本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年10月03日

永谷 広久 (ナガタニ ヒロヒサ) 准教授 NAGATANI Hirohisa

メール 研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

理工研究域 物質化学系 分析化学研究室

教育分野

【学士課程】
理工学域 物質化学類 化学コース
【大学院前期課程】
自然科学研究科 物質化学専攻
【大学院後期課程】
自然科学研究科 物質科学専攻

所属研究室等

分析化学研究室

学歴

【出身大学院】
大阪大学大学院 博士課程 理学研究科 化学専攻 修了
【取得学位】
博士(理学)

職歴

金沢大学理工研究域物質化学系 准教授(2011/01/01-)
スイス連邦工科大学ローザンヌ校 在外研究員/Visiting Professor(2010/08/01-2010/10/31)
長崎大学工学部応用化学科 助教(2007/04/01-2010/12/31)
長崎大学工学部応用化学科 助手(2005/10/01-2007/03/31)
兵庫教育大学自然系教育講座 助手(2002/04/01-2005/09/30)
スイス連邦工科大学ローザンヌ校 助手(2001/10/01-2002/03/31)
スイス連邦工科大学ローザンヌ校 日本学術振興会特別研究員(PD)(1999/07/01-2001/09/30)
大阪大学理学部 日本学術振興会特別研究員(DC2/PD)(1998/04/01-1999/06/30)

生年月

1971年11月

所属学会

日本分析化学会 「分析化学」編集委員(2014-2016), 代議員(2016-)
日本分析化学会中部支部 常任幹事(2013-2014), 幹事(2015-2016)
国際電気化学会
日本ポーラログラフ学会 評議員(2006-), 理事(2017-)
電気化学会 編集委員(2017-)
日本化学会 近畿支部幹事(2013-2014)
日本溶媒抽出学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○日本分析化学会奨励賞(2007/09/20)
○Hot Article Award Analytical Sciences(2009/04/10)

専門分野

分析化学

専門分野キーワード

分光電気化学、分光分析化学、液液界面

研究課題

液液界面における電荷移動反応機構の解明

液液界面における電荷移動反応機構の解明 二種の混じり合わない溶液の液液界面は、二次元反応場として分離や検出、各種合成反応に応用されているほか、生体膜のモデル反応場としても研究が進められている。液液界面におけるイオン移動や吸着反応の機構を明らかにすることは、生体内物質輸送・酵素反応の素過程を議論する上で重要なだけでなく、光エネルギー変換系や分子デバイスの構築においても非常に重要である。

我々は、界面反応の研究に広く用いられている電気化学的手法と分光学的手法を組み合わせ、ポルフィリン、ローダミン誘導体をはじめとする機能性色素の界面反応挙動の解明と界面化学種のキャラクタリゼーションを行っている。我々が用いている電位変調ボルトフルオロメトリー(Potential Modulated Fluorescence Spectroscopy)は、分極された液液界面に交流電位を印加し、電位に依存して変化する蛍光強度の交流成分を解析することで、イオン移動や吸着過程を測定する手法である。交流電位変調を用いることによって、液液界面の分光測定で常に問題となってきたバルク相反応の寄与を抑えることができるほか、界面電荷移動を伴わない吸着過程に対して非常に有効である。現在、多分岐高分子化合物(デンドリマー)や各種生体関連物質の界面反応挙動の解明を行い、電気化学的分離反応系への応用を進めている。

液液界面における金属ナノ粒子の光電気化学的研究

液液界面における金属ナノ粒子の光電気化学的研究 混ざり合わない二種の溶液の液液界面で隔てられた親水性、親油性化合物の間で生じる不均一光誘起電子移動反応は、界面で生成する反応中間体の電荷分離過程が効率よく進行するため、高い量子收率を得ることができる。

我々は、色素増感機能を持つ親水性金属ポルフィリンと電子供与体である親油性フェロセン誘導体の間で生じる不均一光誘起電子移動反応が金ナノ粒子共存下で高効率化することを見いだした。金属ポルフィリンの光還元によって得られる光電流値の電位依存性や励起光の偏光角依存性解析などから、金ナノ粒子表面近傍で生じる光電場増強効果(局在表面プラズモン)によって光励起過程が効率よく生じていることが示唆されている。現在、金ナノ粒子および金コア-銀シェルナノ粒子について界面濃度や吸着状態(孤立分散・ナノ粒子単層膜形成)を可逆的に電位制御することにより、液液界面の光反応場としての機能開発を進めている。

不均一反応場におけるX線吸収分光法による分子構造解析

不均一反応場におけるX線吸収分光法による分子構造解析 気液、液液界面などの不均一反応場は、界面活性分子の自己組織化を利用したLB膜に代表される機能性薄膜や二次元超分子の合成反応場として用いられている。薄膜の光機能性や分子認識特性の付加などに利用される金属ポルフィリン誘導体の自己組織化構造は、基本骨格に導入された官能基の反応性と中心金属の配位環境によって支配される。しかし、不均一反応場における金属錯体の配位構造を研究する手段は限られており、分子構造解析に有効なX線分光法の応用も進んでいない。

我々は、気液界面における金属錯体の配位構造を高感度・高選択的にin situ測定できる偏光全反射XAFS法を開発し、各種ポルフィリン錯体の吸着状態の偏光解析、配位・溶媒和構造の解明を進めてきた。これまでの研究で、気液界面に吸着したポルフィリン錯体が溶液内とは異なる溶媒和構造を持つことを明らかにしている。現在、液液界面におけるX線吸収分光法の開発を進めている。

著書

  • Handbook of Porphyrin Science, Vol.34, Chapter 176 World Scientific Publishing 2014/09 原著書 分担執筆 Hirohisa Nagatani 978-9814417280
  • 基礎から学ぶ機器分析化学 化学同人 2016/04 原著書 分担執筆 井村久則,樋上照男 編 978-4-7598-1808-6
  • 基礎から学ぶ分析化学 化学同人 2015/04 原著書 分担執筆 井村久則,樋上照男 編 978-4-7598-1592-4
  • 実験化学講座 第5版 20-1巻 分析化学 丸善 2007/01 原著書 分担執筆 978-4-621-07319-3 221-232頁

