本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年05月23日

石黒 盛久 (いしぐろ もりひさ) 教授 ISHIGURO Morihisa

メール

所属組織・役職等

人間社会研究域 歴史言語文化学系

教育分野

【学士課程】
人間社会学域 国際学類 ヨーロッパコース
人間社会学域 学校教育学類 教科教育学コース

所属研究室等

歴史学教室 TEL:076-264-5558 FAX:

学歴

【出身大学院】
筑波大学 博士課程 歴史人類学研究科 史学専攻 1995/10 単位取得満期退学
【出身大学】
筑波大学 第一学群人文学類 西洋史コース 1986/03 卒業
【取得学位】
文学修士
博士(文学)

職歴

沼津工業高等専門学校 助教授(1998/04/01-2001/10/31)
立正大学 文学部史学科非常勤講師 文学部史学科 非常勤講師(1998/04/01-2001/10/31)
筑波大学人文学類 非常勤講師 第一学群人文学類 非常勤講師(2005/04/01-2005/03/31)
金沢大学教育学部助教授 教育学部(2001/11/01-)
金沢大学 人間社会学域 歴史言語文化学系(2008/04/01-)

生年月

1963年06月

所属学会

日本西洋史学会
イタリア学会
社会文化史学会 理事(2009-)
歴史人類学会
社会思想史学会
地中海学会
北陸史学会 常任委員
世界史研究会 副会長(2014-)
戦略研究学会 編集委員(2007-2011)

学内委員会委員等

○学生募集委員会(2016-2016)
○広報・学生募集委員会 委員長(2015-)

受賞学術賞

○第10回 ピーコ・デッラ・ミランドラ賞(2001/04)

専門分野

政治思想 政治文化 ルネサンス

専門分野キーワード

フィレンツェ、マキアヴェッリ

研究課題

16世紀イタリアにおける政治文化史

N.マキアヴェッリの政治思想

著書

  • 「ルネサンスと政治-〈かたち〉をめぐる闘争」『国際学への扉』 風行社 2008/02 原著書 共著
  • 「マキアヴェルリ政治思想における状況と原理-「フィレンツェ軍政改革論」をめぐって」『近世軍事史の震央-人民の武装と皇帝の凱旋』 彩流社 1992/02 原著書 共著
  • 『マキアヴェッリとルネサンス国家』 風行社 2009/10 原著書 単著
  • 『近代の超克』 理想社 2009/03 原著書 共著
  • ジョバンニ・ボッテーロ『国家理性論』 風行社 2015 翻訳書 単訳 Giovanni Botero 石黒盛久

全て表示

  • 翻訳、『ヨーロッパ近世軍事史-ルネサンスからナポレオン戦争ま で』アレッサンドロ・バルベーロ著、石黒 盛久訳 論創社 2014/02 翻訳書 単訳 アレッサンドロ・バルベーロ 石黒 盛久
  • 『国際学への扉』(改訂版) 「イタリアの小さな街のルネサンス-トスカナの隠れ里ピストイアの事例から」 風行社 2012/02 原著書 共著
  • 『マキアヴェッリ』(戦略論体系 第13巻) 芙蓉書房 2011/03 翻訳書 編著
  • 『戦争と近代-ポスト・ナポレオン200年の世界』 2011/09 原著書 共著 石塚正英・工藤豊・中島浩貴他 978-4-7845-1507-3

