本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年04月01日

杉谷 加代 (スギタニ カヨ) 助教 SUGITANI Kayo

メール

所属組織・役職等

医薬保健研究域 保健学系 医療科学領域 病態検査学講座

教育分野

【学士課程】
医薬保健学域 保健学類 検査技術科学専攻
【大学院前期課程】
医薬保健学総合研究科 保健学専攻
【大学院後期課程】
医薬保健学総合研究科 保健学専攻

所属研究室等

医療科学領域 病態検査学講座 TEL:076-265-2599 FAX:076-234-4369

学歴

【取得学位】
博士(医学)

職歴

生年月

所属学会

日本生理学会
日本神経化学会(国内)
日本臨床衛生検査技師会
米国神経科学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

専門分野

神経化学・神経薬理学、病態医化学

専門分野キーワード

Factor XIII-A, 中枢神経軸索再生、トランスグルタミナーゼ、 抗菌活性

研究課題

中枢神経再生分子の活性化機構と哺乳動物への応用

哺乳類の中枢神経は一旦損傷を受けると不可逆的ダメージとなり機能喪失に至る。対照的に魚類では中枢神経における軸索再生が可能である。例えば金魚の視神経を切断すると、約1週目より切断端から神経突起が再伸長し、約1ヵ月で再生軸索が標的視蓋に到達、その後シナプス再編成を経て5~6ヵ月後には視覚機能までもが完全に回復する。特徴的なのは、魚類では軸索損傷後、まず神経細胞死が抑制されて生存を維持し、さらに新しく神経突起を伸長させる分子の発現が誘導されるのである。この再生機構を明らかにすることで哺乳類中枢神経軸索再生の可能性を探索する。

臨床検査法の改良

臨床細菌検査、抗菌活性

著書

  • 消化器感染症 近大出版 メディカルサイエンス微生物検査学 2008/09 原著書 共著 唐澤忠宏、杉谷加代ほか57名 978-4-87402-145-3
  • Optic nerve regeneration in goldfish. Wiley-VCH Model organisms in spinal cord regeneration. 2007/01 原著書 共著 Kato, S., Koriyama, Y., Matsukawa, T., Sugitani, K. 978-3-527-31504-8 352-372頁
  • Upregulation of transglutaminase in the goldfish retina during optic nerve regeneration. Springer US Adv Exp Med Biol.  2006/01 原著書 共著 Kayo Sugitani, Toru Matsukawa, Ari Maeda and Satoru Kato 978-0-387-28464-4
  • A Multidisciplinary Approach to Investigating Optic Nerve Regeneration in the Goldfish. Kluwer Academic/Plenum Publishers  New Insights Into Retinal Degenerative Diseases. 2001/12 原著書 共著 978-0-306-46679-3
  • An Uncoupling Effect of Reactive Oxygen Species on the Retinal Horizontal Cells Springer  Retinal Degenerative Diseases and Experimental Therapy 1999/01 原著書 共著 Matsukawa, T., Zhou, Z. Y., Sugawara, K. , Devadas, M., Takizawa, N., Sugitani, K., Kato S. 978-0-306-46193-4 361-369頁

全て表示

  • Ischemic neuronal death in the fish retina: In respect of oxygen radicals and glutathione. Springer-Verlag New York, LLC  Degenerative Retinal Diseases  1997/11 原著書 共著 0306457016  199-204頁

