本文へジャンプ
印刷対象項目:        
印刷する

所属別一覧表

12名が検索されました。氏名をクリックすると研究者の詳細情報が表示されます。

医歯薬学

臨床看護学

キーワード 研究者名 研究情報
慢性疾患、患者教育方法、生活の質 稲垣 美智子
研究課題
・慢性疾患患者への教育技術に関する研究
・糖尿病患者の患者教育方法に関する研究
・糖尿病合併症と生活の質に関する研究

出願済みの発明名称
・なし

科研費採択テーマ
・若年発症インスリン依存型糖尿病患者の重症・無自覚低血糖の実態と予防指針の作成
・若年発症インスリン依存型糖尿病患者の重症無自覚低血糖の実態と予防指針の作成
・若年発症インスリン依存型糖尿病の重症・無自覚低血糖の実態と予防指針の作成
・糖尿病チーム医療を推進する看護師のスキルアップ戦略
・糖尿病腎症初期患者の管理ツールの開発

母性 助産 鏡 真美
研究課題
・妊娠・出産に関する安全性と快適さの確保を目指したストレス評価指標の開発
・心理社会的ストレスが周産期の女性に与える影響

科研費採択テーマ
・妊婦の心理社会的ストレスと早産発生率の関連―神経内分泌免疫学の観点から―
・妊娠・出産に関する安全性と快適さの確保を目指したストレス評価指標の開発

老年看護学、リハビリテーション看護学、転倒予防、チーム医療、脳卒中患者の看護看護 加藤 真由美
研究課題
・臨床判断力育成を包含した転倒予防のコンピューターシミュレーションプログラムの開発
・多職種による包括的アプローチ法を土台とした転倒予防プログラムの開発
・施設高齢者の転倒リスクに応じたエビデンスに基づく転倒予防プログラムの開発
・療養型病床群における高齢者の転倒予防:EBNに基づいた運動プログラムの作成
・認知症のある高齢者の施設生活環境における転倒に関する主観的事象の言語化の試み
・転倒予防のための臨床判断力育成に係る省察モデル・省察ガイドラインの開発
・ライフラインデータを活用した高齢者の在宅生活を支援するライフマネージメント基盤の研究
・医療事故防止のための意思伝達センサシステムの開発
・高齢者の転倒予防における看護実践能力育成のための評価指標の開発

出願済みの発明名称
・患者のツーウェイコールシステム
・活動量算出システム、活動量算出装置、活動量算出方法、およびプログラム
・センサによる人の健康状態推定

科研費採択テーマ
・入院高齢者の転倒予測に関するアセスメントツールの開発
・入院高齢者の転倒予測に関するアセスメントツールの評価
・療養型病床群における高齢者の転倒予防:EBNに基づいた運動プログラムの作成
・ナースの直感による転倒予測の構造と過程
・施設高齢者の転倒リスクに応じたエビデンスに基づく転倒予防プログラムの開発
・多職種による包括的アプローチ法を土台とした転倒予防プログラムの開発
・臨床判断プロセスを基盤とした認知症高齢者のための転倒予防包括看護質指標の開発
・臨床判断力育成を包含した転倒予防のコンピューターシミュレーションプログラムの開発
・高齢者の転倒予防における看護実践能力育成のための評価指標の開発
・認知症高齢者の転倒予防看護質指標による看護介入プログラム
・ソーシャル・ビッグデータ利活用・基盤技術研究開発:ライフラインデータを活用した高齢者の在宅生活を支援するライフマネージメント基盤の研究
・要支援高齢者の一人暮らし継続意欲測定尺度の開発H27-29年度
・回復リハビリテーション病棟における看護師と他専門職との連携・協働モデルの開発
・転倒予防のための臨床判断力育成に係る省察モデル・省察ガイドラインの開発
・医療事故防止のための意思伝達センサシステムの開発

精神看護学、女性アルコール依存症者 河村 一海
研究課題
・女性アルコール依存症者の断酒継続プログラムの作成
・女性アルコール依存症者の女性のみの自助グループ参加の意義

