本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年05月23日

寺岡 喜和 (てらおか よしかず) 准教授 Yoshikazu Teraoka

メール

所属組織・役職等

理工研究域 機械工学系

教育分野

【学士課程】
理工学域 機械工学類 機械システムコース
理工学域 機械工学類 知能機械コース
【大学院前期課程】
自然科学研究科 機械科学専攻
【大学院後期課程】
自然科学研究科 システム創成科学専攻

所属研究室等

熱流体解析講座 TEL:076-234-4750

学歴

【出身大学院】
東京工業大学 博士課程 理工学研究科 単位取得満期退学
東京工業大学 修士課程 理工学研究科 機械工学専攻 2000/03 修了
【出身大学】
東京工業大学 工学部 機械科学科 1998/03 卒業
【取得学位】
博士(工学)

職歴

金沢大学 理工研究域機械工学系(2011/04/01-)
中央大学 理工学部 精密機械工学科 助教(2008/04/01-2011/03/31)
青山学院大学 理工学部 機械創造工学科 助手(2003/04/01-2008/03/31)
青山学院大学 理工学部 機械創造工学科 講師(2010/04/01-2011/03/31)

生年月

1975年04月

所属学会

日本熱物性学 評議員(2012-2013)
日本伝熱学会 協議員(2012-2013)
日本冷凍空調学会
日本機械学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○日本冷凍空調学会 奨励賞(2008/05/01)

専門分野

熱工学

専門分野キーワード

伝熱,固液相変化

研究課題

著書

論文

  • 金属箔ベルトを用いた板状氷連続製造装置 寺岡喜和, 松本浩二, 加藤龍介, 林圭佑, 村端圭祐, 白井大介 日本冷凍空調学会論文集 30巻 2号 147-154頁 2013/06 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 氷粒子充填層の融解過程における水路形成に関する基礎的検討 岡龍徳, 熊野寛之, 岡田昌志, 村上賢吾, 五十嵐史雄, 寺岡喜和 日本冷凍空調学会論文集 30巻 1号 43-55頁 2013/03 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 高濃度マイクロバブル水を用いた気泡含有氷の生成 寺岡喜和, 松本浩二, 清水芳郎, 鮫島功 日本冷凍空調学会論文集 29巻 2号 317-326頁 2012/06 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Investigation of method for measuring adhesion force of ice in nano/micro scale by using SPM Koji MATSUMOTO, Musashi AKAISHI, Yoshikazu TERAOKA, Hiroyuki INABA, Makoto KOSHIZUKA International Journal of Refrigeration 35巻 1号 130頁 2012/01 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Crystal Orientation Rotation of Ice During Growth in a Bended Capillary Yoshikazu Teraoka, Ryo Fukuno, and Koji Matsumoto Proc. of the ASME/JSME 2011 8th Thermal Engineering Joint Conference 8巻 AJTEC2011-44367頁 2011/03 査読有 ①原著論文 研究論文(プロシーディング)

