本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2022年11月28日

若槻 聡 (わかつき さとし) 教授 WAKATSUKI Satoshi

メール 研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

理工研究域 数物科学系

教育分野

【学士課程】
理工学域 数物科学類
【大学院前期課程】
自然科学研究科 数物科学専攻
【大学院後期課程】
自然科学研究科 数物科学専攻

所属研究室等

数学プログラム

学歴

【出身大学院】
大阪大学 博士課程 理学研究科 2005/03 修了
大阪大学 修士課程 理学研究科 2002/03 修了
【出身大学】
大阪大学 理学部 2000/03 飛び級
【取得学位】
博士(理学)
修士(理学)

職歴

京都大学 日本学術振興会特別研究員(PD)(2005/04-2006/03)
金沢大学 自然科学研究科 助手(2006/04-2007/03)
金沢大学 自然科学研究科 助教(2007/04-2008/03)
金沢大学 理工研究域 数物科学系 助教(2008/04-2012/03)
金沢大学 理工研究域 数物科学系 准教授(2012/04-2018/11)
金沢大学 理工研究域 数物科学系 教授(2018/12-)

生年月

1977年11月

所属学会

日本数学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

専門分野

数論

専門分野キーワード

保型形式,保型表現,跡公式,新谷ゼータ関数,保型周期,四元数環,二次形式.

研究課題

二次形式と暗号

概均質ゼータ関数

ヘッケ固有値の漸近挙動

保型周期の漸近挙動

著書

論文

  • Distribution of toric periods of modular forms on definite quaternion algebras Research in Number Theory 8巻 4号 2022/12 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • Asymptotics for Hecke eigenvalues of automorphic forms on compact arithmetic quotients Advances in Mathematics 404巻 108372頁 2022/08 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • The Shintani double zeta functions Forum Mathematicum 34巻 2号 469頁 2022/03/01 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • Subconvex bounds for Hecke–Maass forms on compact arithmetic quotients of semisimple Lie groups Mathematische Zeitschrift 298巻 1383頁 2021/08 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • Equidistribution theorems for holomorphic Siegel modular forms for $$GSp_4$$; Hecke fields and n-level density Mathematische Zeitschrift 295巻 3-4号 917頁 2020/08 査読有 研究論文(学術雑誌) 

全て表示

  • An equidistribution theorem for holomorphic Siegel modular forms for GSp_4 Henry H. Kim,Satoshi Wakatsuki,Takuya Yamauchi Journal of the Institute of Mathematics of Jussieu 19巻 2号 351頁 2020/03 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • The dimensions of spaces of Siegel cusp forms of general degree Advances in Mathematics 340巻 1012頁 2018 査読有
  • The subregular unipotent contribution to the geometric side of the Arthur trace formula for the split exceptional group G_2 Proceedings of the Simons symposium 163頁 2018 査読有
  • On the Geometric Side of the Arthur Trace Formula for the Symplectic Group of Rank 2 Memoirs of the American Mathematical Society 1224巻 2018 査読有
  • Congruences modulo 2 for dimensions of spaces of cusp forms JOURNAL OF NUMBER THEORY 140巻 169頁 2014/07 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Multiplicity formulas for discrete series representations in L-2(Gamma\Sp(2, R)) JOURNAL OF NUMBER THEORY 133巻 10号 3394頁 2013/10 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Dimension formulas for spaces of vector-valued Siegel cusp forms of degree two JOURNAL OF NUMBER THEORY 132巻 1号 200頁 2012/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • RELATIONS AMONG DIRICHLET SERIES WHOSE COEFFICIENTS ARE CLASS NUMBERS OF BINARY CUBIC FORMS AMERICAN JOURNAL OF MATHEMATICS 131巻 6号 1525頁 2009/12 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Siegel modular forms of small weight and the Witt operator Contemp. Math. 493巻 189頁 2009 査読有
  • Igusa local zeta functions and integration formulas associated to equivariant maps OSAKA JOURNAL OF MATHEMATICS 42巻 2号 463頁 2005/06 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • The Igusa local zeta function of the simple prehomogeneous vector space (GL(1)(4)xSL(2n+1), Lambda(2)circle plus Lambda(1)circle plus Lambda(1)circle plus Lambda(1)) JOURNAL OF THE MATHEMATICAL SOCIETY OF JAPAN 57巻 1号 115頁 2005/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Igusa Local Zeta Functions of Regular 2-Simple Prehomogeneous Vector Spaces of Type I with Universally Transitive Open Orbits Wakatsuki Satoshi Mathematical Journal of Okayama University 46巻 1号 85頁 2004 査読有 
  • b-Functions of Regular 2-simple Prehomogeneous Vector Spaces Associated to the Symplectic Group and the Orthogonal Group Wakatsuki Satoshi Commentarii mathematici Universitatis Sancti Pauli = Rikkyo Daigaku sugaku zasshi 53巻 2号 121頁 2004 査読有

