本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2021年08月03日

佐々木 由香 (ささき ゆか) 特任准教授 SASAKI, Yuka

所属組織・役職等

人間社会研究域附属古代文明・文化資源学研究センター

教育分野

所属研究室等

学歴

【取得学位】
博士(環境学)

職歴

生年月

所属学会

日本考古学協会
日本植生史学会
日本文化財科学会
日本第四紀学会
生き物文化誌学会
雑穀研究会(201103-)

学内委員会委員等

受賞学術賞

○優秀発表賞(2018/11)
○第5回奨励賞(2007/11)
○若手発表賞(2014/09)
○優秀発表賞(2015/11)
○優秀発表賞(2020/11)

専門分野

植物考古学、、植物考古学

専門分野キーワード

網代痕,編組製品,弥生時代,縄文時代,植物利用,植生史,環境学,文化財科学,考古学,考古植物学,レプリカ法,環境考古学,植物考古学

研究課題

著書

  • 農耕文化複合形成の考古学(下)農耕がもたらしたもの 雄山閣 2019/10/29 分担執筆 設楽 博己,守屋 亮 佐々木由香 4639026676
  • 縄文文化と学際研究のいま (季刊考古学 別冊) 雄山閣 2020/02/25 共著 坂詰 秀一,阿部 芳郎,山田 康弘,米田 譲,佐々木 由香 4639027028
  • アフロ・ユーラシアの考古植物学 クバプロ 2019/05 分担執筆 佐々木由香 9784878051616
  • 農耕文化複合形成の考古学 上 雄山閣 2019/05 分担執筆 設楽博己,守屋 亮,佐々木由香,百原 新,那須浩郎 9784639026280
  • 取掛西貝塚-第1次~第7次発掘調査概要報告書- 船橋市教育委員会 2019/05 分担執筆 佐々木由香

全て表示

  • 奥会津平成30年度新指定 国重要文化財 荒屋敷遺跡出土品 三島町教育委員会 2018/05 分担執筆 佐々木由香
  • 見えてきた!縄文の編みかご文化 : 現代につながる技と美 : 東名遺跡保存活用イベント2017 : 企画展解説資料 佐賀市教育委員会 2017 佐賀市教育委員会
  • 山本暉久先生古稀記念論集 二十一世紀考古学の現在 六一書房 2017 分担執筆 佐々木由香
  • 土器から見た大田区の弥生時代―久ヶ原遺跡発見、90年― 大田区立郷土博物館 2017/01 分担執筆 佐々木由香
  • 東名遺跡群総括報告書 第1分冊 佐賀市教育委員会 2016 佐賀市教育委員会
  • さらにわかった!縄文人の植物利用 : その始まりと編みかご・縄利用 国立歴史民俗博物館 2015 国立歴史民俗博物館
  • 縄文の奇跡!東名遺跡 歴史をぬりかえた縄文のタイムカプセル 雄山閣 2017/01 分担執筆 佐々木由香
  • なりわい : 食料生産の技術 同成社 2007/12 小杉, 康,谷口, 康浩,西田, 泰民,水ノ江, 和同,矢野, 健一 9784886214140
  • 横浜に稲作がやってきた⁉︎ 横浜市歴史博物館 2017/09 分担執筆 佐々木由香
  • ここまでわかった!縄文人の植物利用 新泉社 2014 工藤, 雄一郎,国立歴史民俗博物館,佐々木, 由香,米田, 恭子,小林, 和貴,能城, 修一,小畑, 弘己,真邉, 彩,鈴木, 三男,坂本, 稔,千葉, 敏朗,永嶋, 正春,百原, 新,吉川, 純子,吉川, 昌伸,篠崎, 茂雄,渋谷, 綾子,那須, 浩郎,山村, 聡 9784787713179

