本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年05月24日

石川 和宏 (いしかわ かずひろ) 教授 ISHIKAWA, Kazuhiro

研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

理工研究域 機械工学系 知的材料システム

教育分野

【学士課程】
理工学域 機械工学類
【大学院前期課程】
自然科学研究科 機械科学専攻
【大学院後期課程】
自然科学研究科 システム創成科学専攻

所属研究室等

知的材料システム TEL:076-234-4950 FAX:076-234-4950

学歴

【出身大学院】
東北大学 博士課程 工学研究科 材料物性学専攻 1999/03 中退
東北大学 修士課程 工学研究科 材料物性学専攻 1994/03 修了
【出身大学】
東北大学 工学部 材料物性学科 1992/03 卒業
【取得学位】
博士(工学)

職歴

金沢大学 理工学域 機械工学系 教授(2015/06/01-)
金沢大学 理工学域 機械工学系 准教授(2011/02/01-2015/05/31)
北見工業大学 機能材料工学科 助教授・准教授(2004/10/01-2011/01/31)
北見工業大学 機能材料工学科 助手(1999/04/01-2004/09/30)
日本学術振興会特別研究員(1998/04/01-1999/03/31)
株式会社日立製作所 日立工場(1994/04/01-1997/03/20)

生年月

1969年11月

所属学会

日本金属学会

学内委員会委員等

○入試委員会 ④委員(2016-2016)
○入試委員会 ⑥その他(2015-2015)
○教務学生委員 ④委員(2013-2013)
○教務学生委員会 ⑥その他(2012-2012)

受賞学術賞

○日本金属学会功績賞(2017/03/15)
○財団法人青葉工学振興会 及川研究奨励賞受賞(1998/10/01)

