本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2021年03月23日

中島 由加里 (なかじま ゆかり) 助教 NAKAJIMA, Yukari

研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

医薬保健研究域 保健学系
助教

教育分野

所属研究室等

学歴

【出身大学院】
金沢大学大学院 博士課程 医薬保健学総合研究科 保健学専攻 2019/03 修了
金沢大学大学院 修士課程 医学系研究科 保健学専攻 2013/03 修了
【出身大学】
金沢大学 医学部 保健学科 2011/03 卒業
【取得学位】
博士(保健学)

職歴

慶應義塾大学病院 看護部(2013/04/01-2016/03/31)

生年月

所属学会

看護実践学会
看護実践学会
国際リンパ浮腫フレームワーク・ジャパン懇話会
日本看護科学学会
日本看護技術学会
日本創傷・オストミー・失禁管理学会
日本褥瘡学会
日本創傷治癒学会
日本解剖学会
コ・メディカル形態機能学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○金沢大学学長表彰(2019/03/22)
○第9回(平成30年度)日本学術振興会育志賞(2019/02/06)
○金沢大学学長表彰(2013/03/22)
○第 11 回 コ・メディカル形態機能学会学術集会 学会奨励賞(2012/09/22)

専門分野

基礎看護学

専門分野キーワード

リンパ学、創傷治癒

研究課題

著書

論文

  • 新しい殿部筋肉内注射部位「新殿筋注点」と従来のクラークの点との解剖体による比較研究 中島由加里、向井加奈恵、今有香、北山幸枝、大桑麻由美、尾崎紀之、中谷壽男 形態・機能 10巻 2号 108-114頁 2012 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 新しい殿部筋肉内注射部位「新殿筋注点」と従来のクラークの点との生体における比較から得られた安全な殿部筋肉内注射部位の検討 中島由加里、向井加奈恵、今有香、井内映美、北山幸枝、大桑麻由美、中谷壽男 形態・機能 10巻 2号 65-72頁 2012 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Evaluation of the effects of honey on acute-phase deep burn wounds Nakajima Y, Mukai K, Nasruddin, Komatsu E, Iuchi T, Kitayama Y, Sugama J, Nakatani T Evidence-Based Complementary and Alternative Medicine 2013巻 Article ID 784959号 20頁 2013 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 生体における股関節屈曲0°、45°、90°位置での新殿筋注点とクラークの点との比較 中島由加里、向井加奈恵、小松恵美、井内映美、北山幸枝、中谷壽男 形態・機能 11巻 2号 109-115頁 2013 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Is estrogen effective for full-thickness cutaneous wound healing in young male mice? Nakajima Y, Eno Y, Hirata M, Kobori S, Sugiura A, Takeuchi M, Taniguchi M, Tanisaki M, Hayashi A, Hikishima K, Matsuo N, Wada N, Mukai K, Murakado N, Okuwa M, Nakatani T WOUNDS 25巻 10号 278-286頁 2013 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • Effects of three types of Japanese honey on full-thickness wound in mice Nakajima Y, Nakano Y, Fuwano S, Hayashi N, Hiratoko Y, Kinoshita A, Miyahara M, Mochizuki T, Nishino K, Tsuruhara Y, Yokokawa Y, Iuchi T, Kon Y, Mukai K, Kitayama Y, Murakado N, Okuwa M, Nakatani T Evidence-Based Complementary and Alternative Medicine 2013巻 Article ID 504537号 11頁 2013 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 解剖体におけるゲル注入による新殿筋注点の安全性の検証と超音波診断装置による刺入の深さの検討 中島由加里、井内映美、向井加奈恵、小松恵美、北山幸枝、尾崎紀之、中谷壽男 形態・機能 11巻 2号 102-108頁 2013 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Establishing a new appropriate intramuscular injection site in the deltoid muscle Nakajima Y, Mukai K, Takaoka K, Hirose T, Morishita K, Yamamoto T, Yoshida Y, Urai T, Nakatani T Human Vaccines & Immunotherapeutics 13巻 9号 2123-2129頁 2017 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Lymph drainage during wound healing in a hindlimb lymphedema mouse model Komatsu E, Nakajima Y, Mukai K, Urai T, Asano K, Okuwa M, Sugama J, Nakatani T Lymphatic Research and Biology 15巻 1号 32-38頁 2017 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Near-infrared fluorescence imaging directly visualizes lymphatic drainage pathways and connections between superficial and deep lymphatic systems in the mouse hindlimb Nakajima Y, Asano K, Mukai K, Urai T, Okuwa M, Sugama J, Nakatani T Scientific Reports 8巻 1号 7078頁 2018 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Pre-collecting lymphatic vessels form detours following obstruction of lymphatic flow and function as collecting lymphatic vessels Asano K, Nakajima Y, Mukai K, Urai T, Okuwa M, Sugama J, Konya C, Nakatani T PLoS ONE 15巻 1号 e0227814頁 2020 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Anatomically safe sites for intramuscular injections: a cross-sectional study on young adults and cadavers with a focus on the thigh Nakajima Y, Fujii T, Mukai K, Ishida A, Kato M, Takahashi M, Tsuda M, Hashiba N, Mori N, Yamanaka A, Ozaki N, Nakatani T. Human Vaccines & Immunotherapeutics 16巻 1号 189-196頁 2020 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effects of inhibition of lymphangiogenesis by the vascular endothelial growth factor receptor 3 (VEGFR-3) inhibitor, MAZ51 on full thickness wounds in mice Kana Takada, Yukari Nakajima, Tamae Urai, Kanae Mukai, Kimi Asano, Mayumi Okuwa, Junko Sugama, Toshio Nakatani Veins and Lymphatics 10巻 1号 9385頁 2021/03/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

その他(報告書など)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○研究活動スタート支援「導出リンパ管・集合リンパ管の作製とリンパ管形成に関わる因子の同定」(2019-2020) 代表者
○基盤研究(B)(一般)「リンパ管のin vitroモデル構築とリンパ浮腫治療法開発の基礎研究」(2020-2023) 代表者
○特別研究員奨励費「慢性リンパ浮腫におけるリンパ管の観察と炎症・線維化プロセス解明の基礎研究」(2016-2018) 代表者

競争的資金・寄付金等

○競争的資金(学内) (2019-2019) 研究 リンパ管新生が皮膚創傷治癒に及ぼす影響の検討 令和元年度女性研究者等研究支援制度スタートアップ部門 金沢大学

共同研究・受託研究実績

A-STEP採択課題

学域・学類担当授業科目

○看護サービスの組織化演習(2019)
○看護基礎統計(2019)
○看護総合実習(2019)
○急性・周手術期看護実習(2019)
○基礎看護実習(2019)
○基礎看護技術演習(2019)
○看護生態アセスメント演習(2019)
○看護学原論演習(2019)
○成人看護技術演習(2019)
○看護研究(2019)

大学院担当授業科目

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