論文

  • 縄文時代晩期後葉浮線文および弥生時代中期初頭土器のキビ圧痕 中沢 道彦,佐々木 由香 資源環境と人類 : 明治大学黒耀石研究センター紀要 1号 113頁 2011/03 査読無 
  • 縄文から弥生変動期の自然環境の変化と植物利用 (特集 東北の原像--縄文から弥生・続縄文へ) 佐々木 由香 東北学 [第2期] 19号 124頁 2009 査読無 
  • 土器圧痕からみた縄文時代後・晩期における九州のダイズ栽培 小畑 弘己,佐々木 由香,仙波 靖子 植生史研究 15巻 2号 97頁 2007/11 査読無 
  • 東京都下宅部遺跡の大型植物遺体からみた縄文時代後半期の植物資源利用 佐々木 由香,工藤 雄一郎,百原 新 植生史研究 15巻 1号 35頁 2007/07 査読無 
  • 東京都東村山市下宅部遺跡の出土木材からみた関東地方の縄文時代後・晩期の木材資源利用 能城 修一,佐々木 由香 植生史研究 15巻 1号 19頁 2007/07 査読無 

全て表示

  • 東京都下宅部遺跡から出土した縄文時代後半期の植物利用に関連する遺構・遺物の年代学的研究 工藤 雄一郎,佐々木 由香,坂本 稔 植生史研究 15巻 1号 5頁 2007/07 査読無 
  • 割裂き木部材・蔓・草の編み組み加工容器 (特集 縄文時代の植物素材容器) 佐々木 由香 月刊考古学ジャ-ナル 542号 13頁 2006/04 査読無 
  • 東京都下宅部遺跡の水場遺構材から復元する縄文時代後期の森林資源利用 (特集 クリ林研究) 佐々木 由香,能城 修一 植生史研究 12巻 1号 37頁 2004/05 査読無 
  • 縄文時代の「水場遺構」に関する基礎的研究 佐々木 由香 古代 108号 93頁 2000/03 査読無 
  • 長野県岡谷市目切遺跡出土の炭化種実とレプリカ法による土器種実圧痕の研究 会田 進,中沢 道彦,那須 浩郎,佐々木 由香,山田 武文,輿石 甫 資源環境と人類 : 明治大学黒耀石研究センター紀要 2号 49頁 2012/03 査読無 
  • Archaeological soybean (Glycine max) in East Asia: does size matter? PloS one 6巻 11号 e26720頁 2011 査読有
  • 東京都下宅部遺跡から出土した縄文土器付着植物遺体の分析 工藤 雄一郎,佐々木 由香 国立歴史民俗博物館研究報告 158巻 1頁 2010/03 査読無 
  • 弥生時代から古墳時代の関東地方におけるイチイガシの木材資源利用 能城 修一,佐々木 由香,鈴木 三男 植生史研究 21巻 1号 29頁 2012/02 査読無 
  • 東京都下宅部遺跡から出土したサルノコシカケ類による植生解析 佐々木 由香,服部 力 植生史研究 15巻 1号 51頁 2007/07 査読無 
  • Pre-agricultural management of plant resources during the Jomon period in Japan-a sophisticated subsistence system on plant resources JOURNAL OF ARCHAEOLOGICAL SCIENCE 42巻 93頁 2014/02 査読有 
  • IDENTIFICATION OF JAPANESE SPECIES OF EVERGREEN QUERCUS AND LITHOCARPUS (FAGACEAE) IAWA JOURNAL 32巻 3号 383頁 2011 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • How natural are natural woods from wetland sites? - a case study at two sites of the Jomon period in central Japan JOURNAL OF ARCHAEOLOGICAL SCIENCE 36巻 7号 1597頁 2009/07 査読無 研究論文(学術雑誌) 
  • Importance of Rhus verniciflua Stokes (lacquer tree) in prehistoric periods in Japan, deduced from identification of its fossil woods VEGETATION HISTORY AND ARCHAEOBOTANY 16巻 5号 405頁 2007/07 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • 青森県板柳町土井(1)遺跡出土漆器類の材質同定と製作技術の解明 片岡太郎,上條信彦,柴正敏,伊藤由美子,小林和貴,鈴木三男,佐々木由香,白鳥文雄,鳥越俊行 考古学と自然科学 67号 7頁 2015/02 査読有 