全て表示

  • Study on methods of measuring frost crystal dimensions/structure and frost scraping force using a scanning probe microscope K. Matsumoto, Y. Kenmotsu, Y. Teraoka, Y. Ito International Journal of Refrigeration 34巻 2号 550-559頁 2011/03 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Study on formation of ice slurry by W/O emulsion (discussion for promoting propagation of supercooling dissolution due to AC voltage impression) K. Matsumoto, H.Yamauchi, Y. Teraoka International Journal of Refrigeration 33巻 8号 1598-1604頁 2010/12 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Study on formation of ice slurry by W/O emulsion (discussion for promoting propagation of supercooling dissolution due to DC voltage impression) K. Matsumoto, H.Yamauchi, Y. Teraoka International Journal of Refrigeration 33巻 8号 1590-1597頁 2010/12 査読有
  • 広範囲な温度域での食品冷蔵を目的とした氷スラリーの開発 松本 浩二,金子 敦士,寺岡 喜和,五十嵐 淑人 日本冷凍空調学会論文集 27巻 3号 281-291頁 2010/09
  • Numerical Analysis of Natural Convection of Suspension with Particle Sedimentation Tatsunori Asaoka, Masashi Okada, Yoshikazu Teraoka, Akihiro Tsumura Proc. of the 14th Int. Heat Transfer Conference IHTC14-22141頁 2010/08 査読有 ①原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Effect of initial ice formation near a cooling surface on progressive freeze-concentration process Yoshikazu Teraoka, Ryo Fukuno, Koji Matsumoto Proc. of the 4th Asian Conference on Refrigeration and Air Conditioning 4巻 C1-050頁 2010/06 査読有 ①原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 水-油エマルションを用いたダイナミック型氷蓄熱システム : エマルションの含油率と冷却面氷結の抑制効果の関孫 浅岡 龍徳,寺岡 喜和,池田 潤一,岡田 昌志,松本 浩二,川越 哲男 日本冷凍空調学会論文集 27巻 2号 87-94頁 2010/06
  • Study of Scraping Force of Ice Growing on Cooling Solid Surface Koji MATSUMOTO, Takahiro AKIMOTO, Yoshikazu TERAOKA International Journal of Refrigeration 33巻 2号 419-427頁 2010/03 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Fundamental study of adhesion of ice to cooling solid surface (Discussion on influence of copper oxide layer on ice adhesion force) Koji MATSUMOTO, Michitaka MOROHOSHI, Yoshikazu TERAOKA International Journal of Refrigeration 32巻 6号 1336-1342頁 2009/09 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 温水流入による氷粒子充填層融解過程に与える固相の不均一性の影響 寺岡 喜和,小澤 充央,岡田 昌志,浅岡 龍徳,松本 浩二 日本冷凍空調学会論文集 26巻 3号 237-244頁 2009/09
  • Generation of Water Channel during Melting Process of a Ice Packed Bed Kengo Murakami, Tatsunori Asaoka, Yoshikazu Teraoka, Masashi Okada Proc. of the 2009 ASME Summer Heat Transfer Conference 2009/07 査読有 ①原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Formation of high performance ice slurry by W/O emulsion in ice storage (effective method to propagate supercooling dissolution) Koji MATSUMOTO, Kazuki SAKAE, Hirofumi YAMAUCHI, Yoshikazu TERAOKA International Journal of Refrigeration 31巻 5号 832-840頁 2008/08 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 細管を利用した氷結晶方向の制御 寺岡 喜和,岡田 昌志,田中 宏和 日本冷凍空調学会論文集 25巻 1号 21-28頁 2008/03
  • Study on formation of high performance ice slurry by W/O emulsion in ice storage (discussion on characteristics of propagation of supercooling dissolution) Koji MATSUMOTO, Kazuki SAKAE, Ken OIKAWA, Masashi OKADA, Yoshikazu TERAOKA, Tetsuo KAWAGOE International Journal of Refrigeration 30巻 8号 1300-1308頁 2007/12 査読有
  • 平行平板間における過冷却水の凍結 寺岡喜和, 岡田昌志, 樋口雄介, 田中宏和 日本冷凍空調学会論文集 24巻 4号 349-357頁 2007/12 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 氷粒子の融解を伴うプロパンハイドレートの生成 寺岡 喜和,岡田 昌志,梶 俊輔 日本冷凍空調学会論文集 24巻 3号 235-241頁 2007/09
  • Study on continuous ice slurry formation using functional fluid for ice storage – Discussion of optimal operating conditions Koji MATSUMOTO, Yutaka SUZUKI, Masashi OKADA, Yoshikazu TERAOKA, Tetsuo KAWAGOE International Journal of Refrigeration 29巻 7号 1208-1217頁 2006/11 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Development of a New ice Making System by Using Water-Oil Emulsion for Thermal Storage Yoshikazu Teraoka, Masashi Okada, Yoshio Onodera, Koji Matsumoto, Testuo Kawagoe Proc. of the 3rd Asian Conference on Refrigeration and Air Conditioning 3巻 2号 787-790頁 2006/05 査読有 ①原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Study on high performance ice slurry formed by cooling emulsion in ice storage (discussion on adaptability of emulsion to thermal storage material) Koji MATSUMOTO, Ken OIKAWA, Masashi OKADA, Yoshikazu TERAOKA, Tetsuo KAWAGOE International Journal of Refrigeration 29巻 6号 1010-1019頁 2006/09 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 垂直加熱・冷却壁を持つ矩形容器内における懸濁液の自然対流熱伝達(熱工学,内燃機関,動力など) 城石 亮蔵,寺岡 喜和,岡田 昌志 日本機械学會論文集. B編 72巻 714号 412-419頁 2006/02
  • 水-油エマルションを用いたダイナミック型氷蓄熱システム : 管内連続製氷における閉塞条件の検討(熱工学,内燃機関,動力など) 小山 祐嗣,寺岡 喜和,岡田 昌志,松本 浩二,川越 哲男 日本機械学會論文集. B編 71巻 712号 3011-3016頁 2005/12
  • 氷蓄熱を対象としたエマルションによる高機能氷スラリーの生成に関する研究 : 蓄熱材としてのエマルションの適応性の検討 松本 浩二,及川 健,岡田 昌志,寺岡 喜和,川越 哲男 日本冷凍空調学会論文集 22巻 3号 237-247頁 2005/09
  • 氷蓄熱を対象とした機能性流体を用いた氷スラリーの連続生成に関する研究 : 最適運転条件の検討 松本 浩二,鈴木 裕,岡田 昌志,寺岡 喜和,川越 哲男 日本冷凍空調学会論文集 22巻 3号 297-306頁 2005/09
  • Measurement of Latent Heat of Melting of Thermal Storage Materials for Dynamic Ice Thermal Storage Yoshikazu Teraoka, Masashi Okada, Hisashi Sawada, Shinji Nakagawa Proc. of the 14th Int. Conference on the Properties of Water and Steam 14巻 685-689頁 2004/08 査読有 ①原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Study on anisotropy of growth rate of ice crystal in supercooled water Yoshikazu Teraoka, Akio Saito, Seiji Okawa International Journal of Refrigeration 27巻 3号 242-247頁 2004/05 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Natural Convection of Suspension in a Rectangular Vessel [1] Yoshikazu Teraoka, Masashi Okada, Shinji Nakagawa, Ryozo Shiroishi and Yuichiro Ono Proc. of the 1st Int. Sympo. on Micro & Nano 1巻 134-139頁 2004/03 査読有 ①原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 過冷却水中を成長する氷結晶の体積変化 寺岡 喜和,斎藤 彬夫,大河 誠司 日本冷凍空調学会論文集 20巻 2号 199-203頁 2003/06
  • 過冷却水中を成長する氷結晶の形状と成長速度の異方性 寺岡 喜和,斎藤 彬夫,大河 誠司 日本冷凍空調学会論文集 20巻 2号 193-198頁 2003/06
  • Ice crystal growth in supercooled solution Yoshikazu Teraoka, Akio Saito, Seiji Okawa International Journal of Refrigeration 25巻 2号 218-225頁 2002/03 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 樹脂製微小矩形管を用いた氷結晶方向制御  寺岡喜和,小泉公彦,榎本啓士,稗田登 日本冷凍空調学会論文集Vol., No., pp.  33巻 4号 365-372頁 2016/12/01 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

