本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2021年03月05日

唐 寧 (とう ねい) 教授 TANG Ning

メール

所属組織・役職等

 環日本海域環境研究センター

教育分野

【学士課程】
医薬保健学域 創薬科学類
【大学院前期課程】
医薬保健学総合研究科 創薬科学専攻
【大学院後期課程】
医薬保健学総合研究科 創薬科学専攻

所属研究室等

環日連携研究グループ TEL:076-234-4455 FAX:076-234-4455

学歴

【出身大学院】
金沢大学 博士課程 自然科学研究科(学習院大学、甲南大学) 環境科学 2003/03 中退
【取得学位】
博士(薬)

職歴

金沢大学 環日本海域環境研究センター 教授(2020/10-)
金沢大学 環日本海域環境研究センター 准教授(2016/02-2020/09)
金沢大学 医薬保健総合研究域/薬学系 助教(2013/05-2016/01)
兵庫医科大学 公衆衛生学 助教(2011/04-2013/04)
金沢大学 医薬保健総合研究域/薬学系 助教(2007/04-2011/03)
金沢大学 自然科学研究科 教務職員(2003/04-2007/03)

生年月

所属学会

日本薬学会
大気環境学会

学内委員会委員等

○国際連携 委員(2016-)
○実習委員会 委員(2013-2015)

受賞学術賞

○The award for the best poster(2016/09/11)
○笹川科学研究助成(2003/04/25)

専門分野

環境・衛生系薬学、グリーン・環境化学、分析化学

専門分野キーワード

環境科学,水溶性イオン,揮発性有機化合物,微細粒子状物質,健康影響,エアロゾル,分析化学,環境化学,大気汚染,多環芳香族炭化水素

研究課題

環境汚染物質分析法の開発

環境汚染物質の挙動解析

環境汚染物質の健康影響評価

著書

  • Past, Present and Future Environments of Pan-Japan Sea Region. Maruzen Hayakawa, K,Iwasaka, Y,Kanaoka, C,Kimura, S,Kizu, R,Toriba, A,Ibusuki, T,Komura, K,Yamamoto, M,tazaki, K,Kawanishi, T,Arai, S,Kato, M,Yatomi, C,Kamiya, T,Tsukawaki , S,Kashiwaya, K,Sato, T,Hasebe, N,Nakamura, K,Mikage, M,Sasayama, K,Kamata, N,Tang, N
  • Change of atmospheric concentrations and source of benzo[a]pyrene and 6-nitrobenzo[a]pyrene in Kanazawa, a typical local city in Japan, during 1999 and 2010. the Royal Society of Chemistry 2012/05/14 Tang, N,Hama, H,Kameda, T,Toriba, A,Hayakawa, K 9781849733724
  • 多環報告族炭化水素類から見た舳倉島と能登半島の大気環境:能登舳倉島・七ツ島の自然環境 (株)北國新聞社 2011 分担執筆 唐 寧,伊崎陽彦,早川和一
  • PM2.5 – Role of Oxidative Stress in Health Effects and Prevention Strategy– Nova Science Pub. Inc., USA 2015 分担執筆 Hayakawa, K,Tang, N,Kameda, T,Toriba, A 9781634824538
  • Toxic effect of polycyclic aromatic hydrocarbon metabolites on fish bone metabolisn. in Water Poluution X WIT Press 2010 Hayakawa, K,Suzuki, N,Kitamura, K,Bekki, K,Nakano, J,Yoshita, M,Toriba, A,Kameda, T,Tang, N

全て表示

  • Photochemical degradation of selected nitro- and oxy-polycyclic aromatic hydrocarbons on airborne particles under simulated solar UV-irradiation Nova Science Publishers 2009 Kameda, T,Nakayama, Y,Goto, T,Koyanagi, T,Bandow, H,Fujimori, K,Toriba, A,Tang, N,Hayakawa, K
  • Trans-Boundary Pollution in North-East Asia Nova 2018/10/01 原著書 単著 唐 寧 978-1-53613-742-2
  • Polycyclic Aromatic Hydrocarbons -Environmental Behavior and Toxicity in East Asia Springer 2018/01/01 原著書 分担執筆 Ning Tang 978-981-10-6774-7
  • Polycyclic Aromatic Hydrocarbons -Environmental Behavior and Toxicity in East Asia Springer 2018/01/01 原著書 分担執筆 Ning Tang 978-981-10-6774-7
  • PM2.5 – Role of Oxidative Stress in Health Effects and Prevention Strategy– Nova Science Pub. Inc., USA 2015 原著書 共著 Hayakawa, K., Tang, N., Kameda, T. and Toriba, A. 978-1-63482-453-8

論文

  • A high-performance liquid chromatography method for detrmination of atmospheric nitropolycyclic aromatic hydrocarbons using chemiluminescence. Tang, N,Toriba, A,Kizu, R,Hayakawa, K World Sci-Tech R & D 26巻 4号 113頁 2004/08 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Comparison of polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in airborne particulates collected in downtown and suburban Kanazawa, Japan ATMOSPHERIC ENVIRONMENT 36巻 35号 5535頁 2002/11 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • Direct-acting mutagenicity of extracts of coal burning-derived particulates and contribution of nitropolycyclic aromatic hydrocarbons MUTATION RESEARCH-GENETIC TOXICOLOGY AND ENVIRONMENTAL MUTAGENESIS 581巻 1-2号 91頁 2005/03 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Seasonal change of gas/particle partitioning of atmospheric dioxins JOURNAL OF HEALTH SCIENCE 52巻 1号 50頁 2006/02 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 有害性ニトロ多環芳香族炭化水素類を対象とする分析法の開発と環境動態解析 早川 和一,鳥羽 陽,亀田 貴之,唐 寧 分析化学 56巻 11号 905頁 2007/11 査読有

