本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年09月22日

西村 誠次 (にしむら せいじ) 教授 NISHIMURA, Seiji

メール

所属組織・役職等

医薬保健研究域 保健学系

教育分野

【学士課程】
医薬保健学域 保健学類 作業療法学専攻
【大学院前期課程】
医薬保健学総合研究科 保健学専攻
【大学院後期課程】
医薬保健学総合研究科 保健学専攻

所属研究室等

 TEL:076-265-2632 FAX:076-234-4375

学歴

【出身大学院】
金沢大学 博士課程 医学系研究科 2005/03 修了
【取得学位】
博士(保健学)

職歴

金沢医科大学病院 作業療法士(1988/04/01-1993/08/31)
金沢大学 医療技術短期大学部 助手(1993/09/01-1995/09/30)
金沢大学 医学部 助手(1995/10/01-2005/03/31)
金沢大学 医学系研究科 助手(2005/04/01-2007/03/31)
金沢大学 医学系研究科 助教(2007/04/01-2008/03/31)
金沢大学 医薬保健研究域 助教(2008/04/01-2010/05/31)
金沢大学 医薬保健研究域 准教授(2010/06/01-2015/02/28)
金沢大学 医薬保健研究域 教授(2015/03/01-)

生年月

所属学会

日本ハンドセラピィ学会 理事(2007-)
日本手外科学会
日本作業療法学会 機関誌編集協力委員・学会査読委員・事例報告登録制度審査委員(2007-)
日本作業療法研究学会 雑誌編集同人(2007-)
日本義肢装具学会
日本骨折治療学会

学内委員会委員等

○FD委員会 委員(2016-)
○入試委員会 委員(2014-2015)
○学生委員会 委員(2012-2013)
○広報委員会 委員(2010-2011)
○つるま保健学会誌編集委員会 委員(2010-2011)

受賞学術賞

○日本作業療法学会学会長奨励賞(1994/06/15)

専門分野

リハビリテーション科学・福祉工学、整形外科学

専門分野キーワード

上肢・手のリハビリテーション、バイオメカニクス、日常生活動作

研究課題

上肢・手外科のリハビリテーションとバイオメカニクスに関する研究

上肢・手の治療用装具と訓練機器の開発に関する研究

日常生活動作における上肢・体幹機能と,福祉機器の開発に関する研究

著書

  • 義肢装具と作業療法 医歯薬出版 2017/09/10 原著書 編著 大庭潤平 西村誠次 柴田八衣子 978-4-263-21669-9
  • 考える作業療法・活動能力障害に対して 文光堂 2008/06 原著書
  • ADL 作業療法の戦略・戦術・技術 三輪書店 2005/08 原著書 単著 西村誠次
  • 装具治療マニュアル 疾患別・症状別適応 医歯薬出版 2000/08 原著書 共著 西村誠次,生田宗博
  • ハンドスプリント作り方と用い方 メディカルプレス 1998/09 原著書 共著 奥村チカ子,柴田克之,西村誠次

全て表示

  • ハンドスプリント作り方と用い方 メディカルプレス 1998/09 原著書 共著 西村誠次,対馬祥子
  • ハンドスプリント作り方と用い方 メディカルプレス 1998/09 原著書 共著 高岡厚視,柴田克之,西村誠次
  • 作業療法士がすすめる福祉用具 社団法人石川県作業療法士会 1998/03 原著書 共著 岩崎テル子,松田勇,西村誠次

論文

  • 牽引が拘縮改善のための手関節運動に与える影響のMRI による検証 日本機械学会論文集 DOI:10.1299/transjsme.16-00265頁 2017 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 短対立装具における母指CM関節角度の違いが手指機能へ及ぼす影響 日本作業療法研究学会雑誌 19巻 1号 15-19頁 2016 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • An in vivo study of dynamic effects of wrist traction on the radiolunate and capitolunate joints Hand Therapy 20巻 49-55頁 2015 査読有 原著論文
  • 手根骨動態解析による関節拘縮改善リハビリテーション効果の検証 日本機械学会論文集 81巻 2015 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • スプリント治療のテクニック 手指外傷術後 総合リハ 42巻 8号 786頁 2014/08

