本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2024年07月22日

篠田 隆行 (しのだ たかゆき) 教授 SHINODA, Takayuki

所属組織・役職等

先端科学・社会共創推進機構

教育分野

所属研究室等

学歴

【出身大学院】
東京大学大学院 教育学研究科 総合教育科学専攻
【出身大学】
横浜国立大学 経営学部 会計情報学科 卒業

職歴

金沢大学 先端科学・社会共創推進機構 教授(2024/07-)
金沢大学 学長補佐(地域共創担当)(2024/04-)
金沢大学 先端科学・社会共創推進機構 准教授(2021/04-)
富山短期大学 経営情報学科 准教授(2019/04-2021/03)
学校法人國學院大學 財務部経理課 経理課長(2003/04-2019/03)
株式会社りそな銀行(1996/04-2003/03)

生年月

所属学会

日本デザイン学会
地域経営学会(202003-)
日本中小企業学会(202108-)
農村計画学会(202403-)
地域活性学会 北信越支部石川支所長
日本高等教育学会
異文化経営学会
IDE大学協会(201910-)
大学地域連携学会(202203-)
組織学会
日本経営学会
インデペンデンツクラブ

学内委員会委員等

○地域共創推進室 座長(2024-2026)
○能登里山里海未来創造センター運営会議 委員(2023-2023)
○令和6年能登半島地震合同調査チーム 委員(2023-2023)
○社会共創推進室 委員(2023-2023)

受賞学術賞

専門分野

大学経営 デザインマネジメント、地域経営、ソーシャルデザイン、金融論、地域金融

専門分野キーワード

地域経営論(ソーシャルデザイン),高等教育財務,大学経営,デザイン経営,金融論

研究課題

著書

論文

  • 地方創生における大学の役割と課題 岸岡智也,篠田隆行,小林秀輝,木下靖子 地域志向学研究 8巻 31頁 2024/03 査読有
  • 地域経営における地域運営組織の有用性 篠田隆行 社会デザイン学会学会誌 15巻 55頁 2024/03 査読有
  • 地域経営における高等教育機関の機能と役割 篠田 隆行 地域経営学研究 4巻 1号 3頁 2023/03 査読有
  • 地域経営におけるソーシャルデザインの担い手 篠田 隆行 富山短期大学紀要 57巻 56頁 2021/03 査読有 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 私立大学の経営行動からみる予算制度の実態と課題 篠田 隆行 富山短期大学紀要 56巻 89頁 2020/03 査読有

全て表示

  • 私立大学の財務的側面からみる経営行動 篠田隆行 大学経営政策研究 10号 145頁 2020/03 査読有
  • ソーシャルデザインの構築に向けた公共図書館の課題と展望 篠田隆行 日本デザイン学会第3支部報告書 7頁 2020/03 査読無
  • 学校法人会計基準の動向における一考察 篠田 隆行 学校法人 平成23年巻 7月号号 2011/07 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • とやま呉西圏域における「とやま文化」の再定義とデザイン・ドリブン・イノベーションの実践的調査研究 篠田隆行,東野善男 1頁 2020/03 査読無
  • 大学におけるICTの意義 篠田 隆行 大学マネジメント 平成23年巻 3月号号 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 國學院大學におけるICTの取組 篠田 隆行 私学経営 平成23年巻 10月号号 2011/10 査読有 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

  • 地域におけるコミュニティ組織設立に関するプロセスの検証(会議名:社会デザイン学会 第17回年次大会)(2022/07/10)
  • コロナ禍における私立大学の財務行動 ~特定資産の動向~(会議名:日本高等教育学会 第25回大会)(2022/05/29)
  • 地域経営における企業と地域運営組織の接点(会議名:中小企業研究会)(2023/12/24)
  • ソーシャルイノベーション創出期における地域運営組織の有用性に関する検証(会議名:社会デザイン学会第18回年次大会)(2023/07)
  • 学校法人(私立大学)の持続可能な財政運営のあり方についての実証的研究(会議名:日本高等教育学会)(2017/06/25)

全て表示

  • 情報資産への付加価値創造と業務改善に向けた取組事例(会議名:地域科学研究会セミナー(高等教育情報センター主催))(2013/07)
  • 財務分析の手法(会議名:大学経営セミナー(丸善雄松堂主催))(2016/07)

その他(報告書など)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○基盤研究(C)「私立大学のレジリエンスに関する財務的側面からの検証研究」(2024-2028) 代表者
○基盤研究C「私立大学の存続価値と外部環境への対応能力に関する財務的側面からの実証的検証」(2020-2024) 代表者
○奨励研究「学校法人(私立大学)の資産構成検証による経営行動分析研究」(2018-2018) 代表者
○奨励研究「学校法人(私立大学)の持続可能な財政運営のあり方についての実証的研究」(2017-2017) 代表者
○基盤研究(C)(一般)「私立大学の存続価値と外部環境への対応能力に関する財務的側面からの実証的検証」(2020-2023) 代表者

競争的資金・寄付金等

○助成金 (2022-2023) 社会貢献 「雑談」で石川県の文化発展に寄与する交流事業 文化活動への助成 公益財団法人澁谷学術文化スポーツ振興財団

共同研究・受託研究実績

A-STEP採択課題

学域・学類担当授業科目

○石川未来プロジェクトⅡ(2023)
○北陸地域デザイン学(2023)
○能登・地域活性化演習(2023)
○石川未来プロジェクトⅠ(2023)
○ソーシャルビジネス概論(2023)
○ソーシャルビジネス概論(2022)
○石川未来プロジェクトⅡ(2022)
○実践アントレプレナー学(2022)
○能登・地域活性化演習Ⅱ(2022)
○能登・地域活性化演習Ⅰ(2022)
○実践ソーシャルビジネス学(2022)
○石川未来プロジェクトⅠ(2022)

大学院担当授業科目

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