本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2021年03月20日

荒砂 茜 (あらすな あかね) 特任助教 ARASUNA, Akane

メール

所属組織・役職等

先端科学・社会共創推進機構

教育分野

所属研究室等

学歴

【出身大学院】
金沢大学自然科学研究科 博士課程 2014/03 修了
【取得学位】
博士(理学)

職歴

生年月

所属学会

研究・イノベーション学会
日本鉱物科学会 2016年度年会運営委員(2016-2016)
日本高圧力学会
Asia Oceania Geosciences Society
日本地球惑星科学連合
日本セラミックス協会 北陸支部 

学内委員会委員等

受賞学術賞

○平成28年深田研究助成(2016/04/01)

専門分野

岩石・鉱物・鉱床学、金属物性・材料、無機材料・物性

専門分野キーワード

研究課題

著書

論文

講演・口頭発表等

  • Afterコロナを見据えた新しい研究基盤の管理・運営体制の構築を目指して(会議名:第4回研究大学コンソーシアムシンポジウム)(2020/11/13)
  • Withコロナ時代の研究基盤の維持と発展(会議名:RA協議会第6回年次大会)(2020/09/17)
  • MgSiO3 ガラスの衝撃圧縮による構造変化(会議名:日本鉱物科学会2020年年会)(2020/09/16)
  • Structural changes of diatomaceous earth by heat treatment(会議名:JpGU-AGU Joint meeting2020)(2020/07/14)
  • 新共用事業連絡協議会の取り組み(会議名:研究基盤イノベーション分科会)(2020/01/30)

全て表示

  • 生物起源非晶質シリカの加熱による結晶化過程(会議名:日本結晶学会2019年度年会)(2019/11/20)
  • 設備共同利用推進におけるURAの役割(会議名:RA協議会第5回年次大会)(2019/09/03)
  • Shock and Thermal Behavior of Synthesized Amorphous MgSiO3 as a Model Material for Cosmic Dust(会議名:16th Annual Meeting Asia Oceania Geoscience Society)(2019/07/29)
  • 星間塵モデル物質としての非晶質MgSiO3の衝撃圧縮(会議名:第21回日本セラミックス協会北陸支部秋季研究発表会)(2018/11/24)
  • Structural change of the frustule of diatom by thermal treatment(会議名:14th Annual Meeting Asia Oceania Geoscience Society)(2017/07/08)
  • Structural characterization of frame and spicule of marine sponge(会議名:13th International conference on the Structure of Non-Crystalline Materials)(2016/07/29)
  • 含水非晶質 MgSiO3 の衝撃挙動 -彗星核と星間塵の衝突挙動への提案のために-(会議名:平成29年度宇宙科学に関する室内実験シンポジウム)(2018/02/27)

その他(報告書など)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○特別研究員奨励費「含水非晶質珪酸塩物質の高温高圧力下での構造と物性」(2013-2016) 代表者
○若手研究(B)「星間塵モデル物質の衝突実験から探る彗星核の形成過程」(2017-2020) 代表者

競争的資金・寄付金等

○助成金 (2016-2016) 研究 平成28年度深田研究助成 公益財団法人深田地質研究所
○助成金 (2017-2017) 研究 笹川科学研究助成 (内定後辞退)

共同研究・受託研究実績

○東京工業大学応用セラミックス研究所共同利用(2013-2013)
○熊本大学パルスパワー科学研究所共同研究(2013-2013)
○熊本大学パルスパワー科学研究所一般公募共同研究(2016-2016)

A-STEP採択課題

学域・学類担当授業科目

大学院担当授業科目

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