論文

  • Potential-Induced Aggregation of Anionic Porphyrins at Liquid|Liquid Interfaces Sho Yamamoto, Hirohisa Nagatani, Hisanori Imura LANGMUIR 33巻 39号 10134–10142頁 2017/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Determination of the electrostatic potential of oil-in-water emulsion droplets by combined use of two membrane potential-sensitive dyes T. Iwata, H. Nagatani, T. Osakai ANALYTICAL SCIENCES 33巻 7号 813-819頁 2017/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Molecular association between flavin derivatives and dendritic polymers at the water|1,2-dichloroethane interface H. Sakae, M. Fujisawa, H. Nagatani, H. Imura JOURNAL OF ELECTROANALYTICAL CHEMISTRY 782巻 288-292頁 2016/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Potential-Dependent Adsorption and Orientation of meso-Substituted Porphyrins at Liquid|Liquid Interfaces Studied by Polarization-Modulation Total Internal Reflection Fluorescence Spectroscopy Sho Yamamoto, Hirohisa Nagatani, Kotaro Morita, Hisanori Imura JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY C 120巻 13号 7248–7255頁 2016/04/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 蛍光色素diOC2(3)が吸着した油水界面へのアルカリ金属・アルカリ土類金属イオンの促進移動 森口弥香,永谷広久,枝和男,大堺利行 分析化学 65巻 2号 71-77頁 2016/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • Ion transfer and adsorption behavior of ionizable drugs affected by PAMAM dendrimers at the water|1,2- dichloroethane interface Hiroki Sakae, Hirohisa Nagatani, Hisanori Imura Electrochim. Acta 191巻 631–639頁 2016/02/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Photoinduced Electron Transfer of PAMAM Dendrimer–Zinc(II) Porphyrin Associates at Polarized Liquid|Liquid Interfaces Hirohisa Nagatani, Hiroki Sakae, Taishi Torikai, Takamasa Sagara, Hisanori Imura LANGMUIR 31巻 22号 6237–6244頁 2015/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Photoluminescent Detection of Nitrite with Carbon Nanodots Prepared by Microwave-assisted Synthesis K. Morita, A. Kobayashi, H. Nagatani, H. Imura ANALYTICAL SCIENCES 31巻 6号 481–485頁 2015/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Combined use of two membrane-potential-sensitive dyes for determination of the Galvani potential difference across a biomimetic oil/water interface T. Yoshimura, H. Nagatani, T. Osakai Analytical and Bioanalytical Chemistry 406巻 14号 3407-3414頁 2014/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Coordination structure of bromide ions associated with hexyltrimethylammonium cations at liquid/liquid interfaces under potentiostatic control as studied by total-reflection X-ray absorption fine structure H. Nagatani, M. Harada, H. Tanida, H. Sakae, H. Imura JOURNAL OF CHEMICAL PHYSICS 140巻 10号 101101頁 2014/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Highly selective synergism for the extraction of lanthanoid (III) ions with β-diketones and trioctylphosphine oxide in an ionic liquid H. Okamura, H. Takagi, T. Isomura, K. Morita, H. Nagatani, H. Imura ANALYTICAL SCIENCES 30巻 3号 323-325頁 2014/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Spectroelectrochemical characterization of dendrimer-porphyrin associates at polarized liquid|liquid interfaces H. Sakae, H. Nagatani, K. Morita, H. Imura LANGMUIR 30巻 3号 937-945頁 2014/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 2012年X線分析関連文献総合報告 江場宏美, 国村伸祐, 篠田弘造, 永谷広久, 中野和彦, 保倉明子, 松林信行, 森良弘, 山本孝 X線分析の進歩 44巻 41-72頁 2013/03 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • Valence discriminative detection of metal cations by a chromotropic acid-grafted glassy carbon electrode Kotaro Morita, Kenichi Shibata, Hirohisa Nagatani, Naoki Hirayama, Hisanori Imura ANALYTICAL SCIENCES 29巻 1号 95-99頁 2013/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Potential-modulated fluorescence spectroscopy of zwitterionic and dicationic membrane-potential-sensitive dyes at the 1,2-dichloroethane/water interface T. Osakai, T. Yoshimura, D. Kaneko, H. Nagatani, S.-H. Son, Y. Yamagishi, and K. Yamada Analytical and Bioanalytical Chemistry 404巻 3号 785-792頁 2012/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Interfacial Self-Assembly of Water-Soluble Cationic Porphyrins for the Reduction of Oxygen to Water A. J. Olaya, D. Schaming, P.-F. Brevet, H. Nagatani, H.-J. Xu, M. Meyer, H. H. Girault ANGEWANDTE CHEMIE-INTERNATIONAL EDITION 51巻 26号 6447 –6451頁 2012/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 2011年X線分析関連文献総合報告 江場宏美, 篠田弘造, 高山 透, 永谷広久, 中野和彦, 原田雅章, 前尾修司, 松林信行, 森良 弘, 山本 孝 X線分析の進歩 43巻 1-31頁 2012/03 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • Self-Assembled Molecular Rafts at Liquid|Liquid Interfaces for Four-Electron Oxygen Reduction A. J. Olaya, D. Schaming, P.-F. Brevet, H. Nagatani, T. Zimmermann, J. Vanicek, H.-J. Xu, C. P. Gros, J.-M. Barbe and H. H. Girault JOURNAL OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY 134巻 1号 498-506頁 2012/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ソフト界面の分子膜の精密構造解析Ⅰ: X線吸収分光法 谷田 肇,原田 誠,瀧上隆智,永谷広久 オレオサイエンス 12巻 1号 11-16頁 2012/01 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • Photocurrents at polarized liquid|liquid interfaces enhanced by a gold nanoparticle film D. Schaming, M. Hojeij, N. Younan, H. Nagatani, H. J. Lee, and H. H. Girault PHYSICAL CHEMISTRY CHEMICAL PHYSICS 13巻 39号 17704-17711頁 2011/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Gold nanoparticles-enhanced photocurrent at a dye-sensitized liquid|liquid interface H. Nagatani, S. Tonari, T. Shibata, and T. Sagara ELECTROCHEMISTRY COMMUNICATIONS 13巻 9号 985-988頁 2011/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 2010年X線分析関連文献総合報告 江場宏美, 高山 透, 永谷広久, 中野和彦, 林 久史, 原田雅章, 前尾修司, 松尾修司, 松林信行, 山本 孝 X線分析の進歩 42巻 17-43頁 2011/03 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • Polarized total-reflection X-ray absorption fine structure of zinc(II) porphyrin at the heptane-water interface H. Nagatani, H. Tanida, M. Harada, M. Asada, and T. Sagara JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY C 114巻 43号 18583-18587頁 2010/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Encapsulation of anilinonaphthalenesulfonates in carboxylate-terminated PAMAM dendrimer at the polarized water|1,2-dichloroethane interface H. Nagatani, T. Sakamoto, T. Torikai, and T. Sagara LANGMUIR 26巻 22号 17686-17694頁 2010/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 2009年X線分析関連文献総合報告 江場宏美, 栗崎 敏, 高山 透, 永谷広久, 中野和彦, 林 久史, 原田 誠, 前尾修司, 松尾修司, 村松康司 X線分析の進歩 41巻 1-23頁 2010/03 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • Potential-modulated fluorescence spectroscopy of the membrane potential-sensitive dye di-4-ANEPPS at the 1,2-dichloroethane/water interface T. Osakai, J. Sawada, and H. Nagatani Analytical and Bioanalytical Chemistry 395巻 4号 1055-1061頁 2009/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • X-ray absorption fine structure of bromide ions attracted by cationic surfactants at the heptane-water interface H. Tanida, H. Nagatani, and M. Harada Journal of Physics: Conference Series 190巻 012061頁 2009/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Extended X-ray absorption fine structure of copper(II) complexes at the air-water interface by a polarized total-reflection X-ray absorption technique H. Nagatani, H. Tanida, I. Watanabe, and T. Sagara ANALYTICAL SCIENCES 25巻 4号 475-480頁 2009/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 2008年X線分析関連文献総合報告 石井真史, 栗崎 敏, 高山 透, 谷田 肇, 永谷広久, 中野和彦, 沼子千弥, 林久 史, 原田 誠, 前尾修司, 松尾修司, 村松康司, 森良 弘 X線分析の進歩 40巻 21-43頁 2009/03 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • Potential-Dependent Adsorption of Amphoteric Rhodamine Dyes at the Oil/Water Interface