本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年04月18日

岡本 理惠 (おかもと りえ) 准教授 OKAMOTO RIE

メール 研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

医薬保健研究域 保健学系
准教授

教育分野

【学士課程】
医薬保健学域 保健学類 看護学専攻
【大学院前期課程】
医薬保健学総合研究科 保健学専攻
【大学院後期課程】
医薬保健学総合研究科 保健学専攻

所属研究室等

公衆衛生・在宅看護学分野 TEL:076-265-2571 FAX:076-234-4363

学歴

【出身大学院】
金沢医科大学 博士課程 医学研究科 健康生態医学分野健康増進予防医学 2009/03 修了
【出身大学】
金沢大学医療技術短期大学部  看護科 1991/03 卒業
【取得学位】
修士(保健学)
博士(医学)

職歴

金沢大学 医学部(2004/04/01-)

生年月

1969年08月

所属学会

日本公衆衛生学会
産業衛生学会
日本地域看護学会
日本栄養改善学会
日本衛生学会

学内委員会委員等

○入試委員会 委員(2016-2016)

受賞学術賞

○日本公衆衛生学会総会優秀ポスター賞(2008/11/07)

専門分野

地域・老年看護学

専門分野キーワード

がん患者支援、がんサバイバーシップ

研究課題

在日日系ブラジル人労働者のための食物摂取頻度票の開発と調査

著書

論文

  • Dioxin concentrations in breast milk of Vietnamese nursing mothers: a survey four decades after the herbicide spraying. Tai PT,Nishijo M,Kido T,Nakagawa H,Maruzeni S,Naganuma R,Anh NT,Morikawa Y,Luong HV,Anh TH,Hung NN,Son le K,Tawara K,Nishijo H Environ Sci Technol 45巻 15号 6625-32頁 2011/07
  • A GIS study of dioxin contamination in a Vietnamese region sprayed with herbicide Nhu DD, Kido T, Naganuma R, Sawano N, Tawara K, Nishijo M, Nakagawa H, Hung NN, Thom le TH. Environ Health Prev Med 14巻 6号 353-60頁 2009/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 就労している女性主介護者の介護と仕事の両立に対する満足度とその関連要因 長沼理恵,牧野友美,岩佐香織,金澤晶子,中山真樹, 畑佐恵子, 増田史佳, 宮尾祐子, 寺地若菜,畑下杏奈,表志津子 北陸公衆衛生学会誌 2011/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Residual congener pattern of dioxins in human breast milk in southern Vietnam. Tawara K,Nishijo M,Maruzeni S,Nakagawa H,Kido T,Naganuma R,Suzuki H,Nhu DD,Hung NN,Thom le TH CHEMOSPHERE 84巻 7号 979-86頁 2011/06
  • A longitudinal study on sleep, ambulatory blood pressure and fatigue of family caregivers providing home care 金沢大学つるま保健学会誌 35巻 1号 37-44頁 2011/03 査読有 原著論文

全て表示

  • Association between dioxin concentrations in breast milk and food group intake in Vietnam. Saito K,Nhu DD,Suzuki H,Kido T,Naganuma R,Sakakibara C,Tawara K,Nishijo M,Nakagawa H,Kusama K,Dung PT,Thom le H,Hung NN Environ Health Prev Med 15巻 1号 48-56頁 2010/01
  • Levels of polychlorinated dibenzodioxins and polychlorinated dibenzofurans in breast milk samples from three dioxin-contaminated hotspots of Vietnam Science of the Total Environment 511巻 416-422頁 2015/04/01 
  • Relation of long-term body weight change to change in lipoprotein particle size in Japanese men and women: The INTERMAP Toyama Study 櫻井勝、三浦克之、中川秀昭ほか5名 206巻 1号 282-286頁 2009/09
  • Growth and Health Status of Street Children in Dhaka, Bangladesh 19巻 51-60頁 2007/01
  • 一地方都市で働く日系ブラジル人の食生活行動に関する記述的研究 城戸照彦, 佐伯和子 8巻 2号 28-35頁 2006
  • The impact of sleep interruptions on vital measurements and chronic fatigue of female caregivers providing home care in Japan 8巻 1号 2-9頁 2006/03
  • The relationship between Agent Orange and prostate specific antigen: a comparison of a hotspot and a non-sprayed area in Vietnam Sun, XianLiang;Kido, Teruhiko;Okamoto, Rie;Ho Dung Manh;Nguyen Viet Hoang;Nakano, Madoca;Koh, Eitetus;Maruzeni, Shoko;Nishijo, Muneko;Nakagawa, Hideaki;Suzuki, Hiroyuki;Honma, Sejiro;Dang Duc Nhu;Nguyen Ngoc Hung;Son, Le Ke ENVIRONMENTAL HEALTH AND PREVENTIVE MEDICINE 18巻 5号 356-360頁 2013 
  • 日系ブラジル人の健康状況-石川県の一企業での日本人労働者との比較- 田畑正司,城戸照彦,他1名 29巻 2号 70-75頁 2003/03

