本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2021年06月18日

岩津 航 (いわつ こう) 教授 IWATSU Ko

メール

所属組織・役職等

人間社会研究域 歴史言語文化学系

教育分野

【学士課程】

【大学院前期課程】
人間社会環境研究科 人文学専攻

所属研究室等

学歴

【出身大学院】
Université Paris IV-Sorbonne 博士課程 修了
【出身大学】
関西学院大学  卒業
【取得学位】
博士(文学)

職歴

生年月

1975年06月

所属学会

日本フランス語フランス文学会 学会誌編集委員(2015-2018)
日本比較文学会 関西支部幹事(2015-2020)
日本フランス語フランス文学会 中部支部幹事(2018-2020)

学内委員会委員等

受賞学術賞

専門分野

フランス文学、比較文学

専門分野キーワード

20世紀フランス文学、比較文学

研究課題

著書

  • La Fleur de l'herbe (Fukunaga Takehiko) Les Belles Lettres 2021/01 翻訳書 共訳 岩津航・Yves-Marie Allioux 訳
  • 収容所のプルースト(ジョゼフ・チャプスキ著) 共和国 2018/01/20 翻訳書 単訳 岩津航 訳
  • Le Comparatisme comme approche critique Comparative Literature as a Critical Approach. Tome 2 - Littérature, arts, sciences humaines et sociales / Literature, the Arts, and the Social Sciences Classiques Garnier 2017/10 原著書 共著 Anne Tomiche (dir.), Ko Iwatsu et al. 978-2-406-06525-8 2巻 481-491頁
  • 夜明けの約束(ロマン・ガリ著) 共和国 2017/06/10 翻訳書 単訳 岩津航 訳 978-4-907986-40-7
  • 文学海を渡る:〈越境と変容〉の新展開 三弥井書店 2016/12/09 原著書 共著 岩津航・佐藤文彦・杉山欣也・鈴木暁世・髙田茂樹・西村聡 978-4-8383-3309-0

全て表示

  • 近代日本とフランス象徴主義 水声社 2016/02/20 原著書 共著 坂巻康司編、岩津航ほか 978−4−8010−0151-0
  • 死の島からの旅:福永武彦と神話・芸術・文学(金沢大学人間社会研究叢書) 世界思想社 2012/12/10 原著書 単著 4790715809
  • 福永武彦を語る 2009-2012 澪標 2012/12/12 原著書 共著 近藤圭一、岩津航、西岡亜紀、山田兼士 4860782283
  • キムチ(ウーク・チャング著) 青土社 2007/09/20 翻訳書 単訳 岩津航 訳 4791763602
  • Partons ! Parlons ! 第三書房 2010/03/15 原著書 共著 足立和彦、岩津航、木元豊、中畑寛之