論文

  • (書評)Silvia Mantini,Lo spazio sacro della Firenze medicea,Firenze,1995 立正史学 83号 79-99頁 1998/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • フィレンツェ1514年の聖ヨハネ祭-ルネサンス祝祭における秩序と逸脱 思想 876号 63-84頁 1997/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ルネサンス・フィレンツェに於ける祝祭装飾と政治 立正史学 88号 25-44頁 2000/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • (学会動向)メディチ家の政治イデオロギーとエトルリアの「再生」 G.チプリアーニ、石黒盛久(訳・解説) 史境 35号 59-72(本人担当分67-72)頁 1997/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ルネサンス後期の「君主論」と政治プロパガンダ 石黒盛久 地中海学研究 25号 25号 2002/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • マキアヴェッリ政治思想と「自分で支配すること」(comandar per se) 石黒盛久 北陸史学 51号 2002/11 査読無 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • N・マキアヴェッリと『メディア党に告ぐ』をめぐって 一五一二年の政変と『君主論』第九章 石黒盛久 日伊文化研究 42巻 48-58頁 2004/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 「ロレンツォ・デ・メディチと祝祭の「絶対主義」-16世紀フィレンツェ政治文化に関する一考察」 『北陸史学』 54号 27-45頁 2005/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 「マキアヴェッリの政治観と諸階級の葛藤-〈絶対的〉君主政に関する一考察」 『社会文化史学』 48号 29-43頁 2005/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 「マキアヴェッリとナポレオンの間で-小倉欣一編『近世ヨーロッパの東と西』と近世共和政の射程」 『史境』 53号 88-101頁 2006/09 査読有 原著論文
  • 軍事思想家マキアヴェッリ-その過去と未来 戦略研究 5号 227-245頁 2007/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 『君主論』と16世紀初頭フィレンツェの党派政治-ピエロ・ソデリーニ政権と〈市民的君主政〉 金沢大学教育学部紀要 57頁 2008/03 査読無 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 「マキアヴェッリ研究の現況」 『社会文化史学』 32頁 1994/03 査読有 原著論文
  • N.Machiavelliに於ける栄光理念をめぐって 『社会文化史学』 28頁 1991/08 査読有 原著論文
  • マキアヴェッリ政治思想とロレンツォ・デ・メディチ像の創出-『フィレンツェ史』第8巻の分析を中心に-  石黒盛久 世界史研究論叢 4号 1-15頁 2014 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 『戦術論』における公民と君主 : マキアヴェッリ軍事思想の多元性の解読 立正西洋史 26号号 pp.40-62頁 2009/10 査読有
  • ピエロ・ソデリーニ政権(一五〇二-一五一二)の成立経緯と『君主論』第九章 社会文化史学 50号 pp.19-28頁 2008/03 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 「時は巡りぬ」(Les temps revient!)-ポッジョ・ア・蚊帳―の山荘のフリーズ装飾と15世紀イタリアの君主観 金沢大学歴史言語文化学系論集 4号 223-242頁 2012/03 査読無 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)

講演・口頭発表等

  • 時はめぐりぬ(Le temps revient !):ポッジョ・ア・カイアーノのフリーズ彫刻と16世紀末の君主観    ルネサンス研究会(2010)
  • マキアヴェッリ『戦術論』を読む     …〈新しい君主〉と16世紀イタリアにおける軍事技術の革命 第34回 戦略研究学会定例研究会(2010)
  • G・ボッテーロ『国家理性論』とマキアヴェッリ批判の射程(会議名:2015年度 ルネサンス研究会 (第45回) )(2015/12/12)
  • マキァヴェッリの政治思想とルネサンス・フィレンツェ/マキァヴェッリ研究の『根堀り論』と『先取り論』―解釈論のオセロ・ゲーム―(会議名:関西大学法学研究所 第49回シンポジウム)(2014/11/09)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○研究成果公開促進費(学術図書)「『マキアヴェッリ政治思想とフィレンツェ・ルネサンスの文化』」(21-) 代表者

