本文へジャンプ
印刷対象項目:        
印刷する

所属別一覧表

4名が検索されました。氏名をクリックすると研究者の詳細情報が表示されます。

人文学

人文地理学

キーワード 研究者名 研究情報
経済地理学、工業地理学、アジア経済論 宇根 義己
研究課題
・現代インドにおける繊維縫製産業の空間構造
・東南アジアの自動車産業集積
・北陸地方における繊維産業および繊維関連産業の地域的動態

科研費採択テーマ
・付加価値創造政策下におけるタイ自動車産業のダイナミズムに関する地理学的研究
・域内自由貿易の進展下における東南アジア自動車産業の空間構造
・デリー首都圏の空間構造—新興国都市論の構築に向けて—
・南アジアの産業発展と日系企業のグローバル生産ネットワーク
・現代インドの経済空間構造とその形成メカニズム

交通地理学,経済地理学 田中 健作
科研費採択テーマ
・現代インドにおける地域間システムと地方都市圏の「包摂的成長」
・高齢期における生活空間とモビリティ関連QOLの構築プロセスに関する基礎的研究
・現代山村の存立構造とレジリエンス―山村の持続可能性の追究
・現代日本における免許返納高齢者の地域特性と生活圏形成に関する研究
・超高齢社会に向けた大都市圏縁辺地域のモビリティ満足度に関する地理学的研究

自然の地理学、基地反対運動、帝国林業、沖縄、日出生台 中島 弘二
共同研究希望テーマ
・地域の自然環境を活用した草の根の地域おこし運動に関する研究
・草の根の反戦・平和運動支援のための地理学研究

研究課題
・「社会的自然」研究
・国民環境論批判
・地域安全保障論

科研費採択テーマ
・戦後日本における緑化推進運動の展開と緑化思想の形成
・戦前・戦時期日本における愛林運動の展開と愛林思想の形成
・自然の生産と消費に関する批判地理学的研究
・旧日本帝国における森林の利用と保全に関する研究−地理学、林学、環境史の視点から−
・帝国林業をめぐる知と実践の展開に関する研究
・1970年代の草の根環境運動に関する存在論的研究-金武湾闘争と豊前火電反対運動

渡辺 敦子
科研費採択テーマ
・The Expansion of Territorialism
・The Expansion of Territorialism. How Japan Became Part of the Modern World
・民主化促進政策と地政学

このページの先頭へ