本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2021年12月07日

平松 良浩 (ひらまつ よしひろ) 教授 HIRAMATSU Yoshihiro

研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

理工研究域地球社会基盤学系

教育分野

【学士課程】
理工学域 地球社会基盤学類 地球惑星科学コース 地震学研究室
【大学院前期課程】
自然科学研究科 自然システム学専攻
【大学院後期課程】
自然科学研究科 自然システム学専攻

所属研究室等

地震学研究室

学歴

【出身大学院】
京都大学 博士課程 理学研究科 地球物理学 1996
【出身大学】
神戸大学 理学部 地球科学 1991
【取得学位】
博士(理学)

職歴

金沢大学 理学部(1996/06/01-2000/03/31)
金沢大学 自然科学研究科(2000/04/01-2004/07/31)
金沢大学 自然科学研究科(2004/08/01-)

生年月

1968年12月

所属学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○実吉奨学会研究助成
○AGU Journal Highlight(2005/05/12)
○白山自然保護調査研究会委託研究事業(2001/06/30)

専門分野

固体地球惑星物理学

専門分野キーワード

地震発生過程、地球内部構造、地震活動、火山、重力異常

研究課題

重力異常と活断層

著書

  • 2007年能登半島地震災害調査報告 2007年新潟県中越沖地震災害調査報告 日本建築学会 2010/10 原著書 編著
  • 地震予知の科学 東京大学出版会 2007/05 原著書 編著 平松良浩ほか7名 978-4-13-063706-0
  • 能登半島地震から学ぶ 金沢大学 2011/03 原著書 編著
  • 図解 北陸の地震・津波・原発 北國新聞社 2011/05 原著書 共著
  • こんなに役立つ数学入門ー高校数学で解く社会問題 ちくま新書 2007/04 原著書 編著 平松良浩ほか6名 978-4-480-06358-8

全て表示

  • 災害に備える【1】ー地震のメカニズムー 金沢大学 2005/03 原著書 共著 古本宗充、平松良浩
  • 面白く、楽しい 片山津温泉学 ーそこ(底)が知りたい 温泉の魅力ー 田崎和江 2005/03 原著書 共著 古本宗充、平松良浩、別所宏美

