本文へジャンプ
印刷対象項目:        
印刷する

所属別一覧表

4名が検索されました。氏名をクリックすると研究者の詳細情報が表示されます。

情報学

情報学基礎理論

キーワード 研究者名 研究情報
計算機科学、アルゴリズム理論、グラフ理論、組合せ最適化、離散数学 松林 昭
研究課題
・グラフネットワーク・並列計算とその応用に関する研究

暗号理論、符号理論 安永 憲司
リアルタイムOS、動的再構成可能システム、モデル検査 山根 智
研究課題
・分散並列リアルタイムシステム
・リアルタイムシステムの設計実装検証
・動的再構成可能組込みシステム&センサネットワークのモデル化、設計、検証、実装

出願済みの発明名称
・分散データベース格納方式

科研費採択テーマ
・時相論理と並行計算,オートマトンの統合化による自律性のある分散システムの設計支援
・ハイブリッドモデルによる組込みシステムの高信頼性設計方法論の構築と支援環境の開発
・述語抽象化検証による大規模組込みシステム向きオブジェクト指向設計自動検証手法
・音響心理の定量的計測を目標とした心理モデルの構築と実験的検討
・動的ハイブリッドオートマトンによる動的再構成可能組込みシステムの高度な設計検証

システム制御理論,制御応用,システムモデリング,実時間最適化 山本 茂
共同研究希望テーマ
・PID制御
・ディジタル制御,計算機制御
・最適制御,モデル予測制御
・高速高精度位置決め制御
・振動制御
・最大電力点追従 (MPPT:Maximum Power Point Tracking)

研究課題
・モデル・制御・性能のトリプレット構造の解明によるJIT適応型内部モデル制御の構築
・データ駆動極配置法
・極値探索制御による実時間最適化
・最大電力点追従
・人間の行動支援制御
・連続・離散混在系とネットワーク

出願済みの発明名称
・圧延機の板厚制御装置
・最大電力追従制御装置及び最大電力追従制御方法
・フィードバック制御装置,ランダムディザ二値化検出器及びフィードバック制御方法
・風力発電システムの出力電力最大化装置及び方法
・プラントの制御装置

科研費採択テーマ
・長寿命バイオロギングを可能にする振動発電システムの最適設計と実時間最適化
・ロバスト制御系の常時最適化と瞬時再設計による実用的適応制御
・超離散反応拡散モデルを用いた自己駆動個体群の集団現象の解析と設計
・モデル・制御・性能のトリプレット構造の解明によるJIT適応型内部モデル制御の構築
・生体制御系におけるゆらぎの安定性と通信ネットワーク型分散制御システムへの応用
・入出力空間における理想と現実のデータマッチングに基づいた制御系設計
・データを分散共有するネットワーク型モデルオンデマンド
・安心・安全社会構築のためのシステム人間科学の創成
・非線形システムの大域的な制御を目的としたマルチモデルの構築に関する基礎研究
・モバイル通信機能をもつ複合離散事象システムのモデリングと分散スーパバイザ制御
・リアルタイム制御の新展開-ハイブリッドダイナミカルシステム理論の体系化
・複雑度にもとづくモデル集合の解析と時変制御に関する研究
・観測データに基づくモデル集合の同定とロバスト制御系設計の同時実行に関する基礎研究
・モデル集合の同定と制御に関する研究
・高位レベルの制御のためのハイブリッドスーパバイザの設計と制御系検証システムの試作
・H∞制御のための最小モデル集合の同定とチュ-ニングコントロ-ラ
・モデル集合のシステム理論と制御

このページの先頭へ