本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2019年08月23日

華山 力成 (はなやま りきなり) 教授 HANAYAMA Rikinari

メール 研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

新学術創成研究機構 ナノ生命科学研究所  教授
医薬保健研究域 医学系 教授
先進予防医学研究センター 部門長
ナノ精密医学・理工学卓越大学院プログラム コーディネーター

教育分野

【学士課程】
医薬保健学域 医学類
【大学院前期課程】
医薬保健学総合研究科 医科学専攻
【大学院後期課程】
医薬保健学総合研究科 医学専攻
先進予防医学研究科 予防医学共同専攻

所属研究室等

〒920-8640 石川県金沢市宝町13-1 TEL:076-265-2727 FAX:076-265-2734

学歴

【出身大学院】
大阪大学 大学院医学系研究科 博士課程 2004/03 修了
【出身大学】
大阪大学 医学部 医学科 1999/03 卒業
【取得学位】
博士(医学)(指導教員:長田重一教授)

職歴

大阪大学 医学部附属病院 老年・高血圧内科 研修医(1999/04-2000/03)
日本学術振興会 特別研究員(2002/04-2004/03)
大阪大学 医学系研究科 遺伝学 助手(2004/04-2005/09)
ハーバード大学 医学部 (Mike Greenberg Lab) HFSPフェロー(2005/09-2008/03)
京都大学 医学研究科 医化学 助教(2008/04-2011/10)
大阪大学 WPI免疫学フロンティア研究センター 独立准教授(2011/11-2015/05)
科学技術振興機構 さきがけ研究者(兼任)(2012/11-2016/03)
文部科学省 研究振興局 学術調査官(兼任)(2015/08-2017/07)
金沢大学 医学系 免疫学 教授(17年より併任)(2015/06-)
金沢大学 WPIナノ生命科学研究所 教授(2017/10-)
科学技術振興機構 CREST研究代表者(2018/10-)
金沢大学 ナノ精密医学・理工学卓越大学院 コーディネーター(2019/08-)

生年月

1974年07月

所属学会

日本生化学会 JB編集委員
日本免疫学会 評議員・広報委員
日本分子生物学会
金沢大学十全医学会 集会担当理事

学内委員会委員等

○全学 大学院委員会 委員(2016-2019)
○全学 海外派遣推進委員会 委員(2016-2019)
○全学 大学の世界展開力強化事業 先制医療プログラム 委員(2017-2019)
○全学 大学の世界展開力強化事業 質保証委員会 委員(2017-2019)
○医学系 医学博士・修士課程委員会 委員(2015-2019)
○医学系 系会議・類会議 委員(2015-2019)
○医学系 国際委員会 委員(2016-2019)
○医学系 中期目標等・点検・評価ワーキンググループ 委員(2016-2019)
○医学系 科研費アドバイザー 委員(2016-2019)
○医学系 新学類設置準備ワーキンググループ 委員(2019-2019)
○先進予防医学研究科 教育委員会 委員(2016-2019)
○先進予防医学研究センター 運営会議 委員(2017-2019)
○先進予防医学研究センター 免疫・マイクロバイオーム 部門長 その他(2017-2019)
○ナノ生命科学研究所 運営会議 委員(2017-2019)
○ナノ生命科学研究所 執行部会議 委員(2017-2019)
○ナノ生命科学研究所 外部連携推進委員会 委員長(2017-2019)
○ナノ生命科学研究所 新棟建設準備ワーキンググループ 委員(2017-2019)
○ナノ生命科学研究所 科研費アドバイザー 委員(2018-2019)

受賞学術賞

○山村賞(大阪大学医学部)(1999/03)
○山村賞(大阪大学大学院医学系研究科)(2004/03)
○GE & サイエンス誌・若手科学者賞(2006/02)
○文部科学大臣表彰・若手科学者賞(2009/04)
○HFSPキャリア開発賞(2011/04)
○アステラス病態代謝研究会・最優秀理事長賞(2012/11)
○大阪大学総長顕彰(2014/07)
○金沢大学功労表彰(2019/03)

専門分野

専門分野キーワード

研究課題

全ての情報はResearchmapに統合しました。https://researchmap.jp/read0121168

 [基本情報]にある"研究室ウェブサイト"で直接リンクします。

著書

論文

講演・口頭発表等

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

学域・学類担当授業科目

大学院担当授業科目

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