講演・口頭発表等

  • 就労している女性介護者の介護と仕事の両立に対する認識と関連要因(会議名:日本地域看護学会 第13回学術集会)(2010)
  • 9年間の体重変化とのアディポネクチン、レプチンの変化との関連 INTERMAP富山追跡研究(会議名:第69回日本公衆衛生学会総会)(2009)
  • 9年間の体重変化とLDL粒子サイズの変化との関連:INTERMAP富山追跡研究(会議名:第67回日本公衆衛生学会総会)(2008)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

○在日外国人の健康管理

科研費

○基盤研究(C)(一般)「地域住民と大学、看護学生による、がん患者と家族を地域で支えるシステムの構築」(2014-2016)
○基盤研究(C)「ベトナムにおける母乳中ダイオキシン濃度と母子の唾液中ステロイドホルモンの関連」(2011-2013) 代表者
○基盤研究(A)「GISを用いたベトナムでのダイオキシン類による環境汚染と健康影響に関する疫学調査」(2007-) 分担者
○若手研究(B)「在日日系ブラジル人労働者のための食事摂取頻度票の開発と調査」(2007-2009) 代表者
○基盤研究(B)「ベトナムにおけるダイオキシン類の異性体比に基づく環境汚染の探索に関する研究」(2004-) 分担者
○若手研究(B)「在日日系ブラジル人の日本での食生活行動と文化背景の関連」(2005-2006) 代表者

学域・学類担当授業科目

○地域保健指導論(2016)
○在宅看護実習(2016)
○看護研究概論(2016)
○公衆衛生看護実習(2016)
○社会保障論(2016)
○公衆衛生看護技術演習(2016)
○看護サービスの組織化概論(2016)
○在宅看護技術演習(2016)
○健康発達看護学入門(2016)
○保健医療福祉概論(2016)
○地域看護活動基礎実習(2016)
○保健医療福祉行政論(2016)
○社会保障論(2015)
○公衆衛生看護技術演習(2015)
○在宅看護技術演習(2015)
○保健医療福祉行政論(2015)
○地域保健指導論(2015)
○在宅看護実習(2015)
○看護サービスの組織化概論(2015)
○保健医療福祉概論(2015)
○公衆衛生看護実習(2015)
○地域看護活動基礎実習(2015)
○看護研究概論(2015)
○地域保健指導論(2014)
○在宅看護論(2014)
○在宅看護実習(2014)
○在宅看護技術演習(2014)
○地域看護概論(2014)
○地域看護活動基礎実習(2014)
○看護サービスの組織化概論(2014)
○看護研究概論(2014)
○公衆衛生看護技術演習(2014)
○公衆衛生看護実習(2014)
○保健医療福祉各論(2014)
○保健医療福祉概論(2014)

大学院担当授業科目

○公衆衛生・在宅看護学課題研究(2016)
○公衆衛生・在宅看護学特講演習(2016)
○地域・環境保健看護学特講演習(2016)
○地域・環境保健看護学特講(2016)
○公衆衛生・在宅看護学特講(2016)
○地域・環境保健看護学特論(2016)
○公衆衛生・在宅看護学特論(2016)
○地域・環境保健看護学演習(2016)
○公衆衛生・在宅看護学演習(2016)
○地域・環境保健看護学特論(2015)
○地域・環境保健看護学演習(2015)
○地域・環境保健看護学特講演習(2015)
○地域・環境保健看護学特講演習(2014)
○地域・環境保健看護学演習(2014)
○地域・環境保健看護学特論(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

○在日外国人の健康

その他公的社会活動

このページの先頭へ