本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年05月23日

浅川 直紀 (あさかわ なおき) 教授 ASAKAWA Naoki

メール 研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

理工研究域 機械工学系

教育分野

【学士課程】
理工学域 機械工学類
【大学院前期課程】
自然科学研究科 機械科学専攻
【大学院後期課程】
自然科学研究科 システム創成科学専攻

所属研究室等

マンマシン TEL:076-234-4734 FAX:076-234-4733

学歴

【出身大学院】
電気通信大学 博士課程 電気通信学研究科 機械制御工学 1991/03 修了
【出身大学】
電気通信大学 電気通信学部 機械制御工学 1989/03 卒業
【取得学位】
博士(工学)

職歴

生年月

1965年04月

所属学会

日本機械学会 生産システム部門第3技術委員会委員長(2003-2004)
日本機械学会 生産加工・工作機械部門運営委員(2004-2004)
砥粒加工学会 北陸信越地区部会運営委員(2011-)
砥粒加工学会(2005-2005)
精密工学会 北陸信越支部庶務幹事(2016-2017)
精密工学会 広報情報部会WGOリーダ(2003-2005)
先端加工学会 事務局幹事(2004-2005)
日本機械学会 生産加工・工作機械部門運営委員(2015-2017)
日本機械学会 生産加工・工作機械部門広報委員会幹事(2005-2005)

学内委員会委員等

○学生募集広報委員会 委員(2016-)

受賞学術賞

○工作機械技術振興賞(論文賞)(1998/06/22)

