本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年04月01日

辻口 拓也 (つじぐち たくや) 助教 TSUJIGUCHI Takuya

メール 研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

理工研究域 機械工学系

教育分野

【学士課程】
理工学域 機械工学類 エネルギー環境コース
【大学院前期課程】
自然科学研究科 機械科学専攻

所属研究室等

環境科学研究室 TEL:076-264-6473 FAX:076-264-6497

学歴

【出身大学院】
金沢大学 修士課程 自然科学研究科 人間機械科学専攻 2006/03 修了
金沢大学 博士課程 自然科学研究科 システム創成科学専攻 2008/03 修了
【出身大学】
金沢大学 工学部 人間・機械工学科 2004/03 卒業
【取得学位】
博士(工学)

職歴

群馬大学 工学部 産学官連携研究員(2008/04/01-2008/07/31)
群馬大学 大学院工学研究科 助教(2008/08/01-2013/02/28)
金沢大学 理工研究域 助教(2013/03/01-)

生年月

1981年05月

所属学会

日本冷凍空調学会
燃料電池開発情報センター
国際電気化学会
アメリカ電気化学会
日本機械学会
化学工学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○Best Poster Award(2011/11/23)
○The best presented paper(2010/12/29)
○平成24年度日本冷凍空調学会学術賞(2013/05/14)
○Best Poster Presentation Award on Area XI: Energy Conservation and Heat Punp, Grand renewable energy 2014 International Conference(2014/08/01)

専門分野

反応工学・プロセスシステム、マイクロ・ナノデバイス、エネルギー学、熱工学

専門分野キーワード

直接形燃料電池、デシカント空調、熱と物質移動解析、吸着

研究課題

直接ギ酸型燃料電池の高性能化に関する研究

デシカント空調機の高性能化に関する研究

著書

  • 長時間高出力の維持が可能な小型電源の開発、OHM 10月号, オーム社 2012/10 原著書 共著 辻口拓也、中川紳好
  • 燃料電池 10(3) 高濃度メタノールを利用するDMFCスタックの開発 燃料電池開発情報センター 2011/08 原著書 共著 辻口拓也、中川紳好