科研費採択テーマ
・虚血性心疾患患者の行動パターン修正へのアプローチ方法の検討
・虚血性心疾患患者の行動パターン修正へのアプローチ方法の検討
・日本人的特性やQOLを考慮した虚血性心疾患患者の行動パターン修正プログラムの作成
・若年発症1型糖尿病患者の食行動に関する心理過程解明のための尺度開発
・若年発症1型糖尿病患者の食行動に関する心理過程解明のための尺度開発
・若年発症1型糖尿病患者の食行動に関する心理過程解明のための尺度開発
・摂食障害患者の死生観解明と自殺予防への認知行動療法的介入
・ナラティブアプローチによるうつ病者の自殺予防に関する研究
・うつ病者の自殺予防に関する治療的ナラティブアプローチの開発
・女性アルコール依存症者の心理的特徴を考慮した看護介入方法の開発
・女性アルコール依存症者の死への転帰を予防するための断酒継続プログラム
・女性アルコール依存症者の死への転帰を予防するための断酒継続プログラムの開発
・女性アルコール依存症者の死への転帰を予防するための断酒継続プログラムの確立

リハビリテーション看護学、老年看護学、腰痛、コンチネンスケア、転倒予防 正源寺 美穂
研究課題
・高齢患者の長期的アウトカムと費用対効果をふまえた早期排尿自立支援システムの構築
・急性期病院における高齢患者に対するコンチネンスケアプログラムの開発
・入院高齢者の夜間の排泄と睡眠状態の解析による転倒リスク軽減へのストラテジー
・排尿パターンと介護負担軽減を考慮した施設高齢者のためのおむつ選択基準の開発

科研費採択テーマ
・高齢患者の長期的アウトカムと費用対効果をふまえた早期排尿自立支援システムの構築
・急性期病院における高齢患者に対するコンチネンスケアプログラムの開発
・排尿パターンと介護負担軽減を考慮した施設高齢者のためのおむつ選択基準の開発
・腰痛発生リスクの高い状況における腰部負担を軽減するおむつ交換技術の開発と臨床評価
・腰部負担軽減を考慮した要介護高齢者のおむつ交換技術の開発
・高齢者施設におけるケアスタッフの夜勤帯の連続する排泄介助に伴う腰痛に関する研究
・要介護高齢者の排便ケアの質の向上を目指した地域包括的排便ケア支援システムの開発
・入院高齢者の夜間の排泄と睡眠状態の解析による転倒リスク軽減へのストラテジー
・地域高齢者の転倒を予防する足部機能評価指標とフットケア教育プログラムの開発
・急性期病院における認知症対応型看護実践能力の開発
・臨床判断プロセスを基盤とした認知症高齢者のための転倒予防包括看護質評価指標の開発
・臨床判断プロセスを基盤とした認知症高齢者のための転倒予防包括看護質評価指標の開発
・アセスメントツールと根本原因分析を統合した病院における転倒予防システムの構築
・高齢者の転倒予防に向けた立位姿勢保持能を高めるフットケアの確立と効果の検証
・高齢者の転倒予防に向けた立位姿勢保持能を高めるフットケアの確立と効果の検証
・ベンチマーキング作成に必要な急性期病院における転倒予測アセスメントツール
・施設高齢者の転倒を予防するフットケア
・施設高齢者の転倒リスクに応じたエビデンスに基づく転倒予防プログラムの開発
・ナースの直観による転倒予測の構造と過程

糖尿病教育、看護師、教育スタイル、チーム医療 多﨑 恵子
共同研究希望テーマ
・看護師と患者のコミュニケーション
・慢性疾患患者に対するケア
・慢性疾患をもちながら生活する患者の心理

研究課題
・糖尿病チーム医療を推進する看護師の役割
・糖尿病チーム医療を推進する看護師のスキルアップ戦略
・糖尿病教育における看護師の教育スタイル

科研費採択テーマ
・糖尿病教育における看護師の教育スタイルの解明
・糖尿病チーム医療を推進する看護師のスキルアップ戦略
・患者目線に立った糖尿病チーム医療を促進する看護師の実践能力育成方法の開発

