本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年06月08日

松木 篤 (まつき あつし) 准教授 MATSUKI Atsushi

メール 研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

環日本海域環境研究センター

教育分野

【学士課程】
理工学域 自然システム学類
【大学院前期課程】
自然科学研究科 自然システム学専攻
【大学院後期課程】
自然科学研究科 環境科学専攻

所属研究室等

大気地表環境学グループ TEL:076-264-6510 FAX:076-264-6545

学歴

【出身大学院】
名古屋大学 博士課程 環境学研究科 2004/10 修了
【出身大学】
東海大学 海洋学部 1999/09 卒業
【取得学位】
博士(理学)

職歴

名古屋大学 環境学研究科 日本学術振興会特別研究員(2004/10/01-2005/03/31)
金沢大学 自然計測応用研究センター 日本学術振興会特別研究員(2005/04/01-2006/03/31)
ブレース・パスカル大学 物理気象研究所 日本学術振興会海外特別研究員(2006/04/01-2008/02/29)
金沢大学 フロンティアサイエンス機構 特任助教(2008/03/01-2012/03/31)
金沢大学 環日本海域環境研究センター 准教授(2012/04/01-)

生年月

1976年12月

所属学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○日本エアロゾル学会奨励賞(2011/08/28)

専門分野

大気環境科学、気象学

専門分野キーワード

大気エアロゾル、黄砂、PM2.5

研究課題

大気エアロゾルの雲凝結特性評価

長距離輸送過程における大気エアロゾル混合状態の評価

能登半島における大気モニタリング

著書

  • 黄砂 古今書院 2009/07 原著書 分担執筆 岩坂泰信、西川雅高、山田丸、洪天祥(編) 978-4772231251

論文

  • ラマン顕微鏡を用いた大気エアロゾル研究 松木篤 エアロゾル研究 28巻 3号 208-213頁 2013/10 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Assessment of composition and origin of airborne bacteria in the free troposphere over Japan. 1. Maki, T., M. Kakikawa, F. Kobayashi, M. Yamada, A. Matsuki, H. Hasegawa, Y. Iwasaka Atmospheric Environment 74巻 73-82頁 2013/08 査読有 原著論文
  • Anthropogenic and forest fire pollution aerosol transported to the Arctic: observations from the POLARCAT-France spring campaign B. Quennehen, A. Schwarzenboeck, A. Matsuki, J. F. Burkhart, A. Stohl, G. Ancellet, K. S. Law Atmospheric Chemistry and Physics 12巻 6437-6454頁 2012/07 査読有 原著論文
  • Atomic-resolution imaging in liquid by frequency modulation atomic force microscopy using small cantilevers with megahertz-order resonance frequencies Fukuma T, Onishi K, Kobayashi N, Matsuki A, Asakawa H. Nanotechnology 23巻 13号 135706頁 2012/04 査読有 原著論文
  • 立山積雪層に保存される黄砂バイオエアロゾルの集積培養と系統分類学的解析 牧 輝弥, 青木 一真, 小林 史尚, 柿川 真紀子, 松木 篤, 木野 恵太, 長谷川 浩, 岩坂 泰信 エアロゾル研究 26巻 4号 332-340頁 2011/12 査読有 原著論文