学域・学類担当授業科目

○ヨーロッパ歴史特論A2(2017)
○西洋近・現代史概説1(2017)
○ヨーロッパ研究特論4E(2017)
○ヨーロッパ圏理解A(2017)
○西洋近・現代史概説(2017)
○国際学入門(2017)
○西洋史演習A(2017)
○西洋史演習B(2017)
○スペイン語コミュニケーションⅣB(2017)
○スペイン語コミュニケーションⅣA(2017)
○政治学(2017)
○異文化体験~アルカラ大学(スペイン)・2月(2017)
○西洋近・現代史概説(2017)
○異文化体験実習Ⅰ(スペイン)(2017)
○西洋近・現代史概説2(2017)
○ヨーロッパ歴史特論A(2017)
○国際学入門2(2017)
○教職実践演習B(中・高)(2017)
○ヨーロッパ歴史特論A1(2017)
○ヨーロッパ歴史特論B(2017)
○ヨーロッパ研究演習B(2017)
○異文化体験実習Ⅰ(スペイン)(2017)
○ヨーロッパ研究特論(2017)
○ヨーロッパ研究特論3E(2017)
○異文化体験~アルカラ大学(スペイン)・2月(2017)
○ヨーロッパ圏理解B(2017)
○異文化体験実習Ⅱ(スペイン)(2017)
○国際学入門1(2017)
○ヨーロッパ研究演習A(2017)
○教育実習事前指導Ⅲ(2017)
○ヨーロッパ圏理解A(2017)
○初学者ゼミⅠ(2017)
○ヨーロッパ研究演習B(2017)
○異文化体験~アルカラ大学(スペイン)・2月(2016)
○異文化体験~アルカラ大学(スペイン)・2月(2016)
○教職実践演習B(中・高)(2016)
○国際学入門2(2016)
○ヨーロッパ圏理解A(2016)
○西洋近・現代史概説(2016)
○西洋史演習A(2016)
○西洋史演習B(2016)
○政治学(2016)
○ヨーロッパ研究演習B(2016)
○ヨーロッパ研究演習B(2016)
○ヨーロッパ圏理解A(2016)
○ヨーロッパ研究演習A(2016)
○西洋近・現代史概説(2016)
○卒業論文(2016)
○卒業論文(2016)
○ヨーロッパ歴史特論B(2016)
○国際学入門1(2016)
○ヨーロッパ歴史特論A(2016)
○ヨーロッパ圏理解B(2016)
○国際学入門(2016)
○ヨーロッパ圏理解B(2016)
○ヨーロッパ研究演習A(2016)
○教育実習事後指導Ⅲ(2016)
○教育実習事前指導Ⅲ(2016)
○初学者ゼミⅠ(2016)
○ヨーロッパ歴史特論A(2015)
○ヨーロッパ圏理解A(2015)
○西洋近・現代史概説(2015)
○ヨーロッパ圏理解B(2015)
○政治学(2015)
○現代ヨーロッパ社会論(2015)
○西洋史演習B(2015)
○西洋史演習A(2015)
○ヨーロッパ研究演習A(2015)
○ヨーロッパ研究演習B(2015)
○異文化理解(2015)
○近世ヨーロッパ軍事史(2015)
○ヨーロッパ圏理解A(2015)
○西洋近・現代史概説(2015)
○初学者ゼミ(2015)
○西洋近・現代史概説(2014)
○ヨーロッパ圏理解A(2014)
○西洋近・現代史概説(2014)

大学院担当授業科目

○ヨーロッパ研究演習Ⅱa(2017)
○ヨーロッパ研究特論Ⅰb(2017)
○ヨーロッパ近世史論演習Ⅱ(2017)
○ヨーロッパ近世史論演習Ⅰ(2017)
○ヨーロッパ近世史論Ⅱ(2017)
○ヨーロッパ近世史論Ⅰ(2017)
○ヨーロッパ研究特論Ⅱa(2017)
○ヨーロッパ研究特論Ⅱb(2017)
○ヨーロッパ研究演習Ⅰa(2017)
○ヨーロッパ研究特論Ⅰa(2017)
○ヨーロッパ研究演習Ⅱb(2017)
○ヨーロッパ研究演習Ⅰb(2017)
○ヨーロッパ研究演習Ⅱb(2016)
○社会科教科内容研究演習B(2016)
○ヨーロッパ研究演習Ⅰb(2016)
○ヨーロッパ研究特論Ⅰa(2016)
○ヨーロッパ研究特論Ⅱa(2016)
○ヨーロッパ研究特論Ⅱb(2016)
○ヨーロッパ研究演習Ⅱ(2016)
○ヨーロッパ研究演習Ⅰ(2016)
○ヨーロッパ研究特論Ⅱ(2016)
○ヨーロッパ研究特論Ⅰ(2016)
○ヨーロッパ研究演習Ⅰa(2016)
○ヨーロッパ研究演習Ⅱa(2016)
○ヨーロッパ研究特論Ⅰb(2016)
○社会科教科内容研究特論B(2016)
○社会科教科内容研究特論B(2015)
○社会科教科内容研究演習B(2015)
○ヨーロッパ研究演習Ⅱ(2015)
○ヨーロッパ研究特論Ⅱ(2015)
○ヨーロッパ研究演習Ⅰ(2015)
○ヨーロッパ研究特論Ⅰ(2015)

他大学の客員教授

○金沢美術工芸大学
○石川県立大学

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

○メディチ家とフィレンツェ・ルネサンスの文化
○マキアヴェッリの政治思想とイタリア・ルネサンス

その他公的社会活動

このページの先頭へ