本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年08月01日

毎田 佳子 (まいだ よしこ) 教授 MAIDA, Yoshiko

所属組織・役職等

医薬保健研究域 保健学系

教育分野

【学士課程】
医薬保健学域 保健学類 看護学専攻
【大学院前期課程】
医薬保健学総合研究科 保健学専攻 看護科学 健康発達看護学講座
【大学院後期課程】
医薬保健学総合研究科 保健学専攻 看護科学 健康発達看護学講座

所属研究室等

母性看護学・助産学研究室

学歴

職歴

生年月

1972年09月

所属学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

専門分野

専門分野キーワード

研究課題

著書

論文

講演・口頭発表等

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○若手研究(B)「エキソソームによる子宮内膜の細胞間情報伝達の分子機構と内膜癌化に関する基礎研究」(2011-2012) 代表者

学域・学類担当授業科目

○リプロダクティブ・ヘルス入門(2017)
○母性看護実習(2017)
○母性疾病論(2017)
○リプロダクティブ・ヘルス入門(2017)
○看護とヒューマンセクシュアリティ(2017)
○看護とヒューマンセクシュアリティ(2017)
○母性看護技術演習(2017)

大学院担当授業科目

○女性・小児環境発達学特別研究(2017)
○助産学課題研究(2017)
○保健学研究概論(2017)
○女性・小児環境発達学特講(2017)
○女性・小児環境発達学特講演習(2017)
○助産学実習Ⅱ(2017)
○国際・比較助産実習(2017)
○女性・小児環境発達学課題研究(2017)
○助産学特論(2017)
○助産学実習Ⅲ(2017)
○助産学実習Ⅰ(2017)
○周産期助産診断演習Ⅱ(2017)
○助産学演習(2017)
○ローリスク助産診断学(2017)
○女性発達看護学演習(2017)
○女性発達看護学特論(2017)
○ハイリスク助産実践・応用学(2017)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