専門分野

構造・機能材料、金属物性・材料

専門分野キーワード

水素透過、水素貯蔵、耐水素脆化性、組織制御、相平衡

研究課題

非Pd系水素分離膜合金の開発

Mg基LPSO合金の水素化と構造変化

著書

論文

  • Stoichiometry effect on ductilization of ternary Ni3Al by microalloying with boron K. Aoki, K. Ishikawa and T. Masumoto Scr. Metall. Mater. 29巻 5号 651-656頁 1993/09 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Ductilization of Ni3Al by alloying with boron and substitutional elements K. Aoki, K. Ishikawa and T. Masumoto Mat. Sci. Eng. A 192/193巻 1号 316-323頁 1995/02 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Ordering and phase separation in bcc aluminides of the Ni-Fe-Al-Ti system R. Kainuma, K. Urushiyama, K. Ishikawa, C. C. Jia, I. Ohnuma and K. Ishida Mat. Sci. Eng. A 239-240巻 235-244頁 1997/12 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Phase equilibria and stability of the B2 phase in the Ni-Mn-Al and Co-Mn-Al systems R. Kainuma, M. Ise, K. Ishikawa, I. Ohnuma and K. Ishida J. Alloys Compd. 269巻 1-2号 173-180頁 1998/05 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Phase equilibria and stability of the BCC aluminide in the Co-Cr-Al system K. Ishikawa, M. Ise, I. Ohnuma, R. Kainuma and K. Ishida Ber. Bunsenges. Phys. Chem. 102巻 9号 1206-1210頁 1998/09 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • Degradation of LaNi5 and LaNi4.7Al0.3 hydrogen-absorbing alloys by cycling K. Suzuki, K. Ishikawa and K. Aoki Mater. Trans. JIM 41巻 5号 581-584頁 2000/05 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Phase equilibria in the Ti-Al binary system I. Ohnuma, Y. Fujita, H. Mitsui, K. Ishikawa, R. Kainuma and K. Ishida Acta Mater. 48巻 12号 3113-3123頁 2000/06 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Stability of B2 ordered phase in the Ti-rich portion of Ti-Al-Cr and Ti-Al-Fe ternary system R. Kainuma, I. Ohnuma, K. Ishikawa and K. Ishida Intermetallics 8巻 8号 869-875頁 2000/08 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effect of substitutional elements on the hydrogen absorption-desorption properties of Ti3Al ternary compounds K. Ishikawa, K. Hashi, K. Suzuki and K. Aoki J. Alloys Compd. 314巻 1-2号 257-261頁 2001/01 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen absorption and desorption in Ti-Al alloys K. Hashi, K. Ishikawa and K. Aoki Met. Mat. Inter. 7巻 2号 175-179頁 2001/04 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Formation of amorphous and nanocrystalline alloys by hydrogenation of C15 Laves RMn2 K. Kawahara, X. G. Li, K. Ishikawa, K. Suzuki and K. Aoki Scr. Mater. 44巻 8-9号 2019-2022頁 2001/05 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen-induced amorphization in off-stoichiometric Ti3Al K. Hashi, K. Ishikawa, K. Suzuki and K. Aoki Scr. Mater. 44巻 11号 2591-2595頁 2001/06 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Phase equilibria in the Co-Ti portion of the Co-Al-Ti ternary system K. Ishikawa, Y. Himuro, I. Ohnuma, R. Kainuma and K. Aoki K. Ishida J. Phase Equilib. 22巻 3号 219-226頁 2001/06 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen absorption properties of Ti3Al based ternary alloys K. Ishikawa, K. Hashi, K. Suzuki and K. Aoki J. Alloys Compd. 330-332巻 543-546頁 2002/01 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen absorption in the binary Ti-Al system K. Hashi, K. Ishikawa, K. Suzuki and K. Aoki J. Alloys Compd. 330-332巻 547-550頁 2002/01 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Thermal analysis of hydrogen-induced amorphization in C15 Laves RFe2 compounds M. Dilixiati, K. Kanda, K. Ishikawa, K. Suzuki and K. Aoki J. Alloys Compd. 330-332巻 743-746頁 2002/01 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen absorption and desorption properties of Ti3Al-Ni alloys S. Mano, K. Hashi, K. Ishikawa and K. Aoki Mater. Trans. 43巻 3号 421-423頁 2002/03 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen-induced amorphization in C15 Laves RFe2 M. Dilixiati, K. Kanda, K. Ishikawa, K. Suzuki and K. Aoki J. Alloys Compd. 337巻 1-2号 128-135頁 2002/05 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Phase stability of the X2AlTi (X: Fe, Co, Ni and Cu) Heusler and B2-type intermetallic compounds K. Ishikawa, I. Ohnuma, R. Kainuma, K. Aoki and K. Ishida Acta Mater. 