本文へジャンプ
印刷対象項目:        
印刷する

所属別一覧表

8名が検索されました。氏名をクリックすると研究者の詳細情報が表示されます。

工学

化工物性・移動操作・単位操作

キーワード 研究者名 研究情報
脱硫、エンジン燃焼ガス浄化、吸着、空気分離、蓄熱 大坂 侑吾
研究課題
・乾式脱硫フィルターによる硫黄循環システムの構築
・温度スイング式吸着法を用いた二酸化炭素の濃縮分離プロセスの開発
・吸着材層内の熱・物質移動現象の解明

出願済みの発明名称
・SOx吸収装置およびそれを用いた排気浄化装置
・SOx吸収装置およびそれを用いた排気浄化装置
・排気浄化装置
・蓄熱装置
・EXHAUST GAS PURIFICATION DEVICE

エアロゾル、エアフィルタ、ナノ粒子,肺内粒子沈着 大谷 吉生
共同研究希望テーマ
・エアフィルタの開発
・空気清浄化技術
・粒子の捕集

研究課題
・エアロゾルの肺内沈着
・エアロゾル粒子の除去・分離
・表面の汚染制御

出願済みの発明名称
・微小粒子分級装置、及び微小粒子サンプラ
・粒子計測装置
・微粒子捕集装置
・エアロゾル捕集装置

科研費採択テーマ
・静電噴霧沈着法による組成及び膜構造の制御された無機薄膜の製造装置開発
・ナノ光触媒エアロゾルの超音速流れを利用した有害ガス状物質の高効率分解
・シミュレーターを用いた廃棄物ガス化燃焼特性解析と高効率廃棄物熱処理システムの構築
・東南アジア地域の天然ゴムプランテーションで発生する大気汚染物質の特性と影響評価
・室内環境中のイオンと化学物質の変質による二次汚染
・多孔質内高遠心力場を利用したナノサイズ粒子の製造
・粒子成長を利用した液中ナノ粒子カウンタの開発
・マクロ分子イオンを用いたナノ粒子フィルタ捕集性能試験法の開発
・粒子成長を利用した液中ナノ粒子カウンターの開発
・PM2.5除去用エアフィルタ試験法の開発

エネルギー変換,熱・物質移動,機能性材料,ろ過 汲田 幹夫
共同研究希望テーマ
・ケミカルヒートポンプシステム
・バイオマスの利活用技術
・吸着分離

研究課題
・吸着式冷凍機の小型高性能化
・木質バイオマスの熱分解ガス化
・超音波照射によるフミン質含有水の処理

出願済みの発明名称
・バイオマスのガス化法
・発泡スチロール減容装置
・水に含まれるフミン質の除去方法
・二次電池の再生技術及び再生機器の開発
・シリカ添着基材及びその製造方法

科研費採択テーマ
・冷媒吸着質と蓄熱執着材をマルチコンポーネント化した高性能吸着ヒートポンプの開発
・冷媒吸着質と蓄熱吸着材をマルチコンポーネント化した高性能吸着ヒートポンプの開発
・冷熱生成のための高吸湿性ポリマーゲル型ヒートポンプの開発と性能評価
・冷熱生成のための高吸湿性ポリマーゲル型ヒートポンプの開発と性能評価
・薬剤添着アルマイトを利用する高伝熱性小型水蒸気収着熱交換器の開発
・薬剤添着アルマイトを利用する高伝熱性小型水蒸気収着熱交換器の開発
・無機塩・炭素系複合収着材を適用する高エネルギー密度の水蒸気収着冷凍機の開発
・無機塩・炭素系複合収着材を適用する高エネルギー密度の水蒸気収着冷凍機の開発
・無機塩・炭素系複合収着材を適用する高エネルギー密度の水蒸気収着冷凍機の開発
・粒子成長を利用した液中ナノ粒子カウンタの開発
・PM2.5除去用エアフィルタ試験法の開発
・デシカントロータ内水蒸気移動機構の解明と制御による吸着系エネルギーシステムの拡充
・迅速な水蒸気吸着と熱移動を可能にする多孔質シリカ/金属複合吸着体の開発