全て表示

  • 環指ZoneⅡレベルの屈筋腱剥離術後の夜間屈曲位固定の試み 石川県作業療法学術雑誌 22巻 33頁 2014/03 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 手関節の牽引が橈骨手根関節と手根中央関節の運動に与える影響について 日本手外科学会雑誌 30巻 3号 282頁 2013/12 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 加齢による手指の電流知覚閾値と触圧覚閾値の変化 日本ハンドセラピィ学会誌 6巻 37頁 2013/11 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • パラレルワイヤ駆動機構を用いた人体の転倒実験装置-座位での転倒評価の検討- 立矢宏,荒井優樹,奥野公輔,宮崎祐介,西村誠次 日本機械学会論文集(C編) 76巻 2621-2627頁 2010/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 手内筋筋力とピンチ力の検討 日本手外科学会雑誌 26巻 3号 97-100頁 2010/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A comparison of muscle activity between static and dynamic arm positioning tasks with kinematic constraints.  Inumaru T., Ikuta M., Shibata K., Nishimura S. J. Tsuruma Health Sci. Soc.  33巻 1号 11-16頁 2009/10 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 日常生活動作における肘関節屈曲,前腕回旋の可動範囲の検討 西村誠次,ほか6名 日本作業療法研究学会雑誌 12巻 1号 7-10頁 2009/03 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 上肢腫瘍の補装具とリハビリテーション 西村誠次,清水順市,生田宗博,八幡徹太郎,麦井直樹,西 悦子,土屋弘行 日本義肢装具学会誌 24巻 2号 93-97頁 2008/04 原著論文
  • 前腕の肢位の違いによる母指筋力への影響 西村誠次,ほか4名 日本手の外科学会雑誌 25巻 2号 124-127頁 2008/12 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 手関節の背屈・掌屈角度の違いによる母指筋力への影響 西村誠次,他4名 日本手の外科学会雑誌 24巻 2号 20-23頁 2007/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Measurement of muscle strength of the thumb with a three-dimensional analysis system.  Nishimura S.,Ikuta M.,Shibata K.,Inumaru T.,Nakayama Y. 10th triennial congress of the international federation of societies for surgery of the hand 2007/03 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Muscle coordination of the upper extremity in sanding motion. Inumaru T., Kai H., Ikuta M., Shibata K., Nishimura S., Kojima H. J. Tsuruma Health Sci. Soc. 31巻 1号 27-33頁 2007/10 研究論文(学術雑誌)
  • 触圧覚閾値と電流知覚閾値による冷水後の手指の感覚機能 西村誠次,ほか7名 日本作業療法研究学会雑誌 10巻 1号 19-23頁 2007/06 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Measurement of the pushing force of the thumb for the different radial abduction angles at thumb carpometacarpal joint.  Nishimura S.,Ikuta M.,Shibata K.,Inumaru T. 14th international congress of the world federation of occupational therapists 2006/06 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • The property of muscle activity between finger skin and weight load with circular grip. Shibata K., Ikuta M., Nishimura S., Inumaru T., Marras W.S. J. Tsuruma Health Sci. Soc. 30巻 2号 153-160頁 2006/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 母指手根中手関節の橈側外転角度の違いが母指筋力に及ぼす影響 西村誠次 他4名 日本手の外科学会雑誌 23巻 2号 79-86頁 2006/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The flexion, extension, abduction and adduction forces of the thumb for the difference of radial abduction angle at the thumb carpometacarpal joint. J.Tsuruma Health Sci. Soc. 29巻 2号 131-134頁 2005/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 母指手根中手関節の屈曲,伸展,外転,内転トルクの計測 西村誠次 他4名 日本手の外科学会雑誌 22巻 3号 253-257頁 2005/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Measurement of the joint torque with flexion, extension, abduction and adduction at the thumb carpometacarpal joint using a three-dimensional analysis system. Nishimura S. J. Tsuruma Health Sci. Soc. 28巻 9-18頁 2004/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 新しい筋力測定システムによる母指の屈曲,伸展,外転,内転力 西村誠次,生田宗博,ほか3名 日本手の外科学会雑誌 21巻 2号 29-32頁 2004/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Measurement of flexion, extension, abduction and adduction forces of the thumb, using a muscle strength measuring system based on 3-dimensional analysis. Nishimura S., Ikuta M., 他5名 J. Tsuruma Health Sci. Soc. 27巻 1号 55-60頁 2003/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Measurement of finger push and flexor torque value of index finger. Nishimura S., Ikuta M., 他5名 J. Tsuruma Health Sci. Soc. 26巻 15-21頁 2002/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The flexor torque of the index finger in eight abnormal hands Nishimura S.,Ikuta M.,Shibata K.,Mugii N.,Shiotani M.,Shimazaki E . 