論文

  • Spatial variation in coda Q around the Nobi fault zone, central Japan: Relation to S-wave velocity and seismicity Earth, Planets and Space 66巻 1号 2014/08/26 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Detection of acoustic/infrasonic/seismic waves generated by hypersonic re-entry of the HAYABUSA capsule and fragmented parts of the spacecraft Yamamoto, M.-Y., Ishihara, Y., Hiramatsu, Y., et al. PUBLICATIONS OF THE ASTRONOMICAL SOCIETY OF JAPAN 63巻 5号 971-978頁 2011/10 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • An overview of JAXA's ground-observation activities for HAYABUSA reentry Fujita K., Hiramatsu, Y., et al. PUBLICATIONS OF THE ASTRONOMICAL SOCIETY OF JAPAN 63巻 5号 961-969頁 2011/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Anomalous depth dependency of the stress field in the 2007 Noto Hanto, Japan, earthquake: Potential involvement of a deep fluid reservoir Kato, A., Y. Hiramatsu, et al. GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS 38巻 doi:10.1029/2010GL04頁 2011/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Relation between similar aftershocks and ruptured asperity of a large inland earthquake: Example of the 2007 Noto Hanto earthquake Hiramatsu, Y., M. Hayashi, A. Hayashi, the group for the joint aftershock observations of the 2007 Noto Hanto Earthquake EARTH PLANETS AND SPACE 63巻 145-149頁 2011/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • Spatial variation in shear wave splitting of the upper crust in the zone of inland high strain rate, central Japan Hiramatsu, Y., K. Iwatsuki, S. Ueyama, T. Iidaka, the Japanese University Group of the Joint Seismic Observations at NKTZ EARTH PLANETS AND SPACE 62巻  675-684頁 2010/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Characteristics of short-term slow slip events estimated from deep low-frequency tremors in Shikoku, Japan Hirose, T., Y. Hiramatsu, K. Obara JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH 115巻 doi:10.1029/2010JB00頁 2010/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Temporal change in coda Q-1 in the Hida region, central Japan Hiramatsu, Y., M. Ando, F. Takeuchi GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS 19巻 13号 1403-1406頁 1992/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Attenuation anisotropy beneath the subduction zone in Japan Hiramatsu, Y., M. Ando GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS 22巻 13号 1653-1656頁 1995/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Seismic Anisotropy near source region in subduction zones around Japan Hiramatsu, Y., M. Ando PHYSICS OF THE EARTH AND PLANETARY INTERIORS 95巻 237-250頁 1996/06 査読有
  • Urgent joint observation of aftershocks of the 1995 Hyogo-ken Nanbu Earthquake J. Phys. Earth 44号 317-328頁 1996/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Upper mantle anisotropy from teleseismic SKS splitting beneath Lutzow -Holm Bay region, East Antarctica USGS OF-2007-1047, Short Research Paper 013 doi:10.3133巻 of2007-1047号 srp013頁 2007/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Gravity anomalies and the geologic block structures in and around the aftershock area of the 2007 Noto Hanto Earthquake EARTH PLANETS AND SPACE 60巻  111-115頁 2008/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Postseismic displacements following the 2007 Noto peninsula earthquake detected by dense GPS observation EARTH PLANETS AND SPACE 60巻 139-144頁 2008/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Evidence of seismic anisotropy and a lower temperature condition in the D" layer beneath Pacific Antarctic Ridge in the Antarctic Ocean PHYSICS OF THE EARTH AND PLANETARY INTERIORS 167巻  205-216頁 2008/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Deep low-frequency tremors as a proxy for slip monitoring at plate interface GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS L13304, doi:10.1029巻 2008GL034342頁 2008/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Fault model of the 2007 Noto Hanto earthquake estimated from coseismic deformation obtained by the distribution of littoral organisms and GPS: Implication for neotectonics in the northwestern Noto Peninsula EARTH PLANETS AND SPACE 60巻  903-913頁 2008/10 査読有 原著論文
  • Shear-wave splitting analysis of the upper mantle at the Niigata-Kobe Tectonic Zone with the data of the Joint Seismic Observations at NKTZ EARTH PLANETS AND SPACE 61巻  227-235頁 2009/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Coseismic change and recovery of scattering environment in the crust after the 1995 Hyogo-ken Nanbu earthquake, Japan BULLETIN OF THE SEISMOLOGICAL SOCIETY OF AMERICA 99巻  435-440頁 2009/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Scaling relationship between the duration and the amplitude of non-volcanic deep low-frequency tremors GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS 34巻 L07305号 1-5頁 2007/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 白山の火山活動と2005年群発地震 平松良浩, 和田博夫 月刊地球 30巻 9号  423-430頁 2008 査読無 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Scaling relationship between sizes of nucleation regions and eventual sizes of earthquakes Tectonophysics 443巻 3号 209-217頁 2007 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 能登半島南部で発生した2006年M3.8の地震は眉丈山断層帯の深部延長上で発生したのか? 