本文へジャンプ
印刷対象項目:        
印刷する

所属別一覧表

2名が検索されました。氏名をクリックすると研究者の詳細情報が表示されます。

農学

食品科学

キーワード 研究者名 研究情報
食品学、栄養学 寺沢 なお子
研究課題
・地域食材の機能性(健康効果)に関する研究
・食生活と健康に関する研究
・栄養摂取と運動パフォーマンス(スポーツ栄養)に関する研究
・食品の栄養素分析,おいしさ評価

科研費採択テーマ
・ビール,納豆,炒めもやし,その色,香り,安全性とメイラード反応
・褐変反応生成物の分子的研究-新たな低分子色素ならびに前駆体の同定と褐変機構の提唱
・新たな低分子メイラード反応色素を手がかりに食品褐変反応の功罪を問い直す
・加賀能登の伝統食品の機能性と抗酸化素材としての有用性
・カット野菜の新貯蔵法 シンナムアルデヒドによる褐変抑制機構の解明及び品質評価
・北陸地方の魚介発酵食品の機能性に関する研究
・薬草茶に含有される抗菌性・抗酸化性成分の検索
・食品の褐色色素の微生物による脱色と,排水処理への活用
・微生物による脱色機構を利用した食品の褐色色素の分類
・レクチンによる糖鎖部分の検出を用いる穀醤と魚醤の色素の識別

エネルギー代謝、肥満 長田 直人
研究課題
・エネルギー代謝を亢進させ、肥満を抑制する手法の開発

出願済みの発明名称
・非アルコール性脂肪性肝疾患予防用又は治療用組成物の製造方法
・LPS産生抑制剤、及びLPS産生抑制用の食品組成物

科研費採択テーマ
・ブロッコリースプラウト抽出物による炎症制御及びエネルギー代謝調節機構の解明
・タンパク質チロシンフォスファターゼShp2による炎症制御機構の解明
・脂肪肝炎の新規治療法の開発-酪酸菌のプロバイオティクス効果の検討

このページの先頭へ