論文

  • Study on the Optimized Design of DeSOX Filter Operating at Low Temperature in Diesel Exhaust Y. Osaka, K. Yamada, T. Tsujiguchi, A. Kodama, H. Huang, Z. He J. Chem. Eng. Japan 47巻 7号 555-560頁 2014 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Development of SO2 Absorption Materials Having Low Temperature Activity by Base Adducted Complex Method Y. Osaka, F. Takahashi, T. Tsujiguchi, A. Kodama, H. Huang, Z. He and Huhetaoli Advanced Materials Research 960巻 65-68頁 2014 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Study on the Miniaturization of the Desiccant Wheel by the Optimization of Designing/Operation Concept Takuya TSUJIGUCHI, Yugo OSAKA and Akio KODAMA Journal of Chemical Engineering Japan 47巻 7号 608-614頁 2014 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Water transport characteristics of the passive direct formic acid fuel cell T. Tsujiguchi, T. Iwakami,S. Hirano, N. Nakagawa, Journal of Power Sources 250巻 266-273頁 2014/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Improved reaction kinetics and selectivity by the TiO2-embedded carbon nanofiber support for electro-oxidation of ethanol on PtRu nanoparticles N. Nakagawa, Y. Ito, T. Tsujiguchi, H. Ishitobi Journal of Power Sources 248巻 330-336頁 2014 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • Tungsten Carbide Nanofiber Prepared by Electrospinning for Methanol Oxidation Reaction Takayuki Ishikawa, Mohammad Ali Abdelkareem, Takuya Tsujiguchi, Nobuyoshi Nakagawa Key Engineering Materials  596巻 55-59頁 2014 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ドライエア製造条件におけるデシカントローターの除湿挙動”−第1報:ローター回転方向湿度温度分布の測定と考察 綾目久雄, 長坂茂之, 神戸正純, 辻口拓也, 児玉昭雄 冷凍空調学会論文集 30巻 4号 353-364頁 2013/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • CarboneCeO2 composite nanofibers as a promising support for a PtRu anode catalyst in a direct methanol fuel cell C. Feng, T. Takeuchi, M. A. Abdelkareem, T. Tsujiguchi, N. Nakagawa Journal of Power Sources 242巻 57-64頁 2013 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Coproduction of acetic acid and electricity by application of microbial fuel cell technology to vinegar fermentation T. Tanino, Y. Nara, T. Tsujiguchi, T. Ohshima Bioscience and Bioengineering 116巻 219-223頁 2013 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Ultrahigh methanol electro-oxidation activity of PtRu nanoparticles prepared on TiO2-embedded carbon nanofiber support Y. Ito, T. Takeuchi, T. Tsujiguchi, M. A. Abdelkareem, N. Nakagawa Journal of Power Sources 242巻 280-288頁 2013 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The Performance Degradation of a Passive Direct Formic Acid Fuel Cell and its Improvement by a Hydrophobic Filter T. Tsujiguchi, S. Hirano, T. Iwakami, N. Nakagawa, Journal of Power Sources 223巻 42-49頁 2013/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effect of Metal Modification to Carbon Paper Anodes on the Performance of Yeast-Based Microbial Fuel Cells Part I: In the Case Without Exogenous Mediator E. T. Sayed, T. Tsujiguchi and N. Nakagawa Key Engineering materials 534巻 76-81頁 2013/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effect of Metal Modification to Carbon Paper Anodes on the Performance of Yeast-Based Microbial Fuel Cells Part II: In the Case With Exogenous Mediator, Methylene Blue E. T. Sayed, T. Tsujiguchi and N. Nakagawa Key Engineering materials 534巻 82-87頁 2013/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Performance of an active direct methanol fuel cell fed with neat methanol N. Nakagawa, T. Tsujiguchi, S. Sakurai, R. Aoki Journal of Power Sources 219巻 325-332頁 2012/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Catalytic activity of yeast extract in biofuel cell E. T. Sayed, Y. Saito, T. Tsujiguchi and N. Nakagawa Journal of Bioscience and Bioengineering 114巻 521-525頁 2012/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Catalytic Activity of Baker’s Yeast in a Mediatorless Microbial fuel Cell E. T. Sayed, T. Tsujiguchi and N. Nakagawa Bioelectrochemistry 86巻 97-101頁 2012/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Performance degradation of a direct methanol fuel cell by an eluted plasticizer R. Aoki, S. Sakurai, T. Tsujiguchi and N. Nakagawa Journal of Power Sources 208巻 374-377頁 2012/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 吸着材デシカントローターの最適操作設計指針 辻口拓也, 児玉昭雄 日本冷凍空調学会論文集 29巻 1号 107-118頁 2012/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Product distribution and the reaction