50巻 9号 2233-2243頁 2002/05 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen-induced amorphization in Ti-Al-Zr compounds with D019, B2 and FCC structures Y. Miyajima, K. Ishikawa and K. Aoki Mater. Trans. 43巻 5号 1085-1088頁 2002/05 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Pressure dependence of hydrogen-induced amorphization M. Dilixiati, K. Kanda, K. Ishikawa, K. Suzuki and K. Aoki Mater. Trans. 43巻 5号 1089-1094頁 2002/05 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Ordering and phase separation of BCC aluminides in (Ni, Co)-Al-Ti system K. Ishikawa, H. Mitsui, I. Ohnuma, R. Kainuma, K. Aoki and K. Ishida Mater. Sci. Eng. A 329-331巻 276-281頁 2002/06 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Emergence of hydrogen absorption ability in metastable hcp, fcc and amorphous Ti-Al alloys prepared by mechanical alloying K. Hashi, K. Ishikawa, K. Suzuki and K. Aoki Mater. Trans. 43巻 11号 2734-2740頁 2002/11 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Development of High Strength Mg Alloys by MA-HDH P/M Process M. Matsuda, Y. Yoshimoto, Y. Kawamura, K. Ishikawa and M. Nishida Mater. Sci. Forum 419-422巻 739-744頁 2003/01 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Magnetic properties of hydrogen-induced amorphous YFe2 K. Suzuki, K. Ishikawa, M. Dilixiati, J. M. Cadogan and K. Aoki J. Appl. Phys. 93巻 10号 7658-7660頁 2003/05 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen-induced transformation in C15 Laves phases CeFe2 and TbFe2 studied by pressure calorimetry up to 5 MPa K. Aoki, M. Dilixiati and K. Ishikawa J. Alloys. Compd. 356-357巻 664-668頁 2003/08 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Phase equilibria and stability of Heusler-type aluminides in the NiAl–Ni2AlTi–Ni2AlY (Y: V, Cr or Mn) systems K. Ishikawa, I. Ohnuma, R. Kainuma, K. Aoki and K. Ishida J. Alloys. Compd. 367巻 1-2号 2-9頁 2004/03 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen-induced amorphization in the C14 Laves compound NdMn2 K. Ishikawa, N. Ogasawara and K. Aoki Phil. Mag. Lett. 84巻 4号 207-214頁 2004/04 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen permeation characteristics of multi-phase Ni-Ti-Nb alloys K. Hashi, K. Ishikawa, T. Matsuda and K. Aoki J. Alloys. Compd. 368巻 1-2号 215-220頁 2004/04 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Pressure dependence of hydrogen-induced amorphization in C15 Laves phase ErFe2 K. Aoki, M. Dilixiati and K. Ishikawa Mater. Sci. Eng. A 375-377巻 922-926頁 2004/06 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Pressure dependence of hydrogen-induced transformations in C15 Laves phase DyCo2 H.W. Li, K. Ishikawa and K. Aoki Mater. Trans. 45巻 10号 3050-3055頁 2004/10 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen permeation of eutectic Nb-Zr-Ni alloy membranes containing primary phases T. Takano, K. Ishikawa, T. Matsuda and K. Aoki Mater. Trans. 45巻 12号 3360-3362頁 2004/12 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen-induced amorphization in C15 Laves phase DyCo2 studied by pressure calorimetry H.W. Li, K. Ishikawa and K. Aoki Mater. Sci. Forum 475-479巻 2469-2472頁 2004/12 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Pressure dependence of hydrogen-induced transformations in C15 Laves phase DyFe2 studied by pressure differential scanning calorimetry H.W. Li, K. Ishikawa and K. Aoki J. Alloys. Compd. 388巻 1号 49-58頁 2005/02 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Microstructures and Hydrogen Permeability of Nb-Ti-Ni Alloys with High Resistance to Hydrogen Embrittlement K. Hashi, K. Ishikawa, T. Matsuda and K. Aoki Mater. Trans. 46巻 1026-1031頁 2005/05 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A study on hydrogen-induced amorphization in C15 Laves phase DyNi2 under different hydrogen pressures H.W. Li, K. Ishikawa and K. Aoki J. Alloys Compd. 399巻 1-2号 69-77頁 2005/08 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen pressure dependence of structural changes in C15 Laves phase DyMn2 studied by pressure differential scanning calorimetry H.W. Li, K. Ishikawa and K. Aoki J. Alloys Compd. 