講演・口頭発表等

  • ジーゲル保型形式の次元公式(会議名:日本数学会 2016年度年会)(2016/03/19)

その他(報告書など)

  • 概均質ゼータ関数と保型周期 若槻聡 2021年度表現論シンポジウム講演集 2022/01
  • EQUIDISTRIBUTION THEOREM FOR HOLOMORPHIC SIEGEL MODULAR FORMS KIM HENRY H. 若槻 聡 山内 卓也 RIMS Kôkyûroku  2136巻 207‐‐217頁 2019/12 ②速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)
  • コンパクトな算術商上のヘッケ固有値の漸近分布 若槻 聡 RIMS Kôkyûroku  2103巻 109‐‐117頁 2019/02 ②速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)
  • 階数2のシンプレクティック群に関するユニポテント軌道積分の係数について (保型表現とその周辺) 若槻 聡 数理解析研究所講究録 1871巻 18頁 2013/12
  • GL(3)の跡公式 2011/03

全て表示

  • GL(2)の跡公式 都築 正男 2011/03
  • カスプ形式の空間の次元についての法2の合同式 (保型形式と関連する跡公式, ゼータ関数の研究) 若槻 聡 数理解析研究所講究録 1767巻 188頁 2011/10
  • Sp(2,R)の大きな離散系列表現に関する重複度公式 2009 ⑬会議報告書等
  • On traces of Hecke operators on spaces of Siegel cusp forms of degree two (Automorphic Representations, Automorphic Forms, L-functions, and Related Topics) 若槻 聡 数理解析研究所講究録 1617巻 193頁 2008/10
  • AN EXPLICIT DIMENSION FORMULA FOR THE SPACES OF VECTOR VALUED SIEGEL CUSP FORMS OF DEGREE TWO(Automorphic Forms and Automorphic L-Functions) 若槻 聡 数理解析研究所講究録 1468巻 163頁 2006/02
  • 概均質ベクトル空間の$b$-関数 2003 ⑫書評・文献紹介等
  • Some b-functions of regular 2-simple prehomogeneous vector spaces of type 1〔和文〕 (保型形式およびそれに付随するディリクレ級数の研究 研究集会報告集) 若槻 聡 数理解析研究所講究録 1281巻 154頁 2002/08

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

○数論
○暗号

科研費

○基盤研究(B)(一般)「保型形式の周期の非消滅定理と漸近公式の研究」(2021-2025) 代表者
○基盤研究(C)「代数的保型形式の次元評価」(2020-2023) 分担者
○基盤研究(C)(一般)「ヘッケ固有値の漸近公式とアーサー跡公式の研究」(2018-2020) 代表者
○若手研究(B)「アーサー跡公式の幾何サイドの研究と明示的跡公式への応用」(2014-2017) 代表者
○若手研究(B)「多変数保型形式の空間上のヘッケ作用素の明示的跡公式」(2008-2011) 代表者
○若手研究(スタートアップ)(2006-2009)「有界称領域上のカスプ形式の空間の明示的次元公式」(2006-2007) 代表者

競争的資金・寄付金等

共同研究・受託研究実績

A-STEP採択課題

学域・学類担当授業科目

大学院担当授業科目

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