kinetics at the anode of DEFC with Pt/C, PtRu/C and PtRuRh/C N. Nakagawa, Y. Kaneda, M. Wagatsuma, T. Tsujiguchi Journal of Power Sources 199巻 103-109頁 2012/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 局所物質移動係数を用いた簡易モデルによるデシカントローターの性能予測 大坂侑吾,辻口拓也, 児玉昭雄 日本冷凍空調学会論文集 29巻 1号 207-215頁 2012/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • PAN Based Carbon Nanofibers as an Active ORR Catalyst M. A. Abdelkareem, D. Takino, T. Ishikawa, T. Tsujiguchi, N. Nakagawa Key Engineering Materials 497巻 73-79頁 2012/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Carbon-Supported PtRuRh Nano Particles as a Catalyst for Direct Ethanol Fuel Cells N. Nakagawa, T. Watanabe, M. Wagatsuma, T. Tsujiguchi Key Engineering Materials 497巻 67-72頁 2012/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effect of the impurities in crude bio-methanol on the performance of the direct methanol fuel cell T. Tsujiguchi, T. Furukawa, N. Nakagawa Journal of Power Sources 196巻 9339-9345頁 2011/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Control of Methanol Crossover Using a Perforated Metal Sheet for DMFC Application T. Tsujiguchi, N. Masumi, A. Kawakubo, N. Nakagawa Key Engineering Materials 459巻 71-77頁 2011/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Improvement of water management in a vapor feed direct methanol fuel cell M. S. Masdar, T. Tsujiguchi, N. Nakagawa Journal of Power Sources 195巻 8028-8035頁 2010/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 孔開き金属箔を用いたパッシブ型DMFCの発電特性に与える細孔特性の影響 辻口 拓也, 増見 直人, 川久保 歩美, 中川 紳好 化学工学論文集 36巻 6号 605-610頁 2010/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effect of ionomer content on the performance of passive DMFC using black catalyst M. A. Abdelkareem, T. Tsujiguchi, N. Nakagawa Journal of Power Sources 195巻 6287-6293頁 2010/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Development of a passive DMFC stack for high methanol concentration T. Tsujiguchi, M. A. Abdelkareem, T. Kudo N. Nakagawa, T. Shimizu, M. Matsuda Journal of Power Sources 195巻 5975-5979頁 2010/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Vertical operation of passive DMFC employing a porous carbon plate M. A. Abdelkareem, T. Yoshitoshi, T. Tsujiguchi, N. Nakagawa Journal of Power Sources 195巻 1821-1828頁 2010/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Mass spectroscopy for the anode gas layer in a semi-passive direct methanol fuel cell using porous carbon plate Part II. Relationship between the reaction products and the methanol and water vapor pressures M. S. Masdar, T. Tsujiguchi, N. Nakagawa Journal of Power Sources 194巻 618-624頁 2009/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Mass spectroscopy for the anode gas layer in a semi-passive DMFC using porous carbon plate Part I: Relationship between the gas composition and the current density M. S. Masdar, T. Tsujiguchi, N. Nakagawa Journal of Power Sources 194巻 610-617頁 2009/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 吸着材デシカントローターの水蒸気吸脱着挙動 第3報:吸着等温線形状と粒子内拡散係数の影響 辻口拓也, 児玉昭雄 日本冷凍空調学会論文集 24巻 3号 47-58頁 2007/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 吸着材デシカントローターの水蒸気吸脱着挙動 第2報:物質移動係数の推算とローター回転数および空気流速の影響 辻口拓也, 児玉昭雄 日本冷凍空調学会論文集 23巻 4号 127-139頁 2006/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 吸着材デシカントローターの水蒸気吸脱着挙動 辻口拓也, 児玉昭雄 日本冷凍空調学会論文集 22巻 4号 49-60頁 2005/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 除湿機段階再生による吸着式デシカント空調プロセスの高効率運転 児玉昭雄, 安藤幸助, 広瀬勉, 後藤元信, 辻口拓也, 岡野浩志 日本冷凍空調学会論文集 22巻 1号 33-43頁 2005/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Separation of a simulated biogas mixture (methane-carbondioxide-water vapor) by pressure swing adsorption T. Tsujiguchi, Y. Miyashita, Y. Osaka, A. Kodama Proceedings of Grand renewable energy 2014 International Conference P-Bm-2-14頁 2014 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Fundamental study on the temperature rising for the low grade heat using an adsorbent desiccant wheel operated with humidity swing T. Tsujiguchi, M. Hata, Y. Osaka, A. Kodama Proceedings of Grand renewable energy 2014 International Conference 2014 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Effect of the operation temperature on the overpotential of the direct formic acid fuel cell T. Tsujiguchi, F. Matsuoka, Y. Osaka, A. Kodama, Proceedings of Grand renewable energy 2014 International Conference O-Hf-8-3頁 2014 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Low Dew Point Air Production by Adsorptive Desiccant