本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年04月01日

石﨑 有澄美 (いしざき あずみ) 助教 ISHIZAKI Azumi

所属組織・役職等

医薬保健研究域 医学系

教育分野

【学士課程】
医薬保健学域 医学類
【大学院後期課程】
医薬保健学総合研究科 環境医科学専攻

所属研究室等

ウイルス感染症制御学 TEL:076-265-2229 FAX:076-234-4237

学歴

【出身大学院】
金沢大学 博士課程 医学系研究科 環境医科学専攻 2009/03 修了
【出身大学】
金沢大学 医学部 医学科 1998/03 卒業
【取得学位】
修士(医学)、博士(医学)

職歴

金沢大学大学院医薬保健研究域 医学系 助手 感染症制御学(2007/01/16-2008/03/31)
金沢大学大学院医薬保健研究域 医学系 助教 感染症制御学(2008/04/01-2008/07/31)
金沢大学大学院医薬保健研究域 医学系 助教 ウイルス感染症制御学(2008/08/01-)

生年月

1974年03月

所属学会

日本エイズ学会
日本ウイルス学会
日本感染症学会
国際渡航医学学会
日本内科学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○第54回日本感染症学会中日本地方会学術奨励賞(2012/11/05)

専門分野

ウイルス学、疫学・予防医学

専門分野キーワード

ウイルス学

研究課題

ベトナムの薬剤耐性HI-1の現状

著書

  • Ⅲ感染症予防と医用統計 1. 感染症. 日本予防医学会 予防医学指導士テキスト 2010/09 原著書 共著 石崎有澄美、市村宏ほか37名 978-4-9904555-52

