本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年05月23日

武田 仁勇 (たけだ よしゆう) 特任教授 TAKEDA Yoshiyu

メール

所属組織・役職等

附属病院

教育分野

【学士課程】
医薬保健学域 医学類
【大学院前期課程】
医薬保健学総合研究科 医科学専攻
【大学院後期課程】
医薬保健学総合研究科 循環医科学専攻

所属研究室等

内分泌と高血圧研究室 TEL:076-265-2252 FAX:076-234-4251

学歴

【出身大学院】
金沢大学 博士課程 医学研究科 内科学 1985
【出身大学】
金沢大学 医学部 医学 1981
【取得学位】
医学博士

職歴

生年月

1955年07月

所属学会

日本循環器学会
日本高血圧学会 評議員(-2011)
日本内科学会 評議員(-2011)
日本内分泌学会 評議員(1992-2011)
日本老年病学会
日本SHR学会
日本糖尿病学会 評議員(2010-2011)
アメリカ内分泌学会
日本心血管内分泌代謝学会 評議員(-2011)
日本ステロイド学会 評議員(-2011)

学内委員会委員等

受賞学術賞

○研究奨励賞(2000/11/25)
○病態代謝研究会研究助成(1999/12/10)
○日本内分泌学会研究奨励賞(1993/06/10)
○北国がん基金(1997/10/09)
○報彰基金研究奨励(2002/08/01)
○金沢医学館記念医学賞(2009/11/08)

専門分野

内分泌 代謝学、内分泌学、循環器内科学、代謝学

専門分野キーワード

内分泌、血圧調節、生活習慣病

研究課題

血圧および血糖調節に関する内分泌学的研究

著書

  • Biochemistry and Function of Sterols CRC Press 1997/05 ①原著書 ②共著 Yoshiyu Takeda, Luigi Cattel, J O'Neal Johmsston他17名
  • Current Topics in STEROID RESEARCH Research Trends 1998/06 ①原著書 ②共著 Yoshiyu Takeda, Isamu Miyamori他10名
  • 副腎総論 Springer 内分泌糖尿病内科学 2011/09 ①原著書 ②共著 出村昌史 31-38頁
  • 血管アルドステロン合成 診断と治療社 原発性アルドステロン症診療マニュアル 2010/12 ①原著書 ①単著 23-25頁
  • アルドステロンと糖代謝異常 中外医学社 Annual Review 糖尿病•代謝•内分泌 2009/12 ①原著書 ①単著 167-170頁