Rotor and its Design/Operating Concept Hisao, Ayame, Takuya Tsujiguchi, Akio Kodama, Shigeyuki Nagasaka, Masazumi Godo 2014 International Sorption Heat Pump Conference, 106頁 2014 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Effect of the membrane thickness on the over-potential behavior of the direct formic acid fuel cell Takuya Tsujiguchi, Takanori Iwakami, Nobuyoshi Nakagawa ECS Transaction 58巻 1号 1885-1891頁 2013 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Study on the miniaturization of the desiccant wheel by optimization of designing/operation concept Takuya Tsujiguchi, Yugo Osaka, Akio Kodama Proceedings of the Innovative Materials for Process in Energy Systems 2013 99-104頁 2013 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Development of High Performance Direct Formic Acid Fuel Cell Using Hyper Branched Polymer as a Catalyst Stabilizer T. Tsujiguchi, M. Kojima, T. Iwakami, N. Nakagawa, K. Kojima ECS Transactions 50巻 2号 1951-1957頁 2012/10 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Carbon-TiO2 Composite Nanofibers as a Promising Support for PtRu Anode Catalyst of DMFC T. Tsujiguchi, M. Kojima, T. Iwakami, N. Nakagawa, K. Kojima ECS Transactions 50巻 2号 1959-1967頁 2012/10 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • PAN based carbon nanofibers as an ORR catalyst for DMFC N. Nakagawa, M. A. Abdelkareem, T. Daiki, T. Ishikawa, T. Tsujiguchi ECS Transactions 41巻 1号 2219-2225頁 2011/10 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Effect of the Water Transport on The Performance Degradation in a Passive Direct Formic Acid Fuel Cell with Hydrophobic Filter T. Tsujiguchi, T. Iwakami, S. Hirano, N. Nakagawa Proceedings of the 3rd International Conference on Fuel Cell & Hydrogen Technology CD-ROM巻 6pages頁 2011/11 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Influence of Formic Acid Concentration on the Cathode Overvoltage in a Passive Direct Formic Acid Fuel Cell T. Iwakami, T. Tsujiguchi, N. Nakagawa Proceedings of the 3rd International Conference on Fuel Cell & Hydrogen Technology CD-ROM巻 6pages頁 2011/11 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Effect of CNF Addition into Anodic MPL on the Performance of Passive DMFC M. A. Abdelkareem, T. Tsujiguchi, N. Nakagawa Proceedings of 2nd International Conference of Energy Engineering CD-ROM巻 8 pages頁 2010/12 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Effect of Anode Material on the Performance and Characteristics of Yeast Operated Microbial Fuel Cell E. T. Sayed, Y. Saito, T. Tsujiguchi, N. Nakagawa Proceedings of 2nd International Conference of Energy Engineering CD-ROM巻 9 pages頁 2010/12 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Fabrication of a 2W passive DMFC operating with high concentration methanol T. Tsujiguchi, M. A. Abdelkareem, T. Yoshitoshi, N. Nakagawa, T. Shimizu, M. Sato, M. Matsuda Proceedings of Power MEMS 2008 321-324頁 2008/11 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Development of a 2W passive DMFC with the novel electrode structure and its performance with high concentration methanol T. Tsujiguchi, M. A. Abdelkareem, T. Yoshitoshi, N. Nakagawa, T. Shimizu, M. Sato, M. Matsuda Proceedings of Fuel Cell Seminar 2008 CD-ROM巻 4 pages頁 2008/10 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Control of Methanol Crossover Using a Perforated Sheet for DMFC Application T. Tsujiguchi, N. Masumi, A. Kawakubo, N. Nakagawa Proceedings of International conference on separation science and technology CD-ROM巻 5 pages頁 2008/08 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Appropriate Properties of Adsorbent for a Low-Temperature Heat Regenerative Desiccant Wheel A. Kodama, T. Tsujiguchi Proceedings of International Symposium on Innovative Materials for Processes in Energy System CD-ROM巻 6 pages頁 2007/10 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • A Numerical Investigation for the Influence of Adsorption Properties on the Dehumidifying Performance of Desiccant Wheel T. Tsujiguchi, A. Kodama Proceedings of Asian Thermophysical Properties Conference CD-ROM巻 6 pages頁 2007/08 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Performance Evaluation of a Thermal Swing Rotary Adsorber from a Viewpoint of Simultaneous Heat/ Mass-Transfer T. Tsujiguchi, A. Kodama Proceedings of 7th International Conference on Separation Science and Technology CD-ROM巻 6 pages頁 2005/08 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)