as Studied by Potential-Modulated Fluorescence Spectroscopy T. Osakai, H. Yamada, H. Nagatani, and T. Sagara JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY C 111巻 26号 9480-9487頁 2007/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Spectroelectrochemical analysis of ion-transfer and adsorption of the PAMAM dendrimer at a polarized liquid|liquid interface H. Nagatani, T. Ueno, and T. Sagara ELECTROCHIMICA ACTA 53巻 22号 6428-6433頁 2008/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Potential-modulation spectroscopy at solid/liquid and liquid/liquid interfaces H. Nagatani and T. Sagara ANALYTICAL SCIENCES 23巻 9号 1041-1048頁 2007/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • An electroreflectance approach to study out the puzzling state of myoglobin in a DDAB film on a pyrolytic graphite electrode surface T. Sagara, T. Sakai, and H. Nagatani ELECTROCHEMISTRY COMMUNICATIONS 9巻 8号 2018-2022頁 2007/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Development of the total-reflection XAFS method for the liquid-liquid interface H. Tanida, H. Nagatani, and M. Harada Journal of Physics: Conference Series 833巻 012019頁 2007/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Interfacial behavior of sulforhodamine 101 at the polarized water/1,2-dichloroethane interface studied by spectroelectrochemical techniques H. Nagatani, S. Suzuki, D. J. Fermín, H. H. Girault, and K. Nakatani Analytical and Bioanalytical Chemistry 386巻 3号 633-638頁 2006/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Direct spectroelectrochemical observation of interfacial species at the polarized water/1,2-dichloroethane interface by ac potential modulation technique H. Nagatani, T. Ozeki, and T. Osakai JOURNAL OF ELECTROANALYTICAL CHEMISTRY 588巻 1号 99-105頁 2006/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Interfacial behavior of tetrapyridylporphyrin monolayer arrays J. L. Ruggles, G. J. Foran, H. Tanida, H. Nagatani, Y. Jimura, I. Watanabe, and I. R. Gentle LANGMUIR 22巻 2号 681-686頁 2006/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Zinc(II) porphyrins at the air-water interface as studied by polarized total-reflection X-ray absorption fine structure H. Nagatani, H. Tanida, T. Ozeki, and I. Watanabe LANGMUIR 22巻 1号 209-212頁 2006/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Photoinduced electron transfer of 5,10,15,20-tetraphenylporphyrinato zinc(II) at the polarized water/1,2-dichloroethane interface H. Nagatani, S. Dejima, H. Hotta, T. Ozeki, and T. Osakai ANALYTICAL SCIENCES 20巻 11号 1575-1579頁 2004/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A true electron-transfer reaction between 5,10,15,20-tetraphenylporphyrinato cadmium(II) and the hexacyanoferrate couple at the nitrobenzene/water interface T. Osakai, S. Ichikawa, H. Hotta, and H. Nagatani ANALYTICAL SCIENCES 20巻 11号 1567-1573頁 2004/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Interfacial nanochemistry in liquid-liquid extraction systems H. Watarai, S. Tsukahara, H. Nagatani, and A. Ohashi BULLETIN OF THE CHEMICAL SOCIETY OF JAPAN 76巻 8号 1471-1492頁 2003/08 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • Adsorption and aggregation of meso-tetrakis(4-carboxyphenyl)porphyrinato zinc(II) at the polarized water|1,2-dichloroethane interface H. Nagatani, Z. Samec, P.-F. Brevet, D. J. Fermín, and H. H. Girault JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY B 107巻 3号 786-790頁 2003/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Polarized total-reflection x-ray absorption fine structure for self-assembled monolayer of zinc porphyrin at air-water interface H. Tanida, H. Nagatani, and I. Watanabe JOURNAL OF CHEMICAL PHYSICS 118巻 23号 10369-10371頁 2003/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Surface second harmonic generation of cationic water-soluble porphyrins at the polarized water|1,2-dichloroethane interface H. Nagatani, A. Piron, P.-F. Brevet, D. J. Fermín, and H. H. Girault LANGMUIR 18巻 17号 6647-6652頁 2002/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Transfer and adsorption of 1-pyrene sulfonate at the water|1,2-dichloroethane interface studied by potential modulated fluorescence spectroscopy K. Nakatani, H. Nagatani, D. J. Fermín, and H. H. Girault JOURNAL OF ELECTROANALYTICAL CHEMISTRY 518巻 1号 1-5頁 2002/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A kinetic model for adsorption and transfer of ionic species at polarized liquid|liquid interfaces as studied by potential modulated fluorescence spectroscopy H. Nagatani, D. J. Fermín, and H. H. Girault JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY B 105巻 39号 9463-9473頁 2001/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Mechanistic aspects associated with the oxidation of L-ascorbic acid at the 1,2-dichloroethane|water interface T. Osakai, H. Jensen, H. Nagatani, D. J. Fermín, and H. H. Girault JOURNAL OF ELECTROANALYTICAL CHEMISTRY 510巻 1-2号 43-49頁 2001/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Photoinduced electron transfer at liquid|liquid interfaces. Part IV. Orientation and reactivity of zinc tetra(4-carboxyphenyl) porphyrin self-assembled at the water vertical bar 1,2-dichloroethane junction H. Jensen, J. J. Kakkassery, H. Nagatani, D. J. Fermín, and H. H. Girault JOURNAL OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY 122巻 44号 10943-10948頁 2000/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Kinetic study of Ni(II) and Zn(II) complexation with a pyridylazo extractant by a centrifugal liquid membrane method Y. Yulizar, A. Ohashi, H. Nagatani, and H. Watarai ANALYTICA CHIMICA ACTA 419巻 1号 107-114頁 2000/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Adsorption behavior of charged zinc porphyrins at the water/1,2-dichloroethane interface studied by potential modulated fluorescence spectroscopy H. Nagatani, R. A. Iglesias, D. J. Fermín, P.-F. Brevet, and H. H. Girault JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY B 104巻 29号 6869-6876頁 2000/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Heterogeneous fluorescence quenching reaction between (5,10,15,20-tetraphenylporphyrinato)zinc(II) and methylviologen at dodecane-water interface H. Nagatani and H. Watarai CHEMISTRY LETTERS 28巻 7号 701-702頁 1999/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Direct spectrophotometric measurement of demetalation kinetics of 5,10,15,20-tetraphenylporphyrinatozinc(II) at the liquid-liquid interface by a centrifugal liquid membrane method H. Nagatani and H. Watarai ANALYTICAL CHEMISTRY 70巻 14号 2860-2865頁 1998/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Formation and interfacial adsorption of the μ-oxo dimer of (5,10,15,20-tetraphenylporphyrinato)iron(III) in dodecane/aqueous acid systems H. Nagatani and H. Watarai Journal of the Chemical Society-Faraday Transactions 94巻 2号 247-252頁 1998/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Specific adsorption of metal complexes of tetraphenylporphyrin at dodecane-water interface H. Nagatani and H. Watarai CHEMISTRY LETTERS 26巻 2号 167-168頁 1997/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Two-phase stopped flow measurement of the protonation of tetraphenylporphyrin at the liquid-liquid interface H. Nagatani and H. Watarai ANALYTICAL CHEMISTRY 68巻 7号 1250-1253頁 1996/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Chelate Formation and Ion-Association at Liquid-Liquid Interface H. Watarai, M. Gotoh, and H. Nagatani Value Adding Through Solvent Extraction (Proceedings of ISEC'96) 1巻 249-253頁 1996/01 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)

