本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年05月23日

RANDHAGE SABINE MARTHA MARIA (らんとはーげ ざびーね まるた まりあ) 准教授 RANDHAGE Sabine Martha Maria

メール

所属組織・役職等

人間社会研究域 歴史言語文化学系
准教授
Ph.D.

教育分野

【学士課程】
人間社会学域 人文学類 言語文化学コース ドイツ語学ドイツ文学
人間社会学域 国際学類 ヨーロッパコース
【大学院前期課程】
人間社会環境研究科 人文学専攻
人間社会環境研究科 国際学専攻

所属研究室等

学歴

【取得学位】
Ph.D.

職歴

生年月

所属学会

Gesellschaft für Angewandte Linguistik (GAL)
Japanische Gesellschaft für Germanistik (JGG)
JGG-Hokuriku

学内委員会委員等

受賞学術賞

専門分野

言語学

専門分野キーワード

Sociolinguistics, Applied Linguistics, Language of Media, Language of Advertising, Oral and Written German, Different Concepts of Politeness and Communication in Germany, the German Language (Usage) in East and West, Contemporary German between Care and Criticism, Interdisciplinary and Intercultural Aspects of German Linguistics, Specific Demands of Academic Work in German Linguistics, German as a Foreign Language

研究課題

Error analysis within first and second languages.

Analysis and Comparison of International Communication Strategies in Advertisements

Motives and Intentions of the Use of foreign Languages in the Japanese Language.

The Language in Art. Analyses on the Language in Paintings of Expressionism, Surrealism and Art Nouveau.

International Concepts of Politeness in interpersonal Communication

著書

  • Werbung im Sozialismus – Eine vergleichende Analyse ostdeutscher Werbesprache. (Germanistische Arbeiten zu Sprache und Kulturgeschichte. Band 52.) Verlag Peter Lang. Frankfurt am Main. 原著書 単著

論文

  • Ist „lecker“ wirklich „lecker“? Ein Geschmacksadjektiv in der Werbung In: Studien zum deutschsprachigen Kulturkreis. Band 12/ 2015. Die Japanische Gesellschaft für Germanistik. Sektion Hokuriku. Fukui, S. 63 – 90 Randhage, Sabine/ Randhage, Susanne 査読有
  • Zwischen Kreativität und Anspruchsdenken – Wie kreativ war die Werbung im Sozialismus? In: Ehrhardt, Horst (2011): Sprache und Kreativität. Formale und funktionale Aspekte in Geschichte und Gegenwart. (Sprache – System und Tätigkeit. Band 63.), S. 79 – 88  Randhage, Sabine
  • Höflichkeitskonzepte in der DDR. In: Cherubim, Dieter/ Neuland, Eva (2011): Sprachliche Höflichkeit. DU 2/ 2011, S. 72 – 79 Randhage, Sabine
  • Anglizismen vs. Russismen? Das Fremdwort in der sozialistischen Wirtschaftswerbung In: Göttinger Beiträge zur Sprachwissenschaft (GBS) Heft 15/ 2007, S. 53 – 78 Randhage, Sabine
  • Werbung und Werbesprache in der DDR In: Arold, Anne (Hrsg.): Deutsch am Rande Europas (Humaniora: Germanistica 1) Tartu. University Press 2006, S. 244 – 268  Randhage, Sabine