全て表示

  • Identification and quantification of 1-nitropyrene metabolites in human urine as a proposed biomarker for exposure to diesel exhaust CHEMICAL RESEARCH IN TOXICOLOGY 20巻 7号 999頁 2007/07 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Determination of 1-nitropyrene metabolites by high-performance liquid chromatography with chemiluminescence detection JOURNAL OF CHROMATOGRAPHY A 1107巻 1-2号 286頁 2006/02 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Estrogenic/antiestrogenic activities of polycyclic aromatic hydrocarbons and their monohydroxylated derivatives by yeast two-hybrid assay Journal of Health Science 53巻 5号 562頁 2007/10 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Simultaneous determination of urinary hydroxylated metabolites of naphthalene, fluorene, phenanthrene, fluoranthene and pyrene as multiple biomarkers of exposure to polycyclic aromatic hydrocarbons ANALYTICAL AND BIOANALYTICAL CHEMISTRY 386巻 3号 712頁 2006/10 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • ウラジオストク,富山及び金沢における大気中多環芳香族炭化水素の比較. 唐 寧,小操征二,渡辺有梨,田畑勝弘,Vasily F. Mishukov,Valentine Sergienko,鳥羽 陽,木津良一,早川和一 日本海域研究 33巻 3号 77頁 2002/03 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Particulate polycyclic aromatic hydrocarbons and their nitrated derivatives in three cities in Liaoning Province, China ENVIRONMENTAL FORENSICS 8巻 1-2号 165頁 2007/03 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Decomposition of Polycyclic Aromatic Hydrocarbon (PAHs) on mineral surface under controlled relative humidity ACTA GEOLOGICA SINICA-ENGLISH EDITION 80巻 2号 185頁 2006 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • A high-performance liquid chromatographic system equipped with on-line reducer, clean-up and concentrator columns for determination of trace levels of nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in airborne particulates Analytica Chimica Acta 445巻 2号 205頁 2001/10/31 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Improvement of an automatic HPLC system for nitropolycyclic aromatic hydrocarbons: Removal of an interfering peak and increase in the number of analytes ANALYTICAL SCIENCES 19巻 2号 249頁 2003/02 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • An eco-technological removal system for fluorine in water by using activated alumina Chouji, T., Tang, N., Tafu, M. Tabata, M. Journal of Ecotechnology Research 7巻 85頁 2001 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Study on atmospheric polycyclic aromatic hydrocarbons at a background site of Ishikawa prefecture, Japan. Yang, X.-Y,Okada, Y,Tang, N,Toriba, A,Hayakawa, K Journal of Ecotechnology Research 13巻 1号 5頁 2007/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 能登半島地震前後の環境放射能の変動. 小村和久,稲垣美幸,西川方敏,中西 孝,早川和一,唐 寧,楊 小陽,飯田孝夫,森泉 淳 地球化学 61巻 5号 335頁 2007/09 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 土壌試料中多環芳香族炭化水素の前処理法の比較. 唐 寧,小操征司,柿本 均,鳥羽 陽,木津良一,早川和一 Journal of Ecotechnology Research 10巻 3号 143頁 2004/12 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • An environmental quinoid polycyclic aromatic hydrocarbon, acenaphthenequinone, modulates cyclooxygenase-2 expression through reactive oxygen species generation and nuclear factor kappa B activation in A549 cells TOXICOLOGICAL SCIENCES 95巻 2号 348頁 2007/02 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Atmospheric behaviors of polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in east asia Asian Journal of Atmospheric Environment 1巻 1号 19頁 2007 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in urban air particulates and their relationship to emission sources in the Pan-Japan Sea countries ATMOSPHERIC ENVIRONMENT 39巻 32号 5817頁 2005/10 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素から見た中国東北地方の大気環境. 唐 寧,田村憲治,楊 小陽,亀田貴之,鳥羽 陽,早川和一 Journal of Ecotechnology Research 13巻 1号 35頁 2007/02 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Comparison of polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in airborne and automobile exhaust particulates POLYCYCLIC AROMATIC COMPOUNDS 20巻 1-4号 179頁 2000 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Homologue and isomer distribution of dioxins observed in water samples collected from Kahokugata Lagoon and inflowing rivers, Japan WATER RESEARCH 40巻 10号 1929頁 2006/06 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Long-range transport of polycyclic aromatic hydrocarbons (PAHs) from the eastern Asian continent to Kanazawa, Japan with Asian dust ATMOSPHERIC ENVIRONMENT 41巻 12号 2580頁 2007/04 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Determination of 1-nitropyrene metabolites by HPLC with chemiluminescence detection and its application to human urine as a new biomarker of exposure to diesel exhaust. Hayakawa, K,Toriba, A,Lu, C,Mizukami, S,Kameda, T,Tang, N Luminescence 21巻 6号 321頁 2006/12 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Long-range transport of polycyclic aromatic hydrocarbons from China to Japan ATMOSPHERIC ENVIRONMENT 41巻 13号 2710頁 2007/04 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • A High-performance liquid chromatographic system equipped with reducer and concentrator columns for the determination of trace level of nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in extracts from diesel-engine exhaust particulates. Hayakawa, K,Noji, K,Tang, N,Toriba, A,Kizu, R Luminescence 15巻 2号 85頁 2000/05 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Determination of atmospheric nitrobenzanthrones by high-performance liquid chromatography with chemiluminescence detection ANALYTICAL SCIENCES 20巻 1号 119頁 2004/01 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • Comparison of atmospheric nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in Vladivostok, Kanazawa and Toyama Journal of Health Science 48巻 1号 30頁 2002/02 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • Development of analytical methods for polycyclic aromatic hydrocarbons (PAHs) in airborne particulates: A review JOURNAL OF ENVIRONMENTAL SCIENCES 19巻 1号 1頁 2007 査読無
  • Comparison of atmospheric polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in an industrialized city (Kitakyushu) and two commercial cities (Sapporo and Tokyo) Journal of Health Science 48巻 4号 370頁 2002/08 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • Partition of polycyclic aromatic hydrocarbons between the river water and sediments at downstream locations of rivers in Kanazawa, Japan J. Ecotech. Res., 13, 97-104 2007 査読有
  • Activation of 5-lipoxygenase and NF-κB in the action of acenaphthenequinone by modulation of oxidative stress. Chung, S. W,Toriba, A,Chung, H. Y,Yu, B. P,Kameda, T,Tang, N,Kizu, R,Hayakawa, K Toxicological Sciences 101巻 1号 152頁 2008/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Monohydroxylated polycyclic aromatic hydrocarbons inhibit both osteoclastic and osteoblastic activities in teleost scales LIFE SCIENCES 84巻 13-14号 482頁 2009/03 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Long-range transport of fluoride in East Asia monitored at Noto Peninsula, Japan SCIENCE OF THE TOTAL ENVIRONMENT 407巻 16号 4681頁 2009/08 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Direct measurement of the glucuronide conjugate of 1-hydroxypyrene in human urine by using liquid chromatography with tandem mass spectrometry JOURNAL OF CHROMATOGRAPHY B-ANALYTICAL TECHNOLOGIES IN THE BIOMEDICAL AND LIFE SCIENCES 867巻 2号 259頁 2008/05 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Determination of 1-nitropyrene in low volume ambient air samples by high-performance liquid chromatography with fluorescence detection JOURNAL OF CHROMATOGRAPHY A 1216巻 21号 4625頁 2009/05 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Determination of particle-associated hydroxynitropyrenes with correction for chemical degradation on a quartz fibre filter during high volume air sampling INTERNATIONAL JOURNAL OF ENVIRONMENTAL ANALYTICAL CHEMISTRY 90巻 13号 976頁 2010 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Toxic effect of polycyclic aromatic hydrocarbon metabolites on fish bone metabolism WATER POLLUTION X 135巻 231頁 2010 査読有 研究論文(プロシーディング)
  • 東アジアの有害大気汚染 : 多環芳香族炭化水素とニトロ多環芳香族炭化水素 早川 和一,唐 寧,鳥羽 陽,亀田 貴之 ぶんせき 402号 278頁 2008/06/05 査読無
  • INTERACTION OF HYDROXYLATED POLYCYCLIC AROMATIC HYDROCARBONS TO ESTROGEN RECEPTOR POLYCYCLIC AROMATIC COMPOUNDS 28巻 4-5号 382頁 2008 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Evaluation of endocrine disrupting activities of mono hydroxylated derivatives of 1-nitropyrene by yeast two-hybrid assay JOURNAL OF HEALTH SCIENCE 54巻 1号 118頁 2008/02 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Distribution and source of atmospheric polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in Tieling City, Liaoning Province, a typical local city in Northeast China Asian Journal of Atmospheric Environment 3巻 1号 52頁 2009 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Analysis of Atmospheric Polycyclic Aromatic Hydrocarbons and Nitropolycyclic Aromatic Hydrocarbons in Gas/Particle Phases Separately Collected by a High-volume Air Sampler Equipped with a Column Packed with XAD-4 Resin JOURNAL OF HEALTH SCIENCE 55巻 1号 77頁 2009/02 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Evaluation of Toxic Activities of Polycyclic Aromatic Hydrocarbon Derivatives Using In Vitro Bioassays JOURNAL OF HEALTH SCIENCE 55巻 4号 601頁 2009/08 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Oxidative stress more strongly induced by ortho- than para-quinoid polycyclic aromatic hydrocarbons in A549 cells Journal of Health Science 55巻 5号 845頁 2009/10 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Indirect- and direct-acting mutagenicity of diesel, coal and wood burning-derived particulates and contribution of polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons MUTATION RESEARCH-GENETIC TOXICOLOGY AND ENVIRONMENTAL MUTAGENESIS 695巻 1-2号 29頁 2010/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Exposures to Particulate Air Pollution and Nitro-Polycyclic Aromatic Hydrocarbons among Taxi Drivers in Shenyang, China ENVIRONMENTAL SCIENCE & TECHNOLOGY 44巻 1号 216頁 2010/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • PAH,NPAH,変異原性および活性酸素種生成能から見た北九州と鉄嶺の大気汚染の比較. 戸次加奈江,唐 寧,鳥羽 陽,早川和一 Journal of UOEH 30巻 1号 39頁 2008/03 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Determination of airborne particle-associated benz[a]anthracene-7,12-quinone using high-performance liquid chromatography with in-line reduction and fluorescence detection JOURNAL OF CHROMATOGRAPHY A 1216巻 39号 6758頁 2009/09 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Atmospheric behaviors of polycyclic aromatic hydrocarbons in East Asia Genes and Environment 36巻 3号 152頁 2014 査読有
  • Biological effects of poly cyclic aromatic hydrocarbon derivatives Journal of UOEH 35巻 1号 17頁 2013 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Atmospheric concentrations of polycyclic aromatic hydrocarbons and selected nitrated derivatives in Greater Cairo, Egypt ATMOSPHERIC ENVIRONMENT 45巻 39号 7352頁 2011/12 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 中国・北京及び日本・金沢の大気が示すAhR活性化作用へのPAH類及びダイオキシン類の寄与. 戸次加奈江,滝上英孝,鈴木 剛,唐 寧,鳥羽 陽,亀田貴之,早川和一 環境化学 21巻 1号 27頁 2011/03 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 蛍光検出HPLCを用いるタバコ煙粒子中多環芳香族炭化水素の定量 鳥羽 陽,本間 千春,宇於崎 和香,Thanyarat CHUESAARD,唐 寧,早川 和一 分析化学 63巻 1号 23頁 2014/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Characterization and Functionality of Immidazolium Ionic Liquids Modified Magnetic Nanoparticles JOURNAL OF CHEMISTRY Article ID 861021巻 2013 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Emission and Atmospheric Transport of Particulate PAHs in Northeast Asia ENVIRONMENTAL SCIENCE & TECHNOLOGY 46巻 9号 4941頁 2012/05 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Analysis of 8-hydroxy-2 '-deoxyguanosine in human urine using hydrophilic interaction chromatography with tandem mass spectrometry JOURNAL OF CHROMATOGRAPHY B-ANALYTICAL TECHNOLOGIES IN THE BIOMEDICAL AND LIFE SCIENCES 893巻 173頁 2012/04 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Estrogenic/Antiestrogenic Activities of Quinoid Polycyclic Aromatic Hydrocarbons JOURNAL OF HEALTH SCIENCE 57巻 3号 274頁 2011/06 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 多環芳香族炭化水素類の生体影響に対し輸送及び生体内代謝がどのように関与しているのか 戸次 加奈江,鳥羽 陽,唐 寧,亀田 貴之,滝上 英孝,鈴木 剛,早川 和一 YAKUGAKU ZASSHI-JOURNAL OF THE PHARMACEUTICAL SOCIETY OF JAPAN 132巻 3号 325頁 2012/03 査読有
  • Recent Changes in Atmospheric Polycyclic Aromatic Hydrocarbons (PAHs) and Nitropolycyclic Aromatic Hydrocarbons (NPAHs) in Shenyang, China ENVIRONMENTAL FORENSICS 12巻 4号 342頁 2011 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 日本および中国における大気粒子中多環芳香族炭化水素キノンの観測−濃度レベルの把握と発生要因の検討−. 片山裕規,後藤知子,亀田貴之,唐 寧,松木 篤,鳥羽 陽,早川和一 大気環境学会誌 46巻 1号 20頁 2011/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in particulates emitted by motorcycles ENVIRONMENTAL POLLUTION 183巻 175頁 2013/12 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Source contribution analysis of surface particulate polycyclic aromatic hydrocarbon concentrations in northeastern Asia by source-receptor relationships Environmental Pollution 182巻 324頁 2013 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Personal and Atmospheric Concentrations of Ozone in Southeastern Hyogo Prefecture, Japan CHEMICAL & PHARMACEUTICAL BULLETIN 60巻 8号 962頁 2012/08 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Identification and Quantification of in Vivo Metabolites of 9,10-Phenanthrenequinone in Human Urine Associated with Producing Reactive Oxygen Species CHEMICAL RESEARCH IN TOXICOLOGY 27巻 1号 76頁 2014/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Evaluation of urinary metabolites of 1-nitropyrene as biomarkers for exposure to diesel exhaust in taxi drivers of Shenyang, China JOURNAL OF EXPOSURE SCIENCE AND ENVIRONMENTAL EPIDEMIOLOGY 23巻 2号 170頁 2013/03 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 金沢市内における大気粉塵中多環芳香族炭化水素類およびニトロ多環芳香族炭化水素類の最近12年間の変遷 濵 寛貴,徳田貴裕,伊﨑陽彦,大野友子,渡辺有梨,神田哲雄,唐 寧,亀田貴之,鳥羽 陽,早川和一 大気環境学会誌 47巻 1号 1頁 2012/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Determination of selected nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in water samples Chemical and Pharmaceutical Bulletin 61巻 12号 1269頁 2013/12 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Indirect- and direct-acting mutagenicity of diesel, coal and wood burning-derived particulates and contribution of polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons. Yang XY,Igarashi K,Tang N,Lin JM,Wang W,Kameda T,Toriba A,Hayakawa K Mutation research 695巻 1-2号 29頁 2010/01 査読有
  • 中国の瀋陽,上海及び福州における大気中多環芳香族炭化水素類の地域間差 唐 寧,伊崎 陽彦,徳田 貴裕,季 若男,董 麗君,呉 慶,周 志俊,黄 蓉,林 振宇,亀田 貴之,鳥羽 陽,島 正之,早川 和一,Ji, Ruonan,Dong, Lijun,Wu, Qing,Zhou, Zhijun,Huang, Rong,Lin, Zhenyu,Kameda, Takayuki,Toriba, Akira,Shima, Masayuki,Hayakawa, Kazuichi 分析化学 62巻 4号 267頁 2013 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • Gene Expression Changes of Phases I and II Metabolizing Enzymes Induced by PAH Derivatives POLYCYCLIC AROMATIC COMPOUNDS 32巻 2号 141頁 2012 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • On-Line Concentration and Fluorescence Determination HPLC for Polycyclic Aromatic Hydrocarbons in Seawater Samples and Its Application to Japan Sea CHEMICAL & PHARMACEUTICAL BULLETIN 60巻 4号 531頁 2012/04 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Characteristics of Atmospheric Polycyclic Aromatic Hydrocarbons and Nitropolycyclic Aromatic Hydrocarbons in Hanoi-Vietnam, as a Typical Motorbike City POLYCYCLIC AROMATIC COMPOUNDS 32巻 2号 296頁 2012 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Atmospheric Formation of Hydroxynitropyrenes from a Photochemical Reaction of Particle-Associated 1-Nitropyrene ENVIRONMENTAL SCIENCE & TECHNOLOGY 45巻 8号 3325頁 2011/04 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Atmospheric Formation of Hydroxynitrofluoranthene from Photochemical Reactions of 2-Nitrofluoranthene POLYCYCLIC AROMATIC COMPOUNDS 32巻 2号 177頁 2012 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Hydrogen peroxide-sodium hydrosulfite chemiluminescence system combined with high-performance liquid chromatography for determination of 1-hydroxypyrene in airborne particulates TALANTA 85巻 5号 2711頁 2011/10 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Mutagenicities and Endocrine-disrupting Activities of 1-Hydroxy-2-nitropyrene and 1-Hydroxy-5-nitropyrene JOURNAL OF HEALTH SCIENCE 57巻 4号 372頁 2011/08 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • インライン還元―蛍光検出HPLCを用いる多環芳香族炭化水素キノン分析法の改良と大気粒子抽出物への適用 亀田 貴之,片山 裕規,後藤 知子,鳥羽 陽,唐 寧,早川 和一 分析化学 62巻 11号 979頁 2013 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Hydroxylated nitro polycyclic aromatic compounds: Atmospheric occurrence and health impacts Handbook of Polycyclic Aromatic Hydrocarbons: Chemistry, Occurrence and Health Issues 235頁 2013 査読有
  • Development of HPLC determination method for trace levels of 1-, 2-nitropyrenes and 2-nitrofluoranthene in airborne particulates and its application to samples collected at Noto Peninsula Asian Journal of Atmospheric Environment 5巻 3号 146頁 2011 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Analysis of the relationship between lung function and the indexes of growth among pupils aged 10 – 12 years old in Shenyang Fu, W.H,Qi, H.Y,Pang, Y.N,Tang, N,Shima, M,Sun, B.J Chinese Journal of Child Health Care 22巻 10号 1036頁 2014/10 査読有 
  • 能登半島で観測した越境輸送PAHから見た中国の大気環境 唐寧,鳥羽陽,早川和一 クリーンテクノロジー 26巻 9号 23頁 2016/09/10 査読無
  • Atmospheric behaviors of polycyclic aromatic hydrocarbons at a Japanese remote background site, Noto peninsula, from 2004 to 2014 ATMOSPHERIC ENVIRONMENT 120巻 144頁 2015/11 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Seawater Polluted with Highly Concentrated Polycyclic Aromatic Hydrocarbons Suppresses Osteoblastic Activity in the Scales of Goldfish, Carassius auratus ZOOLOGICAL SCIENCE 33巻 4号 407頁 2016/08 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • Environmental carcinogenic polycyclic aromatic hydrocarbons (PAHs): concentrations, sources and hazard effects Nassar, H.F,Tang, N,Toriba, A,Abdel-Gawad, F.Kh,Guerriero, G,Basem, S.M,Hayakawa, K Int. J. Adv. Res. 3巻 511頁 2015/10 査読有
