本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年10月18日

芝口 翼 (しばぐち つばさ) 助教 SHIBAGUCHI Tsubasa

所属組織・役職等

国際基幹教育院 GS教育系・スポーツ科学セクション

教育分野

所属研究室等

運動生理学研究室 TEL:076-264-5946 FAX:076-264-5996

学歴

【出身大学院】
山口大学 修士課程 教科教育専攻 保健体育専修 2010/03 修了
大阪大学 博士課程 生命機能専攻 2015/12 単位取得満期退学
【出身大学】
山口大学  2008/03 卒業
【取得学位】
修士(教育学)
博士(学術)

職歴

金沢大学 先端科学・イノベーション推進機構 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー 博士研究員(2016/05/01-2017/03/31)

生年月

所属学会

日本体力医学会
日本体育学会
日本運動生理学会
日本宇宙航空環境医学会
アメリカスポーツ医学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○(財)ヤマハ発動機スポーツ振興財団・スポーツチャレンジ研究助成(2017/04/01)

専門分野

スポーツ科学、環境生理学(含体力医学・栄養生理学)、筋生理・生化学

専門分野キーワード

筋肥大、筋萎縮、筋再生、ミトコンドリア

研究課題

著書

論文

  • Fermented grain beverage supplementation following exercise promotes glycogen supercompensation in rodent skeletal muscle and liver Shibaguchi T, Ishizawa R, Tsuji A, Yamazaki Y, Matsui K, Masuda K Indonesian J Sci Tech 2017 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 運動を模擬した薬理刺激による骨格筋培養細胞のミトコンドリア生合成とミオグロビンの発現変化 町野綾香, 石澤里枝, 芝口翼, 増田和実 北陸体育学会紀要 2017 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Dietary astaxanthin supplementation attenuates disuse-induced muscle atrophy and myonuclear apoptosis in the rat soleus muscle Yoshihara T, Yamamoto Y, Shibaguchi T, Miyaji N, Kakigi R, Naito H, Goto K, Ohmori D, Yoshioka T, Sugiura T J Physiol Sci 2017 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Astaxanthin intake attenuates muscle atrophy caused by immobilization in rats Shibaguchi T, Yamaguchi Y, Miyaji N, Yoshihara T, Naito H, Goto K, Ohmori D, Yoshioka T, Sugiura T Physiol Rep 2016 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effects of icing or heat stress on the induction of fibrosis and/or regeneration of injured rat soleus muscle Shibaguchi T, Sugiura T, Fujitsu T, Nomura T, Yoshihara T, Naito H, Yoshioka T, Ogura A, Ohira Y J Physiol Sci 2016 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • The response of apoptotic and proteolytic systems to repeated heat stress in atrophied rat skeletal muscle Yoshihara T, Sugiura T, Yamamoto Y, Shibaguchi T, Kakigi R, Naito H Physiol Rep 2015 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Phosphorylation of Hsp25 at serine 15 is promoted in immature fibers following in situ muscle contraction Kawano F, Shibaguchi T, Nakai N, Nakata K, Ohira Y J Phys Fitness Sports Med 2015 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Retardation of C2C12 myoblast cell proliferation by exposure to low-temperature atmospheric plasma Nakai N, Fujita R, Kawano F, Takahashi K, Ohira T, Shibaguchi T, Nakata K, Ohira Y J Physiol Sci 2014 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effects of gravitational loading levels on protein expression related to metabolic and/or morphologic properties of mouse neck muscles Ohira T, Ohira T, Kawano F, Shibaguchi T, Okabe H, Goto K, Ogita F, Sudoh M, Roy RR, Edgerton VR, Cancedda R, Ohira Y Physiol Rep 2014 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Anti-interleukin-6 receptor antibody (MR-16-1) promotes muscle regeneration via modulation of gene expressions in infiltrated macrophages Fujita R, Kawano F, Ohira T, Nakai N, Shibaguchi T, Nishimoto N, Ohira Y Biochim Biophys Acta 2014 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The impact of long-term exposure to space environment on adult mammalian organisms: a study on mouse thyroid and testis Masini MA, Albi E, Barmo C, Bonfiglio T, Bruni L, Canesi L, Cataldi S, Curcio F, D'Amora M, Ferri I, Goto K, Kawano F, Lazzarini R, Loreti E, Nakai N, Ohira T, Ohira Y, Palmero S, Prato P, Ricci F, Scarabelli L, Shibaguchi T, Spelat R, Strollo F, Ambesi-Impiombato FS PLoS One 2012 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Modulation of hippocampal proteins by exposure to simulated microgravity environment during the postnatal development in rats Oke Y, Kawano F, Nomura S, Ohira T, Fujita R, Terada M, Shibaguchi T, Nakai N, Ohira Y Jpn J Aerospace Environ Med 2011 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

  • Effects of fermented drink intake on post‒exercise glycogen restoration in rat skeletal muscle and liver(会議名:American College of Sports Medicine 64th Annual Meeting)(2017/06)
  • 持久性運動後のマルチ飲料の摂取は枯渇した骨格筋・肝臓グリコーゲンの回復を亢進させる(会議名:平成28年度北陸体育学会大会)(2017/01)
  • 筋細胞のミトコンドリアに相互作用するミオグロビンの局在性(会議名:平成28年度北陸体育学会大会)(2017/01)
  • Fermented grain beverage supplementation following exercise promotes glycogen supercompensation in rodent skeletal muscle and liver(会議名:The International Conference on Sport Science, Health, and Physical Education (ICSSHPE) in conjunction with the Annual Applied Science and Engineering Conference (AASEC) 2016)(2016/11)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○若手研究(B)「骨格筋損傷後のアイシングが線維化を増悪するメカニズムの解明」(2017-2019) ①代表者

学域・学類担当授業科目

○エクササイズ&スポーツ 実技・トレーニング(基礎)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・トレーニング(基礎)(2017)
○スポーツ科学/スポーツ生理学入門(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・トレーニング(発展)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・野外活動(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・テニス(発展)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・ゴルフ(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・卓球(基礎)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・トレーニング(基礎)(2017)
○スポーツ科学/スポーツ生理学入門(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・卓球(基礎)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・卓球(基礎)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・トレーニング(基礎)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・卓球(発展)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・トレーニング(発展)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・テニス(発展)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・テニス(基礎)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・初心者スキー(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・テニス(基礎)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・卓球(発展)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・テニス(発展)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・卓球(発展)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・卓球(基礎)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・テニス(発展)(2017)
○身体・スポーツ実技/初心者スキー(2017)
○スポーツ科学/スポーツ生理学入門(2017)
○スポーツ科学/スポーツ生理学入門(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・トレーニング(基礎)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・テニス(基礎)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・テニス(基礎)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・トレーニング(基礎)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・卓球(発展)(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・ゴルフ(2017)
○エクササイズ&スポーツ 実技・初心者テニス(2016)

大学院担当授業科目

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