本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2020年04月10日

藤井 純夫 (ふじい すみお) 特任教授 FUJII Sumio

メール

所属組織・役職等

 人文学類フィールド文化学
附属国際文化資源学研究センター長

教育分野

【学士課程】

【大学院前期課程】
人間社会環境研究科 人文学専攻
【大学院後期課程】
人間社会環境研究科 人間社会環境学専攻 比較社会制御論コース

所属研究室等

フィールド文化学研究室

学歴

【出身大学】
東京大学 文学部 考古学専修課程 1978/03 卒業
【取得学位】
博士(文学)

職歴

生年月

1953年09月

所属学会

西アジア考古学会 会長(2010-2012)
オリエント学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○日本オリエント学会奨励賞(1987/10/09)

専門分野

西アジア 考古学 新石器文化、考古学

専門分野キーワード

西アジア、考古学、新石器時代、遊牧

研究課題

農耕・牧畜の起源と展開,遊牧文化の起源

著書

  • 西アジア考古学講義ノート 日本西アジア考古学会 2013/10 原著書 共編者 藤井純夫ほか
  • 多民族国家の多民族的文化資源学:コーカサス文化遺産の先史考古学 金沢大学国際文化資源学研究センター 2013/03 原著書 共編者 藤井純夫, 有村誠
  • ムギとヒツジの考古学 同成社 2001/09 原著書 単著 藤井純夫
  • 現代の考古学3.食料生産社会の考古学 朝倉書店 1999 原著書 共著 常木晃、藤井純夫ほか8名
  • 岩波講座世界歴史(第2巻:オリエント世界) 岩波書店 1998 原著書 共著 前川和也、屋形禎亮、藤井純夫ほか13名

全て表示

  • 世界美術大全集・東洋編第16巻:西アジア 小学館 1998 原著書 共著 田辺勝美・松島英子・藤井純夫ほか8名
  • アル・ジャフル盆地表採資料の分析とレヴァント地方内陸部新石器文化の比較研究 1998 原著書 単著 藤井純夫
  • 住の考古学 同成社 1997 原著書 共著 藤本強、今村啓爾、藤井純夫ほか14名
  • 美術史における「アルケオロギー」の諸相 1999 原著書 共著 辻成史、田辺勝美、藤井純夫ほか9名

論文

  • ジャフル牧畜文化の先・原史編年:レヴァント南部における遊牧化過程 藤井純夫 シリア 90巻 49-125頁 2013/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ビシュリ牧畜文化の先・原史編年:ヨルダン南部 ジャフル編年との照合 藤井純夫 カブレンシア研究 4巻 63-92頁 2014/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 「群れ単位の家畜化説」-西アジア考古学との照合 藤井純夫 民族学研究 64巻 1号 28-57頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ウルク出土「獅子狩り碑」に表された直剪鏃について 藤井純夫 西南アジア研究 53巻 1-23頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 乾燥地考古学の諸問題:1.遊牧民の考古学的可視性 藤井純夫 沙漠研究 10巻 4号 259-268頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • 新石器時代の「町」イェリコの周壁 藤井純夫 考古学雑誌 85巻 3号 1-36頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 新石器時代の「町」イェリコの人口 藤井純夫 考古学雑誌 84巻 4号 1-26頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Pseudo-Settlement Hypothesis: Evidence from Qa' Abu Tulayha West in Southern Jordan. Sumio FUJII Zooarchaeology of the Near East. 5巻 183-196頁 2002 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Qa’ Abu Tulayha Wes, 2000t: An Interim Report of the Fourth Season. Sumio FUJII Annual of the Department of Antiquities of Jordan. 45巻 19-37頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Qa’ Abu Tulayha West: An Interim Report of the 1997 Season. Sumio FUJII Annual of the Department of Antiquities of Jordan. 42巻 123-140頁 1998 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Qa’ Abu Tulayha West: An Interim Report of the 1998 Season. Sumio FUJII Annual of the Department of Antiquities of Jordan. 43巻 69-89頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Qa’ Abu Tulayha West: An Interim Report of the 1999 Season. Sumio FUJII Annual of the Department of Antiquities of Jordan. 44巻 149-171頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○基盤研究(A)「西アジア初期遊牧民の墓制に伴う「擬住居」「擬壁」の研究」(2002-2012) 代表者
○基盤研究(C)「アル・ジャフル盆地表採資料の分析とレヴァント地方内陸部新石器文化の比較研究」(1997-) 代表者

学域・学類担当授業科目

○人文学序説2A(2015)
○西アジア文化遺産学演習A(2014)
○文化遺産学実習A(2014)
○文化遺産学実習B(2014)
○フィールド基礎実習(2014)
○文化遺産学概説(2014)
○人文学序説2A(2014)

大学院担当授業科目

○西アジア先史文化論演習Ⅱ(2017)
○西アジア先史文化論Ⅱ(2017)
○西アジア先史文化論Ⅰ(2017)
○西アジア先史文化論演習(2017)
○西アジア先史文化論(2017)
○西アジア先史文化論演習Ⅰ(2017)
○西アジア先史文化論演習(2017)
○西アジア先史文化論(2017)
○西アジア先史文化論演習(2016)
○西アジア先史文化論(2016)
○西アジア先史文化論演習(2016)
○西アジア先史文化論Ⅱ(2016)
○西アジア先史文化論演習Ⅰ(2016)
○西アジア先史文化論演習Ⅱ(2016)
○西アジア先史文化論Ⅰ(2016)
○西アジア先史文化論(2016)
○西アジア先史文化論(2015)
○西アジア先史文化論演習(2015)
○西アジア先史文化論演習(2015)
○西アジア先史文化論(2015)
○西アジア先史文化論演習(2014)
○西アジア先史文化論(2014)
○西アジア先史文化論(2014)
○技術文化史演習(2014)
○先史学演習(2014)
○先史学特論(2014)
○形態文化資源学演習Ⅱ(2014)
○形態文化資源学Ⅱ(2014)
○文化遺産学実習Ⅱ(2014)
○文化遺産学実習Ⅰ(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

○国際交流基金専門家派遣事業ヨルダン観光省古物局ヨルダン(1994/08-1994/09)ヨルダンヨルダン国内における日本の果たすべき遺跡保存修復調査事業についての事前調査
○二カ国間交流事業アルメニアアカデミーアルメニア(2013-2015)アルメニア、グルジア、アゼルバイジャン研究全体の統括

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

○西アジアの先史文化(キーワード:西アジア、新石器文化、先史文化)

その他公的社会活動

このページの先頭へ