講演・口頭発表等

  • Experimental Investigation on Heat and Mass Transfer Behavior in Silica-Gel Layer by Volumetric Method(会議名:10th International Conference on Separation Science and Technology)(2014/10/30)
  • Separation of a Simulated Biogas containing Water Vapor by VSA(会議名:10th International Conference on Separation Science and Technology)(2014/10/30)
  • Experimental Investigation on SO2 Purification Performance of Dry-DeSOx Filter for Optimizing Filter Design(会議名:10th International Conference on Separation Science and Technology)(2014/10/30)
  • Separation of a simulated biogas mixture (methane-carbondioxide-water vapor) by pressure swing adsorption(会議名:Grand renewable energy 2014 International Conference)(2014/07/29)
  • Fundamental study on the temperature rising for the low grade heat using an adsorbent desiccant wheel operated with humidity swing(会議名:Grand renewable energy 2014 International Conference)(2014/07/31)

全て表示

  • Effect of the operation temperature on the overpotential of the direct formic acid fuel cell(会議名:Grand renewable energy 2014 International Conference)(2014/08/01)
  • Low Dew Point Air Production by Adsorptive Desiccant Rotor and its Design/Operating Concept(会議名:2014 International Sorption Heat Pump Conference)(2014/03/31)
  • Effect of the membrane thickness on the over-potential behavior of the direct formic acid fuel cell(会議名:224 th ECS Meeting)(2013/10/27)
  • Study on the miniaturization of the desiccant wheel by optimization of designing/operation concept(会議名:IMPRES 2013)(2013/09/04)
  • Influence of Formic Acid Concentration on the Cathode Overvoltage in a Passive Direct Formic Acid Fuel Cell(会議名:6th Kyung-Hee-Gunma Joint International Symposium on Green Energy for 21C)(2012)
  • TiO2 Embedded CNF as a Promising Support of PtRu Anode Catalyst for DAFC(会議名:6th Kyung-Hee-Gunma Joint International Symposium on Green Energy for 21C)(2012)
  • Preparation of Ni-Doped Tungsten Carbide Nanofibers by Electrospinning for Methanol Oxidation(会議名:6th Kyung-Hee-Gunma Joint International Symposium on Green Energy for 21C)(2012)
  • TiO2 Embedded CNF as a Promising Support of PtRu Anode Catalyst for DAFC(会議名:The 2nd International symposium on Element Innovation)(2012)
  • Preparation of Ni-Doped Tungsten Carbide Nanofibers by Electrospinning for Methanol Oxidation(会議名:The 2nd International symposium on Element Innovation)(2012)
  • Effect of the Calcination Residue of the Polymer Stablizing Pd Nanoparticles on the Electro-catalytic Activity(会議名:The 2nd International symposium on Element Innovation)(2012)
  • Carbon-TiO2 Composite Nanofibers as a Promising Support for PtRu Anode Catalyst of DMFC(会議名:PRiME2012)(2012)
  • Development of High Performance Direct Formic Acid Fuel Cell Using Hyper-Branched Polymer as a Catalyst Stabilizer(会議名:PRiME2012)(2012)
  • Preparation of carbon alloy nanofiber catalyst for direct methanol fuel cell(会議名:The 1st International Sympsium on Element Innovation)(2011)
  • Study on Ni Added Catalyst for Utilizing Crude Methanol(会議名:The 1st International Sympsium on Element Innovation)(2011)
  • TiO2 and Carbon-TiO2 Nanofibers as ORR Active Catalyst(会議名:The 1st International Sympsium on Element Innovation)(2011)
  • Metal Sputtered Carbon Paper as Anode in a Mediatorless Yeast-based Biofuel Cell(会議名:3rd International Conference on Advanced Micro-Device Engineering)(2011)