専門分野

生産工学・加工学、機械工作 生産工学、知能機械学・機械システム、機械力学・制御

専門分野キーワード

ロボット、CAD/CAM、メカトロニクス

研究課題

磨きロボット

塗装ロボット

バリ取りロボット

著書

論文

  • X線CTスキャナを用いた3次元CADデータに基づく内部形状評価 大滝誠,伊澤昌敏,森重功一,浅川直紀,竹内芳美 精密工学会誌 65巻 11号 1584-1588頁 1999/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ロボットによるバリ取り作業の自動化(自由曲面上の湯口の場合) 浅川直紀,竹内芳美 精密工学会誌 64巻 5号 773-778頁 1998/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ロボットによる塗装作業の自動化(自由曲面の場合) 浅川直紀,竹内芳美 日本機械学会論文集(C編) 63巻 610号 2167-2172頁 1997/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ロボットによる磨き作業の自動化(第6報,直型/L型回転工具の適用範囲の自動判別) 浅川直紀,竹内芳美 日本機械学会論文集(C編) 63巻 615号 4043-4049頁 1997/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 産業用ロボットによる面取り作業の自動化(円筒面形状への穴加工の場合) 戸田健司,浅川直紀,竹内芳美 日本機械学会論文集(C編) 65巻 631号 1288-1294頁 1999/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • 産業用ロボットによる面取り作業の自動化(工具適用方向を参照した位置誤差補正システムの開発) 水本善雄,浅川直紀,竹内芳美 日本機械学会論文集(C編) 66巻 650号 3504-3509頁 2000/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Automation of Chamfering by an Industrial Robot; Development of a System with Reference to Tool Application Direction Asakawa, N., Mizumoto, Y. and Takeuchi, Y. Journal of Robotics and Mechatronics, Fuji Technology Press 13巻 1号 30-35頁 2001/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 6-axis control grooving by means of ultrasonic vibrational cutting Takeuchi, Y., Miyauchi, K., Morishige, K. and Asakawa, N. II International Seminar on Improving Machine Tool Performance c2頁 2000/05 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Automation of Chamfering by an Industrial Robot; For the case of hole on a free curved surface Asakawa, N., Toda, K. and Takeuchi, Y. Second conference on Management and Control of Production and Logistics 50-55頁 2000/05 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Automation of Chamfering by an Industrial Robot; For the Case of Machined Hole on a Cylindrical Workpiece Asakawa, N. and Takeuchi, Y. Proc. of IEEE Int. Conf. on Robotics and Auto-mation, Leuven 2452-2457頁 1998/05 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Development of CAT System to Evaliate 2-Dimensional Geometric Elements, Using X-ray CT Asakawa, N., Izawa, M., Ootaki, M. and Takeuchi, Y. Proc. of 4th Japan-France Congress on Mechtronics, Kitakyushu 562-567頁 1998/05 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Dexterous Polishing of Sculptured Surfaces by an Industrial Robot- Automatic Selection of I-Shaped and L-Shaped Rotational Tools - Asakawa, N. and Takeuchi, Y. Proc. of 29th CIRP Int. Seminar on Manufacturing Systems 370-375頁 1997/05 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • FUNCTIONALLY GRADED SINTERED CUTTING TOOL FOR HIGH-SPEED CUTTING Hirao, M., Asakawa, N. and Tsukahara, S. 5th International Conference on Progress of Machining Technology 311-316頁 2000/09 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Teachingless Spray-Painting of Sculptured Surface by an Industrial Robot Asakawa, N. and Takeuchi, Y. Proc. of the 1997 IEEE Int. Conf. on Robotics and Automation, New Mexico 1875-1879頁 1997/04 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 産業用ロボットによる面取り品質のコントロール(安全性を重視した面取りの場合) 浅川直紀, 瀬戸敬, 平尾政利, 竹内芳美 日本機械学会論文集(C編) 68巻 673号 2811-2816頁 2002/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 産業用ロボットによる面取り作業の自動化(インテリジェントホルダの改良と適用) 水本善雄, 浅川直紀, 竹内芳美 日本機械学会論文集(C編) 68巻 669号 1589頁 2002/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Automation of chamfering by an industrial robot; for the case of hole on free-curved surface N. Asakawa, K. Toda, Y. Takeuchi R & CIM 18巻 5-6号 397-385頁 2002/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • CADデータに基づく産業用ロボット用実時間経路計画法(工具形態を考慮した工具経路の生成) 浅川直紀, 菊地栄治, 平尾政利, 竹内芳美 日本機械学会論文集(C編) 68巻 676号 3750-3755頁 2002/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Automation of Chamfering by an Industrial Robot; Improvement of a System with Reference to Tool Application Direction N. Asakawa, Y. Mizumoto, Y. Takeuchi 35th CIRP Int. Sem. on Manuf. Sys. 529-534頁 2002/05 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Control of Chamfering Quality by an Industrial Robot H. Tanaka, N. Asakawa, M. Hirao Int. Conf. on Machine Automation 2002 229-346頁 2002/09 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Analysis of grinding metal surfaces using abrasive water jet K. Okamoto, N. Asakawa, M. Hirao 16th Int. Conf. on WATER JETTING 369-276頁 2002/10 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Functionally graded cutting tools for high-speed cutting -Performance of functionally graded materials made of Al2O3, Al2O3+TiC and TiN- H.Yoshisaki,N.Asakawa,K.Hirosaki,M.Hirao Int. Conf. on Behav. of Mat. in Mach. 89-96頁 2002/11 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Real-Time Path Planning for an Industrial Robot using CAD Data (Decision of Operational Pattern by Considering a Tool Configuration) N.Asakawa,E.Kikuchi,M.Hirao,Y.Takeuchi Proc. of LEM 21 441-446頁 2003/11 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Development of a Forging Type Rapid Prototyping System; Automation of a Free Forging and Metal Hammering Working 2004/10 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Automation of Chamfering by an Industrial Robot (Development of Positioning System to Cope with Dimensional Error) 2004/11 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • アブレシブジェット加工に関する研究-微小凹面への適用- 井澤正樹, 浅川直紀, 平尾政利 噴流工学 22巻 1号 9-15頁 2005/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Development of a Forging Type Rapid Prototyping System; Automation of a Free Forging and Metal Hammering Working 17巻 5号 523-528頁 2005/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ウォータージェットを用いた砥石のインプロセスドレッシング(第2報)―噴射圧力・噴射角度がドレッシング特性に与える影響― 中澤宏紀, 井口信明, 浅川直紀, 平尾政利 精密工学会誌 71巻 10号 1315-1319頁 2005/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Development of a Forging Type Rapid Prototyping System (Tool Posture Control to Improve the Forming Property) 51-56頁 2005/10 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 塑性変形型ラピッドプロトタイピングの開発研究(CADデータに基づいた鍛金加工の成形特性) 浅川直紀, 新谷俊彦, 平尾政利 日本機械学会論文集(C編) 71巻 711号 3320-3325頁 2005/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 機械解剖実習による機械工学導入教育 浅川直紀, 岩森暁 工学教育 54巻 4号 38-43頁 2006/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Water Jet In-process Dressing 3rd Report -The Effects of Injection Pressure and Injection Angle on Dressing Properties- 282-291頁 2006/10 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Automatic Off-line Teaching for Articulated Industrial Robot Having No Analytical Solution (Automatic Selection of Suitable Solution Based on Path Attribution) 2007/03 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Determination Method for Power-saved Driving Motions of Manipulators by Heuristic Algorithms(In Case of PTP Control) 2007/03 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 生体硬組織の微細加工に関する研究-アブレシブジェットによる齲歯の加工特性と安全性- 揚茂, 平尾政利, 浅川直紀 先端加工 25巻 1号 51-56頁 2007/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Measurement of tool temperature in burnishing using diamond tip M. Okada M. Shinya H. Tanaka N. Asakawa M. Otsu Mechanical Eng. J. 3巻 2号 1-12頁 2016/04 査読有 原著論文
  • Mechanisms and characteristics of direct cutting of tungsten carbide using a diamond-coated carbide end mill M. Okada A. Yoshida T.Furumoto H.Watanabe N.Asakawa M.Otsu Int. J. of Advanced Manufacturing Technology 86巻 5号 1827-1839頁 2016/07 査読有 原著論文
  • Proposal of Tip Burnishing Process using Coated Carbide Tool Proc. of the 16th Int. Conf. on Precision Engineering (ICPE2016) A202頁 2016/11 査読有 原著論文
  • 薄板加工品のための板厚測定システムの開発 -測定原理と基本的性能- 奥川友理恵 浅川直紀 岡田将人 精密工学会誌 82巻 8号 751-757頁 2016/08 査読有 原著論文
  • Application of Open CAM Kernel “Kodatuno”- Development of tool path generation method with lower calculation cost - Proc. of the 16th Int. Conf. on Precision Engineering (ICPE2016) P06頁 2016/11 査読有 原著論文
  • Development of Laser Trimming CAM for Printed Electrode Proc. of the 16th Int. Conf. on Precision Engineering (ICPE2016) B205頁 2016/11 査読有 原著論文
  • ウォータージェットによる高品位食品加工 浅川直紀, 平尾政利 24巻 1号 18-22頁 2007/04