講演・口頭発表等

  • 液液界面をモデル反応場としたアントラサイクリン誘導体の膜反応機構の分光電気化学解析(会議名:日本分析化学会第66年会)(2017/09/10)
  • 液液界面における水溶性キノリノール錯体の吸着反応挙動の分光電気化学解析 (会議名:日本分析化学会第66年会)(2017/09/11)
  • 楕円率計測を利用した新規円二色性測定法の開発(会議名:日本分析化学会第66年会)(2017/09/11)
  • 液液界面におけるアニオン性ポルフィリンの吸着状態の偏光変調全内部反射蛍光測定 (会議名:第77回分析化学討論会)(2017/05/27)
  • 液液界面におけるイオン移動・吸着反応機構の分光電気化学解析(会議名:第77回分析化学討論会)(2017/05/27)

全て表示

  • Molecular Encapsulation and Association of Ionic Species with Dendritic Polymers at Liquid|Liquid Interfaces(会議名:Ewha Chemistry and Nanoscience International Symposium (ECNIS) 2017)(2017/05/18)
  • トロポロンと疎水性中性配位子を用いる希土類金属(III)のイオン液体協同効果抽出 (会議名:第35回溶媒抽出討論会)(2016/11/28)
  • O/Wエマルジョンにおける膜電位感受性色素の界面電位に依存した蛍光スペクトル(会議名:第62回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会)(2016/11/20)
  • Encapsulation Behavior of Anionic Florescence Probe in Poly-L-Lysine Dendrigraft at Polarized Liquid|Liquid Interfaces (会議名:2nd International Symposium on Center of Excellence for Innovative Material Sciences Based on Supramolecules)(2016/10/26)
  • Potential-Dependent Adsorption of Water-Soluble Porphyrins at Liquid|Liquid Interfaces Studied by a Novel Spectroscopic Technique (会議名:2nd International Symposium on Center of Excellence for Innovative Material Sciences Based on Supramolecules)(2016/10/26)
  • Heterogeneous Photoinduced Electron Transfer at Polarized Liquid|Liquid Interfaces in the Presence of Gold Nanoparticles (会議名:2nd International Symposium on Center of Excellence for Innovative Material Sciences Based on Supramolecules)(2016/10/26)
  • Chiral Separation of 3-Methoxy-2-methyl-4-phenylbutyric Acid by Cyclodextrin-Modified Capillary Zone Electrophoresis (会議名:2nd International Symposium on Center of Excellence for Innovative Material Sciences Based on Supramolecules)(2016/10/26)
  • Molecular Encapsulation and Association of Ionic Species with Dendrimers at Polarized Liquid|Liquid Interfaces(会議名:Pacific Rim Meeting on Electrochemical and Solid-State Science (PRiME) 2016)(2016/10/04)
  • Interfacial Behavior of Fluorescent Species Associated with Dendritic Polymers at Polarized Liquid|Liquid Interfaces(会議名:Pacific Rim Meeting on Electrochemical and Solid-State Science (PRiME) 2016)(2016/10/05)
  • 液液界面におけるアニオン性ポルフィリンの電位依存会合挙動の偏光変調全内部反射蛍光測定(会議名:日本分析化学会第65年会)(2016/09/16)
  • 生体膜を模倣したO/Wエマルジョンにおける膜電位感受性色素の蛍光スペクトル(会議名:日本分析化学会第65年会)(2016/09/16)
  • 表面プラズモンを用いた新規キラル光学測定法の開発(会議名:日本分析化学会第65年会)(2016/09/16)
  • イオン液体協同効果系におけるランタノイド(III)の抽出平衡解析:抽出化学種に対するβ-ジケトンの効果(会議名:日本分析化学会第65年会)(2016/09/15)
  • 金ナノ粒子共存下の液液界面における水溶性亜鉛(II)ポルフィリンの吸着状態と不均一光誘起電子移動反応(会議名:第35回分析化学中部夏期セミナー)(2016/09/04)
  • 液液界面におけるポリL-リシンデンドリグラフトによる分子包接挙動の分光電気化学解析(会議名:第35回分析化学中部夏期セミナー)(2016/09/04)
  • トロポロンと疎水性配位子を用いる希土類金属(III)のイオン液体抽出(会議名:第35回分析化学中部夏期セミナー)(2016/09/04)
  • シクロデキストリン修飾キャピラリー電気泳動による 3-メトキシ-2-メチル-4-フェニル酪酸のキラル分離(会議名:第35回分析化学中部夏期セミナー)(2016/09/04)
  • Extraction Equilibrium of Lanthanoid(III) Ions with β-Diketones and Hydrophobic Oxygen Donors in an Ionic Liquid(会議名:International Symposium on Lanthanide Coordination Chemistry)(2016/06/04)
  • シクロデキストリン修飾キャピラリー電気泳動によるミクロシスチン由来光学活性カルボン酸のキラル分離(会議名:第76回分析化学討論会)(2016/05/28)
  • 液液界面におけるポリL-リシンデンドリグラフトによるアニオン性色素の包接挙動(会議名:第76回分析化学討論会)(2016/05/28)