全て表示

  • 副腎静脈血中コルチゾールの迅速検査 ,  診断と治療社, 東京  クッシング症候群診療マニュアル 2009/08 ①原著書 ①単著 266-267頁

論文

  • A case of Cushing's syndrome due to ACTH-independent bilateral macronodular hyperplasia associated with excessive secretion of mineralocorticoids. Endocrine J. 45, 485-491, 1998 Yuji Hayashi, Yoshiyu Takeda, Kenzo kaneko, Hirotaka Komaya, Motohiro Aiba, Uichi Ikeda, Kazuyuki Shimada Endocrine Journal 45巻 4号 485-491頁 1998/07 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Aldosterone overproduction and CYP11B2 mRNA overexpression in vessels of spontaneously hypertensive rats Pingheng Wu, Zhigang Guo, Yuanhui Zhang, Yili Liu, Xinwei Liang, Ronghua Zhang, Wenyan Lai, Yoshiyu Takeda, Isamu Miyamori,Ryoyu Takeda Hormone research 50巻 1号 28-31頁 1998/01 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Angiotensin II stimulates cyclic ADP-ribose formation in neonatal rat cardiac myocytes. Haruhiko Higashida, Jia-Sheng Zhang, Minako Hayashi, Miyuki Shintaku, Chiharu Higashida,Yoshiyu Takeda Biochem J 352巻 11号 197-202頁 2000/11 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Brain nitric oxide synthase messenger RNA in central mineralocorticoid hypertension Yoshiyu Takeda, Isamu Miyamori, Takashi Yoneda, Kenji Furukawa, Satoru Inaba, Ryoyu Takeda, Hiroshi Mabuchi Hypertension 30巻 4号 953-956頁 1997/10 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Cardiac aldosterone production in genetically hypertensive rats Yoshiyu Takeda, Takashi Yoneda,Masashi Demura, Isamu Miyamori, Hiroshi Mabuchi Hypertension 36巻 10号 495-500頁 2000/10 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • Effects of chronic neutral endopeptidase inhibition in rats with cyclosporine-induced hypertension. J Hypertens 18, 927-933, Yoshiyu Takeda, Satoru Inaba,Kenji Furukawa, Akio Fujimura, Isamu Miyamori, Hiroshi Mabuchi J Hypertension 18巻 7号 927-933頁 2000/07 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effects of high sodium intake on cardiovascular aldosterone synthesis in stroke-prone spontaneously hypertensive rats. J Hyperens 19, 635-639, 2001 Yoshiyu Takeda, Takashi Yoneda,Masashi Demura, Kenji Furukawa, Isamu Miyamori, Hiroshi Mabuchi J Hypertension 19巻 7号 635-639頁 2001/07 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Genetic analysis of aldosterone synthase in patients with idiopathic hyperaldosteronism. Yoshiyu Takeda, Kenji Furukawa, Satoru Inaba, ,Isamu Miyamori, Hiroshi Mabuchi J Clin Endocrinol Metab 84巻 5号 1633-1637頁 1999/05 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Genetic analysis of the cytochrome P-450c17a (CYP17) and aldosterone synthase (CYP11B2) in Japanese patients with 17α -hydroxylase deficiency. 54, 751-758, 2001 Yoshiyu Takeda, Takashi Yoneda, Masashi Demura, Kenji Furukawa,Hideo Koshida, Isamu Miyamori, Hiroshi Mabuchi Clin Endocrinol 54巻 6号 751-758頁 2001/06 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Mechanism of FK506-induced hypertension in the rat Yoshiyu Takeda, Isamu Miyamori, Kenji Furukawa, Satoru Inaba, Hiroshi Mabuchi Hypertension 33巻 1号 130-136頁 1999/01 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Renal 11β-hydroxysteroid dehydrogenase in genetically salt-sensitive hypertensive rats. Yoshiyu Takeda, Kenji Furukawa, Satoru Inaba, Isamu Miyamori Hypertension 32巻 6号 1077-1082頁 1998/12 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Sodium-induced cardiac aldosterone synthesis causes cardiac hypertrophy. Yoshiyu Takeda, Takashi Yoneda,Masashi Demura, Isamu Miyamori, Hiroshi Mabuchi Endocrinology 141巻 5号 1901-1904頁 2000/05 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Two novel types of contiguous gene deletion of the AVPR2 and ARHGAP4 genes in unrelated Japanese kindreds with nephrogenic diabetes insipidus Masashi Demura, Yoshiyu Takeda,Takashi Yoneda, Kenji Furukawa, Mikiya Usukura, Yuji Ito, Hiroshi Mabuchi Human Mutation 19巻 1号 23-29頁 2002/01 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Calcineurin inhibition attenuates mineralocorticoid-induced cardiac hypertrophy Yoshiyu Takeda, Takashi Yoneda et al CIRCULATION 105巻 677-679頁 2002/12 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Completely skewed X-inactivation in a mentally retarded young female with pseudohypoparathyroidism type IB and juvenile renin-dependent hypertension Masashi Demura, Yoshiyu Takeda 他4名 JOURNAL OF CLINICAL ENDOCRINOLOGY AND METABOLISM 88巻 7号 3043-3049頁 2003/07 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Pleiotropic actions of aldosterone and the effects of eplerenone, a selective mineralocroticoid receptor antagonist Yoshiyu Takeda HYPERTENSION RESEARCH 27巻 781-789頁 2004 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The expression of messenger RNA for ADP-ribosyl cyclase in aldosterone-producing adenoma Yoshiyu Takeda 他5名 CLINICAL ENDOCRINOLOGY 62巻 504-508頁 2005 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Pathophysiological roles of adrenal renin-angiotensin system in patients with primary aldosteronism. Hypertension Research 29巻 9-14頁 2006/01 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effects of aldosterone and angiotensin II blockade on cardiac angiotensinogen and angiotensin-converting enzyme 2 expression in Dahl salt-sensitive hypertensive rats. American J Hypertension 20; 1119-1124頁 2007/08 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Aldosterone breakthrough during angiotensin II receptor blockade in hypertensive patinents with diabetes mellitus. American J hypertension 20巻  1329-1333頁 2007/09 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effect of mineralocorticoid receptor blockade on the renal renin-angiotensin system in Dahl salt-sensitive hypertensive rats. Journal of Hypertension  27巻  800-805頁 2009/02 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effects of a high-salt diet on adipocyte glucocorticoid receptor and 11beta-hydroxysteroid dehydrogenase 1 in salt-sensitive hypertensive rats. Steroids 74巻  978-982頁 2009/11 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effects of eplerenone, a selective mineralocorticoid receptor antagonist, on clinical and experimental salt-sensitive hypertension. Hypertension Research 32巻  321-324頁 2009/03 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Protective effects of mineralocorticoid receptor blockade against neuropathy in experimental diabetic rats. 14巻 2号 155頁 2012/04 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Unilateral primary aldosteronism with spontaneous remission after Long-Term spironolactone therapy. Yoneda T, Demura M, Takata H, Kometani M, Karashima S, Yamagishi M, Takeda Y. Journal of Clinical Endocrinology and Metabolism 97巻 4号 1109-13頁 2012/04 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Multiple noncoding exons1 of nuclear receptors NR4A family and NR5A1 in human cardiovascular and sdrenal tissues. Demura M, Wang F, Yoneda T, Takeda Y, et al. Journal of Hypertension 29巻 1185-1195頁 2011/06 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Clinical characteristics of primary hyperaldosteronism due to adrenal microadenoma Karashima S, Takeda Y, Yoneda T, Demura M, et al Steroids 76巻 1363-1366頁 2011/09 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Primary aldosteronism, diagnosis and treatment in Japan Rev Endocr Metab Disord 12巻 21-25頁 2011/03 査読有 ②総説 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