  • Influence of Formic Acid Concentration on the Cathode Overvoltage in a Passive Direct Formic Acid Fuel Cell(会議名:The 3rd International Conference on Fuel Cell & Hydrogen Technology)(2011)
  • Effect of the water transport on the performance degradation in a passive direct formic acid fuel cell with hydrophobic filter(会議名:The 3rd International Conference on Fuel Cell & Hydrogen Technology)(2011)
  • NiO nanofibers as an active catalyst for methanol oxidation(会議名:he 15th International Symposium on Batteries, Fuel Cells and Capacitors)(2011)
  • PAN based carbon nanofibers as an active ORR catalyst for DMFC(会議名:220th ECS Meeting)(2011)
  • Recent Progress in a Direct Methanol Fuel Cell with a Novel Electrode Structure(会議名:The 5th International Symposium between the College of Engineering of Kyung Hee University and the Graduate School of Engineering of Gunma University)(2011)
  • Relationship between Mass Transport and Performance Degradation in the Direct Formic Acid Fuel Cell(会議名:The 62nd Annual Meeting of the International Society of Electrochemistry)(2011)
  • TiO2 and Carbon-TiO2 Nanofibers as ORR Active Catalyst(会議名:The 62nd Annual Meeting of the International Society of Electrochemistry)(2011)
  • In-situ Mass Spectrometry in the Anode of a Vapor Feed Passive Direct Methanol Fuel Cell(会議名: 4th Kyung Hee –Gunma Joint International Symposium on Green Energy for 21C, Kiryu)(2011)
  • Degradation characteristics and its improvement in the direct formic acid fuel cell (DFAFC)(会議名:219th ECS Meeting)(2011)
  • Role of Air Cathode Filter on the Intermediate Products in a Vapor Feed Passive DMFC Operated with High Methanol Concentration(会議名:2nd International Conference of Energy Engineering)(2010)
  • Effect of Anode Material on the Performance and Characteristics of Yeast Operated Microbial Fuel Cell”, 2nd International Conference of Energy Engineering(会議名:2nd International Conference of Energy Engineering)(2010)
  • Effect of CNF Addition into the Anodic MPL on the Performance of Passive DMFC(会議名:2nd International Conference of Energy Engineering)(2010)
  • Carbon Supported PtRuRh Nano Particles as a Catalyst for Direct Ethanol Fuel Cells(会議名:6th International Symposium on Silicon Science and 2nd International Conference on Advanced Micro-Device Engineering)(2010)
  • PAN Based Carbon Nanofibers as an Effective Cathode Catalyst for DMFC(会議名:6th International Symposium on Silicon Science and 2nd International Conference on Advanced Micro-Device Engineering)(2010)
  • Power Generation Characteristic of the Passive Direct Fomic Acid Fuel Cell with Pd Catalyst(会議名:International fuel cell summer seminar 2010)(2010)
  • Effect of the Impurities in the Crude Bio-Methanol on the Perfoemance of the Direct Methanol Fuel Cell(会議名:International fuel cell summer seminar 2010)(2010)
  • Control of Methanol Crossover Using a Perforated Metal Sheet for DMFC Application(会議名:5th International Symposium on Silicon Science and 1st International Conference on Advanced Micro-Device Engineering)(2009)
  • Influence of Ambient Air Condition on the Power Generation Characteristics of a Passive DMFC with 100 % Methanol(会議名:5th International Fuel Cell Workshop 2009)(2009)
  • Vertical operation of passive DMFC employing a porous carbon plate(会議名:4th International Conference on Polymer Batteries and Fuel Cells)(2009)
  • Development of a Vertically Arranged Passive DMFC Stack Using 100% Methanol”, 4th International Conference on Polymer Batteries and Fuel Cells(会議名:4th International Conference on Polymer Batteries and Fuel Cells)(2009)