  • Factors affecting atmospheric 1-, 2-nitropyrenes and 2-nitrofluoranthene in winter at Noto peninsula, a remote background site, Japan CHEMOSPHERE 107巻 324頁 2014/07 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Polycyclic Aromatic Hydrocarbons and Nitropolycyclic Aromatic Hydrocarbons in Atmospheric Particles and Soil at a Traffic Site in Hanoi, Vietnam POLYCYCLIC AROMATIC COMPOUNDS 35巻 5号 355頁 2015/10 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • Mineral dust aerosols promote the formation of toxic nitropolycyclic aromatic compounds SCIENTIFIC REPORTS 6巻 2016/04 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • 両性イオン型繊維状吸着材の有機酸に対する吸着特性評価 中澤章,唐寧,井上嘉則,上茶谷若,加藤敏文,斎藤満,小原健嗣,鳥羽陽,早川和一 Journal of UOEH 39巻 1号 69頁 2017 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • Comparison of Air Pollution in Metropolises in China (Beijing) and Japan (Osaka and Nagoya) on the Basis of the Levels of Contaminants and Mutagenicity BIOLOGICAL & PHARMACEUTICAL BULLETIN 39巻 3号 415頁 2016/03 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • 首都圏3地点における大気中PAH/NPAH濃度の長期変動 鈴木 元気,森川 多津子,柏倉 桐子,唐 寧,鳥羽 陽,早川 和一 大気環境学会誌 50巻 117-122頁 2015/03 査読有
  • Size Distribution of Chlorinated Polycyclic Aromatic Hydrocarbons in Atmospheric Particles ARCHIVES OF ENVIRONMENTAL CONTAMINATION AND TOXICOLOGY 72巻 1号 58頁 2017/01 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • Atmospheric behaviors of polycyclic aromatic hydrocarbons as a marker of PM2.5 in East Asia Kazuichi Hayakawa,Kazuichi Hayakawa,Ning Tang,Takayuki Kameda,Akira Toriba PM2.5: Role of Oxidative Stress in Health Effects and Prevention Strategy 21頁 2015/04 査読無 
  • Atmospheric polycyclic and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in an iron-manufacturing city Asian Journal of Atmospheric Environment 10巻 2号 90頁 2016 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • 塩素系難燃剤デクロラン類の大気粉塵粒形分布の解明 柿本健作,東條俊樹,先山孝則,永吉晴奈,小西良昌,梶村計志,中野 武,畑 光彦,古内正美,唐 寧,早川和一,鳥羽 陽 環境化学 26巻 2号 89頁 2016/06/01 査読無
  • Identification and Characterization of Oxidative Metabolites of 1-Chloropyrene CHEMICAL RESEARCH IN TOXICOLOGY 28巻 9号 1728頁 2015/09 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Occurrence and risk assessment of polycyclic aromatic hydrocarbons (PAHs) and their nitrated derivatives (NPAHs) at Nile river and Esmailia canal in Egypt Nassar, H.F,Tang, N,Toriba, A,Abdel-Gawad, F.Kh,Hayakawa, K Int. J. Sci. Eng. Res. 6巻 8号 1983頁 2015/08 査読有 
  • Polycyclic Aromatic Hydrocarbons in Surface Water of the Southeastern Japan Sea CHEMICAL & PHARMACEUTICAL BULLETIN 64巻 6号 625頁 2016/06 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Simultaneous determination of polycyclic aromatic hydrocarbon quinones by gas chromatography-tandem mass spectrometry, following a one-pot reductive trimethylsilyl derivatization JOURNAL OF CHROMATOGRAPHY A 1459巻 89頁 2016/08 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • Benzo[c]fluorene in Urban Air: HPLC Determination and Mutagenic Contribution Relative to Benzo[a]pyrene ANALYTICAL SCIENCES 32巻 2号 233頁 2016/02 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • Personal inhalation exposure to polycyclic aromatic hydrocarbons and their nitro-derivatives in rural residents in northern Thailand. Orakij, W,Chetiyanukornkul, T,Chuesaard, T,Kaganoi, Y,Uozaki, W,Homma, C,Boongla, Y,Tang, N,Hayakawa, K,Toriba, A Environmental Monitoring and Assessment 189巻 510頁 2017/09 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Pollution characteristics and risk assessment of ambient PM2.5-bound PAHs and NPAHs in typical Japanese and New Zealand cities and rural sites Kalisa, E,Nagato, E.G,Bizuru, E,Lee, L.V,Tang, N,Pointing, S.B,Hayakawa, K,Archer, S.D.J,Lacap-Bugler, D.C Atmospheric Pollution Research 10巻 1396頁 2019/09 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Chemical and Biological Components of Urban Aerosols in Africa: Current Status and Knowledge Gaps. Kalisa, E,Archer, S,Nagato, E,Bizuru, E,Lee, E,Tang, N,Pointing, S,Hayakawa, K International Journal of Environmental Research and Public Health 16巻 6号 941頁 2019/03 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Direct evidence for surface long-lived superoxide radical photo-generated on TiO2 and other metal oxide suspensions Wang, D.B,Zhao, L.X,Wang, D., Li,Y. Jing, C.Y,Zhang, H,Guo, L.H,Tang, N Physical Chemistry Chemical Physics 20巻 18978頁 2018/06 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Relationship between pediatric outpatient volume in a community hospital in Shenyang and air quality and meteorological factors Fu, W.H,Sun, B.J,Qi, H.Y,Li, Q,Tang, N Occupation and Health 2017巻 1号 105頁 2017/01/01 査読無
  • Long term trends in atmospheric concentrations of polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons: A study of Japanese cities from 1997 to 2014 Environmental Pollution 233巻 474頁 2018/02/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • A Comparison of Particulate-Bound Polycyclic Aromatic Hydrocarbons Long-Range Transported from the Asian Continent to the Noto Peninsula and Fukue Island, Japan. Yang, L,Tang, N,Matsuki, A,Takami, A,Hatakeyama, S,Kaneyasu, N,Nagato, E. G,Sato, K,Yoshino, A,Hayakawa, K Asian Journal of Atmospheric Environment 12巻 4号 369頁 2018/12 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Sources and characteristics of polycyclic aromatic hydrocarbons in ambient total suspended particles in Ulaanbaatar City, Mongolia. Byambaa, B,Yang, L,Matsuki, A,Nagato, E.G,Gankhuyag, K,Chuluunpurev, B,Banzragch, L,Chonokhuu, S,Tang, N,Hayakawa, K International Journal of Environmental Research and Public Health 16巻 3号 442頁 2019/02 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 大気中の遺伝毒性物質・発がん物質とそのリスク評価 大気輸送中のPAH類の化学反応と毒性の変化 亀田 貴之,唐 寧,早川 和一,鳥羽 陽,東野 達 日本薬学会年会要旨集 139年会巻 1号 219頁 2019/03 査読有
  • Persistent organic pollutants in red-crowned cranes (Grus japonensis) from Hokkaido, Japan ECOTOXICOLOGY AND ENVIRONMENTAL SAFETY 147巻 367頁 2018/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Identification of Long-Range Transported Polycyclic Aromatic Hydrocarbons in Snow at Mt. Tateyama, Japan. Hayakawa, K,Tang, N,Nagato E. G,Toriba, A,Aoki, K Aerosol and Air Quality Research 19巻 6号 1252頁 2019/05 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Polycyclic aromatic hydrocarbons and their nitro derivatives from indoor biomass-fueled cooking in two rural areas of Thailand: a case study AIR QUALITY ATMOSPHERE AND HEALTH 10巻 6号 747頁 2017/08 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Recent analytical methods for atmospheric polycyclic aromatic hydrocarbons and their derivatives BIOMEDICAL CHROMATOGRAPHY 31巻 1号 DOI: 10.1002/bmc.3862頁 2017/01 査読無
  • Emission characteristics of polycyclic aromatic hydrocarbon and nitropolycyclic aromatic hydrocarbon from open rice straw burning in the North of Vietnam Pham, C.T,Nghiem, T.D,Le, H.T,Bongla, Y,Tang, N,Toriba, A,Hayakawa, K International Journal of Environmental Research and Public Health 16巻 2343頁 2019/07 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Emission factors of polycyclic and nitro-polycyclic aromatic hydrocarbons from residential combustion of coal and crop residue pellets ENVIRONMENTAL POLLUTION 231巻 1265頁 2017/12 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Source-Receptor Relationship Analysis of the Atmospheric Deposition of PAHs Subject to Long-Range Transport in Northeast Asia ENVIRONMENTAL SCIENCE & TECHNOLOGY 51巻 14号 7972頁 2017/07 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Atmospheric behaviors of particulate-bound polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in Beijing, China from 2004 to 2010 ATMOSPHERIC ENVIRONMENT 152巻 354頁 2017/03 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • Benz[a]anthracene Decreases Plasma Calcium Levels Resulting from Influence of Scale Osteoclastic and Osteoblastic Activities in Goldfish. Suzuki, N,Nakano, J,Kawabe, K,Toriba, A,Hayakawa, K,Tang, N,Sekiguchi, T,Tabuchi, Y,Ikegame, M,Shimizu, N,Mishima, H,Hattori, A,Srivastav, A. K,Kitani,Y International Journal of Zoological Investigations 3巻 1号 72頁 2017/06 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • Simultaneous determination of polycyclic aromatic hydrocarbons and their nitro-derivatives in airborne particulates by using two-dimensional high-performance liquid chromatography with on-line reduction and fluorescence detection Asian Journal of Atmospheric Environment 11巻 4号 283頁 2017/12/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Recent analytical methods for atmospheric polycyclic aromatic hydrocarbons and their derivatives BIOMEDICAL CHROMATOGRAPHY 31巻 1号 2017/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • The characteristics of polycyclic aromatic hydrocarbons in different emission source areas in Shenyang, China Yang, L,Suzuki, G,Zhang, L.L,Zhou, Q.Y,Zhang, X,Xing, W.L,Shima, M,Yoda, Y,Nakatsubo, R,Hiraki, T,Sun, B.J,Fu, W.H,Qi, H.Y,Hayakawa, K,Toriba, A,Tang, N International Journal of Environmental Research and Public Health 16巻 2817頁 2019/09 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Characterization and risk assessment of atmospheric PM2.5 and PM10 particulate-bound PAHs and NPAHs in Rwanda, Central-East Africa. Environ. Kalisa, E,Nagato, E.G,Bizuru, E,Lee, K.C,Tang, N,Pointing, S.B,Hayakawa, K,Archer, S,Lacap-Bugler, D Environmental Science & Technology 52巻 21号 12179頁 2018/10 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Impact of the COVID-19 Outbreak on the Long-range Transport of Particulate PAHs in East Asia Aerosol and Air Quality Research 20巻 10号 2035頁 2020/10 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Comparative analysis of PM2.5-bound polycyclic aromatic hydrocarbons (PAHs), nitro-PAHs (NPAHs) and water-soluble inorganic ions (WSIIs) at two background sites in Japan Yang, L,Zhang, L.L,Zhang, H,Zhou, Q.Y,Zhang, X,Xing, W.L,Takami, A,Sato, K,Shimizu, A,Yoshino, A,Kaneyasu, N,Matsuki, A,Hayakawa, K,Toriba, A,Tang, N International Journal of Environmental Research and Public Health 17巻 8224頁 2020/11 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Impact of COVID-19 outbreak on the long-range transport of common air pollutants in KUWAMS Hao Zhang,Lulu Zhang,Lu Yang,Quanyu Zhou,Xuan Zhang,Wanli Xing,Kazuichi Hayakawa,Akira Toriba,Ning Tang Chem. Pharm. Bull. 69巻 3号 237頁 2021/03 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Atmospheric behaviors of polycyclic and nitro-polycyclic aromatic hydrocarbons and water-soluble inorganic ions at a typical Japanese commercial city, Kirishima Yang, L,Zhou, Q.Y,Zhang, H,Zhang, X,Xing, W.L,Wang, Y,Bai, P.C,Yamauchi, M,Chohji, T,Zhang, L.L,Hayakawa, K,Toriba, A,Tang, N Int. J. Environ. Res. Public Health 18巻 688頁 2021/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Yearly variation in characteristics and health risk of polycyclic aromatic hydrocarbons and nitro-PAHs in urban shanghai from 2010–2018 Journal of Environmental Sciences 99巻 72頁 2021/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Temporal variations of polycyclic aromatic hydrocarbons in seawater in Tsukumo Bay, Noto Peninsula, Japan, during 2014–2018 Matsunaka, T., Nagao, S., Inoue, M., Mundo, R., Tang, N., Suzuki, N., Ogiso, S., Hayakawa, K. International Journal of Environmental Research and Public Health 17巻 3号 873頁 2020/01/30 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Long-term trends in urban atmospheric polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons: China, Russia and Korea from 1999 to 2014 Hayakawa, K., Tang, N., Nagato, E. G., Toriba, A., Lin, J-M., Zhao, L.X., Zhou, Z.J., Wu, Q., Yang, X.Y., Mishukov, V.F., Neroda, A.S., Chung, H.Y. International Journal of Environmental Research and Public Health 17巻 431頁 2020/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Natural aeolian dust particles have no substantial effect on atmospheric polycyclic aromatic hydrocarbons (PAHs): A laboratory study based on naphthalene Lulu Zhang,Xuan Zhang,Wanli Xing,Quanyu Zhou,Lu Yang,Ryohei Nakatsubo,Yongjie Wei,Jianrong Bi,Masayuki Shima,Akira Toriba,Kazuichi Hayakaw,Ning Tang Environmental Pollution 263巻 114454頁 2020/08 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • Heterogeneous photochemical uptake of NO2 on the soil surface as an important ground-level HONO source Environmental Pollution 271巻 116289頁 2021/02 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Comparison of Transcriptomics Changes Induced by TCS and MTCS Exposure in Human Hepatoma HepG2 Cells ACS Omega 5巻 19号 10715頁 2020/05/19 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • PM2.5-bound polycyclic aromatic hydrocarbons and nitro-polycyclic aromatic hydrocarbons inside and outside a primary school classroom in Beijing: Concentration, composition, and inhalation cancer risk Zhang, L.L,Morisaki, H,Wei, Y.J,Li, Z.G,Yang, L,Zhou, Q.Y,Zhang, X,Xing, W.L,Hu, M,Shima, M,Toriba, A,Hayakawa, K,Tang, N Science of the Total Environment 705巻 135840頁 2020/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Characteristics and health risks of particulate polycyclic aromatic hydrocarbons and nitro-polycyclic aromatic hydrocarbons at urban and suburban elementary schools in Shanghai, China Zhang, L.L,Tokuda, T,Yang, L,Zhou, Q.Y,Zhang, X,Xing, W.L,Wu, Q,Zhou, Z.J,Chen, R.J,Kameda, T,Toriba, A,Hayakawa, K,Tang, N Asian Journal of Atmospheric Environment 13巻 4号 266頁 2019/12 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Photoenhanced heterogeneous reaction of O3 with humic acid: Focus on O3 uptake and changes in the composition and optical property Environmental Pollution 268巻 115696頁 2021/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Characteristics of air pollutants inside and outside a primary school classroom in Beijing and respiratory health impact on children Zhang, L.L,Morisaki, H,Wei, Y.J,Li, Z.G,Yang, L,Zhou, Q.Y,Zhang, X,Xing, W.L,Hu, M,Shima, M,Toriba, A,Hayakawa, K,Tang, N Environmental Pollution 255巻 113147頁 2019/11 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Interannual survey on polycyclic aromatic hydrocarbons (PAHs) in seawater of North Nanao Bay, 2015 to 2018: Sources, pathways and ecological risk assessment Mundo, R., Matsunaka, T., Iwai, H., Ogiso, S., Suzuki, N., Tang, N., Hayakawa, K., Nagao, S. International Journal of Environmental Research and Public Health 17巻 904頁 2020/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Size distribution of particulate polycyclic aromatic hydrocarbons in fresh combustion smoke and ambient air: A review Zhang, L.L,Yang, L,Wei, Y.J,Hu, M,Zhao, L.X,Toriba, A,Hayakawa, K,Tang, N Journal of Environmental Sciences 88巻 370頁 2020/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Characteristics of PM2.5-bound polycyclic aromatic hydrocarbons and nitro-polycyclic aromatic hydrocarbons at a roadside air pollution monitoring station in Kanazawa, Japan Xing, W.L., Zhang, L.L., Yang, L., Zhou, Q.Y., Zhang, X., Toriba, A., Hayakawa, K., Tang, N. International Journal of Environmental Research and Public Health 17巻 805頁 2020/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Calculating sources of combustion-derived particulates using 1-nitropyrene and pyrene as markers Environmental Pollution 265巻 114730頁 2020/10 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • GC/MSによる大気粉じん中の水酸化多環芳香族炭化水素の定量 鳥羽陽,笠原千栄子,戸次加奈江,佐溝将之,唐寧,早川和一 分析化学 11巻 839頁 2019/11 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Long-term variability of inorganic ions in TSP at a remote background site in Japan (Wajima) from 2005 to 2015 Chemosphere 264巻 128427頁 2021/02 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Characteristics of polycyclic aromatic hydrocarbons (PAHs) and common air pollutants at Wajima, a remote background site in Japan Zhang, X., Zhang, L.L., Yang, L., Zhou, Q.Y., Xing, W.L., Toriba, A., Hayakawa, K., Yongjei Wei, Tang, N. International Journal of Environmental Research and Public Health 17巻 975頁 2020/02 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Characteristics and unique sources of polycyclic aromatic hydrocarbons and nitro-polycyclic aromatic hydrocarbons in PM2.5 at a highland background site in northwestern China Zhang, L.L,Yang, L,Bi, J.R,Liu, Y.Z,Toriba, A,Hayakawa, K,Nagao, S,Tang, N Environmental Pollution in press巻 2021/03 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Natural aeolian dust particles have no substantial effect on atmospheric polycyclic aromatic hydrocarbons (PAHs): a laboratory study based on naphthalene Zhang, L.L., Zhang, X., Xing, W.L., Zhou, Q.Y., Yang, L., Nakatsubo, R., Wei, Y.J., Bi, J.R., Shima, M., Toriba, A., Hayakawa, K., Tang, N. Environ. Pollut. in press頁 2020/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Size distribution of particulate polycyclic aromatic hydrocarbons in fresh combustion smoke and ambient air: A review Zhang, L.L., Yang, L., Wei, Y.J., Hu, M., Zhao, L.X., Toriba, A., Hayakawa, K., Tang, N. J. Environ. Sci. 88巻 370-384頁 2020/02 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • Chemical and Biological Components of Urban Aerosols in Africa: Current Status and Knowledge Gaps Kalisa, E., Archer, S., Nagato, E., Bizuru, E., Lee, E., Tang, N., Pointing, S. and Hayakawa, K., Lacap-Bugler, D. Int. J. Environ. Res. Public Health 16巻 941頁 2019 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • Characteristics of polycyclic aromatic hydrocarbons (PAHs) and common air pollutants at Wajima, a remote background site in Japan Zhang, X., Zhang, L.L., Yang, L., Zhou, Q.Y., Xing, W.L., Toriba, A., Hayakawa, K., Yongjei Wei, Tang, N. Int. J. Environ. Res. Public Health 17巻 957頁 2020/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Interannual survey on polycyclic aromatic hydrocarbons (PAHs) in seawater of North Nanao Bay, 2015 to 2018: Sources, pathways and ecological risk assessment Mundo, R., Matsunaka, T., Iwai, H., Ogiso, S., Suzuki, N., Tang, N., Hayakawa, K., Nagao, S. Int. J. Environ. Res. Public Health 17巻 904頁 2020/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Characteristics of PM2.5-bound polycyclic aromatic hydrocarbons and nitro-polycyclic aromatic hydrocarbons at a roadside air pollution monitoring station in Kanazawa, Japan Xing, W.L., Zhang, L.L., Yang, L., Zhou, Q.Y., Zhang, X., Toriba, A., Hayakawa, K., Tang, N. Int. J. Environ. Res. Public Health 17巻 805頁 2020/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Temporal variations of polycyclic aromatic hydrocarbons in seawater in Tsukumo Bay, Noto Peninsula, Japan, during 2014–2018 Matsunaka, T., Nagao, S., Inoue, M., Mundo, R., Tang, N., Suzuki, N., Ogiso, S., Hayakawa, K. Int. J. Environ. Res. Public Health 17巻 873頁 2020/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Characteristics and health risks of particulate polycyclic aromatic hydrocarbons and nitro-polycyclic aromatic hydrocarbons at urban and suburban elementary schools in Shanghai, China Zhang, L.L., Tokuda, T., Yang, L., Zhou, Q.Y., Zhang, X., Xing, W.L., Wu, Q., Zhou, Z.J., Chen, R.J., Kameda, T., Toriba, A., Hayakawa, K., Tang, N. Asian J. Atmos. Environ. 