  • 北部九州における弥生時代植物利用研究(1)現状と課題の整理 山崎 頼人,比嘉 えりか,坂井 貴志,渡邉 隆行,金 民善,西江 幸子,佐々木 由香 古文化談叢 71巻 73頁 2014/03 査読無 
  • 現生のウルシの成長解析からみた下宅部遺跡におけるウルシとクリの資源管理 (縄文時代の人と植物の関係史) -- (下宅部遺跡の植物利用と古環境に関する新たな研究成果) 能城 修一,佐々木 由香 国立歴史民俗博物館研究報告 = Bulletin of the National Museum of Japanese History 187巻 189頁 2014/07 査読無 
  • 植物資源の開発 (特集 旧石器~縄文移行期を考える) -- (縄文文化の成立) 佐々木 由香 季刊考古学 132号 63頁 2015/08 査読無 
  • 福井県鳥浜貝塚周辺における縄文時代草創期から前期の植生史と植物利用 吉川 昌伸,吉川 純子,能城 修一,工藤 雄一郎,佐々木 由香,鈴木 三男,網谷 克彦,鯵本 眞友美 植生史研究 24巻 2号 69頁 2016/09 査読無 
  • 下宅部遺跡の編組製品および素材束の素材からみた縄文時代の植物利用 (縄文時代の人と植物の関係史) -- (下宅部遺跡の植物利用と古環境に関する新たな研究成果) 佐々木 由香,小林 和貴,鈴木 三男,能城 修一 国立歴史民俗博物館研究報告 = Bulletin of the National Museum of Japanese History 187巻 323頁 2014/07 査読無 
  • 遺跡出土植物遺体からみた縄文時代の森林資源利用 (縄文時代の人と植物の関係史) -- (研究動向と最新の成果) 能城 修一,佐々木 由香 国立歴史民俗博物館研究報告 = Bulletin of the National Museum of Japanese History 187巻 15頁 2014/07 査読無 
  • 植物考古学からみた弥生時代のはじまり (特集 弥生文化のはじまり) -- (日本列島における初期農耕文化の特質) 佐々木 由香,能城 修一 季刊考古学 138号 38頁 2017/02 査読無 
  • レプリカ法を用いた縄文・弥生土器木葉底の同定-小松市念仏林遺跡・八日市地方遺跡出土土器木葉底を中心に- 横幕 真,佐々木由香,小林和貴,米倉浩司 石川考古学研究会々誌 60号 51頁 2017 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • 植物珪酸体分析による下宅部遺跡出土編組製品と素材束の素材同定 (縄文時代の人と植物の関係史) -- (下宅部遺跡の植物利用と古環境に関する新たな研究成果) 米田 恭子,佐々木 由香 国立歴史民俗博物館研究報告 = Bulletin of the National Museum of Japanese History 187巻 347頁 2014/07 査読無 
  • 炭化種実資料からみた長野県諏訪地域における縄文時代中期のマメの利用 那須 浩郎,会田 進,佐々木 由香,中沢 道彦,山田 武文,輿石 甫 資源環境と人類 : 明治大学黒耀石研究センター紀要 = Natural resource environment and humans : proceedings of the Meiji University Center for Obsidian and Lithic Studies 5号 37頁 2015/03 査読無 
  • アズキ亜属種子が多量に混入する縄文土器と種実が多量に混入する意味 会田 進,酒井 幸則,佐々木 由香,山田 武文,那須 浩郎,中沢 道彦 資源環境と人類 : 明治大学黒耀石研究センター紀要 = Natural resource environment and humans : proceedings of the Meiji University Center for Obsidian and Lithic Studies 7号 23頁 2017/03 査読無 研究論文(学術雑誌) 