論文

  • Effects of hyperglycemia on bone metabolism and bone matrix in goldfish scales. Kitamura KI, Andoh T, Okesaku W, Tazaki Y, Ogai K, Sugitani K, Kobayashi I, Suzuki N, Chen W, Ikegame M, Hattori A. Comp Biochem Physiol A Mol Integr Physiol. 203巻 152-158頁 2016/09/16 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Anti-Inflammatory and Antioxidant Effects of Repeated Exposure to Cruciferous Allyl Nitrile in Sensitizer-Induced Ear Edema in Mice. Tanii H, Sugitani K, Saijoh K. Med Sci Monit Basic Res. 22巻 20-26頁 2016/02/29 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A Possible Role of Neuroglobin in the Retina After Optic Nerve Injury: A Comparative Study of Zebrafish and Mouse Retina. Sugitani K, Koriyama Y, Ogai K, Wakasugi K, Kato S. Adv Exp Med Biol. 854巻 671-675頁 2016/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Nitric Oxide Synthase Activation as a Trigger of N-methyl-N-nitrosourea-Induced Photoreceptor Cell Death. Hisano S, Koriyama Y, Ogai K, Sugitani K, Kato S. Adv Exp Med Biol. 854巻 379-384頁 2016/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Cell Fate of Müller Cells During Photoreceptor Regeneration in an N-Methyl-N-nitrosourea-Induced Retinal Degeneration Model of Zebrafish. Ogai K, Hisano S, Sugitani K, Koriyama Y, Kato S. Adv Exp Med Biol. 854巻 685-692頁 2016/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • Involvement of neuronal nitric oxide synthase in N-methyl-N-nitrosourea-induced retinal degeneration in mice. Koriyama Y, Hisano S, Ogai K, Sugitani K, Furukawa A, Kato S. J Pharmacol Sci.  127巻 394-396頁 2015/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Upregulation of Leukemia Inhibitory Factor (LIF) during the Early Stage of Optic Nerve Regeneration in Zebrafish. Ogai K, Kuwana A, Hisano S, Nagashima M, Koriyama Y, Sugitani K, Mawatari K, Nakashima H, Kato S. PLoS One.  27巻 9号 e106010頁 2014/08 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Function of Sox2 in ependymal cells of lesioned spinal cords in adult zebrafish.  Ogai K, Nakatani K, Hisano S, Sugitani K, Koriyama Y, Kato S.   Neurosci Res. 88巻 84-87頁 2014/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Heat shock protein 70 induction by valproic acid delays photoreceptor cell death by N-methyl-N-nitrosourea in mice.   Koriyama Y, Sugitani K, Ogai K, Kato S. J Neurochem. 2014/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Reciprocal changes in factor XIII and retinal transglutaminase expressions in the fish retina during optic nerve regeneration. Sugitani K, Ogai K, Koriyama Y, Kato S. Adv Exp Med Biol. 801巻 759-764頁 2014/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Regeneration-associated genes on optic nerve regeneration in fish retina. Ogai K, Nishitani M, Kuwana A, Mawatari K, Koriyama Y, Sugitani K, Nakashima H, Kato S. Adv Exp Med Biol. 2014/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Nipradilol promotes axon regeneration through S-nitrosylation of PTEN in retinal ganglion cells. Koriyama Y, Kamiya M, Arai K, Sugitani K, Ogai K, Kato S. Adv Exp Med Biol. 801巻 751-757頁 2014/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Neuritogenic activity of trichostatin A in adult rat retinal ganglion cells through acetylation of histone H3 lysine 9 and RARβ induction.  Koriyama Y, Sugitani K, Ogai K, Kato S.  J Pharmacol Sci. 124巻 1号 112-116頁 2013/12 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • A molecular mechanism of optic nerve regeneration in fish: the retinoid signaling pathway.  Kato S, Matsukawa T, Koriyama Y, Sugitani K, Ogai K.  Prog Retin Eye Res. 37巻 13-30頁 2013/11 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Requirement of retinoic acid receptor β for genipin derivative-induced optic nerve regeneration in adult rat retina. Koriyama Y, Takagi Y, Chiba K, Yamazaki M, Sugitani K, Arai K, Suzuki H, Kato S. PLoS One.  e71252.頁 2013/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Upregulation of anti-apoptotic factors in upper motor neurons after spinal cord injury in adult zebrafish. Neurochem Int.  61巻 7号 1202-0211頁 2012/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • An application for mammalian optic nerve repair by fish regeneration-associated genes. Koriyama Y, Sugitani K, Matsukawa T, Kato S. Adv Exp Med Biol. 723巻 161-166頁 2012/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Anti-inflammatory effects of lipoic acid through inhibition of GSK-3β in lipopolysaccharide-induced BV-2 microglial cells. Neurosci Res. Koriyama Y, Nakayama Y, Matsugo S, Sugitani K, Ogai K, Takadera T, Kato S. Neurosci Res. 2013/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Factor XIIIA induction in the retina and optic nerve after optic nerve lesion in goldfish. Sugitani K, Oogai K, Nakashima H, Kato S. Adv Exp Med Biol. 723巻 443-448頁 2012/08 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Zebrafish neuroglobin is highly expressed in amacrine cells after optic nerve injury and can translocate into ZF4 cells.  Kamioka Y, Fujikawa C, Ogai K, Sugitani K, Watanabe S, Kato S, Wakasugi K. Biochim Biophys Acta. 1834巻 9号 1779-1788頁 2013/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A distinct effect of transient and sustained upregulation of cellular factor XIII in the goldfish retina and optic nerve on optic nerve regeneration. Neurochem Int.  61巻 3号 423-432頁 2012/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Protective action of nipradilol mediated through S-nitrosylation of Keap1 and HO-1 induction in retinal ganglion cells. Neurochem Int.  61巻 7号 1242-1253頁 2012/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Neuritogenic activity of a genipin derivative in retinal ganglion cells is mediated by retinoic acid receptor beta expression through nitric oxide/S-nitrosylation signaling.  Koriyama Y, Sugitani K, Kato S. 他7名 J Neurochem. 119巻 6号 1232-1242.頁 2011/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Growth-associated protein43 (GAP43) is a biochemical marker for the whole period of fish optic nerve regeneration. Kaneda M, Nagashima M, Mawatari K, Nunome T, Muramoto K, Sugitani K, Kato S Adv Exp Med Biol. 664巻 97-104頁 2010/01 査読有