13th international congress of the world federation of occupational therapists 2002/02 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • ラット膝関節拘縮2週間後における滑膜の病理組織学的変化 由久保弘明,細正博,武村啓住,井上悟,兼盛淑子,西村誠次,立野勝彦 理学療法学 16巻 2号 77頁 2001/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 全身性強皮症患者の手指に対するストレッチングの効果 麦井直樹,塩谷真美,島崎悦子,清水恵里子,佐藤伸一,西村誠次ほか3名 総合リハ 29巻 10号 933頁 2001/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Kinetic characteristics of the trunk and pelvis in young and elderly subjects and patients with low back pain while washing their face Shibata K., Morita I., Nishimura S., 他2名 J. Tsuruma Health Sci. Soc. 25巻 83頁 2001/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ズボン着脱動作における坐位バランスの検討 鴻真一郎,西村誠次ほか2名 作業分析学研究 9巻 1号 15頁 2000/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ベッド上で寝たきりとなった重度障害者の起き上がり動作を介助する介助方法の実験的研究 柴田克之,西村誠次ほか7名 金沢大学医学部保健学科紀要 23巻 2号 85頁 1999/12 査読有 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • Measurement of flexor and extensor torque of the index finger Nishimura S., Ikuta M., Shibata K., Bishago S., Mugii N., Yokoyama M., Shimazaki E. The second Asia-Pacific occupational therapy congress 97頁 1999/09 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Experimental study of assisting bedridden patients to sit up Shibata K., Ikuta M., Nishimura S., Bishago S., Mugii N., Yokoyama M., Shimazaki E. The second Asia-Pacific occupational therapy congress 105頁 1999/09 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • ズボン着脱動作における坐位バランスの検討 鴻真一郎,西村誠次ほか3名 金沢大学医学部保健学科紀要 23巻 1号 59頁 1999/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ワーク・シミュレータを用いた最大操作力の測定ー性差及びハンドルの種類による影響 柴田克之,生田宗博,西村誠次ほか11名 金沢大学医学部保健学科紀要 23巻 1号 15頁 1999/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 示指DIP,PIP,MP関節の伸展トルク値の測定 西村誠次ほか7名 金沢大学医学部保健学科紀要 23巻 1号 63頁 1999/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Measurement of flexor and extensor torque of the index finger Nishimura S.,Ikuta M.,Shibata K. 12th international congress of the world federation of occupational therapists 1998/06 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • ねじ送り機構を使った等尺性筋収縮実習装置 小林宣泰,西村誠次ほか4名 日本生理誌 60巻 107頁 1998/03 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 示指MP関節の屈曲トルク値の測定による機能評価の試み 西村誠次ほか5名 金沢大学医学部保健学科紀要 22巻 147-150頁 1998/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • スプーンの把持形態が上肢の関節に及ぼす影響 東川哲朗,土山聡美,広田玲子,高多真裕美,麦井美希,柴田克之,生田宗博,西村誠次 作業分析学研究 7巻 1号 13頁 1997/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 坐位足組み姿勢のバランス -垂直荷重力の中心位置と中心移動面積による検討-. 西村誠次,生田宗博,柴田克之,麦井直樹,横山真美,島崎悦子 金沢大学医学部保健学科紀要 20巻 9-13頁 1996/12 査読有 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 示指屈曲運動での各関節トルク値と筋トルク値の測定 西村誠次,生田宗博,柴田克之,丸本 晃,真田雅美 作業療法 15巻 426-433頁 1996/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 片麻痺とパーキンソン氏病患者における足組み動作での坐位バランスの検討 西村誠次,生田宗博,柴田克之,麦井直樹,横山真美 金沢大学医療技術短期大学部紀要 19巻 109-114頁 1995/12 査読有 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 椅坐位で左足組み動作時の支持バランスの検討 西村誠次,生田宗博,柴田克之,横山真美 金沢大学医療技術短期大学部紀要 18巻 63-67頁 1994/12 査読有 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 指押し力測定による手指筋力評価の試み 西村誠次,生田宗博,柴田克之,丸本 晃,真田雅美 作業療法 13巻 5号 409-415頁 1994/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