芸術・フィールドワーク

特許

○製氷装置(特許番号:2013-15265)
○氷の気泡含有率の高いオゾン氷、該オゾン氷の製造方法及び製造装置(公開年月:2011/03/01)(特許番号:2011-47629)

共同研究希望テーマ

科研費

○若手研究(B)「異方性氷の生成を目的とした結晶方向変化速度に関する研究」(2015-2016) ①代表者

学域・学類担当授業科目

○伝熱工学(2017)
○Thermodynamics I and its Exercise(2017)
○Thesis Report(2017)
○熱力学Ⅰ及び演習(2017)
○伝熱工学(2017)
○機械工学輪講(2017)
○Seminar in Mechanical Engineering(2017)
○熱力学Ⅰ及び演習(2017)
○卒業研究(2017)
○熱力学Ⅱ(2017)
○機械工学輪講(2016)
○熱力学Ⅱ(2016)
○応用プログラミング技術(2016)
○熱力学Ⅰ及び演習(2016)
○伝熱工学(2016)
○熱力学Ⅰ及び演習(2016)
○応用プログラミング技術(2015)
○Thermodynamics I and its Exercise(2015)
○熱力学Ⅰ及び演習(2015)
○熱力学Ⅰ及び演習(2015)
○機械・技術の発展(2015)
○熱力学Ⅱ(2015)
○計算機プログラミング演習(2014)
○熱力学Ⅱ(2014)
○熱力学Ⅰ及び演習(2014)
○熱力学Ⅰ及び演習(2014)
○機械・技術の発展(2014)

大学院担当授業科目

○界面熱力学特論(2017)
○界面熱力学特論(2017)
○研究者として自立するために(2017)
○研究者として自立するために(2017)
○界面熱力学特論(2017)
○課題研究平成29年度入学者用 機能機械コース対象(2017)
○課題研究平成29年10月入学者用 機能(2017)
○熱移動工学特論A(2017)
○研究者倫理(2017)
○熱移動工学特論B(2017)
○界面熱力学特論(2017)
○Analysis of Thermo-Fluid Systems(2017)
○課題研究平成28年度入学者用 機能(2016)
○課題研究平成28年10月入学者用 機能(2016)
○熱移動工学特論A(2016)
○熱移動工学特論B(2016)
○Analysis of Thermo-Fluid Systems(2016)
○界面熱力学特論(2016)
○界面熱力学特論(2015)
○熱移動工学特論(2015)
○熱流体解析学(2015)
○界面熱力学特論(2014)
○界面熱力学特論(2014)
○界面熱力学特論(2014)
○熱移動工学特論(2014)
○熱流体解析学(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