全て表示

  • Characterization of halotolerant and oligotrophic bacterial communities in Asian desert dust (KOSA) bioaerosol accumulated in layers of snow on Mount Tateyama, Central Japan 4. Maki, T., K. Aoki, F. Kobayashi, M. Kakikawa, Y. Tobo, A. Matsuki, H. Hasegawa, Y. Iwasaka Aerobiologia 27巻 4号 277-290頁 2011/12 査読有 原著論文
  • 能登半島珠洲におけるオゾンと一酸化炭素の濃度変動要因の解析 井関 将太, 定永 靖宗, 松木 篤, 岩坂 泰信, 佐藤 啓市, 竹中 規訓, 坂東 博 大気環境学会誌 45巻 6号 256-263頁 2011/06 査読有 原著論文
  • Transport of dust particles from the Bodélé region to the monsoon layer – AMMA case study of the 9–14 June 2006 period S. Crumeyrolle, P. Tulet, L. Gomes, L. Garcia-Carreras, C. Flamant, D. J. Parker, A. Matsuki, P. Formenti, and A. Schwarzenboeck Atmospheric Chemistry and Physics 11巻 479-494頁 2011/01 査読有 原著論文
  • Asian dust particles converted into aqueous droplets under remote marine atmospheric conditions. Tobo Y, Zhang D, Matsuki A, Iwasaka Y. Proc Natl Acad Sci U S A. 107巻 42号 17905-10頁 2010/10 査読有 原著論文
  • Temporal and vertical variations of aerosol physical and chemical properties over West Africa: AMMA aircraft campaign in summer 2006 A. Matsuki, B. Quennehen, A. Schwarzenboeck, S. Crumeyrolle, H. Venzac, P. Laj, L. Gomes Atmospheric Chemistry and Physics 10巻 8437-8451頁 2010/09 査読有 原著論文
  • Phylogenetic analysis of atmospheric halotolerant bacterial communities at high altitude in an Asian dust (KOSA) arrival region, Suzu City. Maki T, Susuki S, Kobayashi F, Kakikawa M, Tobo Y, Yamada M, Higashi T, Matsuki A, Hong C, Hasegawa H, Iwasaka Y. Sci Total Environ. 408巻 20号 4556-62頁 2010/09 査読有 原著論文
  • Chemical and aerosol characterisation of the troposphere over West Africa during the monsoon period as part of AMMA C. E. Reeves, P. Formenti, C. Afif, G. Ancellet, J.-L. Attié, J. Bechara, A. Borbon, F. Cairo, H. Coe, S. Crumeyrolle, F. Fierli, C. Flamant, L. Gomes, T. Hamburger, C. Jambert, K. S. Law, C. Mari, R. L. Jones, A. Matsuki ほか12名 Atmospheric Chemistry and Physics 10巻 7575-7601頁 2010/08 査読有 原著論文
  • PCR-DGGE analysis of Asian dust (KOSA) bioaerosol recorded in snow cover at Mount Tateyama, Central Japan. Maki, T., K. Aoki, S. Susuki, F. Kobayashi, M. Kakikawa, Y. Tobo, A. Matsuki, H. Hasegawa, Y. Iwasaka Jouranal of Ecotechnology Research 15巻 3-4号 97-101頁 2010/04 査読有 原著論文
  • 黄砂バイオエアロゾルに含まれる耐塩細菌群の種組成解析 牧 輝弥, 小林 史尚, 柿川 真紀子, 鈴木 振二, 當房 豊, 山田 丸, 松木 篤, 洪 天祥, 長谷川 浩, 岩坂 泰信 エアロゾル研究 25巻 1号 35-42頁 2010/03 査読有 原著論文
  • 能登半島珠洲市上空における黄砂バイオエアロゾルの直接採集および分離培養・同定   小林 史尚, 小谷口 久美子, 柿川 真紀子, 牧 輝弥, 山田 丸, 當房 豊, 洪 天祥, 松木 篤, 岩坂 泰信 エアロゾル研究 25巻 1号 23-28頁 2010/03 査読有 原著論文
  • Cloud processing of mineral dust: direct comparison of cloud residual and clear sky particles during AMMA aircraft campaign in summer 2006. A. Matsuki, A. Schwarzenboeck, H. Venzac, P. Laj, S. Crumeyrolle, and L. Gomes Atmospheric Chemistry and Physics 10巻 1057-1069頁 2010/02 査読有 原著論文
  • On the onset of the ice phase in boundary layer Arctic clouds. Gayet, J.-F., R. Treffeisen, A. Helbig, J. Bareiss, A Matsuki, A. Herber, A. Schwarzenboeck Journal of Geophysical Research: Atmospheres 114巻 D19号 2008JD011348頁 2009/10 査読有 原著論文
  • Phylogenetic diversity and vertical distribution of a halobacterial community in the atmosphere of an Asian dust (KOSA) arrival region, Suzu City. Maki, T., S. Susuki, F. Kobayashi, M. Kakikawa, M. Yamada, T. Higashi, A. Matsuki, C.-S. Hong, Y. Tobo, H. Hasegawa, K. Ueda, Y. Iwasaka Jouranal of Ecotechnology Research 14巻 4号 255-259頁 2009/04 査読有 原著論文
  • Increase of the aerosol hygroscopicity by cloud processing in a mesoscale convective system: a case study from the AMMA campaign S. Crumeyrolle, L. Gomes, P. Tulet, A. Matsuki, A. Schwarzenboeck, and K. Crahan Atmospheric Chemistry and Physics 8巻 6907-6924頁 2008/12 査読有 原著論文
  • Morphological and chemical modification of mineral dust: Observational insight into the heterogeneous uptake of acidic gases Atsushi Matsuki, Yasunobu Iwasaka, Guangyu Shi, Daizhou Zhang, Dmitri Trochkine, Maromu Yamada, Yoon-Suk Kim, Bin Chen, Tetsuji Nagatani, Takeshi Miyazawa, Masahiro Nagatani, Hiroshi Nakata Geophysical Research Letters 32巻 L22806頁 2005/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Heterogeneous sulfate formation on dust surface and its dependence on mineralogy: balloon-borne measurements in the surface atmosphere of Beijing, China Atsushi Matsuki, Yasunobu Iwasaka, Guangyu Shi, Hongbin Chen, Kazuo Osada, Daizhou Zhang, Mizuka Kido, Yayoi Inomata, Yoon-Suk Kim, Dmitri Trochkine, Chiharu Nishita, Maromu Yamada, Tetuji Nagatani, Masahiro Nagatani, Hiroshi Nakata Water, Air, and Soil Pollution: Focus 5巻 101–132頁 2005/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Seasonal dependence of the long-range transport and vertical distribution of free tropospheric aerosols over east Asia: On the basis of aircraft and lidar measurements and isentropic trajectory analysis Atsushi Matsuki, Yasunobu Iwasaka, Kazuo Osada, Katsuji Matsunaga, Mizuka Kido, Yayoi Inomata, Dmitri Trochkine, Chiharu Nishita, Takayoshi Nezuka, Tetsu Sakai, Daizhou Zhang, Soung-An Kwon Journal of Geophysical Research 108巻 D23号 8663頁 2003/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