  • Purpurin is a key molecule for cell differentiation during the early development of zebrafish retina. Nagashima M, Mawatari K, Tanaka M, Higashi T, Saito H, Muramoto K, Matsukawa T, Koriyama Y, Sugitani K, Kato S. Brain Res. 2009/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Nitric oxide-cGMP signaling regulates axonal elongation during optic nerve regeneration in the goldfish in vitro and in vivo. J Neurochem. 110巻 3号  890-901頁 2009/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Changes of phospho-growth associated protein 43 (phospho-GAP43) in zebrafish retina after optic nerve injury: a long term observation. Neurosci Res. 61巻 3号  281-288頁 2008/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Unconstrained monitoring of long-term heart and breath rates during sleep. Physiological Measurement 29巻 2号  1-10頁 2008/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Upregulation of IGF-I in the goldfish retinal ganglion cells during the early stage of optic nerve regeneration. Neurochemistry International 50巻 5号  749-756頁 2007/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Upregulation of retinal transglutaminase during the axonal elongation stage of goldfish optic nerve regeneration Neuroscience 142巻 4号 1081-1092頁 2006/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Role of Purpurin as a Retinol-Binding Protein in Goldfish Retina during the Early Stage of Optic Nerve Regeneration: Its Priming Action on Neurite Outgrowth JOURNAL OF NEUROSCIENCE 24巻 38号 8386-8353頁 2004/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A computer image processing system for quantification of zebrafish behavior Satoru Kato, Kayo Sugitani 他7名 JOURNAL OF NEUROSCIENCE METHODS 1巻 134号 1-7頁 2004/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The goldfish visual system as a useful model for CNS regeneration: From gene to behaviour Sugitani, K. , Kato, S.(ほか5名) Recent Research Developments in Neurochemistry 5巻 375-383頁 2002/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Slow recovery of goldfish retinal ganglion cells' soma size during regeneration M.Devadas, K.Sugawara, Y.Simada, K.Sugitani, Z.W.Liu, T.Matsukawa, and S.Kato NEUROSCIENCE RESEARCH 37巻 4号 289-297頁 2000/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • PCRによる腸管出血性大腸菌(O157)の産生するVero毒素遺伝子検出法の検討 杉谷加代、山岸高由 金大医学部保健学科紀要 21巻 63-67頁 1997/02 査読有 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • Polymerase chain reaction test for differentiation of five toxin types of Clostridium perfringens. T.Yamagishi, K.Sugitani, K.Tanishima, S.Nakamura MICROBIOLOGY AND IMMUNOLOGY 41巻 295-299頁 1997/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Reactive oxygen species involved in the glutamate toxicity of C6 glioma cells via xc antiporter system. NEUROSCIENCE 73巻 1号  201-208頁 1996/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • メチシリン耐性黄色ブドウ球菌( Methicillin-resistant Staphylococcus aureus ) の生化学性状型別について.  山岸高由, 小崎明子, 高橋奈緒子, 杉谷加代, 藤田信一 金沢大学医学部保健学科紀要 20巻 107-110頁 1996/02
  • 過塩素酸によるATP抽出法 第1報. グラム陰性桿菌.  杉谷加代, 馬渡一浩, 山岸高由 金沢大学医療技術短期大学部紀要 19巻 161-164頁 1995/02 査読有 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 発光分析法によるアデノシン三リン酸(ATP)の測定条件の検討. 馬渡一浩, 本間啓子, 杉谷加代, 山岸高由 金沢大学医療技術短期大学部紀要 18巻 151-154頁 1994/02 査読有 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 細菌中アデノシン三リン酸(ATP)の生物発光による測定. 杉谷加代, 本間啓子, 馬渡一浩, 山岸高由 金沢大学医療技術短期大学部紀要 18巻 155-158頁 1994/02 査読有 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • マイクロプレート法によるフルクトサミン定量法の改良.  本間啓子, 杉谷加代, 馬渡一浩, 山岸高由 金沢大学医療技術短期大学部紀要 17巻 141-144頁 1993/02 査読有 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • マイクロプレートを用いたフルクトサミン測定法. 馬渡一浩, 本間啓子, 杉谷加代, 山岸高由 金沢大学医療技術短期大学部紀要 16巻 109-112頁 1992/02 査読有 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 血清銅濃度の微量測定法.  杉谷加代, 馬渡一浩, 本間啓子, 山岸高由, 谷島清郎 金沢大学医療技術短期大学部紀要  15巻 61-65頁 1991/02 査読有 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 高速液体クロマトグラフィー(HPLC) によるビタミンD3誘導体の分離.  本間啓子, 杉谷 (酒井) 加代, 馬渡一浩, 谷島清郎, 山岸高由 金沢大学医療技術短期大学部紀要 14巻 91-95頁 1990/02 査読有 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 96穴マイクロプレートを用いた迅速蛋白定量法. 杉谷 (酒井) 加代, 本間啓子, 馬渡一浩, 山岸高由, 谷島清郎 金沢大学医療技術短期大学部紀要 14巻 85-89頁 1990/02 査読有 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • A high performance liquid chromatography assay for glutamine synthetase. NEUROCHEMISTRY INTERNATIONAL 14巻 4号 491-496頁 1989/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 豚由来のM. intracellulare 感作モルモットに対するツベルクリン反応およびMiddlebrook-Dubos反応について.  堀田宏, 新川知代美, 吉川由美子, 松田知夫, 酒井加代, 吉村清人 金沢大学医療技術短期大学部紀要 7巻 27-29頁 1983/12 査読有 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)