平松良浩、和田博夫 地震 60巻 2号 117-121頁 2007 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Seismological evidence on characteristic time of crack healing in the shallow crust Hiramatsu, Y., H. Honma, 他3名 GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS 32巻 9,doi:10.1029号 2005GL022657頁 2005 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 白山火山周辺の三次元地震波速度構造 高橋直季、根岸弘明、平松良浩 火山 49巻 6号 355-365頁 2004 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The 1998 Miyako fireballs trajectory determined from shock wave records of a dense seismic array shihara, Y., Y. Hiramatsu 他3名 EARTH PLANETS AND SPACE 55巻 e9-e12頁 2003 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 地震波速度変化と地殻内応力の測定 古本宗充、平松良浩、佐藤隆司 地震研究所彙報 78巻 219-226頁 2003 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 白山火山近傍での微小地震観測 高橋直季、平松良浩ほか3名 地震2 56巻 1号 89-94頁 2003 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Spatial variation in the crustal anisotropy and its temporal variation associated with the moderate size earthquake in the Tokai region, central Japan Saiga, A, Y. Hiramatsuほか2名 GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS 154巻 695-705頁 2003 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Scaling law between corner frequency and seismic moment of microearthquakes: Is the breakdown of the cube law a nature of earthquakes? Hiramatsu, Y., H. Yamanaka, K. Tadokoro, K. Nishigami, and S. Ohmi Geophys. Res. Lett. 2002 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 注水に伴う誘発地震の発生特性-野島断層注水実験を中心として- 西上欽也、田所敬一、永井悟、水野高志、加納靖之、平松良浩 地學雑誌 111巻 2号 268-276頁 2002 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • On presence of asthenospheric anisotropy beneath continent: significance of reference frame selection Kubo, A. and Y. Hiramatsu Pure and Appl. Geophys. 151巻 281-303頁 1998 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Detailed mapping of focal mechanisms in/around the 1995 Hyogoken-Nanbu earthquake rupture zone Katao, H., N. Maeda, Y. Hiramatsu, Y. Iio and S. Nakao J. Phys. Earth 45巻 105-119頁 1997 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 花火によって励起された衝撃波による地震動 高橋雪江、平松良浩 他2名 地震 57巻 2号 233-235頁 2004/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 重力異常から推定された飛騨山脈下超低密度域の三次元分布 源内直美、平松良浩、河野芳輝 火山 47巻 5号 411-頁 2002/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Spatial distribution of atypical aftershocks of the 1995 Hyogo-ken Nanbu earthquake Yamanaka, H., Y. Hiramatsu and H. Katao EARTH PLANETS AND SPACE 54巻 933-頁 2002/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Initial rupture process of microearthquakes recorded by high sampling borehole seismographs at the Nojima fault, central Japan Hiramatsu, Y., M. Furumoto ほか2名 PHYSICS OF THE EARTH AND PLANETARY INTERIORS 132巻 4号 269-頁 2002/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Three-dimensional image of the anisotropic bodies beneath central Honshu, Japan Hiramatsu, Y., M. Ando, T. Tsukuda and T. Ooida Geophys. J. Int. 135巻 3号 801-816頁 1998/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Temporal changes in coda Q-1 and b-value due to the static stress change associated with the 1995 Hyogo-ken Nanbu earthquake Hiramatsu, Y., N. Hayashi, M. Furumoto and H. Katao J. Geophys. Res. 105巻 B3号 6141-6151頁 2000/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Seismic wave velocity changes and stress build-up in the crust of the Kanto-Tokai region Furumoto, M., Y. Ichimori, N. Hayashi, Y. Hiramatsu and T. Satoh Geophys. Res. Lett. 28巻 19号 3737-3740頁 2001/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 2000年鳥取県西部地震震源域の重力異常とそれから見た震源断層の特徴 本多亮、平松良浩、河野芳輝 地震2 55巻 1号 83-88頁 2002/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 重力異常による福井平野の3次元基盤構造の推定-福井地震およびその周辺の活断層との関係- 小林直樹、平松良浩、河野芳輝、竹内文朗 地震2 54巻 1号 1-8頁 2001/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 飛騨山脈中心部の微小地震活動 岩岡圭美、川崎一朗、平田直、平松良浩、渡辺了 地震2 53巻 1号 95-99頁 2000/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Thick and anisotropic D" layer beneath Antarctic Ocean GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS 2005GL022622頁 2005/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ScS wave splitting of deep earthquakes around Japan Hiramatsu, Y, M. Ando and Y. Ishikawa Geophys. J. Int. 128巻 2号 409-425頁 1997/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 重力異常から見た能登半島北部地域の地塊構造 澤田明宏, 平松良浩, 水林 侑, 浜田昌明, 本多 亮 地震第2輯 64巻 4号 235-239頁 2012/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Infrasound/seismic observation of the Hayabusa reentry: Observations and preliminary results Ishihara Y., Hiramatsu, Y., Yamamoto, M.-Y., Furumoto, M., Fujita, K. EARTH PLANETS AND SPACE 64巻 7号 655-660頁 2012/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Gravity anomaly and subsurface structure in the Kaga hot springs area Sawada, A., Bessyo, H., Hiramatsu, Y., Kono, Y., and Furumoto, M. J. Balneol. Soc. Jpn. 62巻 2号 135-143頁 2012/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 金沢大学重力データベースの公表 本多 亮, 澤田明宏, 古瀬慶博, 工藤健, 田中俊行, 平松良浩 測地学会誌 58巻 4号 153-160頁 2013/02 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 石川県部入道遺跡の噴砂痕の形成年代:森本・富樫断層帯の活動との関連 平松良浩, 小阪大 地震第2輯 65巻 3号 251-254頁 2013/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Cascading rupture of patches of high seismic energy release controls the growth process of episodic tremor and slip events Earth Planets Space 73巻 59号 17頁 2021/03/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Temporal variation in seismic moment release rate of slow slips inferred from deep low-frequency tremors in the Nankai subduction zone Kono, Y., Nakamoto, K., Hiramatsu, Y. Earth Planets Space 72巻 12号 2020/02/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Gravity gradient tensor analysis to an active fault: a case study at the Togi-gawa Nangan fault, Noto Peninsula, central Japan Hiramatsu, Y., Sawada A., Kobayashi W., Ishida S., Hamada M. Earth Planets Space 71巻 107号 2019/10/22 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Temporal stability of coda Q in the northeastern part of an inland high strain