論文

  • 加藤周一とフランス文学(2):「抵抗の文学」をめぐって 岩津航 金沢大学歴史言語文化学系論集 言語・文学篇 13号 1-20頁 2021/03 査読無 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • Cioran au Japon : traduction et réception Ko Iwatsu Alkemie 26巻 173-186頁 2020/12/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Fantôme et métamorphose dans la prose d’Ilarie Voronca 『金沢大学歴史言語文化学系論集 言語・文学篇』 第12号 p. 1-15頁 2020/03 査読無 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 福永武彦と堀田善衞 岩津航 『年報・福永武彦の世界』 第5号 p. 75-81頁 2020/03 査読無 原著論文 研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Benjamin Fondane en lettres argentines Ko IWATSU Alkemie 23巻 229-242頁 2019/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • 変身と幽霊:イラリエ・ヴォロンカの散文作品におけるアイデンティティ 岩津 航 日本フランス語フランス文学会中部支部研究論集 42号 45-64頁 2018/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 加藤周一とフランス文学:一九四〇年代後半の「理性」と民主主義 岩津 航 『金沢大学歴史言語文化学系論集 言語・文学篇』 10号 79-90頁 2018/03 査読無 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要) 
  • 加藤周一とフランス文学史:『日本文学史序説』の方法について 金沢大学歴史言語文化学系論集 文学・言語篇 9号 43-56頁 2017/03 査読無 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要) 
  • Quelques remarques sur l'enseignement de l'histoire de la littérature française au Japon  Ko IWATSU 『言語文化論叢』 18巻 137-152頁 2014/03 査読無 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要) 
  • 加藤周一とフランス文学 『フランスにおける日本学 日本におけるフランス学』(富山大学人文学部) 2014/03 査読無 原著論文 研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • イラリエ・ヴォロンカにおけるパリの肖像――『ユリシーズ』と『滞在許可証』を読む 『金沢大学歴史言語文化学系論集 言語・文学篇』(第4号) 2012/03 査読無 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要) 
  • Masao Nakagiri, « L’Épreuve d’un hiver » Ko Iwatsu, Olivier Birmann Nouvelle Revue Française n.599-600 2012/03 査読有 解説 その他
  • 二人称のユリシーズ――バンジャマン・フォンダーヌの『ユリシーズ』について 『言語文化論叢』(第15号) 2011/03 査読無 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要) 
  • 福永武彦『死の島』における橋――ワイルダーと玉堂をめぐって 『比較文学』(第53号) 2011/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 北方の島と白い太陽――福永武彦『死の島』とボードレール 岩津航 『金沢大学歴史言語文化学系論集 言語・文学篇』第2号 2010/03 査読無 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要) 
  • Les mythes du fleuve infernal dans l’œuvre de Fukunaga Takehiko Actes du colloque : Mythes : l’oubli et son devenir 2009/01 査読有 原著論文 研究論文(研究会,シンポジウム資料等) 
  • Le gouffre baudelairien : une image du mal Ko Iwatsu 『年報フランス研究』第40号 2006/12 査読無 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要) 
  • hyperboleをめぐって――福永武彦によるマラルメ読解 岩津航 『年報フランス研究』第38号 2004/12 査読無 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要) 
  • 『消え去ったアルベルチーヌ』における手紙の三つの時間性 『フランス語フランス文学』(第83号) 2003/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

  • Hotta Yoshie (1918-1998) ou comment témoigner de l’Histoire : Japon, Chine, France(会議名:Jeudis du Japon)(2020/02/27)
  • Fukunaga, Fondane, Gary : mythes et gouffre(会議名:Séminaire de recherche : Travaux en cours)(2019/11/21)
  • Cioran au Japon : traductions et réceptions(会議名:Fernando Pessoa & Emil Cioran : Pensadores das Margens da Razão e da Civilização)(2019/10/09)
  • 変身と幽霊:イラリエ・ヴォロンカの散文作品におけるアイデンティティの問題について (会議名:日本フランス語フランス文学会中部支部大会)(2017/12/02)
  • 加藤周一と一八世紀フランス的理性(会議名:日仏文化講座)(2017/10/01)

