本文へジャンプ
印刷対象項目:        
印刷する

所属別一覧表

5名が検索されました。氏名をクリックすると研究者の詳細情報が表示されます。

社会科学

理論経済学

キーワード 研究者名 研究情報
マクロ経済学、経済成長理論 大木一慶
研究課題
・企業の研究開発投資と経済成長に関する理論研究

政治経済学、進化経済学、経済学史 瀬尾 崇
科研費採択テーマ
・シュンペーター的景気循環論の理論的・統計的および制度論的再構築

実験経済学・都市経済学 藤澤 美惠子
科研費採択テーマ
・「でんき家計簿」の省エネ行動誘導効果の計測
・省エネ住宅の普及に関する政策効果測定と最適政策の考察
・超高齢時代の住宅地の選択と集中に向けた郊外住宅地の構造分析と対応策の検討
・生活の質(QOL)を組み込んだ住宅ストックの帰属家賃の推計法に関する研究
・幼少期における社会・生活環境、学習方法が人的資本の蓄積に与える影響の分析

グローバル公共財, 公共財理論, ネットワーク科学, 安全保障, サイバーセキュリティ, 危機管理システム, 公共政策 藤本 茂
共同研究希望テーマ
・グローバルな政治・経済・サイバー空間の秩序形成にむけた協力体制の構築
・危機管理ネットワークの理論分析

研究課題
・地域社会の危機管理能力強化のための公共政策:公共財理論とネットワーク科学の融合
・科学技術革新と武力紛争形態の変容:新しい戦争に対する国際法整備のための学際研究
・革新的技術の国際法政治経済への影響の分析:技術開発と国際規制のための新学術基盤
・公共財理論とネットワーク科学の融合によるグローバル公共財理論の構築

科研費採択テーマ
・地域社会の危機管理能力強化のための公共政策:公共財理論とネットワーク科学の融合
・科学技術革新と武力紛争形態の変容:新しい戦争に対する国際法整備のための学際研究
・対立する国家間の経済的相互依存:緊密なシステムのヘテロ化による諸影響
・機械学習による政治・経済データからのシミュレーションモデル生成
・グローバル公共財としての地球秩序に関するシミュレーション分析
・ポスト冷戦期の平和と安全保障のための国際公共財~国際社会にいかにして新しい秩序をもたらすのか~
・国際公共財供給における政策協調の在り方

意思決定、法と経済学、ゲーム理論 前田 隆
共同研究希望テーマ
・知的財産の生産と管理に関する研究
・地域計量経済モデルの作成に関する研究

研究課題
・多目的意思決定と経済分析に関する研究
・不確実性下における意思決定に関する研究
・情報通信ネットワークの構築と費用分担問題

このページの先頭へ