13巻 266-275頁 2019 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Characteristics of air pollutants inside and outside a primary school classroom in Beijing and respiratory health impact on children Zhang, L.L., Morisaki, H., Wei, Y.J., Li, Z.G., Yang, L., Zhou, Q.Y., Zhang, X., Xing, W.L., Hu, M., Shima, M., Toriba, A., Hayakawa, K., Tang, N. Environ. Pollut. 255巻 113147頁 2019 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Long-term trends in urban atmospheric polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons: China, Russia and Korea from 1999 to 2014 Hayakawa, K., Tang, N., Nagato, E. G., Toriba, A., Lin, J-M., Zhao, L.X., Zhou, Z.J., Wu, Q., Yang, X.Y., Mishukov, V.F., Neroda, A.S., Chung, H.Y. Int. J. Environ. Res. Public Health 17巻 431頁 2020/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • PM2.5-bound polycyclic aromatic hydrocarbons and nitro-polycyclic aromatic hydrocarbons inside and outside a primary school classroom in Beijing: Concentration, composition, and inhalation cancer risk Zhang, L.L., Morisaki, H., Wei, Y.J., Li, Z.G., Yang, L., Zhou, Q.Y., Zhang, X., Xing, W.L., Hu, M., Shima, M., Toriba, A., Hayakawa, K., Tang, N. Sci. Total Environ. 705巻 135840頁 2020/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Quantification of hydroxylated polycyclic aromatic hydrocarbons in airborne particulate matter by GC/MS Toriba, A., Kasahara, C., Bekki, K., Samizo, M., Tang, N., Hayakawa, K. Bunseki kagaku 68巻 839-845頁 2019 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The characteristics of polycyclic aromatic hydrocarbons in different emission source areas in Shenyang, China Yang, L., Suzuki, G., Zhang, L.L., Zhou, Q.Y., Zhang, X., Xing, W.L., Shima, M., Yoda, Y., Nakatsubo, R., Hiraki, T., Sun, B.J., Fu, W.H., Qi, H.Y., Hayakawa, K., Toriba, A., Tang, N. Int. J. Environ. Res. Public Health 16巻 2817頁 2019 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Pollution characteristics and risk assessment of ambient PM2.5-bound PAHs and NPAHs in typical Japanese and New Zealand cities and rural sites Kalisa, E., Nagato, E.G., Bizuru, E., Lee, L.V., Tang, N., Pointing, S.B., Hayakawa, K., Archer, S.D.J., Lacap-Bugler, D.C. Atmos. Pollut. Res. 10巻 1396-1403頁 2019 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Emission characteristics of polycyclic aromatic hydrocarbon and nitropolycyclic aromatic hydrocarbon from open rice straw burning in the North of Vietnam Pham, C.T., Nghiem, T.D., Le, H.T., Bongla, Y., Tang, N., Toriba, A., Hayakawa, K. Int. J. Environ. Res. Public Health 16巻 2343頁 2019 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Sources and characteristics of polycyclic aromatic hydrocarbons in ambient total suspended particles in Ulaanbaatar city, Mongolia Byambaa, B., Yang, L., Matsuki, A., Gagato, E.G., Gankhuyag, K., Chuluunpurev, B., Banzragch, L., Chonokhuu, S., Tang, N., Hayakawa, K. Int. J. Environ. Res. Public Health 16巻 422頁 2019 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Identification of long-range transported polycyclic aromatic hydrocarbons in the snow of Mt. Tateyama, Japan Hayakawa, K., Tang, N., Nagato, E., Toriba, A., Aoki, K. Aerosol Air Qual. Res. 19巻 1252-1258頁 2019 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Characterization and risk assessment of atmospheric PM2.5 and PM10 particulate-bound PAHs and NPAHs in Rwanda, Central-East Africa Kalisa, E., Nagato, E.G., Bizuru, E., Lee, K.V., Tang, N., Pointing, S.B., Hayakawa, K., Archer, S.D.J., Lacap-Bugler, D.C. Environ. Sci. Technol. 52巻 12179-12187頁 2018 査読有 原著論文
  • A comparison of particulate-bound polycyclic aromatic hydrocarbons long-range transported from the Asian continent to the Noto peninsula and Fukue island, Japan 22) Yang, L., Tang, N., Matsuki, A., Takami, A., Hatakeyama, S., Kaneyasu, N., Nagato, E.G., Sato, K., Yoshino, A., Hayakawa, K.  Asian. J. Atmos. Environ. 12巻 369-376頁 2018
  • Direct evidence for surface long-lived superoxide radical photo-generated on TiO2 and other metal oxide suspensions 23) Wang, D.B, Zhao, L.X., Wang, D., Li, Y. Jing, C.Y., Zhang, H., Guo, L.H., Tang, N.  Phys. Chem. Chem. Phys. 20巻 18978-18985頁 2018 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Polycyclic aromatic hydrocarbons and their nitro-derivatives from indoor biomass fueled cooking in rural Thailand Orakij, W., Chetiyanukornkul, T., Kasahara, C., Boongla, Y., Chuesaard, T., Tang, N., Hayakawa, K. and Toriba, A. Air Qual Atmos Health 10巻 747-761頁 2017 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Long term trends in atmospheric concentrations of polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons: A study of Japanese cities from 1997 to 2014 Hayakawa, K., Tang, N., Nagato, E.G., Toriba, A., Sakai, S., Kano, F., Endo, O., Arashidani, K., Kakimoto, H. Environ. Pollut. 233巻 474号 482頁 2018 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Persistent organic pollutants in red-crowned cranes (Grus japonensis) from Hokkaido, Japan Kakimoto, K., Akutsu, K., Nagayoshi, H., Konishi, Y., Kajimura, K., Tsukue, N., Yoshino, T., Matsumoto, F., Nakano, T., Tang, N., Hayakawa, K., Toriba, A. Ecotox. Environ. Safe. 147巻 361号 372頁 2018 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Personal inhalation exposure to polycyclic aromatic hydrocarbons and their nitro-derivatives in rural residents in northern Thailand Orakij, W., Chetiyanukornkul, T., Chuesaard, T., Kaganoi, Y., Uozaki, W., Honma, C., Boongla, Y., Tang, N., Hayakawa, K., Toriba, A. Environ. Monit. Assess. 189巻 510頁 2017 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Simultaneous determination of polycyclic aromatic hydrocarbons and their nitro-derivatives in airborne particualtes by using two-dimensional high-performance liquid chromatography with on-line reduction and fluorescence detection Boongla, Y., Orakij, W., Nagaoka, Y., Tang, N., Hayakawa, K., Toriba, A. Asian J. Atmos. Environ. 11巻 283号 299頁 2017 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Emission factors of polycyclic and nitro-polycyclic aromatic hydrocarbons from residential combustion of coal and crop residue pellets Yang, X.Y., Liu, S.J., Xu, Y.S., Liu, Y., Chen, L.J., Tang, N., and Hayakawa, K. Environ. Pollut. 231巻 1265号 1273頁 2017 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Benz[a]anthracene decreases plasma calcium levels resulting from influence of scale osteoclastic and osteoblastic activities in goldfish Suzuki, N., Nakano, J., Kawabe, K., Toriba, A., Hayakawa, K., Tang, N., Sekiguchi, T., Tabuchi, Y., Ikegame, M., Shimizu, N., Mishima, H., Hattori, A., Srivastav, A. K. and Kitani, Y. Int. J. Zoolog. Invest. 3巻 72号 81頁 2017 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Deposition of long-range transported PAH by source-receptor relationships in Northeast Asia Inomata, Y., Kajino, M., Sato, K., Kurokawa, J., Tang, N., Ohara, T., Hayakawa, K. and Ueda, H. Environ. Sci. Technol. 51巻 7972号 7981頁 2017 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Relationship between pediatric outpatient volume in a community hospital in Shenyang and air quality and meteorological factors Fu, W.H., Sun, B.J., Qi, H.Y., Li, Q., and Tang, N. Occupation and Health 2017巻 1号 105-109頁 2017/01/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Recent analytical methods for atmospheric polycyclic aromatic hydrocarbons and their derivatives Hayakawa, K., Tang, N., Toriba, A. Biomed. Chromatogr. 31巻 1号 DOI: 10.1002/bmc.3862頁 2017/03/01 査読有 総説
  • 両性イオン型繊維状吸着材の有機酸に対する吸着特性評価 中澤章,唐寧,井上嘉則,上茶谷若,加藤敏文,斎藤満,小原健嗣,鳥羽陽,早川和一 Journal of UOEH 39巻 1号 69-74頁 2017/03/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Atmospheric behaviors of particulate-bound polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in Beijing, China from 2004 to 2010 Tang, N., Suzuki, G., Morisaki, H., Tokuda, T., Yang, X.Y., Zhao, L.X., Lin, J.M., Kameda, T., Toriba, A. and Hayakawa, K. Atmos. Environ. 152巻 354-361頁 2017/03/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Size distribution of chlorinated polycyclic aromatic hydrocarbons in atmospheric particles Kakimoto, K., Nagayoshi, H., Konishi, Y., Kajimura, K., Ohura, T., Nakano, T., Hata, M., Furuuchi, M., Tang, N., Hayakawa, K. and Toriba A. Arch. Environ., Contam. Toxicol. 72巻 1号 58-64頁 2017/01/01 査読有 原著論文
  • 能登半島で観測した越境輸送PAHから見た中国の大気環境 唐寧,鳥羽陽,早川和一 クリーンテクノロジー 26巻 9号 23-25頁 2016/09/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 塩素系難燃剤デクロラン類の大気粉塵粒形分布の解明 柿本健作,東條俊樹,先山孝則,永吉晴奈,小西良昌,梶村計志,中野 武,畑 光彦,古内正美,唐 寧,早川和一,鳥羽 陽 環境化学 26巻 2号 89-93頁 2016/06/01 査読有 原著論文
  • Mineral dust aerosols promote the formation of toxic nitropolycyclic aromatic compounds Kameda, T., Azumi, E., Fukushima, A., Tang, N., Matsuki, A., Kamiya, Y., Toriba, A. and Hayakawa, K. Scientific Rep. DOI: 10.1038/srep24427巻 2016/04/14 査読有 原著論文
  • Simultaneous determination of polycyclic aromatic hydrocarbon quinones by gas chromatography-tandem mass spectrometry, following a one-pot reductive trimethysilyl derivatization Toriba, A., Homma, C., Kita, M., Uozaki, W., Boongla, Y., Orakij, W., Tang, N., Kameda, T., Hayakawa, K. J. Chromatogr. A 1459巻 89-100頁 2016/08/12 査読有 原著論文
  • Distribution of polycyclic aromatic hydrocarbons in surface water of southeastern part of the Japan Sea Hayakawa, K., Makino, F., Yasuma, M., Yoshida, S., Chondo, Y., Akira, T., Kameda, T., Tang, N., Kunugi, M., Nakase, H., Kinoshita, C., Kawanishi, T., Zhou, Z.J., Wu, Q., Mishukov V., Tishchenko, T., Lobanov, B., Chizhova, T., Koudryashova, Y. Chem. Pharm. Bull. 64巻 6号 625-631頁 2016/06/01 査読有 原著論文
  • Atmospheric polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in iron manufacturing city Hayakawa, K., Tang, N., Morisaki, H., Toriba, A., Akutagawa, T. and Sakai, S. Asian. J., Atmos. Environ. 10巻 2号 90-98頁 2016/05/01 査読有 原著論文
  • Seawater polluted with highly concentrated polycyclic aromatic hydrocarbons suppresses on osteoblastic activity in the scales of goldfish Suzuki, N., Sato, M., Nassar, H.F., Abdel-Gawad, F.Kh., Bassem, S.M., Yachiguchi, K., Tabuchi, Y., Endo, M., Sekiguchi, T., Urata, M., Hattori, A., Mishima, H., Shimasaki, Y., Oshima, Y., Hong, C.S., Makino, F., Tang, N., Toriba, A. and Hayakawa, K. Zool. Sci. 33巻 4号 407-413頁 2016/08/01 査読有 原著論文
  • Comparison of air pollution with mutagens and chemical constituents in particulate matter in metropolises in China (Beijing) and Japan (Osaka and Nagoya) Coulibalv, S., Minami, H., Abe, M., Furukawa, N., Ono, R., Hasei, T., Toriba, A., Tang, N., Hayakawa, K., Funasaka, K., Asakawa, D., Ikemori, F., Honda, N., Wakabayashi, K. and Watanabe, T. Biol. Pharm. Bull. 39巻 3号 415-422頁 2016/03/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Benzo[c]fluorene in urban air: HPLC determination and mutagenic contribution relative to benzo[a]pyrene Morisaki, H., Nakamura, S., Tang, N., Toriba, A. and Hayakawa, K. Anal. Sci. 32巻 2号 233-236頁 2016/02/01 査読有 原著論文
  • Biological effects of polycyclic aromatic hydrocarbon derivatives Bekki, K., Toriba, A., Tang, N., Kameda, T. and Hayakawa, K. J. UOEH 35巻 17-24頁 2013 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Evaluation of Urinary Metabolites of 1-nitropyrene as Biomarkers of Exposure to Diesel Exhaust for Taxi Drivers in Shenyang, China Miller-Schulze1, J. P., Paulsen, M., Kameda, T., Toriba, A., Tang, N., Tamura, K., Dong, L. J., Zhang, X. M., Hayakawa, K., Yost, M. and Simpson, C. D. J. Expo. Sci. Environ. Epidemiol. 21巻 170-175頁 2013 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Characterization and functionality of immidazolium ionic liquids-modified magnetic nanoparticles Li, Y., Tang, N., Inagaki, F., Mukai, C. and Hayakawa, K. J. Chem. Article ID 861021巻 2013 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Source contribution analysis of surface particulate polycyclic aromatic hydrocarbon concentrations in northeastern Asia by source-receptor relationships Inomata, Y., Sato, K., Ohara, T., Kurokawa, J., Ueda, H., Tang, N., Hayakawa, K., Ohizumi, T. and Akimoto, H. Environ. Pollut. 182巻 324-334頁 2013 査読有 原著論文
  • Improvement of the analytical method for quinoid polycyclic aromatic hydrocarbons using HPLC with in-line reduction and fluorescence detection: Application to soluble organic fraction of airborne particles Kameda, T., Katayama, Y., Goto, T., Toriba, A., Tang, N. and Hayakawa, K. Bunseki Kagaku 62巻 979-1000頁 2013 査読有 原著論文
  • Determination of selected nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in water samples Chondo, Y., Li, Y., Makino, F., Tang, N., Toriba, A., Kameda, T. and Hayakawa, K. Chem. Pharm. Bull. 61巻 1269-1274 頁 2013 査読有 原著論文
  • Analysis of the relationship between lung function and the indexes of growth among pupils aged 10 – 12 years old in Shenyang Fu, W.H., Qi, H.Y., Pang, Y.N., Tang, N., Shima, M. and Sun, B.J. J. Child Health Care 22巻 1036-1038頁 2014 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Quantification of polycyclic aromatic hydrocarbons (PAHs) in cigarette smoke particulates by HPLC with fluorescence detection Toriba, A., Honma, C., Uozaki, W., Chuesaard, T., Tang, N. and Hayakawa, K. 分析化学 63巻 23-29頁 2014 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Identification and quantification of in vivo metabolites of 9, 10-phenanthrenequinone in human urine associated with producing reactive oxygen species Asahi, M., Kawai, M., Toyama, T., Kumagai, Y., Chuesaard, T., Tang, N., Kameda, T., Hayakawa, K. and Toriba, A. Chemical Research in Toxicology 27巻 76-85頁 2014 査読有 原著論文
  • Factors affecting atmospheric 1-, 2-nitropyrenes and 2-nitrofluoranthene in winter at Noto peninsula, a remote background site, Japan Tang, N., Sato, K., Tokuda, T., Tatematsu, M., Hama, H., Suematsu, C., Kameda, T., Toriba , A. and Hayakawa, K. Chemosphere 107巻 324-330 頁 2014 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in atmospheric particles and soil at a traffic site in Hanoi, Vietnam Pham, C. T., Tang, N., Toriba, A. and Hayakawa, K. Polycycl. Aromat. Comp. 35巻 355-371頁 2015 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 首都圏3地点における大気中PAH/NPAH濃度の長期変動  鈴木 元気, 森川 多津子, 柏倉 桐子, 唐 寧, 鳥羽 陽, 早川 和一 大気環境学会誌 50巻 117-122 頁 2015 査読有 原著論文
  • Atmospheric behaviors of polycyclic aromatic hydrocarbons at a Japanese remote background site, Noto peninsula, from 2004 to 2014 Tang, N., Hakamata, M., Sato, K., Okada, Y., Yang, X.Y., Tatematsu, M., Toriba, A., Kameda, T. and Hayakawa, K. Atmos. Environ. 120巻 144-151頁 2015 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Occurrence and risk assessment of polycyclic aromatic hydrocarbons (PAHs) and their nitrated derivatives (NPAHs) at Nile river and Esmailia canal in Egypt Nassar, H.F., Tang, N., Toriba, A., Abdel-Gawad, F.Kh. and Hayakawa, K. Int. J. Sci. Eng. Res. 6巻 1983-2006頁 2015 査読有 原著論文
  • Environmental carcinogenic polycyclic aromatic hydrocarbons (PAHs): concentrations, sources and hazard effects Nassar, H.F., Tang, N., Toriba, A., Abdel-Gawad, F.Kh., Guerriero, G., Basem, S.M. and Hayakawa, K. Int. J. Adv. Res. 3巻 511-524頁 2015 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Identification and characterization of oxidative metabolites of 1-chloropyrene Kakimoto, K., Nagayoshi, H., Inazumi, N., Tani, A., Konishi, Y., Kajimura, K., Ohura, T., Nakano, T., Tang, N., Hayakawa, K. and Toriba, A. Chem. Res. Toxicol. 28巻 1728-1736頁 2015 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Characteristics of Atmospheric Polycyclic Aromatic Hydrocarbons in Shenyang, Shanghai and Fuzhou, China Tang, Ning;Izzaki, Akihiko;Tokuda, Takahiro;Ji, Ruonan;Dong, Lijun;Wu, Qing;Zhou, Zhijun;Huang, Rong;Lin, Zhenyu;Kameda, Takayuki;Toriba, Akira;Shima, Masayuki;Hayakawa, Kazuichi BUNSEKI KAGAKU 62巻 4号 267-273頁 2013 
  • On-Line Concentration and Fluorescence Determination HPLC for Polycyclic Aromatic Hydrocarbons in Seawater Samples and Its Application to Japan Sea Li, Ying;Yoshida, Shota;Chondo, Yvonne;Nassar, Hossam;Tang, Ning;Araki, Yuki;Toriba, Akira;Kameda, Takayuki;Hayakawa, Kazuichi CHEMICAL & PHARMACEUTICAL BULLETIN 60巻 4号 531-535頁 2012
  • Personal and Atmospheric Concentrations of Ozone in Southeastern Hyogo Prefecture, Japan Tang, Ning;Yoda, Yoshiko;Otani, Naruhito;Kameda, Takayuki;Toriba, Akira;Hayakawa, Kazuichi;Shima, Masayuki CHEMICAL & PHARMACEUTICAL BULLETIN 60巻 8号 962-966頁 2012
  • Estrogenic/Antiestrogenic Activities of Quinoid Polycyclic Aromatic Hydrocarbons Hayakawa, Kazuichi;Bekki, Kanae;Yoshita, Morio;Tachikawa, Chihiro;Kameda, Takayuki;Tang, Ning;Toriba, Akira;Hosoi, Shinzo JOURNAL OF HEALTH SCIENCE 57巻 3号 274-280頁 2011
  • Mutagenicities and Endocrine-disrupting Activities of 1-Hydroxy-2-nitropyrene and 1-Hydroxy-5-nitropyrene Kameda, Takayuki;Akiyama, Ayuko;Yoshita, Morio;Tachikavva, Chihiro;Toriba, Akira;Tang, Ning;Hayakawa, Kazuichi JOURNAL OF HEALTH SCIENCE 57巻 4号 372-377頁 2011
  • Atmospheric Formation of Hydroxynitropyrenes from a Photochemical Reaction of Particle-Associated 1-Nitropyrene Kameda, Takayuki;Akiyama, Ayuko;Toriba, Akira;Tang, Ning;Hayakawa, Kazuichi ENVIRONMENTAL SCIENCE & TECHNOLOGY 45巻 8号 3325-3332頁 2011
  • How Do Transport and Metabolism Affect on the Biological Effects of Polycyclic Aromatic Hydrocarbons? Bekki, Kanae;Toriba, Akira;Tang, Ning;Kameda, Takayuki;Takigami, Hidetaka;Suzuki, Go;Hayakawa, Kazuichi YAKUGAKU ZASSHI-JOURNAL OF THE PHARMACEUTICAL SOCIETY OF JAPAN 132巻 3号 325-329頁 2012
  • Comparison of polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in airborne particulates collected in downtown and suburban Kanazawa, Japan K. Hayakawa, N. Tang et al. ATMOSPHERIC ENVIRONMENT 36巻 35号 5535-5541頁 2002/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Improvement of an automatic HPLC system for nitropolycyclic aromatic hydrocarbons: Removal of an interfering peak and increase in the number of analytes N. Tang, K. Hayakawa et al. ANALYTICAL SCIENCES 19巻 2号 249-253頁 2003/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Comparison of atmospheric nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in Vladivostok, Kanazawa and Toyama N. Tang, K. Hayakawa JOURNAL OF HEALTH SCIENCE 48巻 1号 30-36頁 2002/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Comparison of atmospheric polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in an industrialized city (Kitakyushu) and two commercial cities (Sapporo and Tokyo) H. Kakimoto, N. Tang, K. Hayakawa et al. JOURNAL OF HEALTH SCIENCE 48巻 4号 370-375頁 2002/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Determination of atmospheric nitrobenzanthrones by high-performance liquid chromatography with chemiluminescence detection N. Tang, K. Hayakawa et al. ANALYTICAL SCIENCES 20巻 1号 119-123頁 2004/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