デシカント空調、吸着、空気分離 児玉 昭雄
共同研究希望テーマ
・排熱利用デシカント空調機の開発
・吸着による空気浄化・分離と応用プロセスの開発
・省エネルギー型除湿操作の開発

研究課題
・吸着式デシカント除湿空調機の開発と高度化
・吸着式空気分離・浄化システムの開発
・吸着による二酸化炭素回収プロセスの開発

出願済みの発明名称
・コージェネレーションシステム、コージェネレーションシステム制御方法および建造物

・空調システム
・デシカント空調装置

科研費採択テーマ
・熱と物質の同時移動現象解析に基づく吸着材デシカントローターの設計・操作指針の構築
・湿度差スイングを駆動源とする超低消費エネルギー型吸着式CO2分離の可能性検討

高分子反応、相平衡、シミュレーション 多田 薫
研究課題
・非電解質溶液の熱力学
・高分子反応プロセスに関する研究
・液晶ポリマー製造プロセスにおける反応シミュレーション解析

超臨界二酸化炭素、化学工学熱力学、相平衡 田村 和弘
共同研究希望テーマ
・超臨界二酸化炭素を用いた無水染色法の開発
・高圧熱水を用いた環境調和型プロセス開発

研究課題
・会合性溶液の熱力学的研究
・超臨界流体の溶媒特性
・各種有機ー水溶液中での混合アミノ酸の分子間相互作用と溶解度

出願済みの発明名称
・ポリエステル系樹脂の精製方法

科研費採択テーマ
・超臨界二酸化炭素を用いたポリマー染着プロセスにおける物性値の解明
・超臨界急速膨張法を用いた有機ナノ粒子形成における諸因子の影響
・フッ素修飾基の導入による超臨界二酸化炭素に対する溶解度の促進
・超臨界CO2を用いたナノコンポジット化プロセスにおける化工物性と機能性の解明

超臨界流体利用技術、熱物性、エネルギーデバイス、伝熱促進技術 春木 将司
研究課題
・超臨界二酸化炭素を利用した微細な空間のポリイミドの加工
・超臨界流体を利用した材料加工プロセスにおける熱・物質の輸送現象と反応挙動
・機能性材料の伝熱特性の制御

科研費採択テーマ
・フィラーの修飾による高熱伝導性フィラー/ポリイミドフィルム作製の連続化技術の構築
・超臨界二酸化炭素を利用した新規ポリイミド微細加工技術の基盤構築
・ナノ凹凸体を利用したナノ構造体の大規模階層化技術の開発
・超臨界流体を利用した複合半導体薄膜作製法に関する基礎的検討
・超臨界モノマーを含むポリマー溶液の液液平衡の測定と推算
・超臨界二酸化炭素中のポリイミド生成挙動解明と微細加工技術への応用
・超臨界成膜プロセス構築に必要となる平衡物性及び反応速度の測定と推算法の開発
・ブロックコポリマーによるベシクル構造体等の形成とその表面固定化過程の解析

超臨界二酸化炭素、相平衡、分子動力学法、エアロゾル、ナノ粒子 東 秀憲
研究課題
・超臨界二酸化炭素に対する溶質の溶解度測定および推算
・高圧相平衡の測定および相関
・分子シミュレーションによる流体物性推算

科研費採択テーマ
・PM2.5除去用エアフィルタ試験法の開発
・超臨界流体物性制御によるレーザー支援ナノ材料合成および形態制御
・シリコン量子ドットへの原子膜物質の気相析出による界面制御
・迅速な水蒸気吸着と熱移動を可能にする多孔質シリカ/金属複合吸着体の開発
・機能キャリアとしての多価帯電ミストの蒸発・分裂ダイナミクス
・超臨界溶体急速膨張法による微粒子形成のための基盤構築
・超臨界二酸化炭素中での分散染料の溶解度およびポリマー中への拡散係数
・高温高圧水中への無機化合物の溶解度および溶液構造の解明
・超臨界二酸化炭素に対する含フッ素有機化合物の溶解度および拡散係数に関する研究
・超臨界二酸化炭素中での芳香族化合物の拡散係数の濃度依存性に関する研究
・フッ素修飾基の導入による超臨界二酸化炭素に対する溶解度の促進
・天然物の超臨界流体抽出におよぼす水の挙動解析

このページの先頭へ