  • ハンドセラピィの国際化に伴う日本の課題,2016年(会議名:第28回日本ハンドセラピィ学会)(2016/04)
  • 新しい機能評価システムによる母指の運動調節能,2016年(会議名:第59回日本手外科学会)(2016/04)
  • 手の機能とリハビリテーション,2016年(会議名:第二回ロボットマニピュレーションに関する技術調査委員会定例会)(2016/08)
  • セラピストによる研究の基本的な考え方,2016年(会議名:第1回日本ハンドセラピィ学会全国研修会)(2016/07)
  • Strength Measurement of the Intrinsic Hand Muscles using a New Dynamometer,2014年(会議名:The 10th Congress of the Asian Pacific Federation of Societies for Surgery of the Hand & The 6th Congress of the Asian Pacific Federation of Societies for Hand Therapy)(2014/10)

全て表示

  • 外傷手のスプリント療法の基本,2014年(会議名:金沢西地区事例検討会)(2014/02)
  • Strength measurements of the intrinsic hand muscles on 3-dimensional analysis, 2013年3月(会議名:The 12th Congress of IFSSH & The 9th Congress of IFSHT)(2013)
  • 手指ZoneⅡの屈筋腱剥離術後の夜間屈曲位固定の経験,2013年6月(会議名:第47回日本作業療法学会)(2013)
  • スプリントの目的と適応,2013年(会議名:北陸ハンドセラピィ研究会)(2013/07)
  • Effects of different wrist and forearm and thumb CM joint positions on thumb muscle strength, 2012年10月(会議名:The 9th Congress of APFSSH & The 5th Congress of APFSHT)(2012)
  • 拘縮・麻痺のスプリント療法,2012年(会議名:日本手外科学会秋期教育研修会)(2012/08)
  • 手の拘縮とスプリント療法,2012年(会議名:金沢西地区事例検討会)(2013/02)
  • 拘縮とスプリント,2011年(会議名:北陸ハンドセラピィ研究会)(2011/11)
  • 手の拘縮の評価と治療,2010年(会議名:第2回福祉用具スペシャリスト研修会)(2010/01)
  • Effect of different wrist joint position on thumb muscle strength, 2010年6月(会議名:8th triennial congress of the international federation of societies for hand therapy)(2010)
  • Effects of different wrist joint and forearm positions on thumb muscle strength, 2010年10月(会議名:11th triennial congress of the international federation of societies for surgery of the hand )(2010)
  • ハンドセラピストのための研究方法論,2010年(会議名:愛知ハンドセラピィ研究会)(2010/08)
  • 手内筋筋力とピンチ力の検討,2009年4月(会議名:第52回日本手の外科学会)(2009)