講演・口頭発表等

  • Protective effect of talaumidin against retinal ganglion cell death through Erk and Akt pathway(会議名:XVII INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON RETINAL DEGENERATION RD2016)(2016/09/19)
  • Activation of coagulation Factor XIII-A in the retina and optic nerve and its functional roles after optic nerve injury.(会議名:XVII INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON RETINAL DEGENERATION RD2016)(2016/09/19)
  • Mechanism of non-enzymatic activation of Factor XIII-A in zebrafish retina and optic nerve after optic nerve injury(会議名:第58回日本神経化学会大会)
  • 一酸化窒素によるエピジェネティック制御と中枢神経再生誘導機構(会議名:第60 回 日本薬学会東海支部)(2015/07/05)
  • A comparative study of Neuroglobin expression in mouse and zebrafish retina after optic nerve injury (会議名:XVI International Symposium on Retinal Degeneration RD2014)(2014/07/13)

全て表示

  • Changes of EGF and HB‐EGF during photoreceptor regeneration in MNU‐induced(会議名:XVI International Symposium on Retinal Degeneration RD2014)(2014/07/13)
  • nNOS/NO as a trigger of the MNU‐induced photoreceptor cell death (会議名:XVI International Symposium on Retinal Degeneration RD2014)(2014/07/13)
  • Heat shock protein 70 induction delays photoreceptor cell death by N‐methyl‐Nnitrosourea in mice(会議名:XVI International Symposium on Retinal Degeneration RD2014)(2014/07/13)
  • 酸化的ストレス条件下でのマウス網膜におけるニューログロビンの発現とその機能に関する検討(会議名:第91回日本生理学会大会)(2014/03/16)
  • Comparative study of neuroglobin in mouse and zebrafish retina after optic nerve injury(会議名:Neuro2013/第56回日本神経化学会大会)(2013)
  • Upregulation of leukemia inhibitory factor (LIF) and Sox2 after optic nerve injury in adult zebrafish(会議名:Neuro2013/第56回日本神経化学会大会)(2013/06/21)
  • A novel function of Factor XIII on nerve regeneration(会議名:第86回日本生化学会大会)(2013/09)
  • A novel function of Factor XIII-A on nerve regeneration(会議名:International Workshop on FXIII)(2013/02)
  • Upregulation of leukemia inhibitory factor (LIF) and Sox2 after optic nerve injury in adult zebrafish.(会議名:Neuro2013/第56回日本神経化学会大会)(2013)
  • Neuroglobin as a regeneration associated molecules in zebrafish retina after optic nerve injury.(会議名:第90回日本生理学会大会)(2013)
  • A novel function of Factor XIII-A on nerve regeneration.(会議名:The Annual International Factor XIII Symposium 2013)(2013)
  • A distinct effect of two types of transglutaminase on fish optic nerve regeneration.(会議名:The 11th Biennial Meeting of the APSN / The 55th Annual Meeting of the Japanese Society for Neurochemistry)(2012)
  • Reciprocal changes of factor XIII and retinal transglutaminase expressions in the fish retina during optic nerve regeneration.(会議名:RD 2012 )(2012)
  • Upregulation of a regeneration-related molecule on regrowing optic axons in goldfish(会議名:日本分子生物学会第11回春季シンポジウム)(2011)
  • Role of the transglutaminase family on optic nerve regeneration in fish.(会議名:第54回日本神経化学会大会)(2011)
  • Expression of factor XIIIA in regenerating retina of fish and its effect on neurite outgrowth (魚類の視神経再生におけるFactor XIIIAの発現とその軸索伸長効果について)(会議名:第88回日本生理学会大会)(2011)
