月22日~9月24日). Direct observation of walking behavior of myosin X by high-speed atomic force microscopy. 第50回日本生物物理学会年会 名古屋大学・東山キャンパス, 名古屋.(2012)

全て表示

  • Tahara, Y., Kodera, N., Ando, T., and Miyata, M. (2013年1月20日~25日). Structure of proteins involved in mycoplasma mobile gliding revealed by electron microscopy and high speed atomic force microscopy (AFM). BLAST XII meeting Hilton Tucson East Hotel, Tucson, AZ, USA.(2012)
  • 野島達也, 紺野宏記, 古寺哲幸, 清尾康志, 田口英樹, and 吉田賢右 (2012年11月21日~22日). DNA構造によるタンパク質の柔軟な連結. 「細胞を創る」研究会50 東京工業大学・すずかけ台キャンパス, 横浜. (2012)
  • Ando, T., Uchihashi, T., and Kodera, N. (2012年6月15日~18日). High-speed atomic force microscopy for biology. International Scanning Probe Microscopy Conference Toronto, Canada.(2012)
  • Kodera, N., Dora, S., and Ando, T. (2012年11月5日~11月8日). Imaging study on intrinsically disordered proteins by high-speed atomic force microscopy. 3rd Kanazawa Bio-AFM Workshop Kanazawa, Japan.(2012)
  • Kodera, N., Dora, S., and Ando, T. (2013年2月15日~2月18日). Intrinsically disordered proteins studied by high-speed atomic force microscopy. XV Annual Linz Winter Workshop Linz, Austria. (2012)
  • Ando, T., and Kodera, N. (2012年8月23日~24日). High-speed AFM and mechanochemical coupling in walking myosin V. UK-Japan symposium for mechanochemical cell biology Scarman House, Univ. of Warwick, UK.(2012)
  • 安藤敏夫, 内橋貴之, and 古寺哲幸 (2013年3月24). 生物試料の高速・超解像度AFM観察. 第93春季日本化学会年会アドバンスト・テクノロジー・プログラム 新材料開発最前線(自己組織化技術、融合マテリアルが支えるバイオミメティクス研究の最前線) 立命館大学くさつキャンパス.(2012)
  • 古寺哲幸 (2012年9月24日). 高速スキャンAFM. 平成24年度 新学術領域研究 キックオフミーティング 運動超分子マシナリーが織りなす調和と多様性 名古屋大学.(2012)
  • 古寺哲幸 (2012年10月18~19日). (受賞講演)高速AFMによるミオシンVの運動機構に関する研究. ナノプローブテクノロジー第167委員会 第68回研究会 旅館清山コンベンションホール, 福島県.(2012)
  • 古寺哲幸 (2013年3月26~29日). 高速原子間力顕微鏡による生体分子のナノ動態撮影. 第68回日本物理学会年次大会 広島大学・東広島キャンパス.(2012)
  • 古寺哲幸, 田原悠平, 笠井大司, 宮田真人, 相沢慎一, and 安藤敏夫 (2012年12月14~16日). 高速原子間力顕微鏡(高速AFM)で捉えた運動マシナリー. 第85 回日本生化学会大会 福岡国際会議場, 福岡.(2012)
  • 古寺哲幸, 内橋貴之, and 安藤敏夫 (2012年9月21~22日). 高速原子間力顕微鏡による生体分子の構造ダイナミクスの観察. 高分子学会 バイオ・高分子研究会 三谷温泉・松風園, 愛知県.(2012)
  • 古寺哲幸, 内橋貴之, and 安藤敏夫 (2012年9月22~24日). Direct observation of structural dynamics of biological molecules by high-speed atomic force microscopy. 第50回日本生物物理学会年会 名古屋大学.(2012)
  • 古寺哲幸, 内橋貴之, and 安藤敏夫 (2012年10月24~25日). 高速原子間力顕微鏡による生体分子のライブイメージング. 生理研研究会「電子顕微鏡機能イメージングの医学・生物学への応用」 岡崎コンファレンスセンター, 岡崎. (2012)

芸術・フィールドワーク

特許

○原子間力顕微鏡(特許番号:特許4496350)
○アクチュエータの制御方法およびアクチュエータ制御回路およびこれを用いた走査型プローブ顕微鏡(特許番号:特許4455046)
○走査プローブ顕微鏡(特許番号:特許5277378)
○走査プローブ顕微鏡およびカンチレバー駆動装置(出願国名:特願2007-518942)(特許番号:特許5164147)

共同研究希望テーマ

科研費

○若手研究(B)「高速原子間力顕微鏡による脚の短いプロセッシブミオシンの運動メカニズムの解明」(2012-2014) ①代表者
○若手研究(スタートアップ)(2006-2009)「高速原子間力顕微鏡によるミオシン6の運動メカニズムの解明」(2010-2011) ①代表者

学域・学類担当授業科目

○力学演習1(2017)
○プレゼン・ディベート論(初学者ゼミⅡ)(2017)
○物理学Ⅰ(2017)
○地域概論(2017)
○初学者ゼミⅠ(2017)
○プレゼン・ディベート論(初学者ゼミⅡ)(2017)
○物理実験1(2017)
○物理実験2(2017)
○生物物理学(2017)
○力学演習1(2016)
○力学演習1(2015)
○力学演習1(2014)

大学院担当授業科目

○演習B平成29年度入学生用(2017)
○ナノバイオロジー(2017)
○ナノバイオロジー(2017)
○ナノバイオロジー(2017)
○ナノバイオロジー(2017)
○ゼミナールB平成29年度入学生用(2017)
○生物物理学b(2017)
○生物・分子物理学b(2017)
○課題研究B平成29年度入学生用(2017)
○生物・分子物理学a(2017)
○生物物理学a(2017)
○生物・分子物理学b(2016)
○ゼミナールB平成28年度入学生用(2016)
○ナノバイオロジー(2016)
○演習B平成28年度入学生用(2016)
○生物・分子物理学a(2016)
○課題研究B平成28年度入学生用(2016)
○生物物理学a(2016)
○生物物理学b(2016)
○生物・分子物理学(2015)
○生物物理学(2015)
○ゼミナールB平成27年度入学生用(2015)
○ナノバイオロジー(2015)
○演習B平成27年度入学生用(2015)
○課題研究B平成27年度入学生用(2015)
○ナノバイオロジー(2014)
○生物・分子物理学(2014)
○生物物理学(2014)
○演習B平成26年度入学生用(2014)
○ゼミナールB平成26年度入学生用(2014)
○課題研究B平成26年度入学生用(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