論文

  • E6 and E7 variants of human papillomavirus-16 and -52 in Japan, the Philippines, and Vietnam Journal of Medical Virology 85巻 6号 1069-1076頁 2013/06/01 
  • Profile of HIV Type 1 Infection and Genotypic Resistance Mutations to Antiretroviral Drugs in Treatment-Naive HIV Type 1-Infected Individuals in Hai Phong, Viet Nam 石崎 有澄美、Nguyen Hung Cuong、他9名 AIDS RESEARCH AND HUMAN RETROVIRUSES 25巻 2号  175-182頁 2009/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Change in the Prevalence of HIV-1 and the Rate of Transmitted Drug-Resistant HIV-1 in Haiphong, Northern Vietnam  Pham HV, Ishizaki A (corresponding author), Nguyen CH, Saina MC, Hoang HT, Tran VT, Bi X, Pham TV, Ichimura H AIDS Res Hum Retroviruses 31巻 7号 757-9頁 2015 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • No increase of drug-resistant HIV type 1 prevalence among drug-naive individuals in northern vietnam AIDS Research and Human Retroviruses 28巻 10号 1349-1351頁 2012/10/01 
  • Characteristics of HBV infection among different HIV-risk groups in Hai Phong, Vietnam Nguyen CH, Ishizaki A, Phan TT C, Hoan HT, Nguyen TV, Tanimoto T, Lihana R, Matsushita K, Bi X, Pham TV, Ichimura H JOURNAL OF MEDICAL VIROLOGY 83巻 3号 399-404頁 2011/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • Human papillomavirus infection in male patients with STI-related symptoms in Hanoi, Vietnam Le HH, Bi X, Ishizaki A, Van Le H, Nguyen TV, Hosaka N, Ichimura H.  J Med Virol 88巻 6号 1059-66頁 2016 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Comparison of HIV-1 nef and gag Variations and Host HLA Characteristics as Determinants of Disease Progression among HIV-1 Vertically Infected Kenyan Children 9. Saina MC, Bi X, Lihana R, Lwembe R, Ishizaki A, Panikulam A, Palakudy T, Musoke R, Owens M, Songok EM, Ichimura H.  PLoS One 10巻 8号 e0137140頁 2015 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Genetic analyses of HIV-1 strains transmitted from mother to child in Northern Vietnam 18. Phan C, Pham H, Bi X, Ishizaki A, Saina M, Phung C, Khu D, Ichimura H AIDS Research and Human Retroviruses 2015 査読有 原著論文
  • Two-year outcome of first-line antiretroviral therapy among HIV-1 vertically infected children in Hanoi, Vietnam Pham H, Ishizaki A, Nguyen L, Phan C, Phung T, Takemoto K, Pham A, Bi X, Khu D, Ichimura H International Journal of STD and AIDS 2014 査読有 原著論文
  • Infection with high-risk HPV types among female sex workers in northern Vietnam Journal of Medical Virology 85巻 2号 288-294頁 2013/02/01 
  • Diversity of HIV type 1 and drug resistance mutations among injecting drug users in Kenya Osman S, Lihana RW, Kibaya RM, Ishizaki A, Bi X, Okoth FA, Ichimura H, Lwembe RM AIDS RESEARCH AND HUMAN RETROVIRUSES 29巻 1号 187-190頁 2013/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Characterization of HIV-1 Genotypes and Drug Resistance Mutations among Drug-Naïve HIV-1-Infected Patients in Northern Vietnam Phan TT, Ishizaki A, Phung DC, Bi X, Oka S, Ichimura H AIDS RESEARCH AND HUMAN RETROVIRUSES 26巻 2号  233-235頁 2010/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Multiple routes of hepatitis C virus transmission among injection drug users in Hai Phong, Northern Vietnam Tanimoto T, Nguyen CH, Ishizaki A, Phan TT C, Hoang TT H, Nguyen TV, Kageyama S, Oka S, Pham TV, Ichimura H JOURNAL OF MEDICAL VIROLOGY 82巻 8号 1355-63頁 2010/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Rapid Detection of Human Immunodeficiency Virus Type 1 group M by a Reverse Transcription Loop Mediated Isothermal Amplification Assay. 保坂憲光、Ndembi N、石崎有澄美、他3名 Journal of Virological Methods 157巻 2号  195-199頁 2009/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Oral and Cervical Human Papillomavirus Infection among Female Sex Workers in Japan Matsushita K, Sasagawa T, Miyashita M, Ishizaki A, Morishita A, Hosaka N, Saikawa K, Hoshina S, Bi X, Ichimura H. JAPANESE JOURNAL OF INFECTIOUS DISEASES 64巻 1号 34-39頁 2011/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • High-risk HPV types for uterine abnormalcervices of commercial sex workers in the Philippines 宮下宙子、石崎有澄美他11名 Journal of Medical Virology 81巻 3頁 2009/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Characterization of HBV among HBV/HIV-1 co-infected Injecting Drug Users from Mombasa, Kenya 17. Kibaya RM, Lihana RW, Kiptoo M, Songok EM, Zipporah N, Osman S, Ishizaki A, Bi X, Okoth FA, Ichimura H, Lwembe RM17. Kibaya RM, Lihana RW, Kiptoo M, Songok EM, Zipporah N, Osman S, Ishizaki A, Bi X, Okoth FA, Ichimura H, Lwembe RM Current HIV Research 査読有 原著論文
  • Efficient monitoring of HIV-1 vertically infected children in Kenya on first-line antiretroviral therapy Lihana RW, Lwembe RM, Bi X, Ochieng W, Panikulam A, Palakudy T, Musoke R, Owens M, Ishizaki A, Okoth FA, Songok EM, Ichimura H JOURNAL OF CLINICAL VIROLOGY 52巻 2号 123-128頁 2011/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Changes in the HIV-1 Envelope Gene from Non-subtype B HIV-1-infected Children in Kenya. Lwembe RW、石崎有澄美、他12名 25巻 2号  141-147頁 2009/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

  • 学会名 MekongSante2012 演題名 E6 and E7 variants of human papillomavirus type 16 and 52 in Japan, the Philippines, and Vietnam 発表年月日 2012年05月(2012)
  • 学会名 ウイルス学会 演題名ベトナムハイフォン市の静注薬物使用者(IDU)におけるHCV感染の解析 発表年月日 2008年10月(2008)
  • 学会名 ウイルス学会 演題名 フィリピンの性産業従事者におけるHPV感染の象徴と細胞異形成発表年月日 2009年10月(2009)
  • 学会名 ウイルス学会 演題名 The characteristics of HBV in different HIV-1 risk groups in Hai Phong, Viet Nam 表年月日 2009年10月(2009)
  • 学会名 エイズ学会 演題名 First-line Antiretroviral Therapy Response and Emergence of Drug Resistance-associated Mutations among HIV-1 vertically infected Kenyan Children 発表年月日 2010年11月(2010)