  • Factor XIIIA induction in regenerating retina and axons in the fish ocular system(会議名:XIVth International Symposium on Retinal Degeneration)(2010)
  • Factor XIII expression and its implication in fish optic nerve regeneration(会議名:The 22nd Biennial Meeting of the ISN/APSN Joint Meeting)(2009)
  • 神経損傷後の修復時に発現増加するFactor XIIIAについて(会議名:第56回中部生理学会)(2009)
  • 魚類視神経再生過程におけるFactorXIIIの発現とその機能について (Involvement of Factor XIII in fish optic nerve regeneration)(会議名:第51回 日本神経化学会大会(富山))(2008)
  • 魚類視神経再生過程に発現するガレクチンの変動とその役割 (Regulation of galectins in retina and its possible role in fish optic nerve regeneration)(会議名:第85回日本生理学会大会)(2008)
  • Regulation of galectins in fish retina after optic nerve lesion(会議名:Neuroscience 2007 (San Diego, USA))(2007)
  • 金魚視神経再生分子から見た哺乳類の視神経再生 (An application study of mammalian optic nerve regeneration using fish nerve regenerating molecules) (会議名:第84回日本生理学会大会 (大阪))(2007)
  • 魚類における視神経切断後の遠心性ニューロン再生過程について (Regeneration of the efferent fibers after fish optic nerve transection) (会議名:第84回日本生理学会大会 (大阪))(2007)
  • 網膜トランスグルタミネースによる視神経再生(会議名:平成17年度 金沢大学重点研究経費シンポジウム「損傷中枢神経の再生」)(2006)
  • 魚類視神経遠心性線維の再生修復過程について(会議名: 「生物の発生・分化・再生」戦略的基礎研究推進事業(CREST) 第5回公開シンポジウム)(2006)
  • Involvement of transglutaminase family in the optic nerve regeneration(会議名: 「生物の発生・分化・再生」戦略的基礎研究推進事業(CREST) 第5回公開シンポジウム)(2006)
  • Role of Retinoids in Goldfish Retina during Optic Nerve Regeneration(会議名:第48回 日本神経化学会大会(福岡))(2005)
  • GAP-43からみた魚類視神経再生の評価(会議名:第82回 日本生理学会大会(仙台))(2005)
  • 魚類における視神経切断後の遠心性ニューロン再生過程とその局在について (Regeneration of the efferent fibers of fish optic nerve after transection) (会議名:第82回日本生理学会大会 (仙台))(2005)
  • 金魚視神経再生初期に発現が増大するレチノール結合蛋白質遺伝子とその働きについて(会議名:第50回 中部日本生理学会大会(名古屋))(2005)
  • 魚類視神経遠心性線維の再生修復過程(会議名:「生物の発生・分化・再生」 戦略的基礎研究推進事業(CREST) 第4回公開シンポジウム(東京))(2005)
  • 金魚視神経再生過程に発現する網膜トランスグルタミネース(TGR)の変動とその役割 (Upregulation of transglutaminase in retina and its possible role in goldfish optic nerve regeneration) (会議名:第81回日本生理学会大会 (札幌) )(2004)
  • Upregulation of transglutaminase gene in the goldfish retina during optic nerve regeneration(会議名:XI. International Symposium on Retinal Degenerations)(2004)
  • A promoting action of transglutaminase on regrowing optic axons in goldfish(会議名:4th.Asia Pacific Symposium on Neural Regeneration (Osaka, Japan))(2004)
  • 金魚視神経再生過程の網膜に発現するトランスグルタミネースとその役割 (会議名:「生物の発生・分化・再生」戦略的基礎研究推進事業(CREST)第3回公開シンポジウム(東京))(2004)
  • 金魚視神経再生過程におけるトランスグルタミナーゼ遺伝子発現増加とその役割(会議名:第80回 日本生理学会大会(福岡))(2003)
  • 小型魚類の行動解析システムの開発とその応用 (会議名:The 9th Medaka and Zebrafish Meeting)(2003)
  • 損傷中枢神経の再生(会議名:平成17年度金沢大学重点研究経費シンポジウム)(2006/02)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○基盤研究(C)「神経再生におけるcellular FactorXIII 活性化機構の解明」(2014-2016) 代表者
○基盤研究(C)「HSP70を標的とした網膜色素変性症の新たな病態メカニズム解明と治療戦略」(2016-2018) 分担者
○挑戦的萌芽研究「脊髄損傷後の感覚神経線維再生促進の新しい試み」(2013-2014) 分担者
○基盤研究(C)「ゼブラフィッシュ視神経再構築におけるFactor XIIIAの関与とその作用機序」(2011-2014) 代表者
○萌芽研究(2002-2008)「視神経再生分子を用いた損傷網膜神経節細胞の軸索再伸長」(2007-2008) 分担者
○特定領域研究「レチノイン酸が成熟金魚の視神経再生を引き起こす 」(2004-2005) 分担者