  • 中国3都市における大気中多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の比較(会議名:第14回環境化学討論会)(2005/06/15)
  • LC-MS/MSを用いたヒト尿中ニトロ多環芳香族炭化水素代謝物分析法の開発(会議名:フォーラム2005:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2005/10/27)
  • ディーゼル排ガス曝露指標,ヒト尿中1-ニトロピレン代謝物の測定(会議名:第46回大気環境学会年会)(2005/09/07)
  • ディーゼル排ガス曝露評価を指向した,LC-MS/MSを用いるヒト尿中1-ニトロピレン代謝物分析法の開発.(会議名:第47回大気環境学会年会)(2006/09/20)
  • ニトロ多環芳香族炭化水素及びその還元代謝物の抗アンドロゲン作用(会議名:フォーラム2005:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2005/10/27)

全て表示

  • ニトロ多環芳香族炭化水素のアンドロゲン様/抗アンドロゲン作用(会議名:環境ホルモン学会第7回研究会)(2004/12/14)
  • 中国撫順市・瀋陽市における大気中多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の比較(会議名:日本薬学会北陸支部第110回例会)(2004/07/10)
  • 中国瀋陽における大気中多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の由来について(会議名:第44回大気環境学会年会)(2003/09/24)
  • 環日本海における多環芳香族水素と黄砂構成物質の相互作用およびそれらの長距離輸送(会議名:第46回大気環境学会年会)(2005/09/07)
  • 大気浮遊粒子中ヒドロキシニトロピレンの測定.(会議名:第47回大気環境学会年会)(2006/09/20)
  • 東アジアの都市における大気中多環芳香族化合物の環境動態.第47回大気環境学会年会,2006. 9. 20-22,東京.(会議名:第47回大気環境学会年会)(2006/09/20)
  • 多環芳香族炭化水素類の内分泌撹乱作用発現に関する研究.(会議名:日本薬学会北陸支部第114回例会)(2006/07/08)
  • 環日本海域の都市における大気粉じん中多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族水素の分布と主要発生起源(会議名:大気環境学会中部支部学術講演会)(2005/11/26)
  • 多環芳香族炭化水素の組成に基づく中国で発生した燃焼粉じんの日本への長距離輸送の証明(会議名:フォーラム2005:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2005/10/27)
  • ディーゼルエンジン排出粉じん,石炭燃焼粉じん中の多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の濃度,変異原生の比較(会議名:フォーラム2005:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2005/10/27)
  • ニトロ多環芳香族炭化水素類(NPAHs)の人体への曝露評価を目的とした尿中代謝物分析法の開発(会議名:日本分析化学会第54回年会)(2005/09/14)
  • ニトロ多環芳香族炭化水素類(NPAH)の人体への曝露評価を目的とした,尿中代謝物分析法の開発(会議名:第18回バイオメディカル分析科学シンポジウム(BMAS2005))(2005/08/05)
  • 尿中ピレングルクロニドをバイオマーカーとする多環芳香族炭化水素曝露評価法の開発.(会議名:第66回分析化学討論会)(2006/05/13)
  • 化学発光検出/HPLCによる環境試料中ニトロ多環芳香族炭化水素の分析(会議名:Separation Science 2005)(2005/07/28)
  • ディーゼル排出粉じん中の抗アンドロゲン作用物質の追跡(会議名:フォーラム2005:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2005/10/27)
  • 多環芳香族炭化水素/ニトロ多環芳香族炭化水素の組成からみた石炭燃焼粉じんおよびディーゼルエンジン排出粉じんの変異原性の比較(会議名:日本薬学会北陸支部第112回例会)(2005/07/23)
  • 中国から日本への燃焼粉塵の長距離輸送に関する研究(会議名:フォーラム2005:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2005/10/27)
  • ディーゼル排出粉じん中の抗アンドロゲン物質の同定(会議名:日本学術振興会科学研究費補助金基盤研究岩井正雄研究班主催公開学術フォーラム「多環芳香族炭化水素(PAHs)とニトロ多環芳香族化合物(N-PAHs)の大気化学と反応」)(2005/03/11)
  • 多環芳香族炭化水素類の組成から輪島で捕集した大気浮遊粉じんがアジア大陸由来か否かを明らかにできるか?(会議名:日本薬学会北陸支部第112回例会)(2005/07/23)
  • ディーゼル排出粉じん中の抗アンドロゲン作用物質の追跡(会議名:第12回クロマトグラフィーシンポジウム)(2005/05/19)
  • 化学発光検出用HPLCを用いた,ヒト尿中ニトロ多環芳香族炭化水素類の代謝物分析法の開発(会議名:フォーラム2005:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2005/10/27)
  • 大気中変異原性への多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の寄与(会議名:第33回日本環境変異原学会)(2004/11/30)
  • 多環芳香族炭化水素曝露評価法の開発(会議名:フォーラム2004:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2004/10/25)
  • 尿中ニトロ多環芳香族炭化水素類(NPAHs)代謝物分析法の開発(会議名:日本薬学会第125年会)(2005/03/29)
  • 多環芳香族炭化水素曝露評価法の開発(会議名:日本薬学会第125年会)(2005/03/29)
  • 東アジアの都市における大気中多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の特徴(会議名:日本薬学会第124年会)(2004/03/29)
  • ニトロ多環芳香族炭化水素のアンドロゲン様/抗アンドロゲン作用(会議名:フォーラム2004:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2004/10/25)
  • 多環芳香族炭化水素類のアンドロゲン様作用(会議名:日本薬学会第125年会)(2005/03/29)
  • 超高感度化学発光検出/HPLC法を用いた金沢、ウラジオストクの大気中ニトロアレーンの分析(会議名:第61回分析化学討論会)(2001/06/01)
  • 自動車排気粉塵と大気粉塵の多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の比較,(会議名:第38回大気環境学会)(1999/09/28)
  • 中国3都市における大気中多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の比較(会議名:日本薬学会第125年会)(2005/03/29)
  • アリル炭化水素受容体−アンドロゲン受容体シグナル伝達経路間のクロストークに関する研究(会議名:日本薬学会第125年会)(2005/03/29)
  • 人為発生燃焼粉じん中の多環芳香族炭化水素およびニトロ多環芳香族炭化水素の濃度,変異原性の比較(会議名:日本薬学会第126年会)(2006/03/28)
  • ニトロ多環芳香族炭化水素のアンドロゲン様作用/抗アンドロゲン作用(会議名:日本薬学会第125年会)(2005/03/29)
  • 化学発光検出HPLCによる大気中強変異原性物質3-ニトロベンズアントロンの検出(会議名:日本薬学会第123回年会)(2003/03/27)
  • 多環芳香族炭化水素類のアンドロゲン様作用(会議名:環境ホルモン学会第7回研究会)(2004/12/14)
  • 輪島で観察された中国から日本へのPAHsの長距離輸送(会議名:日本薬学会第126年会)(2006/03/28)
  • LC-MS/MSを用いたヒト尿中ニトロ多環芳香族炭化水素代謝物分析法の開発(会議名:日本薬学会第126年会)(2006/03/28)
  • ディーゼル排出粉塵中の抗アンドロゲン物質の探索(会議名:日本薬学会北陸支部第111回例会)(2004/12/05)
  • 大気中ガス状及び粒子状多環芳香族炭化水素類の分別捕集分析(会議名:日本薬学会第126年会)(2006/03/28)
  • アリル炭化水素受容体−アンドロゲン受容体シグナル伝達経路間のクロストークに関する研究(会議名:日本薬学会北陸支部第111回例会)(2004/12/05)
  • 東アジアの都市における大気中多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の組成と主要発生源について(会議名:フォーラム2004:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2004/10/25)
  • 多環芳香族炭化水素のアンドロゲン様作用(会議名:フォーラム2004:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2004/10/25)
  • 大気中のダイオキシン類のガス態/粒子態分配にみられる季節変動(会議名:第45回大気環境学会年会)(2004/10/20)
  • 尿中代謝物を指標とする多環芳香族炭化水素類の曝露評価法の開発.(会議名:第19回バイオメディカル分析科学シンポジウム)(2006/08/01)
  • 石炭燃焼粉じん中ニトロ多環芳香族炭化水素の変異原性への寄与(会議名:日本薬学会第124年会)(2004/03/29)
  • 中国における都市大気汚染の健康影響−瀋陽市における大気汚染調査の概要−(会議名:第73回日本衛生学会総会)(2003/03/26)
  • 環日本海域都市の大気中多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の組成比較(会議名:第43回大気環境学会年会)(2002/09/11)
  • 中国3都市における大気中多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の組成と主要発生源について,(会議名:日本学術振興会科学研究費補助金基盤研究岩井正雄研究班主催公開学術フォーラム「多環芳香族炭化水素(PAHs)とニトロ多環芳香族化合物(N-PAHs)の大気化学と反応」)(2005/03/11)
  • 中国都市大気汚染による健康影響研究(2)PMの粒径別評価と個人曝露に関する研究概要(会議名:第43回大気環境学会年会)(2002/09/11)
  • Pt/Rh触媒カラムを用いた自動ニトロアレーン分析計の開発と環境試料への適用(会議名:第61回分析化学討論会)(2000/05/17)
  • 自動ニトロアレーン分析計の改良と対象化合物種の拡大(会議名:第63回分析化学討論会)(2002/05/25)
  • ウラジオストク,富山及び金沢における大気中多環芳香族炭化水素の比較(会議名:フォーラム2001:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2001/10/30)
  • ウラジオストクと金沢の大気中多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の比較(会議名:第42回大気環境学会)(2001/10/06)
  • 金沢,富山,ウラジオストクにおける大気中ニトロアレーンの比較(会議名:第7回エコテクノロジーに関するアジア国際シンポジウム)(2000/12/05)
  • 化学発光検出HPLCによるニトロアレーン分析システム(会議名:第41回大気環境学会年会)(2000/09/26)
  • 化学発光検出ニトロアレーン分析システムを用いた環境試料中のニトロアレーン分析(会議名:第19回分析化学中部夏期セミナー)(2000/08/25)
  • 金沢、富山、ウラジオストクにおける大気中ニトロアレーンの比較(会議名:日本薬学会第121年会)(2001/03/28)
  • 東アジアの都市大気粉じん中多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の組成及び主要発生源について(会議名:フォーラム2005:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2005/10/27)
  • 輪島における多環芳香族炭化水素の実測値と化学物質輸送モデルを用いた他の大気汚染物質の計算値との相関比較.(会議名:第47回大気環境学会年会)(2006/09/20)
  • 石炭燃焼粉じん中変異原性物質の追跡(会議名:第45回大気環境学会年会)(2004/10/20)
  • ウラジオストクと金沢の大気中多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素組成の比較(会議名:日本薬学会第122年会)(2002/03/26)
  • 東アジアにおける大気中のニトロアレーン(会議名:日本薬学会北陸支部第101回例会)(1999/11/13)
  • 東アジアの都市大気中多環芳香族炭化水素類の動態(会議名:日本薬学会第126年会)(2006/03/28)
  • ディーゼル排出粉塵中の抗アンドロゲン物質の探索(会議名:日本薬学会第125年会)(2005/03/29)
  • LC/MS/MSによる多環芳香族炭化水素類の尿中代謝物分析法の開発.(会議名:第17回東海北陸質量分析合同談話会(兼第62回北陸質量分析談話会))(2006/07/29)
  • ニトロ多環芳香族炭化水素及びその還元代謝物のアンドロゲン様/抗アンドロゲン作用(会議名:第8回環境ホルモン学会)(2005/09/27)
  • 立山における多環芳香族炭化水素類汚染の実態,日本薬学会第131年会,2011. 3.28-31,静岡.(会議名:日本薬学会第131年会)(2011/03/30)
  • On-line concentration and determination of polycyclic aromatic hydrocarbons in small volume seawater samples with HPLC with fluorescence detection(会議名:フォーラム2010:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2010/09/09)
  • 中国瀋陽市における大気中多環芳香族炭化水素類の汚染現状と推移(会議名:日本薬学会北陸支部第118回例会)(2008/07/05)
  • ヒドロキシ-1-ニトロピレンの内分泌かく乱作用および大気環境中動態(会議名:第17回環境化学討論会)(2008/06/11)
  • 多環芳香族炭化水素酸化体類の内分泌かく乱活性.(会議名:日本薬学会第127年会)(2007/03/28)
  • 多環芳香族炭化水素類による東アジア諸国の大気汚染の変遷,日本薬学会第131年会,2011. 3.28-31,静岡.(会議名:日本薬学会第131年会)(2011/03/30)
  • 日本海表層水におけるPAHs・POPsの調査結果について(会議名:第17回環境化学討論会)(2008/06/11)
  • RAQM-POPモデルによる北東アジアにおける多環芳香族炭化水素の濃度及び沈着量の変動解析(会議名:第52回大気環境学会年会)(2011/09/14)
  • 大気粒子状物質に含まれる多環芳香族炭化水素キノン類の測定(会議名:日本薬学会第130年会)(2010/03/30)
  • ヒト尿中に排泄される1-ニトロピレン代謝物の基礎的検討.(会議名:フォーラム2007:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2007/11/01)
  • Long-range transport of fluoride from the Asian Continent to Japan.(会議名:第48回大気環境学会年会)(2007/09/05)
  • 金沢市の大気中多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の長期変動(1997年―2008年)(会議名:第50回大気環境学会年会)(2009/09/16)
  • 多環芳香族炭化水素系キノンと酸化ストレス.(会議名:日本薬学会第127年会)(2007/03/28)
  • 大気内光反応により生成する新奇ニトロピレン水酸化体の同定及び定量(会議名:第18回環境化学討論会)(2009/06/09)
  • ラット肝細胞株における多環芳香族炭化水素誘導体の核内受容体を介した毒性影響(会議名:第19回環境化学討論会)(2010/06/21)
  • 中国の都市大気中多環芳香族炭化水素類汚染の最近の実態(会議名:日本薬学会北陸支部第122回例会)(2010/11/21)
  • 光反応により生成する大気粒子中新奇ニトロピレン水酸化体の同定および定量(会議名:第50回大気環境学会年会)(2009/09/16)
  • 活性酸素種を生成する9,10-Phenanthrenequinoneのヒト尿中代謝物の検出(会議名:第69回北陸質量分析談話会)(2009/05/23)
  • 海洋中多環芳香族炭化水素類の分析法の開発(会議名:日本分析化学会第59回年会)(2010/09/15)
  • 中国・北京及び日本・金沢の大気が示すAhR結合活性作用へのPAH類及びダイオキシン類の寄与(会議名:日本薬学会北陸支部第122回例会)(2010/11/21)
  • In vitroバイオアッセイによる多環芳香族炭化水素誘導体の内分泌撹乱作用に関する多面的毒性評価(会議名:第12回環境ホルモン学会研究発表会)(2009/12/17)
  • ディーゼル排ガス曝露に由来する1-ニトロピレンのヒト尿中代謝物の測定と排泄実態の解明.(会議名:日本薬学会第127年会)(2007/03/28)
  • 活性酸素種を生成する9,10-phenanthrenequinoneのヒト尿中代謝物の検出(会議名:日本薬学会第130年会)(2010/03/30)
  • 尿中1-ヒドロキシピレングルクロニドをバイオマーカーとする多環芳香族炭化水素の曝露評価.(会議名:第48回大気環境学会年会)(2007/09/05)
  • 越境輸送中の黄砂粒子表面におけるニトロ多環芳香族炭化水素の二次生成(会議名:第52回大気環境学会年会)(2011/09/14)
  • GC-MS/MSによる大気粉塵中水酸化多環芳香族炭化水素類の一斉分析(会議名:フォーラム2011:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2011/10/27)
  • 環日本海域諸国における多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の挙動と健康影響(会議名:第17回環境化学討論会)(2008/06/11)
  • 日本および中国における大気粒子中多環芳香族炭化水素キノンの観測:濃度レベルの把握と発生要因の検討(会議名:第19回環境化学討論会)(2010/06/21)
  • 輪島で実証した冬季におけるアジア大陸からの大気中多環芳香族炭化水素類の長距離輸送.(会議名:フォーラム2007:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2006/10/30)
  • 海水中の多環芳香族炭化水素のオンライン濃縮・分析法の開発(会議名:日本薬学会北陸支部第121回例会)(2009/12/06)
  • バイオアッセイによる日本と中国の大気粉塵毒性評価(会議名:第18回環境化学討論会)(2009/06/09)
  • LC/MS/MSによるヒト尿中1-ニトロピレン代謝物の分析.(会議名:フォーラム2008:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2006/10/30)
  • 大気中多環芳香族炭化水素類の様態別捕集・分析法の開発(会議名:第69回分析化学討論会)(2008/05/15)
  • 人為発生燃焼粉じん中多環芳香族炭化水素/変異原性.(会議名:フォーラム2010:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2006/10/30)
  • メトキシフェノール類をバイオマーカーとした木材燃焼煙の曝露評価(会議名:フォーラム2010:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2010/09/09)
  • ディーゼル排ガス曝露指標を指向したヒト尿中1-ニトロピレン(1-NP)代謝物の定量−中国・上海市及び瀋陽市における小学生を対象とする曝露調査−(会議名:フォーラム2008:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2008/10/17)
  • 多環芳香族炭化水素類の内分泌かく乱活性.(会議名:環境ホルモン学会第10回研究発表会)(2007/12/10)
  • 越境輸送中の黄砂粒子表面におけるニトロ化多環芳香族炭化水素の二次生成(会議名:平成22年度大気環境学会中部支部総会・学術集会)(2010/11/27)
  • 多環芳香族炭化水素酸化体のアンドロゲン様/抗アンドロゲン作用.(会議名:環境ホルモン学会第9回研究発表会)(2006/11/11)
  • 北陸地方の雪及び大気中の多環芳香族炭化水素(会議名:第52回大気環境学会年会)(2011/09/14)
  • アジア大陸から日本への多環芳香族炭化水素類の長距離輸送.(会議名:第47回大気環境学会年会)(2006/09/20)
  • 人為発生燃焼粉じん中の多環芳香族炭化水素類の組成と変異原性の比較.(会議名:第48回大気環境学会年会)(2007/09/05)
  • 大気中二次生成2-ニトロフルオランテンと2-ニトロピレンの同時分析法の改良と応用(会議名:第69回分析化学討論会)(2008/05/15)