  • 膜電位感受性色素存在下でのO/Wエマルションの電位依存蛍光スペクトル(会議名:第76回分析化学討論会)(2016/05/28)
  • Interfacial Mechanism of Flavin Derivatives Affected by Dendritic Polymers at Liquid|Liquid Interfaces(会議名:The First International Symposium on Center of Excellence for Innovative Material Sciences Based on Supramolecules)(2016/03/10)
  • Particle Size-Dependent Photocurrent Enhancement by Gold Nanoparticles at Liquid|Liquid Interfaces(会議名:The First International Symposium on Center of Excellence for Innovative Material Sciences Based on Supramolecules)(2016/03/10)
  • Charge Transfer Mechanism of Organic Molecules Associated with Dendrimers at Polarized Liquid/Liquid Interfaces(会議名:Pittcon2016)(2016/03/07)
  • Potential-Dependent Adsorption of Water-Soluble Porphyrins at Liquid/Liquid Interfaces Studied by Polarization-Modulation Total Internal Reflection Fluorescence Spectroscopy(会議名:Pittcon2016)(2016/03/08)
  • デンドリティック分子共存下の液液界面における生体関連物質の会合・反応挙動(会議名:平成27年度日本化学会北陸地区講演会と研究発表会)(2015/11/27)
  • 液液界面における疎水性ポルフィリンによる促進プロトン移動反応の分光学的検討(会議名:平成27年度日本化学会北陸地区講演会と研究発表会)(2015/11/27)
  • 偏光変調全内部反射蛍光分光法による液液界面に吸着したアニオン性ポルフィリンの分光電気化学解析(会議名:平成27年度日本化学会北陸地区講演会と研究発表会)(2015/11/27)
  • トロポロン-二座アミン協同効果系に基づく含浸型液体膜によるランタノイドイオンの輸送(会議名:平成27年度日本化学会北陸地区講演会と研究発表会)(2015/11/27)
  • 液液界面におけるフラビン化合物の吸着反応挙動に及ぼす多分岐高分子の効果(会議名:平成27年度日本化学会北陸地区講演会と研究発表会)(2015/11/27)
  • カーボンナノドットの発光特性と液液界面における吸着反応挙動の分光電気化学解析(会議名:平成27年度日本化学会北陸地区講演会と研究発表会)(2015/11/27)
  • 金ナノ粒子共存下の液液界面における水溶性ポルフィリンの吸着状態と光電流増幅効果(会議名:平成27年度日本化学会北陸地区講演会と研究発表会)(2015/11/27)
  • 3-メトキシ-2-メチル-4-フェニル酪酸の電気泳動移動度に対する種々のシクロデキストリンの効果(会議名:平成27年度日本化学会北陸地区講演会と研究発表会)(2015/11/27)
  • 多分岐高分子共存下の液液界面におけるフラビン化合物の吸着反応機構(会議名:第61回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会)(2015/11/24)
  • 液液界面におけるアニオン性ポルフィリンの電位依存吸着配向特性(会議名:第61回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会)(2015/11/24)
  • 疎水性ポルフィリンによる液液界面プロトン移動反応の分光学的検討(会議名:第61回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会)(2015/11/24)
  • 蛍光色素diOC2(3)が吸着した油水界面へのアルカリ・アルカリ土類金属イオンの促進移動反応(会議名:第61回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会)(2015/11/24)
  • β-ジケトンと疎水性中性配位子を用いるイオン液体協同効果系におけるランタノイド(III) の抽出平衡(会議名:第34回溶媒抽出討論会)(2015/10/23)
  • Potential-Dependent Encapsulation of Ionic Species in Charged Dendrimers at Liquid|Liquid Interfaces(会議名:2nd Asian Symposium on Analytical Sciences (2nd ASAS))(2015/09/09)
  • Potential-dependent adsorption of water-soluble porphyrins at liquid|liquid interfaces studied by polarization-modulation total internal reflection fluorescence spectroscopy(会議名:2nd Asian Symposium on Analytical Sciences (2nd ASAS))(2015/09/09)
  • 液液界面における金ナノ粒子の光電流増幅効果の粒径依存性(会議名:日本分析化学会第63年会)(2015/09/09)
  • 液液界面における薬剤分子のイオン移動反応挙動に及ぼすPAMAMデンドリマーの効果(会議名:日本分析化学会第63年会)(2015/09/09)
  • 色素分子共存下での油水界面におけるリチウムイオンの特異的移動現象(会議名:日本分析化学会第63年会)(2015/09/09)
  • 油水界面における膜電位感受性色素の蛍光応答(会議名:日本分析化学会第63年会)(2015/09/09)
  • Photoluminescent properties of carbon nanodots prepared by pyrolytic synthesi(会議名:Royal Society of Chemistry Tokyo International Conference 2015)(2015/09/03)
  • 液液界面における金ナノ粒子の光電流増幅効果の粒径依存性(会議名:第34回分析化学中部夏期セミナー)(2015/09/01)
  • Selective Characterization of Dye Species Adsorbed at Liquid|Liquid Interfaces by Polarization-Modulation Spectroscopy(会議名:48th Heyrovský Discussion)(2015/06)