学域・学類担当授業科目

○卒業研究(2016)
○病原微生物学Ⅰ(2016)
○病原微生物学実習(2016)
○血清・免疫検査学(2016)
○細菌毒素論(2016)
○血清・免疫検査学実習(2016)
○病原微生物学臨地実習(2016)
○情報処理基礎(2016)
○検査管理学(2016)
○卒業研究(2015)
○病原微生物学Ⅰ(2015)
○細菌毒素論(2015)
○病原微生物学実習(2015)
○病原微生物学臨地実習(2015)
○検査管理学(2015)
○血清・免疫検査学(2015)
○血清・免疫検査学実習(2015)
○病原微生物学実習(2014)
○血清・免疫検査学実習(2014)
○検査管理学(2014)
○病原微生物学臨地実習(2014)
○細菌毒素論(2014)
○病原微生物学Ⅰ(2014)
○微生物学総論(2014)
○病原微生物学実習(2013)
○血清・免疫検査学実習(2013)
○検査管理学(2013)
○細菌毒素論(2013)
○初学者ゼミ(2012)
○血清・免疫検査学実習(2012)
○病原微生物学実習(2011)
○血清・免疫検査学実習(2011)
○細菌毒素論(2011)
○検査管理学(2011)
○病原微生物学実習(2009)
○血清・免疫検査学実習(2009)
○細菌毒素論(2009)
○検査管理学(2009)
○血清・免疫検査学実習(2008)
○細菌毒素論(2008)
○検査管理学(2008)
○病原微生物学実習(2007)
○検査管理学(2007)

大学院担当授業科目

○分子生物検査学課題研究(2016)
○分子生物検査学課題研究(2015)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