399巻 1-2号 86-91頁 2005/08 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • High hydrogen permeability in the Nb-Zr-Ni eutectic alloy containing the primary body-centered-cubic (Nb, Zr) phase K. Ishikawa, T. Takano, T. Matsuda and K. Aoki Appl. Phys. Lett. 87巻 8号 081906頁 2005/08 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen permeability in Nb–Ti–Ni alloys containing much primary (Nb, Ti) phase W. Luo, K. Ishikawa and K. Aoki Mater. Trans. 46巻 10号 2253-2259頁 2005/10 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen permeation characteristics of (V, Ta)–Ti–Ni alloys K. Hashi, K. Ishikawa, T. Matsuda and K. Aoki J. Alloys Compd. 404-406巻 559-564頁 2005/12 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Process and mechanism of hydrogen-induced amorphization in C15 Laves phases RFe2 H.W. Li, K. Ishikawa and K. Aoki J. Alloys Compd. 404-406巻 559-564頁 2005/12 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Pressure dependence of hydrogen-induced amorphization in C14 Laves phase NdMn2 K. Ishikawa, N. Ogasawara and K. Aoki J. Alloys Compd. 404-406巻 599-603頁 2005/12 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • High hydrogen permeability in the Nb-rich Nb–Ti–Ni alloy W. Luo, K. Ishikawa and K. Aoki J. Alloys Compd. 407巻 1-2号 115-117頁 2006/01 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 熱間加工により微視的組織を異方化させたNb40Ti30Ni30合金の水素透過度 徳井翔、石川和宏、青木清 日本金属学会誌 71巻 2号 176-180頁 2007/02 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Microstructure and hydrogen permeability in Nb-Ti-Co multiphase alloys K. Hashi K. Ishikawa T. Matsuda K. Aoki J. Alloys Compd. 425巻 1-2号 284-290頁 2006/11 査読有
  • Formation of crystalline and amorphous hydrides by hydrogenation of C15 Laves phase YFe2 K. Aoki, H. -W. Li, M. Dilixiati, K. Ishikawa Mat. Sci. Eng. A 449-451巻 2-6頁 2007/03 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Phase stability of B2 and L21 ordered phases in Co2YGa (Y=Ti, V, Cr, Mn, Fe) alloys K. Kobayashi, K. Ishikawa, R.Y. Umetsu, R. Kainuma, K. Aoki and K. Ishida J. Mag. Mag. Mater. 310巻 2号 1794-1795頁 2007/03 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Exchange interactions in hydrogen-induced amorphous YFe2 K. Suzuki, K. Ishikawa, K. Aoki, J.M. Cadogan, M. Ishimaru and Y. Hirotsu J. Non-Cryst. Solids 353巻 8-10号 748-752頁 2007/04 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Change in hydrogen permeability and microstructures of Nb-(Ti, Zr)Ni alloys by cold rolling and annealing H.X. Tang, K. Ishikawa and K. Aoki Mater. Trans. 48巻 9号 2454-2458頁 2007/09 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • In-situ Measurement of Lattice Spacing of Ternary Ni-Ti-Nb Alloys during Hydrogen Absorption J. Shibano, Y. Yamamoto, M. Kobayash,i K. Ishikawa and K. Aoki Key Engineering Materials 353-358巻 655-658頁 2006/12 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • パラジウム代替の水素透過合金の研究開発 石川和宏、青木清 日本金属学会誌 71巻 10号 8445-849頁 2007/10 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen permeation properties of Nb-based two phase compounds Y. Yamaguchi, K. Kishida, K. Tanaka, H. Inui, S. Tokui, K. Ishikawa and K. Aoki Mater. Sci. Forum 561-565巻 467-470頁 2007/11 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Microstructures and hydrogen permeability of directionally solidified Nb-Ni-Ti alloys with the Nb-NiTi eutectic microstructure K. Kishida, Y. Yamaguchi, K. Tanaka, H. Inui, S. Tokui, K. Ishikawa and K. Aoki Intermetallics 16巻 1号 88-95頁 2008/01 査読有
