本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2024年07月16日

井出 明 (いで あきら) 教授 IDE, Akira

所属組織・役職等

国際基幹教育院

教育分野

【大学院前期課程】
人間社会環境研究科 経済学専攻
【大学院後期課程】
人間社会環境研究科 人間社会環境学専攻 社会経済学コース

所属研究室等

学歴

【出身大学院】
京都大学大学院 博士課程 情報学研究科 社会情報学 単位取得満期退学
【出身大学】
京都大学  1995 卒業

職歴

生年月

所属学会

日本観光学会 理事(2023-2024)
進化経済学会 観光学研究部会部会長/幹事(2007-2020)
情報処理学会

学内委員会委員等

○海外派遣推進委員会 委員(2018-2019)

受賞学術賞

専門分野

専門分野キーワード

研究課題

著書

論文

  • マイレージに基づく新時代の航空マーケティングに関する研究 井出 明,古賀 広志 航政研シリーズ 616号 1頁 2017/05 査読有 
  • 震災遺構の多面的価値 : モノとココロを承継する(<連載>震災復興の転換点(10)) 井出 明 建築雑誌 1689号 44頁 2016/10/20 査読無
  • ダークツーリズムで観る世界 (特集 ツーリズムの未来) 井出 明 三田評論 1209号 26頁 2017/03 査読有 
  • アートマネジメントから観た"表現の自由"再考 井出明 法学セミナー 65巻 7号 17頁 2020 研究論文(学術雑誌)
  • ダークツーリズムの視点から見る「怖い絵」展 (中島京子特別監修「怖い絵」展 ダークツーリズムで広がる絵画の抱える怖さ) 井出 明 美術手帖 : monthly art magazine 69巻 1060号 120頁 2017/10 査読無

全て表示

  • Use of Contact Tracing Apps to Promote Tourism under COVID-19 IADIS e-Society 2021 1頁 2021 査読有 研究論文(プロシーディング)
  • 白米千枚田における持続可能な観光についての一考察  倉本啓之, 井出明 日本観光学会誌 64巻 -号 13-23頁 2023/12/31 査読有
  • Tourism and ICT Solutions in the COVID-19 Era: A Comparison between Japan and Sweden Akira IDE The Review of Socionetwork Strategies 2021/03

講演・口頭発表等

その他(報告書など)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○挑戦的研究(萌芽)「パブリックヒストリーとダークツーリズム」(2021-2023) 代表者

競争的資金・寄付金等

○競争的資金(学外) (2020-2021) 研究 能登輪島の観光復興について 日本観光学会研究助成 日本観光学会

共同研究・受託研究実績

A-STEP採択課題

学域・学類担当授業科目

大学院担当授業科目

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

○令和4年度文化庁と大学・研究機関等との共同研究事業委託業務にかかる審査会委員(2022/03/01-2022/03/31)

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