本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2021年05月10日

田島 秀浩 (たじま ひでひろ) 講師 TAJIMA Hidehiro

メール 研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

附属病院 消化器・腫瘍・再生外科学(旧外科学第2)

教育分野

【大学院後期課程】
医薬保健学総合研究科 薬学専攻

所属研究室等

消化器・腫瘍・再生外科学(旧外科学第2) TEL:076-265-2362 FAX:076-234-4260

学歴

【出身大学院】
金沢大学大学院医学研究科 博士課程 1998 修了
【出身大学】
金沢大学 医学部 医学科 1992 卒業
【取得学位】
博士(医学)

職歴

生年月

1968年02月

所属学会

日本癌治療学会
日本腹部救急医学会
日本胆道学会
日本膵臓学会
日本消化器内視鏡学会
日本消化器病学会
日本臨床外科学会
日本肝胆膵外科学会
日本消化器外科学会
日本外科学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○膵臓病研究奨励賞(2013)
○2012年度 膵臓学会奨励賞(2013/07/24)
○ポスターセッション優秀演題(2009/10/14)
○The Young Investigator Award 2007(2007/06/09)

専門分野

専門分野キーワード

上皮間葉転換,胆道癌,膵臓癌

研究課題

著書

  • DS NOW 4 胆道癌・膵癌に対する標準手術 手術習得へのナビゲート 株式会社メジカルビュー社 2019 原著書 分担執筆 牧野 勇 978-4-7583-1653-8
  • 5年でマスター 消化器標準手術 消化器外科専門医への道 株式会社メジカルビュー社 2018 原著書 分担執筆 牧野 勇 978-4-7583-1536-4
  • オンコロジークリニカルガイド 消化器癌化学療法 改訂第3版 南山堂 2011 原著書 分担執筆 田島秀浩 978-4-525-42053-6
  • オンコロジークリニカルガイド 消化器癌化学療法 改訂4版 南山堂 2014 原著書 分担執筆 田島秀浩 978-4-525-42054-3
  • 膵癌治療up-to-date 2015 医学図書出版株式会社 2014 原著書 分担執筆 田島秀浩 978-4-86517-087-0

全て表示

  • 日本臨床増刊号 膵癌・胆道癌 基礎と臨床の再診研究動向 株式会社 日本臨床社 2015 原著書 分担執筆 田島秀浩
  • 肝胆膵高難度外科手術アトラス(手術 臨時増刊号) 金原出版株式会社 2015 原著書 分担執筆 田島秀浩
  • 今日の治療指針 2017 医学書院 2017 原著書 分担執筆 田島秀浩 978-4-260-02809-7

論文

  • Phase I study of third-line palliative chemotherapy with low dose paclitaxel for pancreatic cancer  HIDEHIRO TAJIMA MOLECULAR AND CLINICAL ONCOLOGY  8巻  623-627頁 2018 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Neoadjuvant chemotherapy for pancreatic cancer: Effects on cancer tissue and novel perspectives (Review)  ONCOLOGY LETTERS  13巻 6号  3975-3981頁 2017/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Extravasated platelet aggregation in the livers of rats with drug‑induced hepatic sinusoidal obstruction syndrome  MOLECULAR MEDICINE REPORTS  15巻 3147-3152頁 2017/03 査読有 原著論文 学位論文(修士)

講演・口頭発表等

その他(報告書など)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○基盤研究(C)「血管外血小板凝集による乳癌細胞の転移形質獲得の病態解明と新規治療法の開発」(2016-2018) 分担者
○基盤研究(C)「肝細胞癌における背景肝の線維化ならびに抗癌治療誘発EMT抑制に関する研究」(2011-2013) 代表者

競争的資金・寄付金等

○助成金 (2018-2018) 研究 肝内胆管癌細胞と肝星細胞の相互作用が癌組織の微小環境にもたらす影響に関する実験的研究 サノフィ・ジャパングループ教育・研究助成
○助成金 (2016-2016) 研究 胆道癌組織の上皮間葉転換および線維化抑制に関する実験的研究 日本イーライリリー株式会社 研究助成金
○助成金 (2015-2015) 研究 膵癌の形質転換および免疫回避における好中球ならびに血小板の関与と新規治療法に関する研究 サノフィ・ジャパングループ教育・研究助成
○助成金 (2016-2017) 研究 肝類洞閉塞症候群の病態解明と治療法の開発 メルクセローノ株式会社 教育研究助成
○助成金 (2014-2014) 研究 膵癌治療におけるgemcitabineおよび生活習慣病治療薬を用いた免疫化学療法の可能性に関する研究 日本膵臓病研究財団研究奨励賞

共同研究・受託研究実績

A-STEP採択課題

学域・学類担当授業科目

大学院担当授業科目

○消化管外科・腫瘍学特論(2017)
○がん外科学特論(2017)
○がん外科学特論(2017)
○がん局所制御学特論(2017)
○がん局所制御学特論(2017)
○消化管外科・腫瘍学特論(2017)
○がん外科学特論(2016)
○消化管外科・腫瘍学特論(2016)
○がん局所制御学特論(2016)
○がん外科学特論(2016)
○がん局所制御学特論(2016)
○消化管外科・腫瘍学特論(2016)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