本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2024年07月16日

鈴木 智気 (すずき ともき) 講師 SUZUKI, Tomoki

メール

所属組織・役職等

人間社会研究域 経済学経営学系

教育分野

【大学院前期課程】
人間社会環境研究科 経済学専攻

所属研究室等

学歴

【出身大学院】
同志社大学大学院
【出身大学】
立命館大学 
【取得学位】
博士(商学)
修士(商学)

職歴

金沢大学経済学経営学系(2020/04-)
同志社大学 商学部 助教(2019/04-2020/03)

生年月

1986年08月

所属学会

経営行動科学学会
人を大切にする経営学会
組織学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

専門分野

専門分野キーワード

サーバント・リーダーシップ論(Servant Leadership studies),リーダーシップの批判的研究(critical leadership studies: CLS),マネジャー行動論(managerial work studies),マネジメント論,リーダーシップ論,組織論

研究課題

サーバント・リーダーシップの実践とプロセス

著書

論文

  • 「マネジャーとしてのサーバント・リーダー」のジレンマ1-SL 論と管理者行動論の文脈的アプローチによる論点の導出- 鈴木 智気 AAOS Transactions 11巻 1号 111頁 2022 査読有
  • 「マネジャーとしてのサーバント・リーダー」のパラドクス――SL論と管理者行動論による文脈的アプローチ―― 鈴木 智気,Suzuki Tomoki 金沢大学経済論集 = Kanazawa University Economic Review 42巻 2号 81頁 2022/03/31 査読無 
  • リーダーはどのように「サーバント」となるのか? : サーバント・リーダーシップの修得プロセスにおけるリーダー・フォロワー間の動態的相互作用に関する探索的事例研究 : 水産加工会社パプア・ニューギニア海産の事例 鈴木 智気,Tomoki Suzuki 同志社商学 = The Doshisha business review 71巻 4号 767頁 2020/01 査読無 研究論文(大学・研究所等紀要) 
  • イノベーション活動におけるダイバーシティ・マネジメントとインセンティブ設計 鈴木智気,金間大介 研究 技術 計画 36巻 4号 364頁 2021/12 査読無 原著論文
  • サーバント・リーダーシップ論 : 「リーダーとしてのサーバント」を巡る位置づけとメカニズム 鈴木 智気,Suzuki Tomoki 同志社商学 = The Doshisha business review 72巻 1号 87頁 2020/07 査読無 

全て表示

  • 分権化の困難性を超えて : 組織分権化論の理論的検討と類型化 鈴木 智気,Tomoki Suzuki 社会科学 = The social sciences 48巻 3号 31頁 2018/11 査読有
  • サーバント・リーダーシップの修得:-SL 形成におけるリーダーの主体的受容と学習に関する探索的事例研究- 鈴木 智気 組織学会大会論文集 9巻 1号 88頁 2020/06 査読有
  • ラディカルな分権化における組織コントロール : 電力会社AESの「蜂の巣システム」を中心に 鈴木 智気,Tomoki Suzuki 社会科学 = The social sciences 49巻 1号 169頁 2019/05 査読有 研究論文(学術雑誌) 
  • 自律性マネジメントの研究 鈴木 智気 同志社大学大学院博士学位論文(商学) 2018/03 査読無
  • 自律的経営組織の発展過程における挑戦課題:独立系電力会社AES Corp.の急成長プロセスを中心に 鈴木 智気 同志社大学大学院商学論集 50巻 2号 25頁 2017/03 査読無
  • 米国自動車産業における自律型チーム制作業組織の展開と制約要因 鈴木 智気 工業経営研究 = Journal of indusrial management research : 工業経営研究学会誌 30巻 2号 1頁 2016/09 査読有
  • 自律的経営の制度化:米欧の先進的企業事例2社を中心に 鈴木 智気 組織学会大会論文集 6巻 1号 7頁 2017 査読有
  • チーム制作業組織におけるチーム・メンバー間の社会的相互作用 : ピア・プレッシャー論の再検討 鈴木 智気 同志社大学大学院商学論集 49巻 2号 79頁 2015/03 
  • 支援のリーダーシップ:支援的なリーダーの役割とその困難について 鈴木智気 リモート時代の理念と経営 研究レポート 29頁 2024/03

講演・口頭発表等

  • サーバント・リーダーシップの修得:SL形成におけるリーダーの主体的受容と学習に関する探索的事例研究(会議名:2020年度組織学会研究発表大会)(2020/06/06)
  • 米国における自律型チーム制作業組織の展開と研究動向:2000年から今日にかけて(会議名:工業経営研究学会全国大会)(2015/09)
  • チーム制作業組織における社会的相互作用:ピア・プレッシャー論の再検討(会議名:日本経営学会関西部会)(2015/05)
  • 自律的経営の制度化:米欧における先進的企業事例2社を中心に(会議名:組織学会全国大会)(2017/06)
  • 「マネジャーとしてのサーバント・リーダー」のジレンマ-SL 論と管理者行動論の文脈的アプローチによる論点の導出-(会議名:2022年度組織学会研究発表大会)(2022/06/05)

その他(報告書など)

  • X社の経営理念の浸透に関する調査報告 高尾義明,貴島耕平,鈴木智気,福本俊樹 リモート時代の理念と経営 研究レポート 60頁 2024/03
  • サーバント・リーダーシップのリスク、壁、落とし穴を理解する 鈴木智気 日本の人事部LEADERS 12巻 124頁 2024/04
  • 商学会研究会報告 サーバント・リーダーシップの形成プロセスにおけるリーダーの主体的受容に関する探索的事例研究 鈴木 智気 同志社商学 = The Doshisha business review 72巻 1号 179頁 2020/07

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○若手研究「サーバント・リーダーシップの実践プロセスと日常行動に関する事例研究」(2022-2024) 代表者
○若手研究「サーバント・リーダーシップの形成プロセスと動態的相互作用に関する探索的事例研究」(2020-2022) 代表者

競争的資金・寄付金等

共同研究・受託研究実績

A-STEP採択課題

学域・学類担当授業科目

大学院担当授業科目

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