  • 福井県鳥浜貝塚から出土した大型植物遺体の¹⁴C年代測定 : 縄文時代草創期から前期の堆積物層序と土器型式の年代の再検討 工藤 雄一郎,網谷 克彦,吉川 純子,佐々木 由香,鯵本 眞友美,能城 修一 植生史研究 24巻 2号 43頁 2016/09 査読無 
  • 圧痕レプリカ法からみた下宅部遺跡の種実利用 (縄文時代の人と植物の関係史) -- (下宅部遺跡の植物利用と古環境に関する新たな研究成果) 小畑 弘己,真邉 彩,百原 新,那須 浩郎,佐々木 由香 国立歴史民俗博物館研究報告 = Bulletin of the National Museum of Japanese History 187巻 279頁 2014/07 査読無 
  • 福岡県八女市岩崎出土の炭化米 設楽 博己,佐々木 由香,國木田 大,米田 穣,山﨑 孔平,大森 貴之 東京大学考古学研究室研究紀要 29巻 29号 147頁 2015/03/29 査読無 
  • 小竹貝塚出土の土器付着炭化鱗茎の同定 佐々木 由香,米田 恭子,町田 賢一 大境 37号 61頁 2018/03 査読無 研究論文(学術雑誌) 
  • 東京都新宿区南元町遺跡から出土した布袋に入った江戸時代の茶 鈴木 三男,小林 和貴,吉川 純子,佐々木 由香,能城 修一 植生史研究 = Japanese journal of historical botany 26巻 2号 79頁 2017/12 査読無 研究論文(学術雑誌) 
  • 縄文・弥生時代の編組製品の素材植物 (特集 植生史と考古学 : 人と植物の関係史を探る) -- (植物考古学の深化と植物利用研究) 佐々木 由香 季刊考古学 145号 8,44頁 2018/11 査読無 
  • 上境旭台貝塚から出土した樹皮紐と編組製品の素材植物 (特集 つくば市上境旭台貝塚の自然科学分析報告) 小林 和貴,鈴木 三男,佐々木 由香,能城 修一 研究ノート 15号 50頁 2018/10 査読無 
  • 上境旭台貝塚の大型植物遺体からみた縄文時代後期前葉の植生と植物資源利用 (特集 つくば市上境旭台貝塚の自然科学分析報告) 佐々木 由香,山本 華 研究ノート 15号 40頁 2018/10 査読無 
  • 東海市松崎遺跡出土製塩土器の圧痕分析 川添 和暁,佐々木 由香,米田 恭子,バンダリ スダルシャン 研究紀要 18号 22頁 2017/05 査読無 
  • 秋田県戸平川遺跡出土編組製品の素材植物と技法 小林 和貴,佐々木 由香,能城 修一,鈴木 三男,斉藤 洋子 秋田県立博物館研究報告 = Annual report of Akita Prefectural Museum 43号 32頁 2018/03 査読無 
  • 埼玉県犬塚遺跡の種実圧痕から見た縄文時代前期の利用植物 山本 華,佐藤 亮太,岩浪 陸,佐々木 由香,森山 高,中野 達也 古代 142号 1頁 2018/07 査読無 研究論文(学術雑誌) 
  • 弥生時代から古墳時代の西日本における鋤鍬へのイチイガシの選択的利用 能城 修一,村上 由美子,佐々木 由香,鈴木 三男 植生史研究 = Japanese journal of historical botany 27巻 1号 3頁 2018/06 査読無 研究論文(学術雑誌) 
  • 東京都下野谷遺跡における縄文時代中期の植物資源利用 山本 華,佐々木 由香,大網 信良,亀田 直美,黒沼 保子 植生史研究 = Japanese journal of historical botany 26巻 2号 63頁 2017/12 査読無 研究論文(学術雑誌) 
  • 土器圧痕からみた縄文時代中期における多摩ニュータウン遺跡群の植物利用と遺跡間関係(第1報) 大網 信良,守屋 亮,佐々木 由香,長佐古 真也 東京都埋蔵文化財センター研究論集 = Tokyo Metropolitan Buried Cultural Property Research Center research papers 32号 1頁 2018/03 査読無 
  • Did a cooling event in the middle to late Jomon periods induced change in the use of plant resources in Japan? Quaternary International 471巻 369頁 2018/04/01 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • 上境旭台貝塚土器付着炭化物からみた縄文時代後期前葉の植物利用 (特集 つくば市上境旭台貝塚の自然科学分析報告) 佐々木 由香,山本 華,米田 恭子,阿部 芳郎,須賀 博子 研究ノート 15号 55頁 2018/10 査読無 
