本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年06月21日

門上 晃久 (かどかみ てるひさ) 准教授 Teruhisa Kadokami

メール 研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

理工研究域 機械工学系 理工研究域 機械工学系

教育分野

【学士課程】
理工学域 機械工学類 機械システムコース

所属研究室等

システム基礎数理研究室 TEL:076-264-6439

学歴

【出身大学院】
京都大学 修士課程 数学 1995/03 修了
大阪市立大学 博士課程 数学 1998/03 修了
【出身大学】
京都大学 理学部 1993/03 卒業
【取得学位】
博士(理学)

職歴

生年月

1968年12月

所属学会

日本数学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○大阪市立大学数学研究所数学研究会特別賞受賞(2012/02/01)

専門分野

幾何学

専門分野キーワード

低次元トポロジー 結び目理論

研究課題

低次元トポロジー

任意の閉 3 次元多様体は絡み目に沿ったデーン手術により得られる。私は主にライデマイスター捩れ不変量という不変量を用いて 3 次元多様体を研究している。この不変量は絡み目のアレクサンダー多項式とデーン手術の情報から求められる。この研究過程で派生的な研究がいくつかある。

著書

論文

  • An infinite family of prime knots with a certain property for the clasp number 門上晃久, 河村建吾 Journal of Knot Theory and its Ramifications 23巻 13号 14 pages頁 2014 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The link-symmetric groups of 2-bridge links 門上晃久 Journal of Knot Theory and its Ramifications 20巻 8号 1129-1144頁 2011 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Amphicheirality of links and Alexander invariants 門上晃久, 河内明夫 SCIENCE CHINA Mathematics 54巻 10号 2213-2227頁 2011 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Amphicheiral links with special properties, I 門上晃久 Journal of Knot Theory and its Ramifications 21巻 6号 17 pages頁 2012 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Amphicheiral links with special properties, II 門上晃久 Journal of Knot Theory and its Ramifications 21巻 6号 15 pages頁 2012 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • Lens surgeries along the n-twisted Whitehead link 門上晃久, 円山憲子, 下澤昌史 Kyungpook Mathematical Journal 52巻 3号 245-264頁 2012 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • On the Iwasawa invariants of a link in the 3-sphere 門上晃久, 水澤靖 Kyushu Journal of Mathematics 67巻 1号 215-226頁 2013 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Lens space surgeries along certain 2-component links related with Park's rational blow down, and Reidemeister-Turaev torsion 門上晃久, 山田裕一 Journal of Australian Mathematical Society 96巻 78-126頁 2014 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Prime component-preservingly amphicheiral link with odd minimal crossing number 門上晃久, 小畠陽児 Osaka Journal of Mathematics 53巻 439-462頁 2016 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Seifert surgery on knots via Reidemeister torsion and Casson-Walker-Lescop invariant II 門上晃久, 円山憲子, 酒井健 Osaka Journal of Mathematics 53巻 767-773頁 2016 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Seifert surgery on knots via Reidemeister torsion and Casson-Walker-Lescop invariant 門上晃久, 円山憲子, 酒井健 Topology and Its Applications 188巻 64-73頁 2015 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

  • Symmetries of classical and virtual links(会議名:The Second Workshop on Graphs and Knots)(2016/06/26)
  • Reidemeister torsions of Seifert fibered spaces(会議名:武蔵野美術大学低次元トポロジー勉強会)(2016/08/16)
  • Three amphicheiralities of a virtual link(会議名:KOOK-TAPU Workshop of Knots in Tsushima Island)(2016/09/06)
  • Reidemeister torsions of Seifert fi bered spaces(会議名:瀬戸内結び目セミナー)(2016/09/04)
  • Maximal abelian torsion of Seifert bered spaces(会議名:学習院大学トポロジーセミナー)(2016/10/28)

全て表示

  • Analytic function for an in finite family of connected graphs via Blaschke product(会議名:Mini-Workshop on Blaschke Product)(2016/11/24)
  • Maximal abelian torsion of Seifert bered spaces(会議名:金沢・山口合同研究集会(第 3 回))(2016/12/18)
  • ザイフェルト手術への古典的不変量の応用(会議名:結び目の数学 IX)(2016/12/22)
  • Analytic function for an in finite family of connected graphs via Blaschke product(会議名:The 12th East Asian School of Knots and Related Topics)(2017/02/15)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

学域・学類担当授業科目

○数学物理基礎リテラシー(2017)
○複素解析及び演習(2017)
○微分積分学第一(2017)
○微分積分学第二(2017)
○微分方程式及び演習(2017)
○微分方程式及び演習(2016)
○微分積分学第二(2016)
○微分積分学第一(2016)
○微分積分学第一(2016)
○数学物理基礎リテラシー(2016)
○複素解析及び演習環境デザイン学類開講(2016)
○複素解析及び演習(2016)

大学院担当授業科目

○低次元トポロジー(2017)
○低次元トポロジー(2017)
○低次元トポロジー(2017)
○低次元トポロジー(2017)
○結び目理論A(2017)
○結び目理論B(2017)
○低次元トポロジー(2016)
○結び目理論B(2016)
○結び目理論A(2016)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