  • 多環芳香族炭化水素およびニトロ多環芳香族炭化水素からみた最近14年間の我が国の都市大気汚染の変化(会議名:フォーラム2011:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2011/10/27)
  • 大気浮遊粒子中から検出されたヒドロキシ−1−ニトロピレンのエストロゲン様/抗アンドロゲン活性.(会議名:日本薬学会北陸支部第116回例会)(2007/07/07)
  • 大気浮遊粒子およびディーゼル排気粒子中ヒドロキシニトロピレンの測定(2):捕集時における分解およびその補正法の検討.(会議名:第48回大気環境学会年会)(2007/09/05)
  • 大気中多環芳香族炭化水素系のキノンの活性酸素生成能の検討.(会議名:第47回大気環境学会年会)(2006/09/20)
  • LC-MS/MSによるベンゾ[a]ピレンDNA付加体の検出.(会議名:フォーラム2007:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2007/11/01)
  • 日本および中国における大気粒子中多環芳香族炭化水素キノン濃度の測定:汚染レベルの比較ならびに発生要因の検討(会議名:第51回大気環境学会年会)(2010/09/08)
  • 多環芳香族炭化水素類キノン化合物の構造と活性酸素生成能(会議名:日本薬学会第128年会)(2008/03/25)
  • 黄砂粒子表面における多環芳香族炭化水素のニトロ化と越境輸送(会議名:第20回環境化学討論会)(2011/07/16)
  • ヒドロキシ-1-ニトロピレンの内分泌かく乱作用および大気内挙動.(会議名:フォーラム2007:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2007/11/01)
  • 環日本海域における多環芳香族炭化水素の分布・輸送の解析(会議名:フォーラム2010:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2010/09/09)
  • 領域モデル(RAQM-POPs)を用いた東アジアにおける多環芳香族炭化水素濃度の時空間変動解析.(会議名:第51回大気環境学会年会)(2010/09/08)
  • 越境輸送中の黄砂粒子表面における多環芳香族炭化水素ニトロ化の可能性,,2010. 6. 21-23,春日井.(会議名:第19回環境化学討論会)(2010/06/21)
  • 中国人小学生を対象とした尿中酸化ストレスマーカーの測定−大気汚染物質曝露による影響−(会議名:フォーラム2011:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2011/10/27)
  • 多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素から見た最近12年間の東アジア3ヵ国(中国,韓国,ロシア)の都市の大気汚染の変化(会議名:フォーラム2011:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2011/10/27)
  • 黄砂粒子表面における多環芳香族炭化水素のニトロ化と越境汚染の可能性(会議名:第51回大気環境学会年会)(2010/09/08)
  • 親水和相互作用クロマトグラフィー/タンデム質量分析法による尿中8-hydroxy-2'-deoxyguanosineの分析(会議名:フォーラム2010:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2010/09/09)
  • 日本および中国における大気粒子中多環芳香族炭化水素キノン濃度,日本薬学会第131年会,2011. 3.28-31,静岡.(会議名:日本薬学会第131年会)(2011/03/30)
  • 黄砂粒子表面における多環芳香族炭化水素キノンの二次生成と越境輸送(会議名:第52回大気環境学会年会)(2011/09/14)
  • 多環芳香族炭化水素系キノン化合物と酸化ストレス.(会議名:日本薬学会北陸支部第117回例会)(2007/11/11)
  • インライン還元−蛍光検出HPLC法を用いた実大気粒子中多環芳香族炭化水素キノン類の測定,光反応によって二次生成するニトロピレン水酸化体の大気内動態(会議名:日本薬学会第129年会)(2009/03/26)
  • 黄砂粒子表面におけるニトロ化多環芳香族炭化水素の二次生成と越境大気汚染,(会議名:フォーラム2011:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2011/10/27)
  • 中国北京における大気中多環芳香族炭化水素の推移(会議名:第51回大気環境学会年会)(2010/09/08)
  • 光反応によって二次生成するニトロピレン水酸化体の大気内動態(会議名:日本薬学会第129年会)(2009/03/26)
  • 水環境試料中の多環芳香族炭化水素の高感度分析法の開発(会議名:日本薬学会第130年会)(2010/03/30)
  • スチレンジビニルベンゼンを用いたガス相に存在する多環芳香族炭化水素類捕集分析方法の開発.(会議名:フォーラム2009:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2006/10/30)
  • 活性酸素を生成する9,10-phenanthrenequinoneの尿中代謝物の同定と定量(会議名:日本薬学会第131年会)(2011/03/30)
  • 中国3都市の大気中多環芳香族炭化水素類の比較(会議名:第52回大気環境学会年会)(2011/09/14)
  • 活性酸素種を生成する9,10-phenanthrenequinoneのヒト尿中代謝物の分析法の開発(会議名:日本分析化学会第58年会)(2009/09/24)
  • LC-MS/MSによる尿中ベンゾ[a]ピレン代謝物分析法の開発(会議名:日本薬学会第129年会)(2009/03/26)
  • 金沢市内における大気粉塵中多環芳香族炭化水素類およびニトロ多環芳香族炭化水素類の最近11年間の変遷(会議名:第52回大気環境学会年会)(2011/09/14)
  • 大気浮遊粒子中ヒドロキシニトロピレンの定量:ディーゼル排気粒子中濃度との比較および大気内二次生成の可能性.(会議名:フォーラム2006:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2006/10/30)
  • LC-MS/MSによる尿中ベンゾ[a]ピレン代謝物の検出(会議名:日本薬学会北陸支部第119回例会)(2008/11/09)
  • 人為起源燃焼粉じん中多環芳香族炭化水素/ニトロ多環芳香族炭化水素および変異原性の比較.(会議名:日本薬学会第127年会)(2007/03/28)
  • バイオアッセイによるPAH誘導体の毒性評価(会議名:日本薬学会第129年会)(2009/03/26)
  • ディーゼル排ガス曝露指標を指向したヒト尿中1-ニトロピレン代謝物の測定,日本薬学会第131年会,2011. 3.28-31,静岡.(会議名:日本薬学会第131年会)(2011/03/30)
  • 個人曝露評価のための粉じん中1-nitropyrene分析法の確立.(会議名:第14回クロマトグラフィーシンポジウム)(2007/05/09)
  • 能登半島における大気中多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の季節変動とその要因(会議名:第50回大気環境学会年会)(2009/09/16)
  • 越境輸送中の黄砂粒子表面におけるニトロ多環芳香族炭化水素の二次生成,日本薬学会第131年会,2011. 3.28-31,静岡.(会議名:日本薬学会第131年会)(2011/03/30)
  • 活性酸素種を生成する多環芳香族炭化水素キノン誘導体のヒト尿中代謝物の同定と定量(会議名:第20回環境化学討論会)(2011/07/16)
  • 人為発生燃焼粉じん中多環芳香族炭化水素の組成及び変異原性の比較(会議名:フォーラム2008:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2008/10/17)
  • ディーゼル排ガス曝露指標を指向したヒト尿中1-ニトロピレン代謝物の測定(会議名:フォーラム2009:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2009/11/05)
  • アジア大陸起源のフッ化物イオンの日本への長距離輸送(会議名:第24回イオンクロマトグラフィー討論会)(2007/12/05)
  • 多環芳香族炭化水素キノン体の内分泌かく乱作用(会議名:日本薬学会北陸支部第121回例会)(2009/12/06)
  • Hydrogen peroxide-sodium hydrosulfite chemiluminescence system combined with high-performance liquid chromatography to detect hydroxylated polycyclic aromatic hydrocarbons in urban aerosols.(会議名:平成22年度大気環境学会中部支部総会・学術集会)(2010/11/27)
  • 人為燃焼粉じん中硫黄多環芳香族化合物の比較と都市大気汚染への寄与(会議名:フォーラム2008:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2008/10/17)
  • 能登半島輪島における大気中フッ化物イオン実態調査(会議名:日本薬学会第128年会)(2008/03/25)
  • アジア大陸起源の水溶性フッ化物イオンの日本への長距離輸送.(会議名:フォーラム2007:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2007/11/01)
  • 中国の上海,瀋陽における大気粉じん中多環芳香族炭化水素の比較(会議名:第49回大気環境学会年会)(2008/09/17)
  • 日本海及び中国長江における多環芳香族炭化水素類の濃度推移とその要因解析.(会議名:日本薬学会第136年会)(2016/03/26)
  • 中村志歩,唐 寧,鳥羽 陽,早川和一(会議名:日本分析化学会第62年会)(2013/09/11)
  • 日本海及び中国長江における多環芳香族炭化水素類の濃度推移.(会議名:フォーラム2014:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2014/09/19)
  • 中国・瀋陽市のタクシー車内で捕集した環境ナノ粒子中の多環芳香族炭化水素類の測定.(会議名:第55回大気環境学会年会)(2014/09/17)
  • GC-MS/MS による大気粉塵中多環芳香族炭化水素キノン類の定量と大気内挙動評価.(会議名:日本薬学会第135年会)(2015/03/25)
  • 2004年から2014年までに日本のバックグラウンド地域である輪島の大気中多環芳香族炭化水素の大気内挙動.(会議名:日本薬学会第135年会)(2015/03/25)
  • ナノ粒子個人サンプラーにより生活環境で捕集したナノ粒子中の多環芳香族炭化水素類の分析.(会議名:日本薬学会第134年会)(2014/03/27)
  • 最近18年間にわたって採取した国内都市域の大気粉塵中多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の変化.(会議名:日本薬学会第135年会)(2015/03/25)
  • GC-MS/MSによる大気粉塵中多環芳香族炭化水素キノン類の定量と発生源解析.(会議名:日本薬学会第134年会)(2014/03/27)
  • 能登半島における過去8年間の多環芳香族炭化水素類及び粒子状物質の大気内変動.(会議名:日本薬学会第134年会)(2014/03/27)
  • 東アジア4 ヶ国(日本、中国、韓国、ロシア)における大気中のPAH/NPAH 濃度の長期変動(会議名:日本薬学会第135年会)(2015/03/25)
  • 立山室堂の積雪中無機イオン及び多環芳香族炭化水素類の由来推定.(会議名:第31回イオンクロマトグラフィー討論会)(2014/11/20)
  • 蛍光検出HPLCによる大気中新規毒性多環芳香族炭化水素類の測定.(会議名:日本薬学会第134年会)(2014/03/27)
  • 黄砂が関わる大気中ニトロ化多環芳香族炭化水素の二次生成.(会議名:日本薬学会第134年会)(2014/03/27)
  • Characterization of polycyclic aromatic hydrocarbons and their nitro-derivatives from indoor wood burning in rural household Thailand(2016/09/11)
  • PM2.5一次発生源マーカーとしての多環芳香族炭化水素類の比較.(会議名:第77回分析化学討論会)(2017/05/27)
  • 水環境中のニトロ多環芳香族炭化水素の分析法開発とその応用.(会議名:日本薬学会第134年会)(2014/03/27)
  • たばこ煙中多環芳香族炭化水素キノン類の測定.(会議名:日本薬学会北陸支部第127回例会)(2014/11/17)
  • フタロシアニンによる多環芳香族炭化水素類の除去効果評価システムの開発.(会議名:日本薬学会第134年会)(2014/03/27)
  • 新規両性イオン繊維状吸着剤の吸着特性の解明.(会議名:日本薬学会第135年会)(2015/03/25)
  • 日本海及び中国長江における多環芳香族炭化水素類の濃度推移.(会議名:日本薬学会第135年会)(2015/03/25)
  • 輪島の大気中多環芳香族炭化水素類の主要発生源の追跡.(会議名:第74回分析化学討論会)(2014/05/24)
  • 首都圏3地点における大気中PAH/NPAH濃度の長期変動.(会議名:第55回大気環境学会年会)(2014/09/17)
  • 活性酸素種を生成する9,10-phenanthrenequinone のヒト尿中代謝物の測定(会議名:日本薬学会第132年会)(2012/03/31)
  • 東京湾海上で捕集した船舶排ガスに由来する環境ナノ粒子に含まれる多環芳香族炭化水素類の分析.(会議名:フォーラム2016:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2016/09/10)
  • 生活環境において捕集したPM2.5に含まれる多環芳香族炭化水素類の粒径分布解析.(会議名:フォーラム2015:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2015/09/17)
  • 中国瀋陽市のタクシー車内で携帯型ナノ粒子サンプラにより捕集した大気中ナノ粒子に含まれる多環芳香族炭化水素類の解析.(会議名:第56回大気環境学会年会)(2015/09/15)
  • 中国瀋陽市のタクシー車内における携帯型ナノ粒子サンプラーを用いた大気中のナノ粒子捕集と多環芳香族炭化水素類の分析.(会議名:日本薬学会北陸支部第128回例会)(2014/11/18)
  • 黄砂発生時に中国北京で観測されたニトロピレンの大気内二次生成(会議名:日本薬学会第132年会)(2012/03/31)
  • Organic halogen compounds in red-crowned cranes living in Hokkaido, Japan(2016/10/19)
  • 中国・北京市の2004年以降の大気中多環芳香族炭化水素類の追跡.(会議名:第56回大気環境学会年会)(2015/09/15)
  • 新規毒性多環芳香族炭化水素benzo[c]fluoreneの分析法開発とその応用.(会議名:第74回分析化学討論会)(2014/05/24)
  • 中村香耶,山田 丸,唐 寧,亀田貴之,小林史尚,松木 篤,築城寿長,檜垣誠吾,岩坂泰信,早川和一(会議名:フォーラム2013:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2013/09/13)
  • 塩素化多環芳香族炭化水素類のナノ粒子中における粒径分布の解明.(会議名:第24回環境化学討論会)(2015/06/26)
  • 福島杏希,亀田貴之,唐 寧,鳥羽 陽,早川和一(会議名:第53回大気環境学会年会)(2012/09/12)
  • 末松 千賀子,唐 寧,亀田 貴之,鳥羽 陽,早川 和一(会議名:日本分析化学会第63年会)(2012/09/19)
  • たばこ煙中多環芳香族炭化水素キノン類,及び対応するジオール体(ヒドロキノン類)の分析.(会議名:日本薬学会第135年会)(2015/03/25)
  • 鳥羽 陽,旭 美樹,唐 寧,亀田貴之,早川和一(会議名:日本分析化学会第61年会)(2012/09/21)
  • 能登半島の遠隔地点におけるイオン成分、炭素状大気沈着量評価(会議名:第57回大気環境学会年会)(2016/09/07)
  • 栗崎麻衣子,鳥羽 陽,唐 寧,早川和一(会議名:フォーラム2013:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2013/09/13)
  • 東アジア4ヶ国(日本,中国,韓国,ロシア)における大気中多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の長期変動(会議名:日本薬学会第132年会)(2012/03/31)
  • 北海道に生息するタンチョウに蓄積する有機ハロゲン化学物質(会議名:第25回環境化学討論会)(2016/06/08)
  • 日本海における多環芳香族炭化水素類の挙動解析.(会議名:第24回環境化学討論会)(2015/06/26)
  • 亀田貴之,安積愛理,福島杏希,唐 寧,松木 篤,小林茉緒,鳥羽 陽,早川和一(会議名:第21回環境化学討論会)(2012/07/11)
  • 北京及び日本海沿岸地域における大気粉塵中の成分の比較及び中国大陸からの越境輸送の影響.(会議名:日本薬学会第134年会)(2014/03/27)
  • 旭 美樹,細住智恵美,鳥羽 陽,Chetiyanukornkul, T., 唐 寧,亀田貴之,早川和一(会議名:フォーラム2012:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2012/10/25)
  • タイ農村部におけるバイオマス燃焼調理に由来する多環芳香族炭化水素類による室内空気汚染(会議名:日本薬学会第136年会)(2016/03/26)
  • 国内5都市(札幌,金沢,新宿,相模原,北九州)における大気中PAH/NPAH濃度の長期変動.(会議名:第56回大気環境学会年会)(2015/09/15)
  • 北京市在住小学生の大気汚染曝露実態と健康影響(会議名:日本薬学会第137年会)(2017/03/24)
  • 中国及び日本の大都市における春季及び冬季の大気汚染状況の比較.(会議名:日本薬学会第135年会)(2015/03/25)
  • 中国瀋陽市において走行するタクシー車両内で捕集した大気中ナノ粒子に含まれる多環芳香族炭化水素類の分析.(会議名:日本薬学会第135年会)(2015/03/25)
  • 大気粉塵の活性酸素種生成に対する多環芳香族炭化水素キノン類の寄与評価.(会議名:フォーラム2016:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2016/09/10)
  • HPLC-蛍光検出法による実大気中benzo[c]fluorene の分析と大気変異原性への寄与推定.(会議名:日本薬学会北陸支部第126回例会)(2014/11/16)
  • 井上嘉則,上茶谷若,加藤敏文,齊藤 満,唐 寧,早川和一(会議名:日本分析化学会第62年会)(2013/09/12)
  • 新規強毒性Benzo[c]fluoreneの分析法改良と実都市大気試料への応用.(会議名:第75回分析化学討論会)(2015/05/24)
  • 笠原千栄子,鳥羽 陽,唐 寧,早川和一(会議名:日本分析化学会第62年会)(2013/09/11)
  • 小林茉緒,亀田貴之,福島杏希,唐 寧,鳥羽 陽,早川和一(会議名:日本薬学会第133年会)(2013/03/29)
  • Chemical characterization of atmospheric polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in Beijing, China(2016/09/11)
  • 多環芳香族炭化水素類をマーカーとするPM2.5由来解析(会議名:日本薬学会第137年会)(2017/03/24)
  • 吉田翔太,Chondo, Y., 唐 寧,洪 天祥,鳥羽 陽,亀田貴之,早川和一(会議名:フォーラム2012:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2012/10/26)
  • 日本海における多環芳香族炭化水素類の挙動と将来予測.(会議名:フォーラム2015:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2015/09/17)
  • Development of an analytical method for simultaneously determining polycyclic aromatic hydrocarbons and their nitro-derivatives by high-performance liquid chromatography with fluorescence detection(2016/09/11)
  • 多環芳香族炭化水素からみた日本のいくつかの都市の燃焼PM排出特性(会議名:第25回環境化学討論会)(2016/06/08)
  • 唐 寧,余田佳子,黄 誠金,亀田貴之,鳥羽 陽,早川和一,島 正之(会議名:第53回大気環境学会年会)(2012/09/12)
  • タンチョウの胆汁に排泄される多環芳香族炭化水素類の代謝物分析(会議名:日本薬学会北陸支部第128回例会)(2016/11/27)
  • 唐 寧,中坪良平,島 正之,亀田貴之,鳥羽 陽,早川和一(会議名:第54回大気環境学会年会)(2013/09/18)
  • 福島杏希,亀田貴之,安積愛理,小林茉緒,唐 寧,鳥羽 陽,早川和一(会議名:フォーラム2013:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2013/09/13)
  • 唐 寧,鳥羽 陽,亀田貴之,早川和一(会議名:フォーラム2013:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2013/09/13)