全て表示

  • 外国語・理性・民主主義:加藤周一の世界文学(会議名:日本近代文学会)(2017/05/27)
  • 加藤周一とフランス文学史(会議名:第3回加藤周一研究会)(2016/12/07)
  • ルーマニア出身のユダヤ系フランス語詩人にとってのパリ:フォンダーヌとヴォロンカの場合(会議名:第5回世界文学・語圏横断ネットワーク研究集会)(2016/09/25)
  • 南の鳥はどこに住めばいい? 「バーバパパ」のエコロジー(会議名:金沢大学サテライトプラザ・ミニ講演)(2016/07/30)
  • フォンダーヌとヴォロンカ――二つの『ユリシーズ』をめぐって(会議名:日本比較文学会関西支部例会)(2015/09/20)
  • 帰郷と冒険の物語『オデュッセイア』の系譜~移民の時代を読む~(会議名:金沢大学サテライト・プラザ ミニ講演)(2015/09/06)
  • ユリシーズを書きかえる――ダンテ、ボードレール、フォンダーヌ(会議名:第9回金沢大学人文学類シンポジウム)(2015/07/11)
  • 加藤周一とヴァレリー:知性の仕事としての象徴主義(会議名:近代日本におけるフランス象徴主義:受容・模倣・創造)(2015/03/14)
  • 加藤周一とフランス文学:外国文学を読むことが何の役に立つのか(会議名:フランスにおける日本学 日本におけるフランス学)(2014/02/27)
  • Le destin de L’île des morts : mythe de Charon et image septentrionale chez Böcklin, Rachmaninov, Fukunaga, Meier, Akerman(会議名:Congrès international de littérature comparée)(2013/07/25)
  • 『古典』とは何か――比較文学の視点から(共同討議司会)(会議名:第5回金沢大学人文学類シンポジウム)(2012/12/15)
  • 福永武彦『死の島』における橋の表象――ワイルダーと玉堂をめぐって(会議名:日本比較文学会関西大会)(2009/10/31)
  • バンジャマン・フォンダーヌの『ユリシーズ』について(会議名:日本フランス語フランス文学会全国大会)(2009/11/07)
  • Les mythes du fleuve infernal dans l’œuvre de Fukunaga Takehiko(会議名:Colloque international : Mythes : l’oubli et son devenir)(2006/06/12)
  • 福永武彦から池澤夏樹へ 魂のリレー(会議名:座談会)(2011/01/15)
  • 『失われた時を求めて』における遅れの意識(会議名:日本フランス語フランス文学会全国大会)(2007/05/20)
  • マラルメ的小説の可能性 (会議名:第11回関西マラルメ研究会研究発表)(2009/03/29)
  • ボードレールと福永武彦 海と死をめぐって(会議名:第26回関西ボードレール研究会)(2007/12/19)

その他(報告書など)

  • 困難な理想に向かって(ロマン・ガリ特集) 岩津航 『ふらんす』2014年11月号 2014/11/01 ⑨総説・解説(商業誌)
  • パリ・マイナス・ゼロ 岩津航 『ふらんす』2005年4月号-2006年3月号 2005/04/01 ⑨総説・解説(商業誌)
  • ステファヌ・ウエ『失われた時を求めて フランスコミック版 第1巻 コンブレー』 岩津航 『ふらんす』(白水社) 2008/01/01 ⑫書評・文献紹介等
  • ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』 『ふらんす』(白水社) 2008/07/01 ⑫書評・文献紹介等
  • 私市正年編『アルジェリアを知るための62章』 岩津航 『ふらんす』(白水社) 2009/10/01 ⑫書評・文献紹介等

全て表示

  • 宇佐美斉『中原中也とランボー』 岩津航 『ふらんす』2012年1月号(白水社) 2012/01/01 ⑫書評・文献紹介等

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○基盤研究(C)(一般)「ユダヤ系フランス語亡命文学における神話の研究:フォンダーヌとガリを中心に」(2020-2022) 代表者
○基盤研究(C)(一般)「亡命文学と神話に関する基礎的研究:フォンダーヌとヴォロンカを中心に」(2015-2018) 代表者
○基盤研究(C)「福永武彦と加藤周一を通した1930-40年代の若手文学者の知的ネットワークの解明」(2016-2018) 分担者
○基盤研究(C)「昭和文学の結節点としての福永武彦ー古事記からヌーヴォ・ロマンまで」(2009-2011) 分担者
○基盤研究(C)(一般)「1940年代の若手文学者ネットワークと「世界文学」概念:福永武彦を軸に」(2019-2021) 分担者