  • Hydrogen permeable Ta-Ti-Ni duplex phase alloys with high resistance to hydrogen embrittlement W. Luo, K. Ishikawa and K. Aoki J. Alloys Compd. 460巻 1-2号 353-356頁 2008/07 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effect of elements addition on hydrogen permeability and ductility of Nb40Ti18Zr12Ni30 alloy H.X. Tang, K. Ishikawa and K. Aoki J. Alloys Compd. 461巻 1-2号 263-266頁 2008/08 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Electron Microscopy Study of Eutectic Structure in Nb-Ti-X and Nb-Zr-X (X = Co, Ni) Hydrogen Permeation Alloys M. Matsuda, T. Murasaki, M. Nishida, K. Ishikawa and K. Aoki Mater. Trans. 49巻 10号 2208-2213頁 2008/10 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effect of Ti/Ni Ratio and Annealing on Microstructure and Hydrogen Permeability of Nb-TiNi Alloy T. Kato, K. Ishikawa and K. Aoki Mater. Trans. 49巻 10号 2214-2219頁 2008/10 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Microstructure, Ductility and Hydrogen Permeability of Nb-Ti-Zr-Ni Alloys H.X. Tang, K. Ishikawa and K. Aoki Mater. Trans. 49巻 10号 2220-2223頁 2008/10 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 液体急冷で作製したNb-TiNi 水素透過合金膜のマイクロ破壊試験 島田祐介、松田光弘、川上雄士、大津雅亮、高島和希、西田稔、石川和宏、青木清 日本金属学会誌 72巻 12号 1015-1020頁 2008/12 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 冷間圧延-焼鈍したNb52Ti25Co23複相合金の微細組織と水素透過性 佐々木剛、上野智裕、兜森俊樹、石川和宏、青木清 日本金属学会誌 72巻 12号 1021-1027頁 2008/12 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Crystallization and microstructure changes in rapidly solidified Nb20Ti40Ni40 hydrogen permeation alloy M. Matsuda, Y. Shimada, T. Murasaki, M. Nishida, K. Ishikawa and K. Aoki J. Alloys Compd. 485巻 1-2号 773-777頁 2009/10 査読有
  • Microstructure and hydrogen permeation of cold rolled and annealed Nb40Ti30Ni30 alloy K. Ishikawa, S. Tokui and K. Aoki Intermetallics 17巻 3号 109-114頁 2009/03 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen permeation behavior of multifilamentary Cu–Nb superconducting composites T. Wong, K. Suzuki, M. Gibson, K. Ishikawa, K. Aoki and L.L. Jones Scr. Mater. 62巻 8号 582-585頁 2010/04 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Microstructural change-induced lowering of hydrogen permeability in eutectic Nb-TiNi alloy W. Wang, K. Ishikawa and K. Aoki J. Membrane Sci. 351巻 1-2号 65-68頁 2010/04 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen permeation in rapidly quenched amorphous and crystallized Nb20Ti40Ni40 alloy ribbons K. Ishikawa, Y. Seki, K. Kita, M. Matsuda, M. Nishida and K. Aoki Int. J. Hydrogen Energy 36巻 2号 1784-1792頁 2011/01 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen permeability and microstructure of rapidly quenched Nb–TiNi alloys K. Ishikawa, Y. Seki, K. Kita, M. Nishida and K. Aoki J. Alloys Compd. 509巻 2号 S790-S793頁 2011/09 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Highly hydrogen permeable Nb–Ti–Co hypereutectic alloys containing much primary bcc-(Nb, Ti) phase W. Luo, K. Ishikawa and K. Aoki Int. J. Hydrogen Energy 37巻 17号 12793-12797頁 2012/09 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Microstructure and hydrogen permeability in Nb–TiFe alloys K. Ishikawa, S. Watanabe and K. Aoki J. Alloys Compd 566巻 68-72頁 2013/07 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Relationship between hydrogen permeation and microstructure in Nb-TiNi two- phase alloys Y. Saeki, Y. Yamada and K. Ishikawa Int. J. Hydrogen Energy 39巻 23号 12024-12030頁 2014/08 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Relationship between hydrogen permeation and microstructure in Nb-TiCo two-phase alloys Y. Saeki, Y. Yamada and K. Ishikawa J. Alloys Compd 645巻 S32-S35頁 2015/10 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogenation behavior of Mg85Zn6Y9 crystalline alloy with long period stacking ordered structure K. Ishikawa, T. Kawasaki and Y. Yamada Int. J. Hydrogen Energy 40巻 38号 13014-13021頁 2015/10 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen permeability degradation of Pd-coated Nb–TiNi alloy caused by its interfacial diffusion N. Ohtsu, K. Ishikawa and Y. Kobori, Appl. Surf. Sci. 360巻 566-571頁 2016/01 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Formation of surface oxides and its effects on the hydrogen permeability of Nb 40Ti30Ni30 alloy K. Ishikawa, H. Habaguchi, N. Obata, Y. Kobori and K. Aoki Int. J. Hydrogen Energy 41巻 10号 5269-5275頁 2016/03 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen permeation in anisotropic Nb-TiNi two-phase alloys formed by forging and rolling Int. J. Hydrogen Energy 42巻 11411-11421頁 2017 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