  • 末松千賀子,唐 寧,亀田貴之,鳥羽 陽,早川和一(会議名:フォーラム2012:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2012/10/26)
  • 日本海における多環芳香族炭化水素の分布(会議名:日本薬学会第132年会)(2012/03/31)
  • 亀田貴之,片山裕規,唐 寧,鳥羽 陽,早川和一(会議名:第53回大気環境学会年会)(2012/09/12)
  • 中国北京の大気中PM2.5に含まれる多環芳香族炭化水素類の特徴(会議名:日本薬学会第137年会)(2017/03/24)
  • 唐 寧,PHAM Chau Thuy,井上嘉則,上茶谷若,加藤敏文,齊藤 満,早川和一(会議名:日本分析化学会第62年会)(2013/09/12)
  • 大陸由来黄砂の特徴及び北京と瀋陽の多環芳香族炭化水素濃度測定(会議名:第57回大気環境学会年会)(2016/09/07)
  • 全国14 地点で捕集した大気粉塵中多環芳香族炭化水素類の解析.(会議名:日本薬学会北陸支部第125回例会)(2013/11/17)
  • Source-receptor relationship of wet and dry depositions of PAHs in Northeast Asia(2016/04/17)
  • 鉱物エアロゾル表面における多環芳香族炭化水素の特異的ニトロ化(会議名:第57回大気環境学会年会)(2016/09/07)
  • How to Identify Different Sources of PM2.5 in East Asia?(会議名:The announcement of 2016 China-Japan-Korea Symposium on Analytical Chemistry)(2016/08/24)
  • 日本海及び中国長江における多環芳香族炭化水素類の濃度推移.(会議名:日本薬学会北陸支部第126回例会)(2014/11/16)
  • 日本海沿岸地域における大気粉塵中の成分の比較及び中国大陸からの越境輸送の影響.(会議名:フォーラム2013:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2013/09/13)
  • 鳥羽 陽,宇於崎和香,唐 寧,早川和一(会議名:フォーラム2013:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2013/09/13)
  • たばこ煙中に含まれる多環芳香族炭化水素キノン類の測定.(会議名:フォーラム2013:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2013/09/13)
  • クゥリバリ スレイマン,藤田浩祐,貴志茜衣,坂本みずほ,松井元希,小野 遼,南 嘉輝,山田真裕,長谷井友尋,盛山哲郎,木戸瑞佳,世良暢之,唐 寧,鳥羽 陽,早川和一,船坂邦弘,浅川大地,池森文数,若林敬二,渡部仁成,渡辺徹志(会議名:フォーラム2013:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2013/09/13)
  • 鳥羽 陽,北 将大,唐 寧,亀田貴之,早川和一(会議名:第22回環境化学討論会)(2013/07/31)
  • 亀田貴之,安積愛理,福島杏希,唐 寧,松木 篤,鳥羽 陽,早川和一(会議名:第54回大気環境学会年会)(2013/09/18)
  • 李 英,唐 寧,稲垣冬彦,鳥羽 陽,亀田貴之,向 智里,早川和一(会議名:日本分析化学会第62年会)(2012/09/20)
  • 猪股弥生,梶野瑞王,佐藤啓市,大原利眞,黒川純一,唐 寧,早川和一,植田洋匡,大泉 毅,秋元 肇(会議名:第53回大気環境学会年会)(2012/09/14)
  • 黄砂が関わる大気中ニトロ化多環芳香族炭化水素の二次生成.(会議名:フォーラム2013:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2013/09/13)
  • GC-MS/MSによる大気粉じん中水酸化多環芳香族炭化水素類の測定(会議名:日本薬学会第132年会)(2012/03/31)
  • 藤田浩祐,クゥリバリ スレイマン,高橋亮平,貴志茜衣,坂本みずほ,松井元希,長谷井友尋,池盛文数,盛山哲郎,木戸瑞佳,世良暢之,船坂邦弘,浅川大地,鳥羽陽,早川和一,唐 寧,趙 利霞,鄭 海泳,若林敬二,渡部仁成,渡辺徹志(会議名:日本環境変異原学会第41回大会)(2012/11/29)
  • 大気中多環芳香族炭化水素類から見た中韓ロの都市の燃焼PM 排出特性.(会議名:第26回環境化学討論会)(2017/06/07)
  • 大気中の粒子状物質に含まれる多環芳香族炭化水素キノン類の粒径分布解析(会議名:日本薬学会第137年会)(2017/03/24)
  • 典型的な製鉄都市室蘭の大気粉塵と土壌の多環芳香族炭化水素とニトロ多環芳香族炭化水素.(会議名:日本分析化学会第63年会)(2014/09/17)
  • 立山室堂の積雪層の陰イオンと多環芳香族炭化水素類の分析(会議名:第30回イオンクロマトグラフィー討論会)(2013/11/29)
  • 大規模交差点で捕集した大気中ナノ粒子に含まれる多環芳香族炭化水素類の分析.(会議名:日本薬学会第136年会)(2016/03/26)
  • GC-MS/MS による大気粉塵中多環芳香族炭化水素キノン類の発生源評価.(会議名:日本薬学会第136年会)(2016/03/26)
  • 多環芳香族炭化水素キノン類による都市大気粉塵の活性酸素種産出への寄与評価(会議名:日本薬学会北陸支部第128回例会)(2016/11/27)
  • 両性イオン型高分子混合繊維によるイオン性臭気成分の吸着除去.(会議名:第30回イオンクロマトグラフィー討論会)(2013/11/29)
  • GC-MS/MSによる多環芳香族炭化水素キノン類の一斉分析法の開発と大気試料への適用.(会議名:日本分析化学会第66年会)(2017/09/09)
  • 中国瀋陽市の大気微粒子中多環芳香族炭化水素の特徴.(会議名:日本薬学会第139年会)(2019/03/20)
  • 能登半島と福江島における多環芳香族炭化水素類組成の比較研究.(会議名:日本薬学会第138年会)(2018/03/25)
  • Comparison of PM-Bound Polycyclic Aromatic Hydrocarbons and Nitropolycyclic Aromatic Hydrocarbons in Urban Air in the WHO’s Western Pacific Regions.(会議名:10th Internatuional Aerosol Conference(IAC2018))(2018/09/02)
  • Simultaneous determination of polycyclic aromatic hydrocarbons and their nitro-derivatives by using two-dimensional HPLC with on-line reduction and fluorescence detection.(会議名:日本分析化学会第66年会)(2017/09/09)
  • 都市大気環境における粒子状多環芳香族炭化水素キノン類の粒径分布解析.(会議名:第59回大気環境学会年会)(2018/09/12)
  • Temporal variations in PAHs at Tsukumo Bay during 2014?2017.(会議名:The 3rd Regional IWA Diffuse Pollution Conference - 2018)(2018/11/19)
  • 加熱式たばこの主流煙に含まれる多環芳香族炭化水素キノン類の分析.(会議名:フォーラム2018 衛生薬学・環境トキシコロジー)(2018/09/10)
  • 加熱式たばこ煙中多環芳香族炭化水素キノン類,及び対応するジオール体(ヒドロキノン類)の分析.(会議名:日本薬学会第139年会)(2019/03/20)
  • 中国瀋陽における屋内外の大気汚染物質濃度の比較.(会議名:第58回大気環境学会年会)(2017/09/06)
  • 大気中の粒子状物質に含まれる多環芳香族炭化水素及びその誘導体の粒径分布評価.(会議名:日本薬学会第139年会)(2019/03/20)
  • 石川県における微小粒子状物質(PM2.5)中の多環芳香族炭化水素類の濃度レベルについて.(会議名:第59回大気環境学会年会)(2018/09/12)
  • 能登半島と福江島における大気中多環芳香族炭化水素の比較研究.(会議名:第58回大気環境学会年会)(2017/09/06)
  • 中国上海市における大気中多環芳香族炭化水素の分布と主要発生源.(会議名:第59回大気環境学会年会)(2018/09/12)
  • 水溶液中における異なるタイプの黄砂のナフタレンに対する吸着挙動.(会議名:第59回大気環境学会年会)(2018/09/12)
  • 中国北京の 2015 年冬季における大気粉じんの小学生への曝露実態及びそれらの肺機能への影響評価.(会議名:日本薬学会第139年会)(2019/03/20)
  • 霧島の PM2.5 におけるイオンと PAH の特性と変化.(会議名:日本薬学会第139年会)(2019/03/20)
  • 大気中多環芳香族炭化水素類から見たアジア・アフリカ・オセアニアの都市の燃焼PM 排出特性.(会議名:第27回環境化学討論会)(2018/05/22)
  • 能登半島の大気中多環芳香族炭化水素類と反応性ガスとの相関解析.(会議名:第58回大気環境学会年会)(2017/09/06)
  • Secondary production of toxic 1-nitropyrene during the mineral dust event in Northeast Asia approached by a chemical transport model. 連携の成果―越境汚染研究の最前線−Research Frontiers of Transboundary Pollution.(会議名:金沢大学環日本海域環境研究センターシンポジウム)(2019/01/24)
  • 霧島市の火山噴火時にPM2.5における多環式芳香族炭化水素組成物の特徴.(会議名:第59回大気環境学会年会)(2018/09/12)
  • 輪島における大気汚染物質の特徴.(会議名:日本薬学会第139年会)(2019/03/20)
  • 多環芳香族炭化水素類の大気粉塵中における粒径分布の解明.(会議名:第26回環境化学討論会)(2017/06/07)
  • 多環芳香族炭化水素キノン類による大気粉塵の活性酸素種産生への寄与評価.(会議名:フォーラム2017:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2017/09/01)
  • 長期観測に基づく能登半島における新粒子生成イベントの発生要因.(会議名:日本地球惑星科学連合2018年大会)(2018/05/20)
  • タンチョウの胆汁に排泄される多環芳香族炭化水素類の代謝物分析.(会議名:日本薬学会第138年会)(2018/03/25)
  • アジア大陸から長距離輸送される多環芳香族炭化水素類:能登半島と福江島の違いと要因解析.(会議名:第59回大気環境学会年会)(2018/09/12)
  • 中国上海の郊外における揮発性有機化合物の特徴.(会議名:日本薬学会第138年会)(2018/03/25)
  • 大気粒子の粒径別酸化能測定と多環芳香族炭化水素キノン類の寄与.(会議名:フォーラム2018 衛生薬学・環境トキシコロジー)(2018/09/10)
  • 能登半島における大気中有害化学物質の連続観測.(会議名:第58回大気環境学会年会)(2017/09/06)
  • Seasonal Characteristics of Particulate Polycyclic Aromatic Hydrocarbons in Ulaanbaater city, Mongolia.(会議名:2018 join 14th iCACGP Quadrennial Symposium and 15th IGAC Science Conference)(2018/09/25)
  • 日本海側の都市(北九州,金沢)と太平洋側の首都圏および郊外との大気質比較.(会議名:第58回大気環境学会年会)(2017/09/06)
  • 世界の大気汚染を多環芳香族炭化水素類から比較する.(会議名:フォーラム2018 衛生薬学・環境トキシコロジー)(2018/09/10)
  • タイにおいて捕集された自動車排ガス由来のPM2.5に含まれる多感芳香族炭化水素類の分析(会議名:第28回環境化学討論会)(2019/06/12)
  • 多環芳香族炭化水素類から見た日本のいくつかの都市の燃焼PM排出特性(会議名:第28回環境化学討論会)(2019/06/12)
  • 1-Nitropyrene とPyreneを用いた東アジアの都市大気中粒子状物質の発生源解析(会議名:フォーラム2019)(2019/08/31)
  • タイのタクシー車内におけるPM2.5曝露と粒子中多環芳香族炭化水素類の特徴(会議名:フォーラム2019)(2019/08/31)
  • 加熱式たばこ煙中多環芳香族炭化水素キノン類の定量と酸化能への寄与(会議名:日本薬学会北陸支部第131回例会)(2019/11/17)
  • 中国瀋陽市における大気中多環芳香族炭化水素類の経年変動(会議名:第60回大気環境学会年会)(2019/09/18)
  • 大気粒子による活性酸素種産出に対する多環芳香族炭化水素キノン類の寄与評価(会議名:第60回大気環境学会年会)(2019/09/18)
  • 石川県における微小粒子状物質(PM2.5)中の多環芳香族炭化水素類の濃度と毒性評価について(会議名:第60回大気環境学会年会)(2019/09/18)
  • NPAHとPAHをマーカーとするNP法による都市大気粒子状物質の発生源解析(会議名:第60回大気環境学会年会)(2019/09/18)
  • Distribution and health risk of indoor and outdoor particulate polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons of a school classroom in Beijing, China(会議名:第60回大気環境学会年会)(2019/09/18)
  • Yearly variations of gas phase air pollutants at Wajima, Japan(会議名:第60回大気環境学会年会)(2019/09/18)
  • Acidity of Atmospheric Aerosol Particles at a remote background site, Japan(会議名:第60回大気環境学会年会)(2019/09/18)
  • Measurement and behavior analysis of atmospheric polycyclic aromatic hydrocarbons in different particulate sizes in Shanghai, China(会議名:第60回大気環境学会年会)(2019/09/18)
  • アジアンダスト共存下における水相中ナフタレンの転化反応(会議名:日本薬学会第140年会)(2020/03/25)
  • 中国上海市における大気中粒子状多環芳香族炭化水素及びニトロ多環芳香族炭化水素の経年変動特性(会議名:日本薬学会第140年会)(2020/03/25)
  • アジアにおける硫酸塩の空間的変動と遠隔バックグラウンドサイトでのエアロゾル酸性度への影響(会議名:日本薬学会第140年会)(2020/03/25)
  • 日本の金沢の沿道大気汚染モニタリングステーションにおけるPM2.5中多環芳香族炭化水素類及びニトロ多環芳香族炭化水素類の特性(会議名:日本薬学会第140年会)(2020/03/25)
  • 輪島における多環芳香族炭化水素とオゾンの特徴(会議名:日本薬学会第140年会)(2020/03/25)
  • 大気粒子及び燃焼発生源粒子の酸化能に対する多環芳香族炭化水素キノン類の寄与評価(会議名:日本薬学会第140年会)(2020/03/25)
  • 新規NP法を用いた極東アジア都市の大気中PM,PAH及びNPAH類の発生源比較(会議名:日本薬学会第140年会)(2020/03/25)
  • Recent Urban Air Pollution in Japan from the View Point of Polycyclic Aromatic Hydrocarbons in PM2.5(会議名: International Congress on Analytical Sciences 2017)(2017/05/05)
  • PM2.5一次発生源マーカーとしての多環芳香族炭化水素類の比較(会議名:第77回分析化学討論会)(2017/05/27)
  • 大気中多環芳香族炭化水素類から見た中韓ロの都市の燃焼PM 排出特性(会議名:第26回環境化学討論会)(2017/06/07)
  • 多環芳香族炭化水素類の大気粉塵中における粒径分布の解明(会議名:第26回環境化学討論会)(2017/06/07)
  • 多環芳香族炭化水素キノン類による大気粉塵の活性酸素種産生への寄与評価(会議名:フォーラム2017:衛生薬学・環境トキシコロジー)(2017/09/01)
  • 中国瀋陽における屋内外の大気汚染物質濃度の比較(会議名:第58回大気環境学会年会)(2017/09/06)
  • 能登半島と福江島における大気中多環芳香族炭化水素の比較研究(会議名:第58回大気環境学会年会)(2017/09/06)
  • GC-MS/MSによる多環芳香族炭化水素キノン類の一斉分析法の開発と大気試料への適用(会議名:日本分析化学会第66年会)(2017/09/09)
  • 能登半島における大気中有害化学物質の連続観測(会議名:第58回大気環境学会年会)(2017/09/06)
  • 能登半島の大気中多環芳香族炭化水素類と反応性ガスとの相関解析(会議名:第58回大気環境学会年会)(2017/09/06)
  • 日本海側の都市(北九州,金沢)と太平洋側の首都圏および郊外との大気質比較(会議名:第58回大気環境学会年会)(2017/09/06)
  • Simultaneous determination of polycyclic aromatic hydrocarbons and their nitro-derivatives by using two-dimensional HPLC with on-line reduction and fluorescence detection(会議名:日本分析化学会第66年会)(2017/09/09)
  • タンチョウの胆汁に排泄される多環芳香族炭化水素類の代謝物分析(会議名:日本薬学会第138年会)(2018/03/25)
  • 中国上海の郊外における揮発性有機化合物の特徴(会議名:日本薬学会第138年会)(2018/03/25)
  • 能登半島と福江島における多環芳香族炭化水素類組成の比較研究(会議名:日本薬学会第138年会)(2018/03/25)
  • Chemical characterization of atmospheric polycyclic aromatic hydrocarbons and nitropolycyclic aromatic hydrocarbons in Beijing, China(2016/09/11)
  • Development of an analytical method for simultaneously determining polycyclic aromatic hydrocarbons and their nitro-derivatives by high-performance liquid chromatography with fluorescence detection(2016/09/11)
  • Characterization of polycyclic aromatic hydrocarbons and their nitro-derivatives from indoor wood burning in rural household Thailand(2016/09/11)
  • Organic halogen compounds in red-crowned cranes living in Hokkaido, Japan(2016/10/19)
  • Source-receptor relationship of wet and dry depositions of PAHs in Northeast Asia(2016/04/17)
  • How to Identify Different Sources of PM2.5 in East Asia?(会議名:The announcement of 2016 China-Japan-Korea Symposium on Analytical Chemistry)(2016/08/24)
  • 鉱物エアロゾル表面における多環芳香族炭化水素の特異的ニトロ化(会議名:第57回大気環境学会年会)(2016/09/07)
  • 大陸由来黄砂の特徴及び北京と瀋陽の多環芳香族炭化水素濃度測定(会議名:第57回大気環境学会年会)(2016/09/07)
  • 能登半島の遠隔地点におけるイオン成分、炭素状大気沈着量評価 (会議名:第57回大気環境学会年会)(2016/09/07)
  • 多環芳香族炭化水素キノン類による都市大気粉塵の活性酸素種産出への寄与評価(会議名:日本薬学会北陸支部第128回例会)(2016/11/27)
  • タンチョウの胆汁に排泄される多環芳香族炭化水素類の代謝物分析(会議名:日本薬学会北陸支部第128回例会)(2016/11/27)
  • 北海道に生息するタンチョウに蓄積する有機ハロゲン化学物質(会議名:第25回環境化学討論会)(2016/06/08)
  • 多環芳香族炭化水素からみた日本のいくつかの都市の燃焼PM排出特性(会議名:第25回環境化学討論会)(2016/06/08)
  • 北京市在住小学生の大気汚染曝露実態と健康影響(会議名:日本薬学会第137年会)(2017/03/24)
  • 大気中の粒子状物質に含まれる多環芳香族炭化水素キノン類の粒径分布解析(会議名:日本薬学会第137年会)(2017/03/24)
  • 多環芳香族炭化水素類をマーカーとするPM2.5由来解析(会議名:日本薬学会第137年会)(2017/03/24)
  • 中国北京の大気中PM2.5に含まれる多環芳香族炭化水素類の特徴(会議名:日本薬学会第137年会)(2017/03/24)