全て表示

  • 学会名 エイズ学会 演題名 Six-month experience of antiretroviral therapy in Hanoi, Vietnam 発表年月日 2010年11月(2010)
  • 学会名 ウイルス学会 演題名 ベトナムハイフォン市の静注薬物使用者におけるHCV感染の自然経過観察 発表年月日 2010年11月(2010)
  • 学会名 ウイルス学会 演題名 High-risk HPV types among female commercial sex workers in Northern Vietnam 発表年月日 2010年11月(2010)
  • 学会名 ウイルス学会 演題名 日本とフィリピンにおけるHPV16およびHPV52流行株のE6・E7遺伝子多様性 発表年月日 2010年11月(2010)
  • 学会名 予防医学会 演題名 ベトナムハイフォン市の静注薬物使用者におけるHCV感染の自然経過観察‐HIV-1共感染の影響- 発表年月日 2010年12月(2010)
  • 学会名 予防医学会 演題名 High-risk HPV types among female commercial sex workers in Northern Vietnam 発表年月日 2010年12月(2010)
  • 学会名 予防医学会 演題名 日本とフィリピンにおけるHPV16およびHPV52流行株のE6・E7遺伝子多様性 発表年月日 2010年12月(2010)
  • 学会名 Neuroscience 2008 演題名 Maintenance of morphology of lateral line canal in teleost scales 発表年月日 2008年11月(2008)
  • 学会名 5th International AIDS society 演題名 Antiretroviral therapy failure and drug resistance-associated mutations among non-B subtype HIV-1-infected Kenyan children 発表年月日 2009年07月(2009)
  • 学会名 82回日本感染症学会総会 演題名 性産業従事者におけるHPVの遺伝子型と細胞異形成-日本とフィリピンの比較- 発表年月日 2008年04月(2008)
  • 学会名 82回日本感染症学会総会 演題名 渡航者に対する未認可ワクチン接種の臨床研究~腸チフスと髄膜炎菌ワクチン 発表年月日 2008年04月(2008)
  • 学会名 ウイルス学会 演題名 日本の性産業従事者における子宮頚部と口腔内ヒトパピローマウイルス感染状況 発表年月日 2008年10月(2008)
  • 学会名 エイズ学会 演題名 Non B-subtype HIV-1 Drug-Resistance Mutations among vertically-infected children on ART 発表年月日 2008年11月(2008)
  • 学会名 エイズ学会 演題名 Genotypic Resistance Mutations to Antiretrovirals among Treamtnet-naive-HIV-1-infected Individuals in Northern Vietnam 発表年月日 2009年11月(2009)
  • 学会名 エイズ学会 演題名 HIV-1 Subtype Diversity and Drug Resistance among HIV-1-infected Kenyan Patients Initiating Antiretroviral Therapy 発表年月日 2009年11月(2009)
  • 学会名 Asian Research Forum on Emerging and Reemerging Infections, 2008 演題名ART- resistant HIV-1 in Hai Phong, Vietnam 発表年月日 2008年1月(2008)
  • 学会名 エイズ学会 演題名ベトナム国ハイフォン市における薬剤耐性HIV-1 発表年月日 2008年11月(2008)
  • 学会名 エイズ学会 演題名 ベトナム国ハイフォン市におけるHIV-1感染リスク群別のC型肝炎ウイルスの動向 発表年月日 2010年11月(2010)
  • 学会名 5th International AIDS society 演題名 HIV-1 Genotypic Resistance Mutations to Antiretroviral among Treatment-naïve HIV-1-infected Individuals in Northern Viet Nam 発表年月日 2009年07月(2009)
  • 学会名 6th International AIDS society 演題名 The risk factors related to co-infection of HIV-1 with hepatitis B and C viruses in Northern Viet Nam 発表年月日 2011年07月(2011)
  • 学会名 15th International Congress of Virology 演題名 E6 and E7 variants of human papillomavirus type 16 and 52 in Japan, the Philippines, and Vietnam 発表年月日 2011年09月(2011)
  • 研究会名 北陸腸内細菌研究会 演題名 ベトナム北部における薬剤耐性の推移 発表年月日 2009年07月(2009)
  • 研究会名 北陸腸内細菌研究会 演題名 アジアにおける ヒトパピローマウイルス16型と52型の E6/E7変異体の分布 発表年月日 2011年07月(2011)
  • 学会名 Asian Research Forum on Emerging and Reemerging Infections, 2009 演題名HIV-1 Genotypic Resistance Mutations to Antiretroviral Drugs in Treatment-naïve HIV-1-infected Individuals in Northern Viet Nam 発表年月日 2008年12月(2008)
  • 学会名 エイズ学会 演題名 べトナム国ハイフォン市におけるHIV-1と肝炎ウイルスの動向 発表年月日 2009年11月(2009)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○基盤研究(C)(一般)「ベトナム北部地域における男性のヒトパピローマウイルス感染症・関連癌の疫学」(2014-2016) 代表者

学域・学類担当授業科目

○国際保健(2016)

大学院担当授業科目

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