  • Fabrication of a 2W passive DMFC operating with high concentration methanol(会議名:Power MEMS2008)(2008)
  • Development of a 2W passive DMFC with the novel electrode structure and its performance with high concentration methanol(会議名:Fuel cell seminer 2008)(2008)
  • Control of Methanol Crossover Using a Perforated Sheet for DMFC Application(会議名:Internetional conference on separation science and technology)(2008)
  • Appropriate Properties of Adsorbent for a Low-Temperature Heat Regenerative Desiccant Wheel(会議名:International Symposium on Innovative Materials for Processes in Energy System)(2007)
  • A Numerical Investigation for the Influence of Adsorption Properties on the Dehumidifying Performance of Desiccant Wheel(会議名:Asian Thermophysical Properties Conference)(2007)
  • Performance Evaluation of a Thermal Swing Honeycomb Rotary Adsorber from a Viewpoint of Simultaneous Heat/ Mass-Transfer(会議名:The 7TH International Conference on Separation Science and Technology)(2005)
  • 吸着熱を利用した低温排熱の昇温操作に関する基礎研究(会議名:第28回日本吸着学会研究発表会)(2014/10/23)
  • 吸着熱交換器を用いたバッチ式連続除湿に関する研究(会議名:第28回日本吸着学会研究発表会)(2014/10/23)
  • シリカゲルロータの除湿挙動に与える吸着等温線形状の影響とその要因(会議名:第28回日本吸着学会研究発表会)(2014/10/23)
  • 直接ギ酸形燃料電池の電極構造が濃度過電圧におよぼす影響(会議名:化学工学会 第46回秋季大会)(2014/09/17)
  • 粒子含有CNFを用いたDFAFCの耐被毒・高活性触媒の開発(会議名:化学工学会 第46回秋季大会)(2014/09/17)
  • シリカゲル層内の水蒸気拡散挙動に及ぼす層厚みの影響(会議名:化学工学会 第46回秋季大会)(2014/09/17)
  • 無基材ハニカム構造による乾式脱硫フィルターの小型化に関する研究(会議名:化学工学会 第46回秋季大会)(2014/09/17)
  • 乾式脱硫フィルターにおける排ガス雰囲気が捕集性能に与える影響(会議名:化学工学会 第46回秋季大会)(2014/09/17)
  • 容量法によるシリカゲル吸着剤層内の熱・水蒸気移動挙動の実験的検討(会議名:2014年度 日本冷凍空調学会 年次大会)(2014/09/10)
  • デシカント空調プロセスの装置および流路構成が冷房性能におよぼす影響(会議名:2014年度 日本冷凍空調学会 年次大会)(2014/09/10)
  • 高出力直接ギ酸形燃料電池の開発へ向けた過電圧解析(会議名:第21回燃料電池シンポジウム)(2014/05/29)
  • 新規触媒担体による直接ギ酸形燃料電池の触媒被毒の抑制(会議名:化学工学会第79年会)(2014/03/19)
  • 直接ギ酸形燃料電池の出力低下挙動におよぼす物質移動特性の影響(会議名:化学工学会第79年会)(2014/03/19)
  • 直接ギ酸形燃料電池の電極過電圧挙動におよぼす発電温度の影響(会議名:化学工学会第79年会)(2014/03/19)
  • 空気中二酸化炭素の吸着と濃縮に関する基礎研究(会議名:第 27 回日本吸着学会研究発表会)(2013/11/21)
  • 水蒸気共存下における二酸化炭素の吸脱着挙動に関する研究(会議名:第 27 回日本吸着学会研究発表会)(2013/11/21)
  • ドライエア製造用デシカントロータの除湿挙動解析と性能予測-第2 報 : シミュレーション精度の検証と運転パラメータの最適化-(会議名:2013年度 日本冷凍空調学会年次大会)(2013/09/12)
  • 吸着熱交換器を用いたバッチ式除湿操作-除湿挙動と吸着・脱着工程の切換えに関する考察-(会議名:2013年度 日本冷凍空調学会年次大会)(2013/09/12)
  • 容量法によるシリカゲル層内の水蒸気吸脱着速度評価(会議名:2013年度 日本冷凍空調学会年次大会)(2013/09/12)
  • 容量法を用いたシリカゲル層内の水蒸気拡散挙動に関する研究(会議名:第45回化学工学会秋季大会)(2013/09/17)
  • 高比表面積を有する金属酸化物の複合塩化による高活性脱硫材の開発(会議名:第45回化学工学会秋季大会)(2013/09/17)
  • 蒸気脱着型TSAプロセスによるCO2分離の可能性検討(会議名:第45回化学工学会秋季大会)(2013/09/16)
  • 低温度域で作動可能な乾式脱硫フィルターの装置設計に関する研究(会議名:第45回化学工学会秋季大会)(2013/09/18)
  • 直接ギ酸形燃料電池の過電圧解析(会議名:第45回化学工学会秋季大会)(2013/09/18)
  • 長時間駆動が可能な高性能次世代小型電源(会議名:イノベーションジャパン)(2012)
  • TiO2含有CNF担持PtRu触媒のアルコール酸化特性(会議名:化学工学会 第44秋季大会)(2012)
  • 直接ギ酸型燃料電池の特異なカソード過電圧の増加(会議名:化学工学会 第44秋季大会)(2012)
  • ハイパーブランチポリマーを用いた直接ギ酸型燃料電池の電極作製方法の検討(会議名:化学工学会 第44秋季大会)(2012)
  • 高濃度メタノールを使用する直接メタノール型燃料電池の発電特性(会議名:化学工学会 第44秋季大会)(2012)
  • TiO2ナノチューブの作製とその光触媒活性評価(会議名:化学工学会横浜大会2012)(2012)
  • 燃料電池触媒作製におけるハイパーブランチポリマーの利用(会議名:化学工学会横浜大会2012)(2012)
  • バイオ燃料電池における酵母エキス固定化法の研究(会議名:化学工学会横浜大会2012)(2012)
  • 三相界面を利用したCO2電気化学還元(会議名:化学工学会横浜大会2012)(2012)
  • 酵母エキスを用いたバイオ燃料電池の電極作製に関する研究(会議名:化学工学会横浜大会2012)(2012)
  • 長時間高出力の維持が可能な小型電源の開発(会議名:首都圏北部4大学発新技術説明会)(2012)
  • 触媒凝集抑制剤を利用した直接ギ酸型燃料電池の開発(会議名:第19回燃料電池シンポジウム)(2012)
  • 新規電極構造体を用いたDMFCの発電特性(会議名:化学工学会 第77年会)(2012)
  • 三相界面を利用したCO2ガスの直接電気化学還元の検討(会議名:化学工学会 第77年会)(2012)
  • 安定化剤を用いた直接ギ酸型燃料電池触媒の開発(会議名:化学工学会 第77年会)(2012)
