本文へジャンプ
印刷対象項目:        
印刷する

所属別一覧表

2名が検索されました。氏名をクリックすると研究者の詳細情報が表示されます。

総合理工

ナノバイオサイエンス

キーワード 研究者名 研究情報
原子間力顕微鏡、局所構造・物性計測、機能性材料、ナノテクノロジー、界面化学、化学センサ 淺川 雅
研究課題
・固液界面における機能性分子の自己組織化とその原子・分子スケール評価
・吸着抑制機能を有する自己組織化膜の液中分子スケールAFM計測
・液中高分解能原子間力顕微鏡を用いた生体分子システムの直接計測

出願済みの発明名称
・走査型プローブ顕微鏡用カンチレバー及び走査型プローブ顕微鏡
・カンチレバー励振装置及び走査型プローブ顕微鏡
・液中電位計測装置、及び、原子間力顕微鏡
・電位計測装置、及び原子間力顕微鏡
・密閉型AFMセル
・液中電位計測装置、及び、原子間力顕微鏡
・密閉型AFMセル

科研費採択テーマ
・3次元走査型原子間力顕微鏡による生体膜/生体液界面のナノ空間計測
・液中原子分解能AFMを用いた蛍光プローブ分子拡散計測法の信頼性検証
・探針側方のナノ構造体を検知する非破壊AFMの開発と生体分子集合体計測への応用
・3次元走査型AFMによる界面分子鎖の立体構造・ダイナミクス実空間計測
・多角的計測・計算の連携による界面分子鎖の構造・物性に関する分子論的理解

原子間力顕微鏡 膜タンパク質 一分子観察 柴田 幹大
研究課題
・高速原子間力顕微鏡を用いたナノバイオイメージングの推進研究
・ゲノム編集ツールCRISPR-Casの分子メカニズム解明
・革新的原子間力顕微鏡で拓く脳神経科学

科研費採択テーマ
・高速AFMによるゲノム編集ツールCRISPR-Casの分子作動機構の網羅的解析
・高速AFMを用いたCaMKIIの多量体構造内における記憶のメカニズム解明

このページの先頭へ