競争的資金・寄付金等

共同研究・受託研究実績

A-STEP採択課題

学域・学類担当授業科目

○フランス語作文表現法(基礎)1(2018)
○フランス文学概説A(2018)
○フランス語A3(2018)
○人文学序説D(2018)
○フランス語A1-2(2018)
○フランス文学史A(2018)
○卒業論文演習A(2018)
○フランス語A1(2018)
○フランス語作文表現法(基礎)(2018)
○フランス文学史A(2018)
○フランス語作文表現法(基礎)2(2018)
○フランス文学分析演習 B(2018)
○フランス文学特殊講義A1(2018)
○フランス文学分析研究 A(2018)
○フランス文学分析演習 A(2018)
○フランス語A1-1(2018)
○異文化体験(2018)
○フランス語A3-1(2018)
○フランス語A3-2(2018)
○卒業論文演習B(2018)
○異文化体験実習Ⅰ(フランス)(2018)
○異文化体験実習Ⅱ(フランス)(2018)
○フランス文学史B(2018)
○異文化体験実習Ⅱ(フランス)(2018)
○フランス文学概説B(2018)
○異文化体験実習Ⅰ(フランス)(2018)
○文学研究入門(2018)
○大学・社会生活論(2018)
○フランス文学特殊講義A2(2018)
○フランス文学史B(2018)
○比較文学入門(2018)
○比較文学入門(2017)
○フランス語作文表現法(基礎)2(2017)
○フランス語作文表現法(基礎)1(2017)
○フランス文学史B(2017)
○フランス語A3(2017)
○フランス語A2(2017)
○フランス語B(2017)
○フランス語A2-2(2017)
○フランス語A3-1(2017)
○フランス語A3-2(2017)
○フランス語A2-1(2017)
○フランス文学特殊講義 A(2017)
○比較文学入門(2017)
○フランス文学演習 A(2017)
○フランス文学史B(2017)
○フランス文学史A(2017)
○文学研究入門(2017)
○卒業論文演習B(フランス語学フランス文学)(2017)
○フランス文学史A(2017)
○フランス語A2(2017)
○大学・社会生活論(2017)
○フランス語A4(2017)
○フランス語A3(2017)
○フランス語A1(2017)
○フランス語A3-2(2017)
○フランス語A2-2(2017)
○フランス語A1-2(2017)
○フランス語A2-1(2017)
○フランス文学史A(2017)
○フランス語B(2017)
○フランス語A3-1(2017)
○フランス文学史B(2017)
○フランス語A1-1(2017)
○フランス語作文表現法(基礎)1(2017)
○フランス語作文表現法(基礎)(2017)
○フランス語作文表現法(基礎)2(2017)
○フランス文学特殊講義A1(2017)
○フランス文学特殊講義A2(2017)
○卒業論文演習A(フランス語学フランス文学)(2017)
○フランス文学史B(2017)
○フランス文学演習 B(2017)
○フランス語B(2016)
○異文化体験実習Ⅰ(フランス)(2016)
○異文化体験実習Ⅱ(フランス)(2016)
○異文化体験実習Ⅰ(フランス)(2016)
○フランス文学概説A(2016)
○フランス文学概説B(2016)
○フランス文学分析演習 A(2016)
○卒業論文演習A(フランス語学フランス文学)(2016)
○フランス語作文表現法(基礎)(2016)
○フランス文学分析研究 A(2016)
○フランス文学分析演習 B(2016)
○卒業論文演習B(フランス語学フランス文学)(2016)
○フランス文学史A(2016)
○異文化体験実習Ⅱ(フランス)(2016)
○フランス文学史B(2016)
○フランス語B(集中)(2016)
○フランス語A3(2016)
○フランス語A2(2016)
○フランス語B(集中)(2016)
○フランス語A1(2016)
○大学・社会生活論(2016)
○大学・社会生活論(2015)
○フランス文学史A(2015)
○フランス文学特殊講義 A(2015)
○フランス文学史A(2015)
○卒業論文演習B(フランス語学フランス文学)(2015)
○フランス文学演習 B(2015)
○フランス語作文表現法(基礎)(2015)
○卒業論文演習A(フランス語学フランス文学)(2015)
○フランス文学演習 A(2015)
○フランス文学史B(2015)
○フランス語A4(2015)
○フランス語B(2015)
○フランス語A(充実クラスⅡ)(2015)
○フランス語A3(2015)
○フランス語A1(2015)
○フランス語A2(2015)
○異文化体験実習Ⅱ(2014)
○異文化体験実習Ⅰ(2014)
○大学・社会生活論(2014)
○フランス語A(充実クラスⅡ)(2014)
○フランス語A1(2014)
○フランス語A1(2014)
○フランス語A3(2014)
○フランス語A3(2014)
○フランス語B(2014)
○フランス語B(2014)
○フランス語B(2014)
○フランス文学分析研究 A(2014)
○フランス文学史B(2014)
○フランス文学分析演習 B(2014)
○フランス文学分析演習 A(2014)
○フランス語作文表現法(基礎)(2014)
○フランス文学史A(2014)
○異文化体験実習Ⅰ(フランス)(2014)
○卒業論文演習B(フランス文学フランス文学)(2014)
○異文化体験実習Ⅱ(フランス)(2014)
○卒業論文演習A(フランス後学フランス文学)(2014)
○フランス文学概説B(2014)
○フランス文学概説A(2014)
○異文化体験実習Ⅱ(フランス)(2014)
○異文化体験実習Ⅰ(フランス)(2014)