  • 第73回日本循環器学会総会学術集会,シンポジウム:Blockade of cardiorenal renin-angiotensin-aldosterone system in salt-sensitive hypertension.(2009)
  • 第74回日本循環器学会総会学術集会,シンポジウム: High prevalence of primary aldosteronism in patients with grade I hypertension.(2010)
  • 招待講演 1. Takeda, Y. Vascular synthesis of aldosterone: role in hypertension. International Symposium of Aldosterone, London, England, 2003 シンポジウム 1. Takeda, Y., Miyamori, I., Ikeda, M., Koshida, H., Okamoto, S and Takeda, R. Cardiovascular and hormonal effects of metoclopramide (MCP) in diabetics with orthostatic hypotension (OH). The 3rd Korean-Japan Symposium on Diabetes Mellitus, Seoul, Korea, 1985 2. Takeda, Y., Miyamori, I., Iki, K and Takeda, R. Significance of 19-noraldosterone in experimental and clinical hypertension. 15th Scientific Meeting of the International Society of Hypertension, Melbourne, Australia, Aldosterone &, Hypertension 1994 3. Takeda, Y., Miyamori, I., Iki, K. and Takeda, R Urinary excretion of 19-noraldosterone in the spontaneously hypertensive rats and stroke-prone spontaneously hypertensive rats. The 8th International Symposium on SHR and Related Studies. Osaka, Japan, 1994 4. Takeda, Y., Miyamori, I. and Takeda, R. The novel mutations in Japanese patients with 17&,#61537,-hydroxylase deficiency. 17th Scientific Meeting of the International Society of Hypertension Clinical Genetics in Hypertension, Maastricht, Netherlands, 1998 5. Takeda, Y. Pathophysiological roles of vascular 11&,#61538,-HSD and aldosterone. 11th International Congress on Hormonal Steroids, Fukuoka, Japan. 2002 6. Takeda, Y. Role of cardiovascular aldosterone in hypertension. 12th International Congress of Endocrinology, Lisbon, Portugal 2004 招待講演 1. 武田仁勇 抗アルドステロン薬 第33回日本心脈管作動物質学会, 東京, 2004 特別講演 1. 武田仁勇 19-noraldosterone及び18-OH関連ステロイドの分泌調節機序.  第66回日本内分泌学会学術総会, 金沢, 1993 シンポジウム 1. 武田仁勇, 畠山冶彦 血圧調節因子としての11&,#61538,-hydroxysteroid dehydrogenase-遺伝性高血圧ラット血管壁における酵素活性及びmRNAの発現-第66回日本内分泌学会学術総会, 金沢 1993 2. 武田仁勇 血管壁におけるステロイド合成及び分泌調節機構. 心臓&,#8226,血管内分泌代謝シンポジウム, 大阪, 1997 3. 武田仁勇 心血管性アルドステロンの病態生理学的意義. 第74回日本内分泌学会学術総会, 横浜, 2001 4. 武田仁勇 選択的アルドステロン受容体拮抗薬のpleiotropic 作用. 第77回日本内分泌学会学術総会, 京都, 2004 5. Takeda Y Effect of eplerenone, a novel selective aldosterone receptor antagonist in salt-sensitive hypertension 第68回日本循環器学会総会学術集会, 東京.2004 6. 武田仁勇, 米田隆 アルドステロンブロッケードによる降圧及び臓器保護作用 第9回日本心血管内分泌代謝学会学術総会 東京, 2005 7. 武田仁勇 食塩感受性高血圧における心、血管性レニン・アンジオテンシン・アルドステロン系抑制による降圧、臓器保護効果 第78回日本内分泌学会学術総会 東京, 2005 8. 武田仁勇 食塩感受性高血圧におけるアルドステロンブロッカーによる臓器保護効果及び局所レニン・アンジオテンシン・アルドステロン系に対する作用 第79回日本内分泌学会学術総会 神戸 2006 9. 武田仁勇 アルドステロンブロッカーによる降圧及び臓器保護作用, パネルディスカッション,「高血圧治療の新展開 : 降圧のゴールと降圧薬の選択」第54回日本心臓病学会学術集会 熊本, 2006 10. 武田仁勇 心血管疾患における局所アルドステロンの病態生理学的役割 BMB2007 横浜 2007 11. 武田仁勇 アルドステロンの生化学と生理作用 第105回日本内科学会講演会 東京, 2008  12. 武田仁勇 メタボリック症候群における心血管リスクホルモンの重要性 第97回日本病理学会総会 金沢, 2008  13. Takeda Y, Yoneda T, Yamagishi M. Blockade of cardiorenal renin-angiotensin-aldosterone system in salt-sensitive hypertension. 第73回日本循環器学会総会学術集会, 大阪.2009(2008)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

