本文へジャンプ
印刷対象項目:        
印刷する

所属別一覧表

9名が検索されました。氏名をクリックすると研究者の詳細情報が表示されます。

数物系科学

幾何学

キーワード 研究者名 研究情報
ハミルトン力学系、微分方程式 伊藤 秀一
研究課題
・可積分ハミルトン系の研究
・ハミルトン系の摂動論の研究

科研費採択テーマ
・可積分保存系における剛性の研究
・可積分保存系における剛性の研究
・可積分保存系における剛性の研究

低次元多様体 岩瀨 順一
研究課題
・低次元トポロジー

低次元位相幾何学、双曲幾何学 牛島 顕
フラクタル幾何学、準周期タイリング、ピソ数 榎本 文彦
リーマン多様体、ネットワーク、エネルギー形式、ラプラス作用素、ポテンシャル論、 加須榮 篤
研究課題
・リーマン多様体のコンパクト化とグラフの埋め込み
・ディリクレ有限写像と無限グラフの漸近幾何
・測度距離空間の収束理論とその展開
・ランダムウォークとディリクレ有限写像の研究

科研費採択テーマ
・倉持境界の幾何解析の展開
・測度距離空間の収束理論とその展開
・測度距離空間の収束とエネルギー形式
・リーマン多様体の収束とラプラス作用素
・リーマン多様体のコンパクト化とグラフの埋め込み

低次元トポロジー 結び目理論 門上 晃久
研究課題
・低次元トポロジー

微分幾何学、複素幾何学、複素解析学、曲面論、値分布論 川上 裕
共同研究希望テーマ
・曲面の可視化の研究

研究課題
・曲面のガウス写像の値分布論的性質の研究
・曲面のベルンシュタイン型の定理の研究

科研費採択テーマ
・ガウス写像の値分布論の進展とそれに基づく曲面の大域的性質の研究
・ガウス写像の性質に基づく曲面の大域的性質の研究
・ガウス写像の視点からの曲面の大域的性質に関する研究

結び目、低次元トポロジー 川越 謙一
研究課題
・結び目、3次元多様体に関する研究

科研費採択テーマ
・対称関数,Schur関数の立場からみた結び目と3次元多様体の量子不変量の研究
・対称函数の観点からみた結び目と3次元多様体の量子不変量の特殊値
・HOMFLYとKauffman多項式による量子不変量の漸近挙動の研究
・Schur函数による量子不変量の特殊値の研究
・Schur函数を利用した結び目の量子不変量の特殊値とその補空間の幾何

部分多様体論、幾何学的変分問題 長谷川 和志
研究課題
・部分多様体の研究

科研費採択テーマ
・4次元リーマン多様体内の曲面のツイスターリフトを用いた研究
・四元数ケーラー多様体内の部分多様体のツイスターリフトと四元数複素微分幾何学
・ツイスタープログラムに基づく四元数ケーラー多様体内の部分多様体の研究

このページの先頭へ