大学院担当授業科目

○フランス文学演習Ⅳb1(2017)
○フランス文学演習Ⅲb1(2017)
○フランス文学演習Ⅲb2(2017)
○フランス文学演習Ⅳb2(2017)
○フランス文学特論Ⅰb2(2017)
○フランス文学特論Ⅱb2(2017)
○比較文学演習Ⅴb1(2017)
○フランス文学特論Ⅰb1(2017)
○比較文学演習Ⅴb2(2017)
○比較文学特論Ⅴb2(2017)
○比較文学基礎論1(2017)
○フランス文学特論Ⅱb1(2017)
○比較文学基礎論2(2017)
○比較文学特論Ⅴb1(2017)
○フランス語A2/共通教育(2016)
○フランス文学演習Ⅱb1(2016)
○比較文学演習Ⅴb1(2016)
○比較文学特論Ⅴb1(2016)
○比較文学基礎論2(2016)
○比較文学特論Ⅴb2(2016)
○フランス文学演習Ⅰb1(2016)
○フランス文学演習Ⅱb2(2016)
○フランス文学演習Ⅰb2(2016)
○比較文学演習Vb(2016)
○フランス文学Ⅰb(2016)
○フランス文学Ⅱb(2016)
○比較文学特論Vb(2016)
○比較文学基礎論  (2016)
○フランス文学演習Ⅰb(2016)
○フランス文学演習Ⅱb(2016)
○フランス文学Ⅰb2(2016)
○フランス文学Ⅱb1(2016)
○フランス文学Ⅰb1(2016)
○比較文学演習Ⅴb2(2016)
○比較文学基礎論1(2016)
○フランス文学Ⅱb2(2016)
○比較文学基礎論  (2015)
○フランス文学演習Ⅲb(2015)
○フランス文学Ⅱb(2015)
○フランス文学演習Ⅳb(2015)
○比較文学特論Vb(2015)
○フランス文学特論Ⅱb(2015)
○フランス文学演習(2014)
○フランス文学演習(2014)
○フランス文学特論(2014)
○フランス文学特論(2014)
○フランス文学演習Ⅰb(2014)
○比較文学特論Vb(2014)
○フランス文学演習Ⅱb(2014)
○比較文学基礎論  (2014)
○フランス文学Ⅰb(2014)
○比較文学演習Vb(2014)
○フランス文学Ⅱb(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