本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2022年04月15日

奥田 徹彦 (おくだ てつひこ) 助教 OKUDA Tetsuhiko

メール

所属組織・役職等

附属病院

教育分野

【大学院後期課程】
医薬保健学総合研究科 医学専攻

所属研究室等

学歴

【出身大学】
金沢大学 医学部 医学科 1996/03 卒業

職歴

生年月

1970年06月

所属学会

日本眼科学会
日本眼科学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

専門分野

眼科学

専門分野キーワード

研究課題

緑内障手術における濾過胞の癒着防止について

著書

  • Metamorphopsia and outer retinal morphologic changes after successful vitrectomy surgery for macula-off rhegmatogenous retinal detachment. 2018/01/01 原著書 単著
  • A thin honeycomb-patterned film as an adhesion barrier in an animal model of glaucoma filtration surgery 2009/03 原著書 共著 18巻 3号 220-226頁
  • Postoperative retinal break after 25-gauge transconjunctival sutureless vitrectomy: report of four cases 2007/01 原著書 共著 245巻 1号 155-157頁

論文

講演・口頭発表等

その他(報告書など)

芸術・フィールドワーク

特許

○緑内障治療材(公開年月:2008/06/01)(特許番号:特開2008-136770(P2008-136770A))
○緑内障治療材(特許番号:特開2008−136770(P2008−136770A))

共同研究希望テーマ

科研費

競争的資金・寄付金等

共同研究・受託研究実績

○ウサギ緑内障モデルによるハニカム構造膜の評価(2007-)

A-STEP採択課題

学域・学類担当授業科目

大学院担当授業科目

○視覚科学特論(2017)
○視覚科学特論(2016)
○視覚科学特論(2015)
○視覚科学特論(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