本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2018年04月02日

土屋 晃介 (つちや こうすけ) 助教 TSUCHIYA, Kohsuke

所属組織・役職等

がん進展制御研究所

教育分野

所属研究室等

学歴

職歴

生年月

所属学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

専門分野

専門分野キーワード

研究課題

著書

論文

  • A human pathogenic bacterial infection model using the two-spotted cricket, Gryllus bimaculatus. Kochi Y, Miyashita A, Tsuchiya K, Mitsuyama M, Sekimizu K, Kaito C FEMS Microbiol Lett 363巻 fnw163頁 2016 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Vitamin B6 Prevents IL-1β Protein Production by Inhibiting NLRP3 Inflammasome Activation. Zhang P, Tsuchiya K, Kinoshita T, Kushiyama H, Suidasari S, Hatakeyama M, Imura H, Kato N, Suda T J Biol Chem 291巻 24517頁 2016 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

  • A role for the redox master regulator Nrf2 in host defense against Listeria monocytogenes infection(会議名:第45回日本免疫学会学術集会)(2016/12/07)
  • Involvement of the redox master regulator Nrf2 in host defense against Listeria monocytogenes infection(会議名:中国免疫学会第十一届全国免疫学学術大会)(2016/11/07)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

学域・学類担当授業科目

大学院担当授業科目

○生体防御機構学特論(2017)
○生体防御機構学特論(2017)
○生体防御機構学特論(2016)
○生体防御機構学特論(2016)
○がん研セミナー(2016)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