  • PAMAMデンドリマー共存下の液液界面におけるフラビン化合物の吸着反応機構(会議名:第75回分析化学討論会)(2015/05)
  • 色素分子共存下での油水界面におけるリチウムイオンの特異的な移動現象(会議名:第75回分析化学討論会)(2015/05)
  • 酸化還元試薬共存下でのカーボンナノドットの発光挙動(会議名:第75回分析化学討論会)(2015/05)
  • ソフトな油水界面への色素分子によるリチウムイオンのインターカレーションの可能性(会議名:2014年度第3回関西電気化学研究会)(2014/12/13)
  • 協同効果系に基づく含浸型液体膜によるランタノイド(III)イオンの輸送(会議名:第33回溶媒抽出討論会)(2014/12/11)
  • 一連の β-ジケトンと疎水性中性配位子を用いるランタノイド(III)のイオン液体抽出とその分離特性(会議名:第33回溶媒抽出討論会)(2014/12/11)
  • シクロデキストリン修飾キャピラリーゾーン電気泳動によるミクロシスチン分解化合物のキラル分離(会議名:平成26年度日本化学会北陸地区講演会と研究発表会)(2014/11/21)
  • モノカチオン型膜電位感受性色素の油水界面での電位変調蛍光応答(会議名:第60回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会)(2014/11/15)
  • 液液界面における生体関連物質の吸着反応挙動に及ぼすデンドリティック分子の効果(会議名:第60回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会)(2014/11/15)
  • 全内部反射偏光変調蛍光分光法による液液界面化学種の吸着・配向挙動の高感度測定(会議名:第60回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会)(2014/11/15)
  • 新規なin situ分光電気化学測定法を用いた液液界面吸着化学種の状態分析(会議名:SPring8ソフト界面科学研究会)(2014/09)
  • デンドリティック分子共存下の液液界面における薬剤分子のイオン移動・吸着反応挙動(会議名:日本分析化学会第63年会)(2014/09/17)
  • β-ジケトン-TOPO-イオン液体抽出系における重希土類選択的な協同効果(会議名:日本分析化学会第63年会)(2014/09/17)
  • トロポロン-二座アミン協同効果系を用いたランタノイド(III)イオンの液膜分離(会議名:日本分析化学会第63年会)(2014/09/17)
  • 液液界面におけるイオン性色素の吸着・配向挙動の偏光変調蛍光測定(会議名:日本分析化学会第63年会)(2014/09/17)
  • 熱分解合成カーボンナノドットの発光特性に対するヘテロ原子導入の効果(会議名:日本分析化学会第63年会)(2014/09/17)
  • 液液界面における蛍光性イオン種の界面反応挙動と配向特性の分光電気化学的評価(会議名:第33回分析化学中部夏期セミナー)(2014/09/04)
  • トロポロン-二座アミン協同効果系を用いたランタノイド(III)イオンの液膜分離(会議名:第33回分析化学中部夏期セミナー)(2014/09/04)
  • イオン液体系におけるβ-ジケトンと疎水性中性配位子によるランタノイド(Ⅲ)の抽出挙動(会議名:第33回分析化学中部夏期セミナー)(2014/09/04)
  • Spectroelectrochemical Characterization of Ionic Dyes at Liquid|Liquid Interfaces by Polarization-Modulation Total Internal Reflection Fluorescence Spectroscopy(会議名:65th Annual Meeting of the International Society of Electrochemistry)(2014/08/31)
  • Ion Transfer and Adsorption Behavior of Organic Ions Associated with PAMAM Dendrimers at Liquid|Liquid Interfaces(会議名:65th Annual Meeting of the International Society of Electrochemistry)(2014/08/31)
  • ジエチルアニリン修飾炭素電極における次亜塩素酸イオンの電気化学応答(会議名:第74回分析化学討論会)(2014/05/24)
  • β-ジケトンと疎水性中性配位子を用いたイオン液体協同効果によるランタノイドの選択的抽出分離(会議名:第31回希土類討論会)(2014/05/22)
  • 二種類の膜電位感受性色素が存在する油水界面での蛍光スペクトルの界面電位依存性(会議名:第59回ポーラログフィおよび電気分析化学討論会)(2013)
  • β-ジケトンと疎水性中性配位子によるランタノイド(III)のイオン液体協同効果抽出:β-ジケトンの特異な効果 (会議名:第32回溶媒抽出討論会)(2013/11/22)
  • 金属ナノ粒子共存下の液界面における不均一光誘起電移動反応検討(会議名:平成25年度日本化学会北陸地区講演会と研究発表会)(2013)
  • 全内部反射偏光変調蛍光分光法による液液界面吸着化学種の配向特性と動的挙動の高感度解析(会議名:日本分析化学会第62年会)(2013)
  • マイクロ波照射および電解法によるカーボンナノドットの合成と蛍光イオンセンサーとしての利用(会議名:日本分析化学会第62年会)(2013)
  • 液液界面におけるPAMAMデンドリマーのアニオン性ポルフィリンに対する分子包接挙動の分光電気化学解析(会議名:日本分析化学会第62年会)(2013)
  • 蛍光性デンドリマーの発光特性と液液界面における反応挙動(会議名:日本分析化学会第62年会)(2013)
  • 不足当量同位体希釈NMR分析法によるアミノ酸の絶対定量(会議名:日本分析化学会第62年会)(2013)
  • 偏光変調分光法による液液界面吸着化学種の電位依存配向挙動の検討(会議名:第32回分析化学中部夏期セミナー)(2013)
  • 液液界面におけるPAMAMデンドリマーとアニオン性ポルフィリンの会合・反応挙動(会議名:第32回分析化学中部夏期セミナー)(2013)
  • 蛍光性デンドリマーの金属イオン共存下における発光特性と液液界面における反応挙動(会議名:第32回分析化学中部夏期セミナー)(2013)
  • Total-Reflection XAFS Analysis at Polarized Liquid/Liquid Interfaces(会議名:The Twelfth Asian Conference on Analytical Sciences)(2013)