講演・口頭発表等

  • OpenCAMカーネル"Kodatuno"プロジェクト (会議名:金沢大学イノベーションシンポジウム2017)(2017/03/07)
  • Open CAM カーネルKodatuno プロジェクト (会議名:オープンソースアンカンファレンスイン金沢)(2016/08/27)
  • Open CAM カーネルKodatuno プロジェクト (会議名:オープンソースアンカンファレンスイン川越)(2016/04/24)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

○産業用ロボット応用
○3K作業自動化

科研費

○奨励研究(A)(1968-2001)「工具特徴モデルに基づいたバリ取りロボットの知能化」(1998-) 代表者
○奨励研究(A)(1968-2001)「ロボットを用いた面取り作業の品質コントロール」(1999-) 代表者
○奨励研究(A)(1968-2001)「ロボットを用いた面取り作業の品質コントロール」(2000-) 代表者
○基盤研究(C)「拡張現実技術を用いた高密度板厚評価システムの開発」(2009-2011) 代表者

学域・学類担当授業科目

○機械解剖実習(2017)
○加工学B(2017)
○加工学A(2017)
○感性工学(2017)
○工業概論(2017)
○知的生産システム(2017)
○機械工学特別講義(2017)
○感性工学(2017)
○機械工学序論A, B(2016)
○工業概論(2016)
○感性工学(2016)
○加工学(2016)
○知的生産システム(2016)
○機械解剖実習(2016)
○工業概論(2015)
○機械のしくみ(2015)
○感性工学(2015)
○知的生産システム(2015)
○加工学(2015)
○機械解剖実習(2015)
○おおおお(2015)
○機械のしくみ(2014)
○加工学(2014)
○機械解剖実習(2014)
○知的生産システム(2014)
○感性工学(2014)
○工業概論(2014)

大学院担当授業科目

○実践・CAD/CAM生産システムA(2017)
○実践・CAD/CAM生産システムB(2017)
○創成研究Ⅰ環境・人間機械コース(2017)
○創成研究Ⅱ環境・人間機械コース(2017)
○人間機能定式化論(2017)
○人間機能定式化論(2017)
○人間機能定式化論(2017)
○人間機能定式化論(2017)
○人間機能定式化論(2016)
○実践・CAD/CAM生産システムB(2016)
○創成研究Ⅰ環境・人間機械コース(2016)
○実践・CAD/CAM生産システムA(2016)
○創成研究Ⅱ環境・人間機械コース(2016)
○人間機能定式化論(2015)
○創成研究Ⅰ環境・人間機械コース(2015)
○創成研究Ⅱ環境・人間機械コース(2015)
○実践・CAD/CAM生産システム(2015)
○人間機能定式化論(2014)
○マンマシンコミュニケーション論(2014)
○人間機能定式化論(2014)
○人間機能定式化論(2014)
○創成研究Ⅰ環境・人間機械コース(2014)
○機械科学特別講義Ⅰ環境・人間機械コース(2014)
○創成研究Ⅱ環境・人間機械コース(2014)
○実践・CAD/CAM生産システム(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

○産業用ロボット応用に関するテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