本文へジャンプ
印刷対象項目:        
印刷する

所属別一覧表

3名が検索されました。氏名をクリックすると研究者の詳細情報が表示されます。

複合領域

地理学

キーワード 研究者名 研究情報
地域防災,地生態学,環境変動論,自然地理学 青木 賢人
研究課題
・ジオパークを通じた防災教育・環境教育
・地域環境に適応した地域防災の研究
・氷河地形と氷河流動モデルに基づく日本列島の古気候復元

地形, 河川, 侵食, 堆積, 土砂運搬 遠藤 徳孝
研究課題
・地殻変動(特に隆起)に対する岩盤河川の応答
・水流に伴う地形発達の実験的研究
・堆積構造に関する実験的研究

科研費採択テーマ
・気候・地殻変動への流域の多重尺度応答性:室内実験と年代測定による地形発達史解読
・地殻変動の様式変化による山地河川発達への影響:室内モデル実験と力学的理解
・地形・地層発達過程のマルチスケール干渉現象:流路発達モデル実験の時系列相関解析
・海底河川のチャネル発達過程・堆積構造と環境パラメーターに関する水理実験
・堆積構造の3次元解析に関連する流体場中の物質輸送と砂床の動的・幾何学的性質
・プロセスベースの河川侵食速度の解明:地形ダイナミクスの階層構造の理解に向けて

水産物流通と「食」に関わる学び、地理学、防災 林 紀代美
共同研究希望テーマ
・水産物流通と地域
・お絵描き地図の作成、普及啓蒙

研究課題
・水産物流通と地域,「食」に関わる学び
・地域防災活動,防災教育への支援
・お絵描き地図の作成,普及啓蒙

科研費採択テーマ
・輸入水産物流通の構造・地域間関係に関する研究とその成果の活用
・地域の食の質・意識・風景の特性と変容に関する考察
・過疎・超高齢化地域での地震による生活被害実態の解明と人間・地域の復興のための調査研究 研究代表者:井上英夫(金沢大学) 
・地域のハザード特性を踏まえた情報の構築・発信による地域防災力強化支援策の検討
・低頻度・高強度災害地域における防災意識・活動実態の考察と防災活動・教育の支援

このページの先頭へ