  • 多孔質板を用いるDMFC内部の物質および熱移動計算(会議名:化学工学会 第77年会)(2012)
  • 粗メタノール用DMFCアノード触媒としてのPtRuNi/Cの検討(会議名:第52回 電池討論会)(2011)
  • カーボンアロイナノファイバー触媒の酸素還元活性に対する水蒸気賦活の影響(会議名:第52回 電池討論会)(2011)
  • カーボンアロイナノファイバー触媒の作製と直接メタノール型燃料電池への適用(会議名:化学工学会 第43回 秋季大会)(2011)
  • 高濃度メタノールを利用するDMFCの発電特性(会議名:化学工学会 第43回 秋季大会)(2011)
  • 直接ギ酸型燃料電池の発電特性と水のクロスオーバーの関係(会議名:第18回燃料電池シンポジウム)(2011)
  • 高濃度メタノールを使用したDMFCスタックの連続運転特性(会議名:第18回燃料電池シンポジウム)(2011)
  • カーボンアロイナノファイバー触媒のDMFCへの適用(会議名:化学工学会 第76年会)(2011)
  • 粗バイオメタノール中の微量成分がDMFC発電特性におよぼす影響(会議名:化学工学会 第76年会)(2011)
  • 直接ギ酸燃料電池における経時的な性能低下の改善へ向けたセル構造の検討(会議名:化学工学会 第76年会)(2011)
  • 直接ギ酸燃料電池の電極反応解析(会議名:化学工学会 第76年会)(2011)
  • 高濃度メタノールを利用するDMFCにおける劣化要因(会議名:化学工学会 第76年会)(2011)
  • Direct glucose fuel cell using yeast extract as a complete media for anode(会議名:化学工学会 第42回秋季大会)(2010)
  • Nanostructure of a non precious catalyst for fuel cells(会議名:化学工学会 第42回秋季大会)(2010)
  • 高濃度メタノールを使用するDMFCスタックの開発(会議名:化学工学会 第42回秋季大会)(2010)
  • DEFCアノード反応におよぼすPt, Ru, Rh触媒組成の影響(会議名:化学工学会 第42回秋季大会)(2010)
  • バイオマス熱分解ガスを動力とする流動層のためのバイオマス供給方法の検討(会議名:化学工学会宇都宮大会)(2010)
  • 高濃度メタノールを使用するDMFCスタックに用いる単セル性能(会議名:化学工学会宇都宮大会)(2010)
  • 新規DMFCの多孔質板がもたらすメタノール物質移動抵抗(会議名:化学工学会宇都宮大会)(2010)
  • DMFC性能向上を目指したMEAの細孔構造解析(会議名:化学工学会宇都宮大会)(2010)
  • 金属担持触媒を用いたアンモニア分解による水素製造技術の開発(会議名:化学工学会宇都宮大会)(2010)
  • Improving the Water Management for the Vapor Feed Passive Direct Methanol Fuel Cell(VF-P DMFC)(会議名:第17回燃料電池シンポジウム)(2010)
  • 高濃度メタノールを利用するDMFCスタックの開発(会議名:第17回燃料電池シンポジウム)(2010)
  • 金属担持触媒を用いたアンモニア分解による水素製造(会議名:化学工学会 第75年会)(2010)
  • バイオマス熱分解ガスを動力とする流動層の流動化条件の把握(会議名:化学工学会 第75年会)(2010)
  • 排ガス直接導入ICP-MSシステムによる廃棄物からの重金属放出挙動の直接観察(会議名:化学工学会 第75年会)(2010)
  • 流動層バイオマスガス化における廃棄物系触媒の好適反応条件(会議名:化学工学会 第75年会)(2010)
  • パン酵母を用いたバイオ燃料電池(MFC)の発電特性解析(会議名:化学工学会 第75年会)(2010)
  • Influence of ionomer content in catalyst layers on the performance of passive DMFC(会議名:化学工学会 第75年会)(2010)
  • The Role of the Air Filter on the Water Transport in a Passive Direct Methanol Fuel Cell (DMFC)(会議名:化学工学会 第75年会)(2010)
  • 直接ギ酸型燃料電池(DFAFC)における出力低下要因の解明(会議名:化学工学会 第75年会)(2010)
  • 新規電極構造体を用いたDMFCの物質移動特性とその支配因子の検討(会議名:化学工学会第41回秋季大会)(2009)
  • 高濃度メタノールを利用した積層DMFCのスタック開発(会議名:化学工学会第41回秋季大会)(2009)
  • 直接型ギ酸燃料電池(DFAFC)のセル構造と運転特性(会議名:化学工学会第41回秋季大会)(2009)
  • Vertical operation of passive DMFC employing a porous carbon plate(会議名:化学工学会第41回秋季大会)(2009)
  • Water Transport in a Passive Direct Methanol Fuel Cell with a Porous Carbon Plate(会議名:化学工学会第41回秋季大会)(2009)
  • 孔あき薄箔を用いたDMFCにおける影響因子の検討(会議名:化学工学会第47回年会)(2009)
  • 直接蟻酸型燃料電池(DFAFC)の燃料供給方法の検討(会議名:化学工学会第47回年会)(2009)
  • 新規DMFCに適した多孔質板構造(会議名:化学工学会第47回年会)(2009)
  • 高濃度燃料を利用したPassive型DMFCスタックの発電特性に与える周囲湿度の影響(会議名:化学工学会第47回年会)(2009)
  • デシカント空調プロセスの高効率化を目指した操作・設計条件の検討(会議名:2007年度日本冷凍空調学会年次大会)(2007)
  • 吸着式デシカントローターにおける物質移動の解析(会議名:化学工学会第39回秋季大会)(2007)
  • 吸着材デシカントローターの最適操作条件の検討(会議名:2006年度日本冷凍空調学会年次大会)(2006)
  • デシカント空調機性能に与える吸着材ローター特性の影響(会議名:日本機械学会2006年度年次大会)(2006)
  • デシカントローターに適した吸着等温線形状の検討(会議名:分離技術会年会 2006)(2006)
  • 吸着材デシカントローターの吸脱着挙動解析(会議名:化学工学会第37回秋季大会)(2005)
  • 吸着剤デシカントローターにおける熱と物質の同時移動(会議名:分離技術会年会 2005)(2005)
  • 低温度駆動デシカント空調プロセスにおける除湿機再生方法の検討(会議名:分離技術会年会 2004)(2004)

芸術・フィールドワーク

特許

○燃料電池
○金属微粒子会合体及びその製造方法
○燃料電池
○燃料電池

共同研究希望テーマ

○直接形燃料電池
○デシカント空調機
○熱と物質移動シミュレーション
○コジェネレーションシステム
○低温排熱利用

科研費

○若手研究(B)「Liイオン電池を代替する次世代高性能燃料電池の開発」(2012-2014) 代表者
○挑戦的萌芽研究「高温廃液を利用するバイオ燃料電池の開発」(2012-2014) 分担者
○基盤研究(B)「新規電極構造体を用いた高性能燃料電池の開発」(2007-2009) 分担者

学域・学類担当授業科目

大学院担当授業科目

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