  • Nb-TiNi複相水素透過合金の作製と組織制御(会議名:日本金属学会)(2017/03/16)
  • Nb-Ti(Ni,Co)4元合金における水素の固溶と拡散(会議名:日本金属学会・日本鉄鋼協会北陸信越支部連合講演会)(2016/12/03)
  • Pdを被覆したNb-TiM(M=Ni,Co)水素透過合金の劣化(会議名: 日本金属学会・日本鉄鋼協会北陸信越支部連合講演会)(2016/12/03)
  • Wを添加したNb系複相水素透過合金の水素透過特性(会議名: 日本金属学会・日本鉄鋼協会北陸信越支部連合講演会)(2016/12/03)
  • V-TiNi合金の水素化特性(会議名: 日本金属学会・日本鉄鋼協会北陸信越支部連合講演会)(2016/12/03)

全て表示

  • Structural changes in Nb-TiCo hydrogen permeation alloys under hydrogen atmosphere under hydrogen atmosphere(会議名:Metal-Hydrogen Systems (MH2016))(2016/08/02)
  • Effect of microstructural change by rolling and annealing on hydrogen permeability of Nb-TiNi and Nb-TiCo eutectic alloys(会議名:International Conference on Processing and Manufacturing of advanced materials, Thermec 2016)(2016/05/31)
  • LPSO相を含むMg85Zn6Gd9合金の水素化特性(会議名:日本金属学会・日本鉄鋼協会北陸信越支部連合講演会)(2016/12/03)
  • Nb-TiNi水素透過合金の低温域での劣化と表面酸化処理の効果(会議名:日本金属学会)(2016/09/21)
  • Nb-ZrM (M = Ni, Co)共晶合金の圧延・熱処理による微細組織と水素透過度への影響(会議名:日本金属学会)(2016/09/21)
  • Mg85Zn6Gd9合金におけるLPSO相の生成と水素化特性(会議名:日本金属学会)(2016/09/21)
  • One second interval measurements of structural changes in Nb-TiNi hydrogen permeation alloys using synchrotron radiation light source(会議名: Metal-Hydrogen Systems (MH2016))(2016/08/02)
  • Hydrogenation behavior and structural change of LPSO Mg-based alloy(会議名:International Conference on Processing and Manufacturing of advanced materials, Thermec 2016)(2016/06/02)
  • Nb-Ti(Ni,Co)4元共晶合金の水素吸蔵特性と水素透過特性(会議名:日本金属学会)(2016/09/21)
  • 高温高圧水素下での複相Nb-TiCo合金の構造変化(会議名:日本金属学会春期(149回)大会)(2013)
  • Nb-TiCo系複相水素透過合金における微細組織と水素透過度(会議名:日本金属学会春期(149回)大会)(2013)
  • Nb-TiNi合金の水素吸蔵特性(会議名:合金状態図第172委員会)(2012)
  • 高温高圧水素下での複相Nb-TiNi合金の構造変化(会議名:日本金属学会秋期(148回)大会)(2012)
  • Nb-TiNi系複相水素透過合金における微細組織と水素透過度(会議名:日本金属学会秋期(148回)大会)(2012)
  • Nb-TiNi合金の水素透過に及ぼすPd添加の影響(会議名:日本金属学会秋期(148回)大会)(2012)
  • Nb-TiX 共晶型水素透過合金の界面構造(会議名:日本金属学会秋期(148回)大会)(2011)
  • 表面を酸化したNb-TiNi合金の水素透過度(会議名:日本金属学会秋期(148回)大会)(2011)
  • Nb-TiNi系複相水素透過合金の組織制御(会議名:第4回触媒材料研究会)(2011)
  • Hydrogen Permeation and Solution of Nbx(Zr50Co39Ni11)100-x Alloys(会議名:日本金属学会秋期(146回)大会)(2010)
  • Nb-TiNi 共晶合金の水素透過度の複合則に基づく解析(会議名:日本金属学会秋期(146回)大会)(2010)
  • 液体急冷 Nb-TiNi 合金の耐水素脆化性に及ぼす Zr, Co 添加の影響(会議名:日本金属学会秋期(146回)大会)(2010)
  • Nb-TiCo共晶合金の水素透過度に及ぼす熱処理の影響(会議名:日本金属学会秋期(146回)大会)(2009)