母性看護学、助産学 田淵 紀子
共同研究希望テーマ
・育児支援に関する研究

研究課題
・児の泣きに対する母親の反応に関する研究
・助産学生の助産実践能力に関する研究
・児の泣きに対する困難感尺度の開発

科研費採択テーマ
・乳児の泣きに対する母親育児支援プログラムの構築
・乳児の泣きに対する母親育児支援プログラムの構築
・乳児の泣きに対する母親育児支援プログラムの構築
・乳児の泣きへの見極めを促す母親支援ガイドラインの開発
・乳児の泣きへの見極めを促す母親支援ガイドラインの開発
・乳児の泣きへの見極めを促す母親支援ガイドラインの開発
・育児困難感尺度開発に関する研究
・育児困難感尺度開発に関する研究
・育児困難感尺度開発に関する研究
・児の泣きに対する母親の育児困難感尺度の開発
・児の泣きに対する母親の育児困難感尺度の開発

リンパ浮腫、超音波診断技術、創傷看護 臺 美佐子
研究課題
・リンパ浮腫治療評価のための新評価方法の開発
・慢性浮腫国際疫学調査
・リンパ浮腫適用の新機能弾性ストッキングの開発研究

科研費採択テーマ
・リンパ浮腫Early-stageの真皮・皮下組織構造と皮膚バリア機能の解明
・乳癌術後の上肢リンパ浮腫患者に対する皮膚硬さの変化と真皮層および脂肪層の変化
・振動による重症虚血肢患者の虚血性疼痛緩和と創傷治癒がもたらすQOL向上の検討
・看護ケアに繋がるリンパ浮腫と創傷,蜂蜜と熱傷,エストロゲンと創傷の動物での研究

皮膚創傷治癒、リンパ管小孔、肉眼解剖,組織学、看護技術 中谷 壽男
共同研究希望テーマ
・創傷,褥瘡の治癒過程の基礎研究

研究課題
・皮膚創傷の治癒過程の研究
・横隔膜リンパ管小孔の働きと形成にかかわる因子
・肉眼解剖における破格の研究

出願済みの発明名称
・筋注部位の位置決め器具

科研費採択テーマ
・全胚免疫組織化学染色法等による鶏胚と哺乳類胚の神経・血管・筋の発生の三 次元的研究
・ 全胚免疫組織化学染色法等による心・鰓弓系器官の神経・血管・筋の発生の三 次元的研究
・全胚免疫・分子組織化学的染色による神経系、血管系と内臓の形態形成の三次 元的解明
・体位返還時に生じる応力が褥瘡治癒糧に及ぼす影響ー組織学的検討ー
・全胚免疫染色と分子生物学的方法による内臓と四肢の神経・血管・筋の形成と 再生の解明
・褥瘡治癒促進に向けた看護技術の開発ー動物モデルを用いたずれ力の実証ー
・皮膚創傷を美しく治癒させる看護ケアのための動物を用いた基礎的研究
・褥瘡予防の体位変換時間方程式の開発-組織耐久性低下動物モデルを用いた実証
・肥満、閉経、リンパ管、蜂蜜がきれいな皮膚創傷治癒にどのように影響するかの基礎研究
・巻後ケアに繋がるリンパ浮腫と創傷,蜂蜜を熱傷,エストロゲンと創傷の動物での研究

うつ病、自殺予防 長田 恭子
研究課題
・自殺企図歴をもつうつ病患者に対するナラティヴ・アプローチ
・統合失調症者の社会復帰に関する研究

糖尿病、糖尿病合併症、糖尿病腎症 松井 希代子
共同研究希望テーマ
・糖尿病合併症患者の心理

研究課題
・「糖尿病腎症療養認識パターン分類尺度」を活用した腎症教育プログラムの検証
・2型糖尿病腎不全患者の 療養認識と療養条件に関する研究

科研費採択テーマ
・「糖尿病腎症療養認識パターン分類尺度」を活用した腎症教育プログラムの検証
・「糖尿病腎症療養認識パターン分類尺度」を活用した腎症教育プログラムの検証
・「糖尿病腎症療養認識パターン分類尺度」を活用した教育プログラムの開発
・糖尿病腎症患者の療養行動継続のための療養条件
・糖尿病性腎症における療養行動継続につながる意欲的療養認識に関わる研究
・糖尿病性腎症における療養行動継続のための療養条件
・糖尿病チーム医療を推進する看護師のスキルアップ戦略

「家族看護」「がん看護」「終末期看護」「地域包括ケアシステム」 栁原 清子
研究課題
・①終末期ケアにおける家族リジリエンス ②がんと家族 ③家族介護者離職とジェンダー

このページの先頭へ