  • 中井遺跡における縄文中期の食用植物について–レプリカ法による土器種実圧痕の同定– 上野真由美,佐々木由香 研究紀要 32号 1頁 2018/03 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • 中曽根遺跡出土種実圧痕土器 町田賢一,佐々木由香 令和元年度埋蔵文化財年報 16頁 2020/06 査読無 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 勝坂遺跡の縄文土器種実圧痕にみる植物利用 中川真人,相模原縄文研究会,山本 華,佐々木由香,バンダリ スダルシャン 相模原市立博物館研究報告 27号 7頁 2019/03 査読無 研究論文(大学・研究所等紀要) 
  • 山形県押出遺跡と長者屋敷遺跡にみる縄文時代のアズキ利用 山本 華,佐々木由香 山形考古 48号 1頁 2019/03 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • 種実・昆虫圧痕はなぜできるのか(その1)タイ・ラオスの土器作り村における土器作り環境調査報告 小畑 弘己,佐々木 由香,櫛原 功一,真邉 彩,新田 栄治,川島 秀義,中村 直子 古代 144号 81頁 2019/05 査読無 
  • 最近の発掘から 花粉・種実と昆虫遺体が語る縄文の生活史 : 埼玉県北本市デーノタメ遺跡 磯野 治司,佐々木 由香,阿部 芳郎 季刊考古学 146号 91頁 2019/02 査読無 
  • Sedentism, pottery and inland fishing in Late Glacial Japan: a reassessment of the Maedakochi site Antiquity 93巻 372号 1442頁 2019/12 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • 栃原岩陰遺跡における縄文時代早期の植物資源利用 佐々木由香 北相木村考古博物館 研究紀要 1号 22頁 2020/03 査読無 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 大塚遺跡におけるレプリカ法による土器種実圧痕の同定 佐々木由香・高橋健・後藤和奏・中山悠那・伊藤美香 横浜市歴史博物館紀要 24巻 1頁 2020/03 査読無 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 縄文から弥生への植物資源利用の変遷 佐々木由香,能城修一 農耕文化複合形成の考古学 下 127頁 2019/10 査読無
  • 植物資源利用から見た関東地方の縄文時代後・晩期の生業 佐々木由香,能城修一 縄文の繁栄と衰退 先史文化研究の新展開Ⅰ 27頁 2019/09 査読無
  • 土器種実圧痕から見た日本における考古植物学の新展開 佐々木由香 アフロユーラシアの考古植物学 180頁 2019/05 査読無
  • Material selection and weaving techniques for the oldest basketry in Japan found at the Higashimyou site, Saga Prefecture Shuichi Noshiro,Yuka Sasaki,Yuka Sasaki,Kazutaka Kobayashi,Kazutaka Kobayashi,Mitsuo Suzuki,Iwao Nishida Journal of Archaeological Science: Reports 23巻 12頁 2019/02/01 査読有 
  • 土器圧痕からみた縄文時代のシソ属果実 (特集 動物・植物考古学) 山本 華,佐々木 由香 古代 = Journal of the Archaeological Society of Waseda University 147号 57頁 2021/01 

講演・口頭発表等

その他(報告書など)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

競争的資金・寄付金等

共同研究・受託研究実績

A-STEP採択課題

学域・学類担当授業科目

大学院担当授業科目

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