本文へジャンプ
印刷対象項目:        
印刷する

所属別一覧表

2名が検索されました。氏名をクリックすると研究者の詳細情報が表示されます。

医歯薬学

法医学

キーワード 研究者名 研究情報
法医中毒学、麻薬中毒学、 高安 達典
研究課題
・救急医療をめぐる臨床法医中毒学的薬毒物スクリーニング
・MDMAの法医中毒学・分子病態解析について
・ホルマリン固定臓器からの薬毒物分析

科研費採択テーマ
・覚醒アミノ酸の簡便・迅速分析法の開発
・血管内皮細胞を指標とした薬毒物の薬理作用及び毒性評価法確立に関する研究
・乱用薬物コカイン肝障害時の分子毒性解析—ノックアウトマウスを用いた研究
・乱用薬物コカイン肝障害時の分子毒性解析—ノックアウトマウスを用いた研究
・合成麻薬MDMAの分子毒性病態解析
・合成麻薬MDMAによる毒性機構の包括的解析

血管壁脆弱性、法医病理学、血小板 塚 正彦
研究課題
・血管壁組織脆弱性の評価、特に血液脳関門を含む血管透過性の判定ならびに循環器疾患の形態診断

出願済みの発明名称
・プロテアーゼ活性の測定法

科研費採択テーマ
・ヒト大動脈・冠動脈硬化粥腫(プラーク)の脆弱化および安定化の分子機構に関する研究
・組織培養とFIZを用いたヒト動脈壁プロテアーゼ活性測定法による薬物治療効果の予測---副題 FIZ(:film in situ zymography)重染色法の動脈硬化症病変への応用
・能登半島地震における地震関連死
・肺組織で観察される単球系細胞の性状解析と法医診断
・能登半島地震における地震関連死
・能登半島地震における地震関連死
・ヒト血管壁における組織脆弱性評価の研究
・脳脊髄液の性状が脳動脈壁組織脆弱性に与える影響についての検討
・血管壁の極性とプロテアーゼ活性に着目した頭蓋内組織脆弱性の解析

このページの先頭へ