rate zone, central Japan: implication of a persistent ductile deformation in the crust Dojo, M., Hiramatsu, Y. Earth Planets Space 71巻 32号 2019/03/15 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Characteristics of non-tectonic tremors around the Lützow-Holm Bay, East Antarctica, during 2013–2015 Tanaka, Y., Hiramatsu, Y., Ishihara, Y., Kanao, M. Polar Science 19巻 77-85頁 2019/03/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Landslide displacement detection around Hakusan volcano, central Japan, from InSAR analysis of ALOS-2/PALSAR-2 data Yuya Kitoh, Yoshihiro Hiramatsu The Science Reports of Kanazawa University 61巻 39-47頁 2018/04/01 査読有 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • Continuity, segmentation and faulting type of active fault zones of the 2016 Kumamoto earthquake inferred from analyses of a gravity gradient tensor Matsumoto, N., Y. Hiramatsu, A. Sawada Earth Planets Space 68巻 167号 2016/10/21 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Slow slip rate and excitation efficiency of deep low-frequency tremors beneath southwest Japan Daiku, M., Y. Hiramatsu, T. Matsuzawa, T. Mizukami Tectonophysics 2017/11/14 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Spatial variation in coda Q in the northeastern part of Niigata–Kobe Tectonic Zone, central Japan: implication of the cause of a high strain rate zone Dojo M, Hiramatsu Y. Earth, Planets and Space 69巻 76号 2017/06/05 査読有 原著論文
  • Continuity of subsurface fault structure revealed by gravity anomaly: the eastern boundary fault zone of the Niigata plain, central Japan Wada, S., A. Sawada, Y. Hiramatsu, N. Matsumoto, S. Okada, T. Tanaka, R. Honda Earth Planets Space, 69巻 15号 2017/01/23 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Heterogeneous mantle anisotropy and fluid upwelling: Implication for generation of the 1891 Nobi earthquake Iidaka, Y., Y. Hiramatsu, and The Research Group for the Joint Seismic Observations at the Nobi Area Earth Planets Space 68巻 164号 2016/10/18 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 古砂丘・古期扇状地に関する空中写真を活用したDEM解析による地形特性の検討 服部貴志, 浜田昌明, 高山陶子, 小野田 敏, 坂下 学, 山口弘幸, 平松良浩 地形 35巻 4号 331-350頁 2014/10/25 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Average slip rate at the transition zone on the plate interface beneath the Kii Peninsula, Japan, estimated from deep low-frequency tremors Ryosuke Ishida, Yoshihiro Hiramatsu, Takanori Matsuzawa, Kazushige Obara Earth, Planets and Space 65巻 9号 1047頁 2013/09/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Constraints on timing and magnitude of early global expansion of the Moon from topographic features in linear gravity anomaly areas Natsuki Sawada,Tomokatsu Morota, Shinsuke Kato, Yoshiaki Ishihara, Yoshihiro Hiramatsu Geophysical Research Letters 2016/05/21 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Fossil tubeworms link coastal uplift of the northern Noto Peninsula to rupture of the Wajima-oki fault in AD 1729 Masaaki Hamada, Yoshihiro Hiramatsu, Mitsuhiro Oda, Hiroyuki Yamaguchi Tectonophysics 670巻 38–47頁 2016/02/22 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Relationship between coseismic slip and static stress drop of similar aftershocks of the 2007 Noto Hanto earthquake Suguru Urano, Yoshihiro Hiramatsu, Takuji Yamada, The Group for the Joint Aftershocks Observations of the 2007 Noto Hanto Earthquake Earth, Planets and Space 67巻 101号 2015/06/27 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Two types of antigorite serpentinite controlling heterogeneous slow-slip behaviours of slab–mantle interface Tomoyuki Mizukami, Hironori Yokoyama, Yoshihiro Hiramatsu, Shoji Arai, Hirokazu Kawahara, Takayoshi Nagaya, Simon R. Wallis Earth and Planetary Science Letters 401巻 148–158頁 2014/09/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Quantitative measurement method for impact basin characteristics based on localized spherical harmonics Yoshiaki Ishihara, Yuki Saruwatari, Akihiro Sawada, Tomokatsu Morota, Yoshihiro Hiramatsu Icarus 228巻 315–323頁 2014/01/15 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Spatial distribution of similar aftershocks of a large inland earthquake, the 2000 Western Tottori earthquake, in Japan Misaki Hayashi, Yoshihiro Hiramatsu Earth, Planets and Space 65巻 12号 1587–1592頁 2013/12/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Shear wave anisotropy beneath the volcanic front in south Kyushu area, Japan: Development of C-type olivine CPO under H2O-rich conditions Tadashi Terada, Yoshihiro Hiramatsu, Tomoyuki Mizukami Journal of Geophysical Research 2013/08/16 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Spatial variation in coda Q and stressing rate around the Atotsugawa fault zone in a high strain rate zone, central Japan Yoshihiro Hiramatsu, Akihiro Sawada, Yoritaka Yamauchi, Shingo Ueyama, Kin’ya Nishigami, Eiji Kurashimo, The Japanese University Group of the Joint Seismic Observations at NKTZ Earth, Planets and Space 65巻 2号 115-119頁 2013/03/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Stress state in the upper crust around the source region of the 1891 Nobi earthquake through shear wave polarization anisotropy Yoshihiro Hiramatsu, Takashi Iidaka, The Research Group for the Joint Seismic Observations at the Nobi Area Earth, Planets and Space 67巻 52号 2015/04/17 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • Search for latitudinal variation of spectral peak frequencies of low-frequency eigenmodes excited by great earthquakes Hironobu Shimizu, Yoshihiro Hiramatsu, Ichiro Kawasaki Polar Science 9巻 1号 17-25頁 2015/03/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

