本文へジャンプ
印刷対象項目:        
印刷する

所属別一覧表

2名が検索されました。氏名をクリックすると研究者の詳細情報が表示されます。

農学

水圏生産科学

キーワード 研究者名 研究情報
水産物流通と「食」に関わる学び、地理学、防災 林 紀代美
共同研究希望テーマ
・水産物流通と地域
・お絵描き地図の作成、普及啓蒙

研究課題
・水産物流通と地域,「食」に関わる学び
・地域防災活動,防災教育への支援
・お絵描き地図の作成,普及啓蒙

科研費採択テーマ
・輸入水産物流通の構造・地域間関係に関する研究とその成果の活用
・地域の食の質・意識・風景の特性と変容に関する考察
・過疎・超高齢化地域での地震による生活被害実態の解明と人間・地域の復興のための調査研究 研究代表者:井上英夫(金沢大学) 
・地域のハザード特性を踏まえた情報の構築・発信による地域防災力強化支援策の検討
・低頻度・高強度災害地域における防災意識・活動実態の考察と防災活動・教育の支援

水産増養殖学、水圏生殖生物学 松原 創
共同研究希望テーマ
・安心安全な次世代水産増養殖技術の開発
・地の利を活かした水産資源の付加価値向上

出願済みの発明名称
・魚類用麻酔剤及びその製造方法並びに該魚類用麻酔剤の使用期限を判別する方法
・魚類の飼育方法

科研費採択テーマ
・魚類の苦痛を軽減させる炭酸麻酔の作用機序解明
・見える化した魚類の真のストレスを軽減させる炭酸麻酔の分子作用機序の解明
・七尾湾におけるトラフグの嗅覚による産卵場の選択に関する研究
・魚類の麻酔にともなうストレス因子の動態
・営巣繁殖する硬骨魚類の雄の腎臓分泌物の機能と起源に関する研究
・アンドロゲンによる雌ウナギの早期成熟誘起技術の開発
・ウナギ卵濾胞組織のステロイドホルモン合成機構に関する研究

産学連携・技術移転事業の採択テーマ
・オーガニック畜養システムを用いた流氷接岸期におけるオホーツク産魚介類の地場活用
・オーガニックトラフグ雄の養殖技術
・大量生産を可能にするタラバガニ属卵の同調孵化誘発技術の開発
・オホーツク海産活貝の持続供給を実現させる未利用貝の生鮮食品化技術開発
・能登海洋深層水のストレス低減作用の水産増養殖への応用
・能登里海資源の持続可能な利用をめざした共創的鮮魚流通技術開発
・コロナ渦での産地直送の活イカを実現させるための技術開発

このページの先頭へ