  • System for Japanese Certified Hand Therapist, 2009年11月(会議名:4th congress of asian pacific federation of society for hand therapists)(2009)
  • 手指腱損傷後のリハビリテーション,2008年(会議名:京都ハンドセラピィ学会)(2008/01)
  • 前腕の肢位の違いによる母指筋力への影響,2008年4月(会議名:第51回日本手の外科学会)(2008)
  • 手関節部と肘関節部での神経修復術後の手指の知覚回復,2008月6月(会議名:第42回日本作業療法学会)(2008)
  • Measurement of muscle strength of the thumb with a three-dimensional analysis system, 2007年3月(会議名:10th triennial congress of the international federation of societies for surgery of the hand)(2007)
  • 手関節の背屈・掌屈角度の違いによる母指筋力への影響,2007年4月(会議名:第50回日本手の外科学会)(2007)
  • 外傷手のリハビリテーションにおける基礎と臨床,2007年(会議名:富山県作業療法士会学術部基礎医学部会研修会)(2007/09)
  • 上腕骨骨腫瘍の肩関節離断例と患肢温存例,前腕及び手部の腫瘍切除術のリハビリテーションの経験,2007年11月(会議名:第23回日本義肢装具学会)(2007)
  • 母指手根中手関節の橈側外転角度の違いが母指筋力に及ぼす影響,2006月4月(会議名:第49回日本手の外科学会)(2006)
  • 尺骨神経修復術後の触圧覚閾値と電流知覚閾値による手指の知覚回復の経過,2006年6月(会議名:第40回日本作業療法学会)(2006)
  • Measurement of the pushing force of the thumb for the different radial abduction angles at thumb carpometacarpal joint, 2006年6月(会議名:14th international congress of the world federation of occupational therapists)(2006)
  • 手指の触圧覚閾値と電流知覚閾値の計測による表在感覚の検討-加齢および冷水刺激による影響と神経修復術後の回復経過の検討-,2006年8月(会議名:第19回作業療法基礎研究会)(2006)
  • ハンドセラピィの臨床と基礎,2005年(会議名:第5回地域リハセミナー(筑波))(2005/03)
  • 手の機能とリハビリテーション,2001年(会議名:第13回北陸手の外科研究会)(2001/11)

芸術・フィールドワーク

特許

○母指及び手指の評価システム(公開年月:2014/01/20)
○手関節の可動域訓練装置

共同研究希望テーマ

○上肢・手外科のリハビリテーションとバイオメカニクスに関する研究
○上肢・手の治療用装具と訓練機器の開発に関する研究
○日常生活動作における補装具及び福祉機器の開発に関する研究

科研費

○基盤研究(C)「母指と手指の新しい機能評価法に関する研究」(2014-2016) 代表者
○基盤研究(C)「母指と手指単独の最大筋力及び運動協調性の計測による新しい手の機能評価法の研究」(2010-2012) 代表者
○若手研究(B)「母指の屈曲・伸展,内転・外転運動における各筋張力の推定」(2003-2004) 代表者
○奨励研究(A)「二次元解析による手指関節トルク値の算出とその比率の検討」(1996-1996) 代表者
○奨励研究(A)「つまみ動作で発生した手指各屈筋と伸筋の収縮力-関節トルク値の測定による算定-」(1994-1994) 代表者