その他(報告書など)

  • 白山の低周波地震 平松良浩 28巻 4号 2-5頁 2001 ⑫書評・文献紹介等
  • 飛騨山脈周辺におけるS波偏向異方性と応力場 平松良浩 28-35頁 2000 ⑬会議報告書等
  • 1994年三陸はるか沖地震の初期破壊過程 平松良浩、古本宗充 16-17頁 1999 ⑬会議報告書等
  • STSデータを用いた上部マントルの異方性・不均質構造の研究 平松良浩、安藤雅孝、久保篤規、金尾政紀、渋谷和雄、神沼克伊 61-62頁 1998 ⑬会議報告書等
  • 東北地方の重力ポテンシャルエネルギーとダイナミックス 田中俊行、島谷理香、河野芳輝、古本宗充、平松良浩 34-35頁 1997 ⑬会議報告書等

全て表示

  • 飛騨地域における三次元的な地下密度分布 源内直美、東方外志彦、平松良浩、河野芳輝 14-15頁 1997 ⑬会議報告書等
  • 野島断層ボアホール地震計記録による微小地震の初期破壊過程 平松良浩、古本宗充 61-64頁 2001 ⑬会議報告書等
  • 仏領レユニオン島ピトン・ドゥ・ラ・フルネーズ火山2003年噴火 平松良浩、石渡明 110巻 12号 XXI-XXII頁 2004 ⑫書評・文献紹介等
  • 白山は噴火するのか? 6巻 7頁 2005/12 ⑫書評・文献紹介等
  • 地震から探る白山火山の地下 石川県白山自然保護センター 33巻 4号 2-7頁 2006/05 ⑫書評・文献紹介等
  • 地震はなぜ起きる 165巻  3-4頁 2007//7 ⑫書評・文献紹介等
  • 大地は動く 166巻  3-4頁 2007//9 ⑫書評・文献紹介等
  • 地球の中のレントゲン写真 167巻  3-4頁 2007/11 ⑫書評・文献紹介等
  • 能登半島地震の発生メカニズム 42巻  2-2頁 2007 ⑫書評・文献紹介等
  • 地震の概要・地震のメカニズム 土木学会・地盤工学会 1-29頁 2007 ⑪講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)
  • 能登半島の地形・地質構造と能登半島地震の断層運動 平松良浩,石渡 明,守屋和佳,河野芳輝,神谷隆宏,加藤道雄 金沢大学能登半島地震学術調査部会 11-20頁 2008 ⑬会議報告書等
  • 水の旅、石の旅、悠久の地球の歴史に触れるジオのデパート 平松良浩, 日比野剛 日本地震学会広報紙なゐふる 98巻 2014/07/01 ⑩総説・解説(その他)
  • Crustal heterogeneity and anisotropy for shear waves in the Lutzow-Holm Bay region, east Antarctica by broad band teleseismic waveform analyses Kanao, M., A. Kubo, Y. Hiramatsu and T. Shibutani 1135-1141頁 1997
  • 巨大地震の初期フェイズ 平松良浩、松永真紀子、古本宗充 20巻 10号 654-658頁 1998
  • 兵庫県南部地震によるコーダQの変化 林暢彦、古本宗充、平松良浩、片尾浩 41巻 B-1号 11-26頁 1998
  • 男鹿-気仙沼測線における地殻構造とジオイド 田中俊行、島谷理香、馬場俊孝、河野芳輝、平松良浩、原宏史 27号 93-99頁 1999
  • 爆破地震による地殻構造と重力異常 -東北地方- 原宏史、河野芳輝、平松良浩 27号 83-87頁 1999
  • 兵庫県南部地震における特異余震メカニズム解の空間分布 山中寛志、平松良浩、片尾浩 42巻 B-1号 97-111頁 1999
  • 丹波地域におけるb値の空間分布 荒川浩樹、平松良浩、片尾浩 44巻 B-1号 263-271頁 2001
  • 衝撃波データによる隕石および火球の経路決定 石原吉明、束田進也、酒井慎一、平松良浩、古本宗充 12-25頁 2000