  • Structural change in Nb30Ti35Co35 and Nb19Ti40Ni41 eutectic alloys measured by in-situ XRD(会議名:日本金属学会秋期(146回)大会)(2009)
  • In-situX線回折法を用いたNb-TiNi合金の耐水素脆化機構の検討(会議名:第46 回X 線材料強度に関する討論会)(2009)
  • 複相型水素透過合金の耐水素脆化性の検討(会議名:第三回増本ワークショップ)(2009)
  • Lattice Parameter Changes at Hydrogen Atmosphere of Nb30Ti35Co35 Alloy Through in-situ XRD(会議名:日本金属学会秋期(145回)大会)(2009)
  • Pd を添加した Nb-TiNi 合金の水素透過特性(会議名:日本金属学会秋期(145回)大会)(2009)
  • Nb-TiNi 共晶合金の水素透過度に及ぼす水素固溶と拡散及び微細組織の影響(会議名:日本金属学会秋期(145回)大会)(2009)
  • Nb-TiNi 複相水素透過合金の耐水素脆化性(会議名:日本金属学会秋期(145回)大会)(2009)
  • Nb-TiNi 共晶合金の微細組織と機械的性質(会議名:日本金属学会秋期(145回)大会)(2009)
  • Nb-Ti-Ni 水素透過合金膜のマイクロ破壊試験及び組織観察(会議名:日本金属学会秋期(145回)大会)(2009)
  • NbワイヤーがNb-TiNi共晶相を貫通した水素透過膜の作製と評価(会議名:材料における水素有効利用研究会)(2009)
  • Nb-TiNi系水素透過合金の最適組成の究明(会議名:材料における水素有効利用研究会)(2009)
  • (Nb,Mo)-TiNi合金のミクロ組織と水素透過特性(会議名:材料における水素有効利用研究会)(2009)
  • Nb-Ti-Ni水素透過合金のマイクロ破壊試験(会議名:日本金属学会春期(144回)大会)(2008)
  • 冷間圧延を施したNb-Ti-NiX(X=Co, Ni)複相水素透過合金の変形挙動(会議名:日本金属学会春期(144回)大会)(2008)
  • Hydrogen Permeation of Nbx(Zr50Co40Pd10)100-x Alloys with/without Pd Coating(会議名:日本金属学会春期(144回)大会)(2008)
  • Nb-TiCo合金の水素透過性に及ぼす第四元素の効果(会議名:日本金属学会春期(144回)大会)(2008)
  • NbワイヤーがNb-TiNi 晶相を貫通した水素透過膜の作製と評価(会議名:日本金属学会春期(144回)大会)(2008)
  • 水素透過Nb-TiNi合金の最適組成の究明(会議名:日本金属学会春期(144回)大会)(2008)
  • 水素放出したLaNi5化合物に生成する高密度柱面欠陥のSTEM-EELS解析(会議名:日本金属学会春期(144回)大会)(2008)
  • Nb-TiNi共晶合金の水素透過度に及ぼす水素固溶と拡散および微視組織の影響(会議名:日本金属学会春期(144回)大会)(2008)
  • 水素透過Nb-TiNi共晶合金の耐水素脆化機構の検討(会議名:日本金属学会春期(144回)大会)(2008)
  • 水素透過合金の耐水素脆化性の評価法の検討(会議名:日本金属学会春期(144回)大会)(2008)
  • (La, X)-Ni(X=Mg, Y)系水素吸蔵化合物における構造多形(会議名:日本金属学会春期(144回)大会)(2008)
  • Nb-TNi合金の微細組織と水素透過特性(会議名:日本学術振興会第172委員会)(2008)
  • Nb-TiNi 合金の水素透過度に及ぼす水素固溶と拡散の影響(会議名:日本金属学会秋期(143回)大会)(2008)
  • (Nb, Mo)-TiNi合金のミクロ組織と水素透過特性(会議名:日本金属学会秋期(143回)大会)(2008)
  • Effect of Annealing on Microstructures and Hydrogen Permeability of Nb40Ti25Zr5Ni30 Alloy(会議名:日本金属学会秋期(143回)大会)(2008)
  • 異方性Nb-TiNi金における水素透過度(会議名:日本金属学会秋期(143回)大会)(2008)
  • Pd を添加したNb-(Ti, Zr)Ni合金の水素透過特性(会議名:日本金属学会秋期(143回)大会)(2008)
  • Nb-ZrNiPd水素透過合金の特性と組織に及ぼす熱処理の影響(会議名:日本金属学会秋期(143回)大会)(2008)
  • 一方向配列Nb相を含む複相合金の組織形態と水素透過特性(会議名:日本金属学会秋期(143回)大会)(2008)
  • 水素吸蔵-放出に伴うLaNi5化合物の微細構造変化(会議名:日本金属学会秋期(143回)大会)(2008)
  • 水素吸蔵-放出に伴う(La0.6, Y0.4)Ni3.8化合物の構造変化(会議名:日本金属学会秋期(143回)大会)(2008)

