本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2023年02月02日

高杉 敬吾 (たかすぎ けいご) 准教授 Takasugi Keigo

研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

理工研究域 機械工学系

教育分野

【学士課程】
理工学域 機械工学類 機械創造コース
【大学院前期課程】
自然科学研究科 機械科学専攻

所属研究室等

マンマシン研究室

学歴

【出身大学院】
金沢大学 博士課程 自然科学研究科 システム創成科学専攻 2012/09 修了
金沢大学 修士課程 自然科学研究科 人間機械科学専攻 2006/03 修了
【出身大学】
金沢大学  人間・機械工学科 2004/03 卒業
【取得学位】
博士(工学)

職歴

ヤマザキマザック株式会社

生年月

1981年01月

所属学会

The American Society of Mechanical Engineers
精密工学会
日本機械学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○日本機械学会賞(論文)(2015)

専門分野

生産工学・加工学

専門分野キーワード

工作機械、CAD/CAM、産業用ロボット

研究課題

著書

論文

  • A study of stretch-expanding of sheet metal by incremental hammering process (classification of working path and experimental study on strain distribution) Nihon Kikai Gakkai Ronbunshu, C Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part C 78巻 795号 3759頁 2012 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • NC旋盤の加工中の動特性評価 福田 哲也,高杉 敬吾,浅川 直紀,鬼頭 亮太,中村 未来 精密工学会学術講演会講演論文集 2018巻 158頁 2018
  • 工具経路生成時間短縮法の開発 ―加工点依存プログレッシブメッシュ表現の適用― 鬼頭亮太,高杉敬吾,浅川直紀,岡田将人 精密工学会誌(Web) 81巻 4号 376-383 (J-STAGE)頁 2015 査読無 
  • ARマーカを用いた産業用ロボットの高精度位置決めに関する研究 坂田 健太朗,浅川 直紀,高杉 敬吾,鬼頭 亮太,中村 正夫 精密工学会学術講演会講演論文集 2019巻 268頁 2019
  • Fast swept sine cutting test for CNC lathes TAKASUGI Keigo,FUKUDA Tetsuya,KITO Ryota,ASAKAWA Naoki,MORIMOTO Yoshitaka Journal of Advanced Mechanical Design, Systems, and Manufacturing 14巻 6号 JAMDSM0092頁 2020

全て表示

  • 曲面パラメータに基づいた高精度高効率工具経路生成 高杉 敬吾,浅川 直紀,森本 喜隆,浜松 央弥 精密工学会誌 81巻 10号 974頁 2015 査読無
  • 高加速度動作を可能とする工作機械用移動テーブルの開発(同軸上に配した対向テーブルの高速運動性能評価) 森本喜隆,中垣勝敬,森山貴幸,斉藤博嗣,高杉敬吾 日本機械学会論文集(Web) 80巻 818号 DSM0308 (WEB ONLY)頁 2014 査読無 
  • 自由曲面簡略化を用いた多軸制御加工における工具干渉チェック時間の短縮 高杉 敬吾,清水 拓海,浅川 直紀 精密工学会誌 84巻 7号 671頁 2018/07/05 査読無
  • Vattiクリッピングを用いたニアリアルタイム切削シミュレータの開発 鬼頭 亮太,高杉 敬吾,浅川 直紀 精密工学会学術講演会講演論文集 2018巻 78頁 2018
  • Development of four-axis 3D printer with fused deposition modeling technology International Journal of Automation Technology 11巻 2号 278頁 2017/03/01 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • 高速動作を可能とするリニアモータ駆動型対向テーブルを搭載したCNC旋盤の開発(高速運動性能評価と振動伝達抑制効果の検証) 森本喜隆,高杉敬吾,吉村史也,長谷川陽,鈴木直彦,金子義幸 日本機械学会論文集(Web) 81巻 832号 15‐00290(J‐STAGE)頁 2015 査読無 
  • Development of desktop machine tool with pipe frame structure International Journal of Automation Technology 9巻 6号 720頁 2015/11/01 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • Determination of 5-axis tool orientation using analogy between parametric surface and form shaping function Takasugi Keigo,Sugisawa Yasutomo,Asakawa Naoki PRECISION ENGINEERING-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETIES FOR PRECISION ENGINEERING AND NANOTECHNOLOGY 58巻 7頁 2019/07 査読有
  • Vattiクリッピングを用いた3次元切削シミュレータの開発 鬼頭 亮太,高杉 敬吾,浅川 直紀,水谷 貴彦 精密工学会学術講演会講演論文集 2019巻 264頁 2019
  • ロボット動作経路生成にフィードバック可能な塗装シミュレータの開発 鬼頭 亮太,高杉 敬吾,浅川 直紀,恒川 侑弥 精密工学会学術講演会講演論文集 2020巻 212頁 2020
  • A surface parameter-based method for accurate and efficient tool path generation International Journal of Automation Technology 8巻 3号 428頁 2014 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • Development of a forging type rapid prototyping system (Relationship between hammering direction and product shape) International Journal of Automation Technology 6巻 1号 38頁 2012 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • Development of cutting simulator using polygon representation -Applying and extending Vatti clipping- PRECISION ENGINEERING-JOURNAL OF THE INTERNATIONAL SOCIETIES FOR PRECISION ENGINEERING AND NANOTECHNOLOGY 66巻 593頁 2020/11 研究論文(学術雑誌)
  • Parameter-based spiral tool path generation for free-form surface machining Precision Engineering 52巻 370頁 2018/04/01 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 曲面パラメータを用いた追加/修正可能な加工経路生成法の開発 高杉 敬吾,浜松 央弥,浅川 直紀,森本 喜隆 精密工学会誌 84巻 5号 468頁 2018 査読無
  • Development of tactile globe for the visually impaired (Automation of marking using an industrial robot) International Journal of Automation Technology 11巻 2号 270頁 2017/03/01 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • コーテッド超硬工具による工具回転型バニシング加工 岡田 将人,新谷 正義,高杉 敬吾,立矢 宏,佐々木 敏彦,大津 雅亮 精密工学会誌 83巻 7号 694頁 2017 査読無
  • 工具経路生成時間短縮法の開発 鬼頭 亮太,高杉 敬吾,浅川 直紀,岡田 将人 精密工学会誌 81巻 4号 376頁 2015 査読無
  • Development of CAM system for 3D surface machining with CNC lathe JOURNAL OF ADVANCED MECHANICAL DESIGN SYSTEMS AND MANUFACTURING 8巻 4号 2014 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • 薄板のインクリメンタルハンマリング張出し成形に関する研究(加工経路の分類とひずみ分布の実験的考察) 高杉敬吾,浅川直紀,田中秀岳,岡田将人 日本機械学会論文集 C編(Web) 78巻 795号 3759-3767 (WEB ONLY)頁 2012 査読無 
  • Development of VR Tactile Educational Tool for Visually Impaired Children:Adaptation of Optical Motion Capture as a Tracker Naoki Asakawa, Hiroki Wada, Yuko Simomura, Keigo Takasugi Sensors and Materials 87巻 2号 3617頁 2020/11/10 査読有

講演・口頭発表等

その他(報告書など)

  • 1. 産業用ロボットを用いたインクリメンタルハンマリング 高杉 敬吾 素形材 2016/11 ⑨総説・解説(商業誌)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

競争的資金・寄付金等

共同研究・受託研究実績

A-STEP採択課題

学域・学類担当授業科目

○加工学B(2017)
○加工学A(2017)
○機械解剖実習(2017)
○計算機プログラミング演習(2017)
○計算機プログラミング演習(2016)

大学院担当授業科目

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