  • 2000年野島断層域注水試験に伴う極微小地震活動の観測 永井悟、加納靖之、田所敬一、水野高志、山中寛志、大見士朗、西上欽也、平松良浩、平田直 76巻 2号 163-186頁 2001
  • 注水実験前後の地震活動の規模別頻度分布 加納靖之、平松良浩、田所敬一、西上欽也 23巻 4号 277-280頁 2001
  • 注水試験に伴う極微小地震活動の震源域の決定とその時間変化 永井悟、平田直、加納靖之、水野高志、山中寛志、田所敬一、西上欽也、平松良浩 23巻 4号 277-280頁 2001
  • 東海地域における地殻の異方性の空間的、時間的変化 雑賀敦、平松良浩、大井田徹、山岡耕春 76巻 1号 75-86頁 2001
  • 稠密地震観測アレーに捕らえられた火球衝撃波の解析 石原吉明、束田進也、酒井慎一、平松良浩、古本宗充 76巻 1号 87-92頁 2001
  • 南極大陸の地震波速度異方性の研究 久保篤規、平松良浩 35号 37-43頁 2001
  • 野島断層注水実験の微小・極微小地震観測によるコーナー周波数(fc)のスケーリング則 山中寛志、平松良浩、田所敬一、西上欽也 23巻 4号 273-276頁 2001
  • 野島断層注水実験高サンプリングデータによる微小地震の初期破壊過程 平松良浩、古本宗充、西上欽也、大見士朗 23巻 4号 268-272頁 2001
  • 中新世カルデラ”美方コールドロン”で発生した兵庫県北部地震と中国地方の重力異常 平松良浩、本多亮、河野芳輝 2002
  • 南極昭和基地の広帯域地震波形データによる最下部マントルS波速度異方性 臼井佑介、平松良浩、古本宗充 海洋出版 288巻 25号 413-416頁 2003
  • 南極プレート下の厚いD”層について 臼井佑介、平松良浩、金尾政紀 28巻 9号 597-601頁 2006/04
  • 平成19年能登半島地震:地震活動とメカニズム 地学団体研究会 61巻 4号 243-254頁 2007/07
  • 1995年兵庫県南部地震後のコーダQ-1の時間変化 菅谷勝則、平松良浩、古本宗充、片尾浩 29巻 4号 257-261頁 2007
  • 東日本大震災後の日本海側の災害リスク 国立大学の東日本大震災復興支援 43頁 2013/3/11 ⑬会議報告書等
  • 「はやぶさ」リエントリー時のインフラサウンド・地震動観測 平松良浩, 石原吉明, 山本真行, 古本宗充, 藤田和央 月刊地球 34巻 10号 560-565頁 2012/10/1 ⑬会議報告書等
  • D"層の低次ゾーナル不均質から予想される自由振動の固有周波数の緯度依存性に対する否定的証拠 清水宏信, 平松良浩, 川崎一朗 月刊地球 34巻 8号 453-458頁 2012//8//1 ⑬会議報告書等
  • 北陸の地体構造と地震・地震災害 —これからの地震防災に向けて— 竹内 章, 平松良浩, 卜部厚史 地盤工学会誌 59巻 2号 8-11頁 2011//2//1 ⑬会議報告書等
  • 能登スタディ・ツアー 平松良浩, 田中純一 「安心して住み続けられる地域を創る」—金沢大学能登半島地震学術調査部会報告書— 218-219頁 2010/3/25 ⑬会議報告書等
  • 能登半島地震パネル展 「安心して住み続けられる地域を創る」—金沢大学能登半島地震学術調査部会報告書— 228-229頁 2010/3/25 ⑬会議報告書等
  • 能登半島地震の発生メカニズムと能登地域の地震環境 平松良浩, 澤田明宏, 河野芳輝 「安心して住み続けられる地域を創る」—金沢大学能登半島地震学術調査部会報告書— 7-19頁 2010/3/25 ⑬会議報告書等
  • 白山の火山活動と2005年群発地震 平松良浩, 和田博夫 月刊地球 30巻 9号 423-430頁 2008/11/1 ⑬会議報告書等
  • 能登半島の地形・地質構造と能登半島地震の断層運動 平松良浩, 石渡 明, 守屋和佳, 河野芳輝, 神谷隆宏, 加藤道雄  過疎・超高齢化地域での震災に関する総合的調査研究  〜金沢大学平成19年度能登半島地震学術調査部会報告書〜 11-20頁 2008/07/18 ⑬会議報告書等