芸術・フィールドワーク

特許

○水素分離・精製用複相合金及びその作製方法、並びに水素 分離・精製用金属膜及びその作製方法(公開年月:2005/09)(特許番号:特許第4363633号)
○結晶質複相水素透過合金および結晶質複相水素透過合金膜(公開年月:2006/05)(特許番号:特許第3749952号)
○複相水素透過合金および複相水素透過合金膜(公開年月:2006/10/01)(特許番号:特許第3749953号)
○水素分離・精製用複相合金(公開年月:2006/10/01)(特許番号:特許第4953337号)
○水素分離・精製用複相合金およびその製造方法(公開年月:2006/10/01)(特許番号:特許第477775号)
○水素透過合金(公開年月:2007/03)(特許番号:特許第4860961号)
○水素透過合金およびその製造方法(公開年月:2007/03)(特許番号:特許第4860969号)
○水素透過合金およびその製造方法(公開年月:2007/04)(特許番号:特許第5000115号)
○すぐれた水素透過分離性能を発揮する水素透過分離薄膜(公開年月:2007/09)(特許番号:特許第4953278号)
○すぐれた水素透過分離性能を発揮する水素透過分離薄膜(公開年月:2007/09)(特許番号:特許第4953279号)
○結晶質複相水素透過合金及び水素透過合金膜(特許番号:特許第3882089号)
○複相型水素透過合金およびその製造方法
○複相水素透過合金の製造方法および複相水素透過合金(特許番号:特許第4742269号)
○複相型水素透過合金およびその製造方法
○結晶質複相水素透過合金及び水素透過合金膜(特許番号:特許第5039968号)
○水素透過合金膜とその製造方法
○すぐれた機械的性質と水素透過分離性能を有する水素透過分離薄膜
○水素透過膜の製造方法
○水素透過モジュールおよびその使用方法(特許番号:特許第4792598号)
○すぐれた水素透過分離性能を発揮する水素透過分離薄膜
○すぐれた機械的性質と水素透過分離性能を有する水素透過分離薄膜
○合金超伝導体生成方法,及び合金超伝導体

共同研究希望テーマ

○水素透過合金の開発

科研費

○特別研究員奨励費「Ni基およびCo基BCCアルミナイドの熱的安定性と相分離」(1998-1998) ①代表者
○基盤研究(C)「MAによる結晶・非晶質サイクル変態と物性の変化 」(1999-2001) ②分担者
○基盤研究(B)「反応分離型水素製造要素としての新規水素透過合金膜の合金設計と組織制御 」(2002-2004) ②分担者
○若手研究(B)「ミリングによるNiTi基合金のナノ結晶化・非晶質化とガラス遷移域での固化成形性 」(2003-2005) ①代表者
○萌芽研究(2002-2008)「アモルファス合金の結晶化によって組織制御した複相の水素透過Ni-Ti-Nb合金 」(2004-2006) ②分担者
○基盤研究(A)「耐水素脆化性に優れた複相型水素透過合金の設計と組織制御 」(2006-2008) ②分担者
○若手研究(A)「非Pd系水素透過合金の強加工による組織の異方化と高性能化 」(2007-2009) ①代表者
○挑戦的萌芽研究「選択溶出による非平衡相ナノ合金粒子の創製とその触媒特性」(2011-) ②分担者
○新学術領域研究(研究領域提案型)「シンクロ型LPSOマグネシウム合金の水素化と水素貯蔵・透過材料への展開」(2012-2013) ①代表者
○基盤研究(C)(一般)「Nb-TiNi系水素透過合金の複相化による耐水素脆化メカニズムの解明と高信頼化」(2014-2016) ①代表者
○新学術領域研究(研究課題提案型)「水素化-脱水素化によるLPSO構造の安定性評価と形成過程の解明」(2014-2015) ①代表者
○基盤研究(B)「Nb-TiNi複相合金における構成相の方位制御と水素透過」(2017-2019) ①代表者

学域・学類担当授業科目

○材料工学A(2017)
○材料工学B(2017)
○物質循環工学B(2017)
○エコマテリアル(2017)
○エコマテリアル(平成26年度以降入学者用)(2017)
○機械工学実験Ⅰ(2016)
○機械解剖実習(2016)
○エコマテリアル(2016)
○物質循環工学(2016)
○エコマテリアル(平成26年度以降入学者用)(2016)
○機械解剖実習(2015)
○エコマテリアル(2015)
○物質循環工学(2015)
○機械解剖実習(2014)
○エコマテリアル(2014)
○物質循環工学(2014)

大学院担当授業科目

○金属材料物性特論(2017)
○金属材料物性特論(2017)
○金属材料物性特論(2017)
○金属材料物性特論(2017)
○機能金属材料特論B(2017)
○Advanced Functional Metallic Materials A(2017)
○機能金属材料特論A(2017)
○Advanced Functional Metallic Materials B(2017)
○機能金属材料特論A(2016)
○機能金属材料特論B(2016)
○金属材料物性特論(2016)
○金属材料物性特論(2015)
○Advanced Functional Metallic Materials(2015)
○機能金属材料特論(2015)
○金属材料物性特論(2014)
○金属材料物性特論(2014)
○金属材料物性特論(2014)
○機能金属材料特論(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