学域・学類担当授業科目

○基礎運動学(2017)
○作業療法プログラム学(2017)
○日常生活活動学(2017)
○身体障害作業療法学(2017)
○義肢装具学(2017)
○作業療法臨床セミナーⅠ(2017)
○身体障害作業療法学実習Ⅱ(2017)
○基礎運動学(2017)
○評価学実習Ⅱ(2017)
○評価学実習Ⅰ(2017)
○基礎作業学(2017)
○リハビリテーション医学実習(2017)
○老年期作業療法学(2017)
○身体障害作業療法学実習Ⅰ(2017)
○基礎運動学(2017)
○基礎作業学演習(2017)
○リハビリテーション医学実習(2016)
○基礎運動学(2016)
○作業療法プログラム学(2016)
○身体障害作業療法学(2016)
○作業療法評価学(2016)
○作業療法評価学実習(2016)
○義肢装具学(2016)
○身体障害作業療法学実習Ⅱ(2016)
○老年期作業療法学(2016)
○評価学実習Ⅰ(2016)
○基礎運動学(2016)
○作業療法臨床セミナーⅠ(2016)
○基礎作業学演習(2016)
○日常生活活動学(2016)
○評価学実習Ⅱ(2016)
○身体障害作業療法学実習Ⅰ(2016)
○基礎作業学(2016)
○医薬保健学基礎(2015)
○基礎運動学(2015)
○基礎作業学(2015)
○基礎作業学演習(2015)
○日常生活活動学(2015)
○義肢装具学(2015)
○作業療法プログラム学(2015)
○老年期作業療法学(2015)
○評価学実習Ⅰ(2015)
○評価学実習Ⅱ(2015)
○身体障害作業療法学実習Ⅰ(2015)
○身体障害作業療法学実習Ⅱ(2015)
○作業療法臨床セミナーⅠ(2015)
○基礎運動学(2015)
○情報処理基礎(2014)
○基礎運動学(2014)
○基礎運動学(2014)
○基礎作業学(2014)
○基礎作業学演習(2014)
○日常生活活動学(2014)
○義肢装具学(2014)
○作業療法プログラム学(2014)
○老年期作業療法学(2014)
○評価学実習Ⅰ(2014)
○評価学実習Ⅱ(2014)
○身体障害作業療法学実習Ⅰ(2014)
○身体障害作業療法学実習Ⅱ(2014)
○作業療法臨床セミナーⅠ(2014)

大学院担当授業科目

○作業能力回復学演習(2017)
○作業能力回復学特講(2017)
○作業能力回復学特講演習(2017)
○機能・能力回復学特別研究(2017)
○機能・能力回復学課題研究(2017)
○作業療法学研究方法論(2017)
○保健学研究概論(2017)
○作業能力回復学特論(2017)
○保健学研究方法論Ⅱ(2017)
○機能・能力回復学特別研究(2016)
○機能・能力回復学課題研究(2016)
○作業療法学研究方法論(2016)
○保健学研究方法論Ⅱ(2016)
○作業能力回復学特講(2016)
○作業能力回復学特講演習(2016)
○作業能力回復学演習(2016)
○作業能力回復学特論(2016)
○作業能力回復学特論(2015)
○作業能力回復学演習(2015)
○機能・能力回復学課題研究(2015)
○作業療法学研究方法論(2015)
○作業能力回復学特講(2015)
○作業能力回復学特講演習(2015)
○機能・能力回復学特別研究(2015)
○作業能力回復学特講(2014)
○作業能力回復学特講演習(2014)
○機能・能力回復学特別研究(2014)
○作業療法学研究方法論(2014)
○作業能力回復学演習(2014)
○機能・能力回復学課題研究(2014)
○作業能力回復学特論(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

○上肢,手の機能とリハビリテーション(キーワード:上肢,手,リハビリテーション)

その他公的社会活動

○国際ハンドセラピィ学会(2010-2013) Education Committee
○国際ハンドセラピィ学会(2014-2016) Program / Scientific Review Committee
○アジア環太平洋ハンドセラピィ学会(2015-) President
○日本ハンドセラピィ学会(2007-) 理事
○日本作業療法士協会(2004-) 学会査読委員
○日本作業療法士協会(2007-) 機関誌編集協力委員
○日本作業療法士協会(2007-) 事例報告登録制度審査委員
○日本作業療法研究学会(2007-) 雑誌編集同人
○日本義肢装具学会(2008-2014) 研修委員
○石川県作業療法士会(2015-2016) 理事

このページの先頭へ