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○新学術領域研究(研究領域提案型)「計画研究」「異なる時空間スケールにおける日本列島の変形場の解明」(2014-2018) 分担者
○基盤研究(A)「可聴下波動伝播特性による南極域の多圏融合物理現象解明と温暖化影響評価」(2014-2019) 分担者
○基盤研究(C)(一般)「高精度重力異常データを活用した『重力逆断層アトラス』の作成」(2014-2016)
○基盤研究(B)「南海プレート境界の不均質すべりと前弧テクトニクスの相関抽出」(2012-2016) 分担者
○基盤研究C「内陸地震震源域における地震波減衰構造の時間変化の研究」(2011-2013) 分担者
○基盤研究(B)「はやぶさ地球帰還時の大気圏再突入衝撃波による可聴下音波及び励起地震動の精密観測」(2010-2012) 代表者
○基盤研究(C)「 短周期常時微動の自己相関関数による地殻内散乱構造の研究」(2008-2010) 分担者
○基盤研究(A)「南アフリカ大深度鉱山における超高周波までの地震学-1cmから200mまで。」(2006-2008) 分担者
○若手研究(B)「初期フェイズを用いた大地震の準備過程の研究」(2003-2003) 代表者
○基盤研究(C)「1980年伊豆半島東方沖地震に伴った地殻内地震波速度変化の研究」(2003-2004) 分担者
○特定領域研究「室内実験によるマグマ溜りのダイナミクスと地震波観測の対応」(2003-2004) 分担者
○基盤研究(C)「マントルにおけるS波異方性の時間変化の研究」(1998-1999) 分担者
○奨励研究(A)(1968-2001)「異方性を用いた下部地殻の流動の時空間変化に関する研究」(1998-1999) 代表者
○基盤研究(C)(一般)「重力異常データを用いた活構造解析の高度化と横ずれ断層系への展開」(2017-2019) 代表者

競争的資金・寄付金等

○競争的資金(学外) (2014-2016) 研究 高精度重力異常データを活用した『重力逆断層アトラス』の作成 科学研究費補助金 基盤研究(C) 文部科学省
○競争的資金(学外) (2014-2018) 研究 可聴下波動伝播特性による南極域の多圏融合物理現象解明と温暖化影響評価 科学研究費補助金 基盤研究(A) 文部科学省
○競争的資金(学外) (2012-2016) 研究 南海プレート境界の不均質すべりと前弧テクトニクスの相関抽出 科学研究費補助金 基盤研究(B) 文部科学省
○競争的資金(学外) (2020-2022) 研究 地下構造から決める横ずれ断層の地震の大きさ:重力異常による新アプローチ 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)基盤研究(C)
○競争的資金(学外) (2017-2019) 研究 重力異常データを用いた活構造解析の高度化と横ずれ断層系への展開 科学研究費補助金 基盤研究(C)
○競争的資金(学外) (2014-2018) 研究 異なる時空間スケールにおける日本列島の変形場の解明 新学術領域研究(研究領域提案型) 文部科学省
○競争的資金(学外) (2001-2007) 研究 白山火山の地震学的研究 白山自然保護調査研究会 白山自然保護調査研究会
○競争的資金(学外) (2011-2013) 研究 内陸地震震源域における地震波減衰構造の時間変化の研究 科学研究費補助金 基盤研究(C) 文部科学省
○競争的資金(学外) (2008-2010) 研究 短周期常時微動の自己相関関数による地殻内散乱構造の研究 科学研究費補助金 基盤研究(C) 文部科学省
○競争的資金(学外) (2007-2007) 研究 2007年能登半島地震の余震に関する調査研究 科学研究費補助金 特別研究促進費 文部科学省
○競争的資金(学外) (2003-2004) 研究 室内実験によるマグマ溜りのダイナミクスと地震波観測の対応 科学研究費補助金 特定領域研究
○競争的資金(学外) (2003-2004) 研究 1980年伊豆半島東方沖地震に伴った地殻内地震波速度変化の研究 科学研究費補助金 基盤研究(C)
○競争的資金(学外) (2003-2003) 研究 初期フェイズを用いた大地震の準備過程の研究 科学研究費補助金 若手研究(B)
○競争的資金(学外) (1998-1999) 研究 マントルにおけるS波異方性の時間変化の研究 科学研究費補助金 基盤研究(C)
○競争的資金(学外) (1998-1999) 研究 異方性を用いた下部地殻の流動の時空間変化に関する研究 科学研究費補助金 奨励研究(A)
○競争的資金(学外) (2010-2012) 研究 はやぶさ地球帰還時の大気圏再突入衝撃波による可聴下音波及び励起地震動の精密観測 科学研究費補助金 基盤研究(B) 文部科学省
○競争的資金(学外) (2006-2006) 研究 地震発生場における応力蓄積率の推定法の開発 金沢大学重点研究経費 金沢大学
○競争的資金(学外) (2006-2007) 研究 地殻不均質性と地震活動による地殻の応力状態のモニタリング:大地震の発生予測へ向けて 実吉奨学会研究助成 実吉奨学会

