本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2019年08月22日

岡室 悠介 (おかむろ ゆうすけ) 准教授 Yusuke Okamuro

メール

所属組織・役職等

人間社会研究域 法学系
准教授

教育分野

【大学院前期課程】
法務研究科 法務専攻

所属研究室等

岡室研究室 内線5385

学歴

【出身大学院】
大阪大学大学院  博士課程 2015/03 修了
大阪大学大学院  修士課程 2011/03 修了
【出身大学】
京都大学 法学部 2007/09 卒業
【取得学位】
博士(法学)

職歴

金沢大学 人間社会研究域 法学系 准教授(2019/04-)
大阪大谷大学 人間社会学部 准教授(2018/04-2019/03)
大阪大谷大学 人間社会学部 専任講師(2015/04-2018/03)

生年月

所属学会

日本公法学会 
北陸公法判例研究会
関西憲法判例研究会 

学内委員会委員等

○入試広報委員会 委員(2019-2020)

受賞学術賞

専門分野

公法学

専門分野キーワード

憲法学

研究課題

著書

  • 『ベーシックテキスト憲法【第3版】』 法律文化社 2017/04/01 原著書 共著 君塚正臣ほか

論文

  • 「判例研究:特定秘密保護法の合憲性」 大阪大谷大学紀要 52号 85〜95頁 2018/03 査読無 原著論文
  • 「合衆国憲法起草過程における『人民』の位相」 大阪大谷大学紀要 51号 149〜171頁 2017/03 査読無 原著論文
  • 「憲法における『人民』の位相(三・完)」 阪大法学 66巻 5号 49〜82頁 2017/01 査読有 原著論文
  • 「憲法における『人民』の位相(二)」 阪大法学 66巻 2号 83〜114頁 2016/07 査読有 原著論文
  • 「憲法における『人民』の位相(一)」 阪大法学 66巻 1号 123〜144頁 2016/05 査読有 原著論文

全て表示

  • 「司法官僚制における『裁判官の独立』について」 大阪大谷志学 46号 15〜24頁 2015/12 査読無 原著論文
  • 「アメリカ連邦最高裁における『法』と『政治』の相剋」 阪大法学 64巻 2号 99〜126頁 2014/07 査読有 原著論文
  • 「アメリカ憲法理論における『法』と『政治』の相克」 阪大法学 63巻 2号 193〜219頁 2013/07 査読有 原著論文
  • 「最高裁判所裁判官に対する在外国民の国民審査権」 阪大法学 63巻 1号 173〜186頁 2013/05 査読無 原著論文

講演・口頭発表等

  • 「政教分離の判例法理と社会調査」(会議名:日本公法学会)(2018/10)
  • 「憲法における『人民』の位相」(会議名:関西憲法判例研究会)(2015/06)
  • 「アメリカ憲法理論における『法』と『政治』の相剋」(会議名:関西アメリカ公法学会)(2012/12)
  • 「在外国民の最高裁国民審査権」(会議名:大阪大学・関西大学合同判例研究会)(2012/05)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

学域・学類担当授業科目

○日本国憲法(2019)

大学院担当授業科目

○憲法演習(2019)
○公法総合演習(2019)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

○富田林市「市民公益活動推進と協働のための市民会議」副議長(2016/07-2019/03)
○富田林市「元気なまちづくりモデル事業審査委員会」副委員長(2016/06-2019/03)

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