芸術・フィールドワーク

特許

○砂塵飛来有害物質及び微生物を除去する除去剤、セルロース繊維並びに繊維構造物(公開年月:2015/02/23)

共同研究希望テーマ

科研費

○若手研究(A)「大気中微粒子の増加要因と雲核活性の解明:エアロゾル・クライマトロジー構築にむけて」(2014-2017) 代表者
○基盤研究(C)「雲エアロゾル相互作用の解明にむけた雲採集装置の開発」(2008-2010) 代表者

学域・学類担当授業科目

○地球環境学(2017)
○地球循環学概論(2017)
○応用地球化学実験(2017)
○生命・地球学概論(2017)
○地球環境学(2017)
○地学実験(2017)
○地学実験(2017)
○地学Ⅰ(2017)
○自然システム序論B(2017)
○地球化学実験(2017)
○地学実験(2016)
○地球環境学(2016)
○地球環境学(2016)
○生命・地球学概論(2016)
○大気圏環境科学(2016)
○地球循環学概論(2016)
○応用地球化学実験(2016)
○地球化学実験(2016)
○地学Ⅰ(2016)
○初学者ゼミ(2015)
○地球循環学概論(2015)
○地球化学実験(2015)
○応用地球化学実験(2015)
○地学実験(2015)
○生命・地球学概論(2015)
○教職地学(2015)
○教職地学(2015)
○教職地学(2015)
○地学実験(2014)
○英語Ⅲ(専門セミナー)(2014)
○初学者ゼミ(2014)
○地学Ⅰ(2014)
○教職地学(2014)
○教職地学(2014)
○教職地学(2014)
○地球循環学概論(2014)
○地球化学実験(2014)
○応用地球化学実験(2014)
○生命・地球学概論(2014)

大学院担当授業科目

○地球表層環境学A(2017)
○大気物質循環論(2017)
○大気物質循環論(2017)
○大気物質循環論(2017)
○持続可能な社会と環境(2017)
○地球表層環境学B(2017)
○大気物質循環論(2017)
○地球表層環境学A(2016)
○持続可能な社会と環境(2016)
○持続可能な社会と環境(2016)
○大気物質循環論(2016)
○地球表層環境学B(2016)
○大気物質循環論(2015)
○地球表層環境学(2015)
○持続可能な社会と環境(2015)
○大気物質循環論(2014)
○大気物質循環論Ⅱ(2014)
○大気物質循環論Ⅰ(2014)
○持続可能な社会と環境(2014)
○持続可能な社会と環境(2014)
○地球表層環境学(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