共同研究・受託研究実績

A-STEP採択課題

学域・学類担当授業科目

○地球物理学実験(2017)
○地球学文献演習(2)(2017)
○応用地球物理学実験(2017)
○教職地学(2017)
○地球学課題研究(1)(2017)
○地球学課題研究(2)(2017)
○数理地球学2(2017)
○地球物理学(2017)
○インターンシップ実習(2017)
○地球学文献演習(1)(2017)
○地球学ゼミナール1(2)(2017)
○地球学ゼミナール1(1)(2017)
○地球学ゼミナール2(1)(2017)
○生命・地球学概論(2017)
○教職地学(2017)
○地域概論(2017)
○地学実験(2017)
○地学実験(2017)
○地球学ゼミナール2(2)(2017)
○教職地学(2017)
○地学実験(2016)
○地球学ゼミナール2(1)(2016)
○数理地球学2(2016)
○地球学文献演習(1)(2016)
○地球学文献演習(2)(2016)
○地球学ゼミナール1(2)(2016)
○地球学課題研究(2)(2016)
○地球物理学(2016)
○教職地学(2016)
○地球学課題研究(1)(2016)
○生命・地球学概論(2016)
○応用地球物理学実験(2016)
○地球物理学実験(2016)
○地球学ゼミナール2(2)(2016)
○地球学ゼミナール1(1)(2016)
○教職地学(2016)
○教職地学(2016)
○地域概論(2016)
○地球物理学(2015)
○数理地球学2(2015)
○地球物理学実験(2015)
○応用地球物理学実験(2015)
○地学実験(2015)
○教職地学(2015)
○教職地学(2015)
○教職地学(2015)
○地学実験(2014)
○地震の科学(2014)
○教職地学(2014)
○数理地球学2(2014)
○教職地学(2014)
○教職地学(2014)
○地球物理学(2014)
○地球物理学実験(2014)
○応用地球物理学実験(2014)

大学院担当授業科目

○リサーチスキルA地球環境学コース(2017)
○地震活動論(2017)
○地震活動論(2017)
○地震活動論(2017)
○地震活動論(2017)
○地球環境学総合演習(2016)
○地球環境学課題研究平成28年10月入学者用(2016)
○リサーチスキルB地球環境学コース(2016)
○地球変動学B(2016)
○地球変動学A(2016)
○地球環境学総合演習(2016)
○リサーチスキルA地球環境学コース(2016)
○地震活動論(2016)
○リサーチスキルA地球環境学コース(2015)
○地球変動学(2015)
○地震活動論(2015)
○地震活動論(2014)
○地球内部構造論(2014)
○計算地球物理学(2014)
○リサーチスキルA地球環境学コース(2014)
○地球変動学(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

○石川県防災会議震災対策部会委員(2011/06/01-2012/03/31)
○白山手取川ジオパーク推進協議会ジオパーク部会委員(2010/11/01-2012/03/31)
○石川県震災対策専門委員会委員(2007/07/01-2008/03/31)
○振興調整費「平成19年能登半島地震に関する緊急研究」運営委員会運営委員(2007/05/01-2008/03/31)
○金沢市地震被害想定調査検討委員会委員(2006/03/01-2006/05/31)
○石川県防災会議石川県防災会議専門委員(2020/04/01-2022/03/31)
○白山火山防災協議会委員(2018/04/01-2020/03/31)
○白山火山防災協議会委員(2013/03/25-2018/03/31)
○白山自然保護調査研究会会長(2018/04/01-2020/03/31)
○石川県防災会議震災対策部会石川県防災会議専門委員(2018/04/01-2020/03/31)
○石川県防災会議震災対策部会石川県防災会議専門委員(2016/04/01-2018/03/31)
○地震及び火山噴火予知のための観測研究計画に関する外部評価委員会委員(2012/06/01-2012/09/30)

講演可能なテーマ

○地震、活断層、津波、火山(キーワード:地震,活断層,火山,津波,北陸)
○地震、活断層、津波、火山(キーワード:地震,活断層,火山,津波,北陸)
○地震、活断層、津波、火山(キーワード:地震,活断層,火山,津波,北陸)

その他公的社会活動

このページの先頭へ