講演・口頭発表等

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

学域・学類担当授業科目

○ドイツ語コミュニケーションⅡA2(2017)
○ドイツ語コミュニケーション4(2017)
○ドイツ語コミュニケーション2(2017)
○ドイツ語コミュニケーション2A(2017)
○ドイツ語コミュニケーション3A(2017)
○ドイツ語コミュニケーション1(2017)
○ヨーロッパ生活論E(2017)
○ドイツ語表現法(2017)
○ヨーロッパ生活論2E(2017)
○ドイツ語コミュニケーション3b(2017)
○ドイツ語コミュニケーション1(2017)
○ドイツ語コミュニケーション3a(2017)
○ヨーロッパ生活論1E(2017)
○ドイツ語コミュニケーションⅠ2(2017)
○ドイツ語表現法(2017)
○ドイツ語コミュニケーション3A(2017)
○ドイツ語C(2017)
○ドイツ語A4(2017)
○ドイツ語A2-2(2017)
○ドイツ語A4-2(2017)
○ドイツ語A4(2017)
○ドイツ語A4-1(2017)
○ドイツ語A2-1(2017)
○ドイツ語A4-2(2017)
○ドイツ語A2(2017)
○ドイツ語A4-1(2017)
○ドイツ語コミュニケーションⅠ1(2017)
○ドイツ語コミュニケーション4(2017)
○ドイツ語コミュニケーションⅡA1(2017)
○ドイツ語A2(2016)
○ドイツ語A4(2016)
○ドイツ語コミュニケーション2A(2016)
○ドイツ語表現法(2016)
○ドイツ語コミュニケーション1(2016)
○ドイツ語コミュニケーション4(2016)
○ドイツ語コミュニケーション3A(2016)
○ヨーロッパ生活論E(2016)
○ドイツ語コミュニケーション4(2016)
○ドイツ語コミュニケーション3A(2016)
○ドイツ語コミュニケーション1(2016)
○ドイツ語表現法(2016)
○ドイツ語コミュニケーション2A(2016)
○ドイツ語C(2016)
○ドイツ語A4(2016)
○ドイツ語A2(2015)
○ドイツ語A2(2015)
○ドイツ語コミュニケーション4(2015)
○ドイツ語コミュニケーション2A(2015)
○ドイツ語コミュニケーション1(2015)
○ドイツ語表現法(2015)
○ヨーロッパ生活論E(2015)
○ヨーロッパ生活論(2015)
○ドイツ語コミュニケーション3A(2015)
○ドイツ語表現法(2015)
○ドイツ語コミュニケーション2A(2015)
○ドイツ語コミュニケーション4(2015)
○ドイツ語コミュニケーション3A(2015)
○ドイツ語コミュニケーション1(2015)
○ドイツ語C(2015)
○ドイツ語A4(2015)
○ドイツ語A2(2014)
○ドイツ語A2(2014)
○ドイツ語C(2014)
○ドイツ語A4(2014)
○ドイツ語コミュニケーション4(2014)
○ドイツ語コミュニケーション3A(2014)
○ドイツ語コミュニケーション1(2014)
○ドイツ語コミュニケーション2A(2014)
○ドイツ語表現法(2014)
○ドイツ語コミュニケーション2A(2014)
○ドイツ語コミュニケーション4(2014)
○ドイツ語コミュニケーション3A(2014)
○ヨーロッパ生活論E(2014)
○ドイツ語表現法(2014)
○ヨーロッパ生活論(2014)
○ドイツ語コミュニケーション1(2014)

大学院担当授業科目

○基礎講義Ⅶa(ドイツ語圏特論Ⅰa)(2017)
○ドイツ語圏演習Ⅲa(2017)
○基礎講義Ⅶb(ドイツ語圏特論Ⅰb)(2017)
○ドイツ語運用力演習Ⅳ2(2017)
○ドイツ語運用力演習Ⅳ1(2017)
○ドイツ語運用力演習Ⅲ2(2017)
○ドイツ語運用力演習Ⅲ1(2017)
○ドイツ語圏演習Ⅲb(2017)
○ドイツ語圏演習Ⅳ(2016)
○基礎講義Ⅶb(ドイツ語圏特論Ⅰb)(2016)
○基礎講義Ⅶ(ドイツ語圏特論Ⅰ)(2016)
○基礎講義Ⅶa(ドイツ語圏特論Ⅰa)(2016)
○ドイツ語運用力演習Ⅰ(2016)
○ドイツ語運用力演習Ⅱ(2016)
○ドイツ語運用力演習Ⅰ1(2016)
○ドイツ語運用力演習Ⅱ2(2016)
○ドイツ語運用力演習Ⅰ2(2016)
○ドイツ語運用力演習Ⅱ1(2016)
○ドイツ語圏演習Ⅳa(2016)
○ドイツ語圏演習Ⅳb(2016)
○ドイツ語運用力演習Ⅳ(2015)
○ドイツ語運用力演習Ⅲ(2015)
○ドイツ語圏特論Ⅳ(2015)
○ドイツ語圏特論Ⅳ(2014)
○基礎講義Ⅶ(ドイツ語圏特論Ⅰ)(2014)
○ドイツ語運用力演習Ⅱ(2014)
○ドイツ語運用力演習Ⅰ(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