  • Spectroelectrochemical Analysis of Encapsulation Behavior of Anionic Porphyrins in PAMAM Dendrimers at Liquid|Liquid Interfaces(会議名:The Twelfth Asian Conference on Analytical Sciences)(2013)
  • 二種類の膜電位感受性色素が存在する油水界面での蛍光スペクトルの界面電位依存性(会議名:第73回分析化学討論会)(2013)
  • 液液界面におけるアニオン性ポルフィリン―デンドリマー会合体の分光電気化学解析(会議名:第58回ポーラログフィおよび電気分析化学討論会)(2012)
  • 全反射X線吸収分光法による2-オクタノン/水界面における吸着化学種の直接測定(会議名:第58回ポーラログフィおよび電気分析化学討論会)(2012)
  • 種々のチオ尿素誘導体を用いる硝酸溶液からのニトロシルルテニウム(III)錯体の抽 出とESI-質量分析(会議名:第31回溶媒抽出討論会)(2012)
  • キレート配位子含有イオン液体‐カーボンペースト電極の金属イオンに対する電位応答(会議名:日本分析化学会第61年会)(2012)
  • MIBK-HNO3系におけるルテニウム(III)錯体の抽出に及ぼすチオ尿素誘導体の特異な効果(会議名:日本分析化学会第61年会)(2012)
  • 電解合成カーボンナノドットによる金属イオンの蛍光検出(会議名:日本分析化学会第61年会)(2012)
  • 液液界面における電荷移動・吸着反応機構の分光電気化学解析(会議名:第31回分析化学中部支部夏期セミナー)(2012)
  • キレート配位子含有イオン液体‐カーボンペースト電極によるCu(II)イオンの電位差分析(会議名:第31回分析化学中部支部夏期セミナー)(2012)
  • チオ尿素誘導体による硝酸溶液からのルテニウム(III)錯体の抽出(会議名:第31回分析化学中部支部夏期セミナー)(2012)
  • アミノ末端PAMAMデンドリマーによるアニオン性ポルフィリンの分子包接と液液界面における反応挙動(会議名:第72回分析化学討論会)(2012)
  • 両性イオン型POLARIC色素の油水界面での電位変調蛍光応答(会議名:第72回分析化学討論会)(2012)
  • 液液界面における金コア-銀シェルナノ粒子の光電流増幅効果(会議名:第72回分析化学討論会)(2012)
  • ジカチオン型膜電位感受性色素di-2-ANEPEQ の油水界面での電位変調蛍光応答(会議名:第57 回 ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会)(2011)
  • 4-イソプロピルトロポロンと二座アミンを用いるイオン対協同抽出系における希土類金属(III)の分離係数(会議名:第30回溶媒抽出討論会)(2011)
  • マイクロカラム電極を用いるV(III, IV, V)溶液の調製と化学種分析法の開発(会議名:平成23年度日本化学会北陸地区講演会と研究発表会)(2011)
  • 液液界面における亜鉛ポルフィリン-ポリアミドアミンデンドリマー会合体の不均一光誘起電子移動反応 (会議名:日本分析化学会第60年会)(2011)
  • 環境試料中のアンチモン(III,V)の抽出分離と質量分析を用いる同位体希釈スペシエーションの検討(会議名:日本分析化学会第60年会)(2011)
  • 陰イオン性キレート配位子修飾電極の金属イオンに対する電流応答 (会議名:日本分析化学会第60年会)(2011)
  • サリチルアルコール誘導体を用いる微量ホウ酸の選択的不足当量分離と新規な同位体希釈定量法の開発(会議名:日本分析化学会第60年会)(2011)
  • Potential-Modulated Fluorescence Spectroscopy of Membrane Potential-Sensitive Dye Di-2-ANEPEQ at the 1,2-Dichloroethane/Water Interface (会議名:Shikata Discussion 2011)(2011)
  • Spectroelectrochemical Study of Dendrimers at a Polarized Liquid/Liquid Interface(会議名:Shikata Discussion 2011)(2011)
  • Polarized Total-Reflection X-Ray Absorption Spectroscopy at the Liquid-Liquid Interface(会議名:IUPAC International Congress on Analytical Sciences 2011 (ICAS2011))(2011)
  • Encapsulation of Anionic Dyes in PAMAM Dendrimer at a Polarized Liquid/Liquid Interface(会議名:IUPAC International Congress on Analytical Sciences 2011 (ICAS2011))(2011)
  • Ion Transfer and Adsorption of Water-Soluble Porphyrins Associated with Surfactants at the Water|1,2-Dichloroethane Interface(会議名:Japan-Taiwan 4 Universities Joint Symposium on Material Science for Next Generation Energy and Nano Science)(2011)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○基盤研究(C)「多分岐高分子の分子包接特性を利用した液液界面の反応制御と分光計測への応用」(2016-2018) 代表者
○基盤研究(B)「生物環境試料中の超微量有機および金属化学種の新規な絶対定量法」(2013-2016) 分担者
○挑戦的萌芽研究「天然配位子とイオン液体を用いるランタノイドの環境調和型高効率分離システム」(2013-2014) 分担者
○基盤研究(C)「液液界面におけるデンドリマーの反応特異性と電気化学的分離・検出系の構築」(2012-2014) 代表者
○基盤研究(B)「全反射X線吸収分光法による液液界面吸着分子の構造解析」(2009-2012) 分担者
○若手研究(B)「液液界面におけるデンドリマーの分子包接挙動と相間電荷移動反応の動的制御」(2009-2010) 代表者
○基盤研究(C)「液液界面に吸着した金属錯体の全反射XAFS測定」(2006-2007) 分担者
○若手研究(B)「液液界面におけるタンパク質分子の特異吸着と界面化学種の状態分析」(2005-2006) 代表者
○特定領域研究(B)「液液界面における単一分子反応と集合錯体形成反応の速度論的研究」(2002-2003) 分担者
○特別研究員奨励費「ポルフィリン化合物の液液界面吸着状態と光励起電子移動反応」(2000-2001) 代表者
○特別研究員奨励費「液液界面におけるポルフィリン化合物の特異吸着反応」(1998-1999) 代表者