その他(報告書など)

芸術・フィールドワーク

特許

○大気汚染物質捕集材、それを用いた大気汚染物質の測定方法及び大気汚染物質の測定装置 (公開年月:2015/08/24)

共同研究希望テーマ

○多環芳香族炭化水素及びその誘導体の大気内挙動
○環境試料中多環芳香族炭化水素類の高感度分析法の開発

科研費

○二国間交流事業「中国の大気汚染及び我が国への影響に関する調査研究」(2018-2019) 代表者
○基盤研究(C)「活性酸素を生成する大気中多環芳香族炭化水素類の粒径分布解析と毒性評価」(2018-2020) 分担者
○基盤研究(C)(一般)「大気汚染物質と黄砂との相互作用」(2017-2019) 代表者
○基盤研究(B)海外「中国大都市における大気汚染の特性と健康影響に関する疫学研究」(2012-2016) 分担者
○基盤研究(C)(一般)「アジアンダストの大気中二次生成有機有害化学物質への触媒作用に関する研究」(2012-2014) 代表者
○基盤研究(B)海外「アジア諸地域住民の大気汚染曝露実態と生体影響の国際比較」(2011-2014) 分担者
○基盤研究(C)「燃焼由来多環芳香族炭化水素類の長距離輸送と活性化反応」(2009-2011) 代表者

競争的資金・寄付金等

○助成金 (2018-2020) 研究,社会貢献 アジア大陸由来PM2.5による我が国の大気質への影響評価 住友財団環境助成 住友財団
○競争的資金(学内) (2019-2021) 研究,社会貢献 太平洋西部縁辺海域における越境汚染の空間変動とヒト・生態系への影響評価研究 金沢大学超然プロジェクト 金沢大学
○助成金 (2013-2015) 研究 北京市在住小学生の大気汚染曝露実態と健康影響に関する調査研究 薬学研究奨励財団 助成金 薬学研究奨励財団

共同研究・受託研究実績

○東アジア地域における大気汚染物質の越境輸送機構への理解を深めよう(2019-2019)
○多環芳香族炭化水素とニトロ多環芳香族炭化水素をマーカーとする都市大気中粒子状物質 の発生源解析法の開発(2019-2019)
○大気中異なる発生源のPM2.5の解析
○ロシア極東地域における大気汚染
○中国の大気汚染と健康影響
○中国の大気汚染と健康影響
○中国の大気汚染と健康影響
○中国の大気汚染と健康影響
○中国の大気汚染と健康影響
○中国の大気汚染と健康影響
○中国の大気汚染と健康影響
○中国の大気汚染と健康影響

A-STEP採択課題

学域・学類担当授業科目

大学院担当授業科目

○ファーマケミストリー先端セミナー(2017)
○大学院有機化学V(2017)
○ファーマケミストリー実験技術(2017)
○化学物質の環境動態学(2016)
○環境衛生化学(2016)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

○平成28年度中国「環境にやさしい社会構築」プロジェクト本邦研修①大気汚染モニタリ日中友好環境保全センター(20161202-20161215)分析操作指導

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