○高血圧発症に及ぼす地域的要因の検討

科研費

○基盤研究(C)「ホルモン産生腺腫の成因に関する遺伝子学的研究」(1997-) ①代表者
○基盤研究(C)「ホルモン産生腺腫の成因に関する遺伝子学的研究」(1998-) ①代表者
○基盤研究(C)「心筋細胞におけるステロイドホルモン合成機構の解明及びその病態生理学的意義」(1999-) ①代表者
○基盤研究(C)「心筋細胞におけるステロイドホルモン合成機構の解明及びその病態生理学的意義」(2000-) ①代表者
○「ステロイドホルモン産生異常症研究」(2007-) ②分担者
○厚生科研「ステロイドホルモン産生異常に関する調査研究」(2010-) ②分担者
○基盤研究(C)「食塩感受性高血圧の成因に関するエピジェネティスク解析」(2013-2015) ①代表者

学域・学類担当授業科目

○よくわかる健康と病気(2017)
○よくわかる健康と病気(2017)
○よくわかる健康と病気(2016)
○よくわかる健康と病気(2016)
○よくわかる健康と病気(2015)
○内分泌・代謝(2015)
○よくわかる健康と病気(2014)
○内分泌・代謝(2014)

大学院担当授業科目

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

○高血圧の成因と治療(キーワード:高血圧)
○生活習慣病の治療(キーワード:高コレステロール血症,糖尿病,高血圧)

その他公的社会活動

このページの先頭へ