学域・学類担当授業科目

○物質化学実験C(2017)
○学域GS言語科目Ⅱ(理工系英語Ⅱ)物質化学類(2017)
○物質化学序論A(2017)
○プレゼン・ディベート論(初学者ゼミⅡ)(2017)
○物質化学実験B(2017)
○学域GS言語科目Ⅱ(理工系英語Ⅱ)物質化学類(2017)
○学域GS言語科目Ⅰ(理工系英語Ⅰ)物質化学類(化学コース)(2017)
○化学文献指導(2017)
○学域GS言語科目Ⅰ(理工系英語Ⅰ)物質化学類(応用化学コース)(2017)
○安全化学(2017)
○初学者ゼミⅠ(2017)
○教職化学(2017)
○分析化学Ⅲ(2017)
○教職化学(2017)
○プレゼン・ディベート論(初学者ゼミⅡ)(2017)
○化学課題研究(2017)
○安全化学(2016)
○プレゼン・ディベート論(初学者ゼミⅡ)(2016)
○地域概論(2016)
○分析化学Ⅲ(2016)
○物質化学実験A(2016)
○安全化学(2016)
○物質化学実験A(2015)
○分析化学Ⅲ(2015)
○安全化学(2015)
○化学実験(2014)
○物質化学実験A(2014)
○化学実験(2014)
○安全化学(2014)
○分析化学Ⅲ(2014)
○安全化学(2014)

大学院担当授業科目

○研究者として自立するために(2017)
○物質解析セミナー平成29年度入学生用(2017)
○課題研究平成29年10月入学者用(2017)
○課題研究平成29年度入学生用(2017)
○界面計測化学(2017)
○物質解析セミナー平成29年10月入学者用(2017)
○研究者倫理(2017)
○物質創成セミナー平成29年度入学生用(2017)
○プレゼンテーションⅡ(2017)
○プレゼンテーションⅢ(2017)
○物質解析化学Ⅱ(2017)
○プレゼンテーションⅣ(2017)
○プレゼンテーションⅠ(2017)
○研究者倫理(2017)
○界面計測化学(2017)
○界面計測化学(2017)
○研究者として自立するために(2017)
○界面計測化学(2017)
○先端化学平成29年度入学生用(2017)
○機器分析化学(2017)
○先端化学平成29年10月入学者用(2017)
○物質解析化学Ⅱ(2016)
○機器分析化学(2016)
○物質解析セミナー平成28年10月入学者用(2016)
○界面計測化学(2016)
○物質解析セミナー平成28年度入学生用(2016)
○界面計測化学(2015)
○物質解析化学Ⅱ(2015)
○物質解析セミナー平成27年度入学生用(2015)
○物質解析セミナー平成27年10月入学者用(2015)
○機器分析化学(2015)
○分光電気分析法(2014)
○界面計測化学(2014)
○界面計測化学(2014)
○物質解析セミナー平成26年10月入学者用(2014)
○物質解析セミナー平成26年度入学生用(2014)
○機器分析化学(2014)
○物質解析化学Ⅱ(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