本文へジャンプ
印刷対象項目:        
印刷する

所属別一覧表

3名が検索されました。氏名をクリックすると研究者の詳細情報が表示されます。

数物系科学

天文学

キーワード 研究者名 研究情報
放射線検出器,ガンマ線バースト,X線CT,X線/ガンマ線,宇宙物理学,フェルミガンマ線宇宙望遠鏡,大規模集積回路 有元 誠
出願済みの発明名称
・液体吐出装置の設計支援装置、方法及びプログラム、液体吐出装置の製造方法
・画像記録装置
・液体吐出装置及び液体供給装置
・液滴吐出装置
・Abnormality sensing method for pressure sensor, and liquid discharge device
・Assistance device, design assistance method and recording medium for liquid ejection device, method of manufacturing liquid ejection device, and image recording device
・LIQUID EJECTION APPARATUS
・圧力センサの異常検知方法及び液体吐出装置

科研費採択テーマ
・超高線量下における放射性物質の可視化実現
・X線CTの超鮮鋭化による医療診断の新展開

高エネルギー宇宙物理学、ガンマ線バースト、X線検出器、ガンマ線検出器、コンプトンカメラ 澤野 達哉
共同研究希望テーマ
・イメージング手法を用いた放射線環境モニタリング
・宇宙環境における放射線撮像分光

研究課題
・重力波天体の電磁波対応天体探査による極限時空における放射過程の研究
・新しい放射線イメージング手法開発によるMeVガンマ線天文学の開拓

科研費採択テーマ
・超小型衛星に搭載したX線撮像検出器による重力波源極限環境の探究

ガンマ線バースト、X線・ガンマ線天文衛星、宇宙論、赤外線望遠鏡 米德 大輔
研究課題
・ガンマ線バースト
・HiZ-GUNDAM衛星
・ガンマ線偏光
・宇宙論
・高エネルギー天体物理学

出願済みの発明名称
・空間放射線検出装置

科研費採択テーマ
・135億光年彼方からのガンマ線バーストを捉えるX線撮像検出器の開発
・重力波と電磁波の同時検出を目指した全天監視型X線撮像検出器の開発
・ソーラーセイル衛星搭載ガンマ線偏光検出器のプリフライトモデルの製作
・ガンマ線バーストを用いた初期宇宙の赤方偏移を同定する赤外分光器系の開発
・ガンマ線バーストの最大の赤方偏移と宇宙で最初に出来た天体の同定
・人工衛星による偏光観測の実現とガンマ線バーストの放射機構の解明

このページの先頭へ