本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年10月30日

岩本 健良 (いわもと たけよし) 准教授 IWAMOTO Takeyoshi

メール 研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

人間社会研究域 人間科学系

教育分野

【学士課程】
人間社会学域 人文学類 人間科学コース
【大学院前期課程】
人間社会環境研究科 人文学専攻
【大学院後期課程】
人間社会環境研究科 人間社会環境学専攻

所属研究室等

社会学研究室 TEL:076-264-5309 FAX:076-234-4061

学歴

【出身大学院】
北海道大学 博士課程 文学研究科 行動科学(社会学) 1988/09 中退
【出身大学】
関西学院大学 社会学部 社会学科 1984/03 卒業
【取得学位】
文学修士

職歴

金沢大学 文学部(1990/04/01-1993/03/31)
金沢大学 文学部(1993/04/01-)

生年月

1962年03月

所属学会

日本社会学会 デ-タベ-ス委員会委員(1993-2002)
数理社会学会 理事,監事,編集委員(1997-1998)
数理社会学会 理事,監事,編集委員(1995-1996)
数理社会学会 理事,監事,編集委員(1993-1994)
日本行動計量学会
アメリカ社会学会
関西社会学会
アメリカ統計学会
国際社会学会
日本高等教育学会
日本教育社会学会 「研究倫理にかんするワーキング・グループ」メンバー、研究部員、理事(2000-2011)

学内委員会委員等

○教養教育機構研究調査部 ④委員(2000-2003)
○共通教育委員会 ④委員(2014-2015)
○社会調査協会(旧名:社会調査士資格認定機構)金沢大学連絡責任者 ⑥その他(2002-2013)
○交通計画作業部会 ④委員(2004-2006)
○学生支援プロジェクト ④委員(2005-2006)
○喫煙対策ワーキンググループ ⑤専門委員(2009-2009)
○人文学類祝賀会実行委員会 ④委員(2015-)
○学生生活委員会 ④委員(2008-2010)
○人文学類FD委員会 ④委員(2014-)

受賞学術賞

専門分野

ジェンダー、社会学、教育社会学

専門分野キーワード

社会学、ジェンダー、セクシュアル・マイノリティ、教育、階層、入学試験、学術と情報

研究課題

教員・公務員・警察官等の採用試験適性検査における心理テストMMPI使用に関する人権問題

社会階層と教育・ライフスタイルの研究

入試選抜システムの数理解析

学術文献情報の流通と活用・専門職倫理に関する研究

著書

  • 教育とLGBTIをつなぐ ~学校・大学の現場から考える~ 青弓社 2017/05/30 ①原著書 ⑧分担執筆 三成美保(編) 978-4-7872-3415-5
  • にじ色の本棚 ―LGBTブックガイド― 三一書房 2016/01/27 ①原著書 ⑧分担執筆 原ミナ汰, 土肥いつき編 9784380150067
  • 社会学事典 丸善 2010/06 ①原著書 ⑧分担執筆 日本社会学会社会学事典刊行委員会 978-4-621-08254-6
  • 人文学序説 新訂第2版 金沢大学人文学類 2010/03 ①原著書 ⑧分担執筆 金沢大学人文学類編
  • 市町村における総合計画と住民意識調査:計画行政と住民ニーズ把握に関する全国自治体調査 (社会調査実習報告書 第23号) 金沢大学社会学研究室 2009/03 ①原著書 ⑤編著 iv+ 226p巻

全て表示

  • 社会階層の構造と過程 日本図書センター 2007/05 ①原著書 ⑧分担執筆 盛山和夫,白倉幸男,岩本健良ほか 9784284500234
  • 学歴社会と機会格差 日本図書センター 2006/04 ①原著書 ⑧分担執筆 盛山和夫, 原純輔, 岩本健良,ほか 4284500031
  • 豊かさとライフスタイルの不平等 日本図書センター 2006/04 ①原著書 ⑧分担執筆 盛山和夫, 原純輔, 岩本健良, ほか 4284500058
  • 高齢者福祉サービスと地域社会 金沢大学文学部人間学科社会学研究室 2002/03 ①原著書 ⑤編著 岩本健良ほか9名
  • 高齢化社会と生活選択 : 金沢市・岡崎市調査 多賀出版 2002/02 ①原著書 ⑧分担執筆 橋本和幸;碓井たかし;三上勝也;交野正芳,岩本健良ほか6名 4811562518
  • 社会学の理論 有斐閣 2000/05 ①原著書 ⑧分担執筆 碓井崧, 丸山哲央, 大野道邦, 橋本和幸, 岩本健良ほか 4641086494
  • 日本の階層システム6 : 階層社会から新しい市民社会へ 東京大学出版会 2000/08 ①原著書 ⑧分担執筆 高坂健次、岩本健良ほか10名 4130551264
  • 大学入試データの解析 : 理論と応用 現代数学社 1999/12 ①原著書 ⑧分担執筆 柳井晴夫,前川眞一,岡太彬訓,岩本健良,ほか 4768702597
  • 考える社会学  ミネルヴァ書房 1991/10 ①原著書 ⑧分担執筆 小林淳一, 木村邦博, 岩本健良, ほか
  • 考える社会学  ミネルヴァ書房 1991/10 ①原著書 ⑧分担執筆 小林淳一, 木村邦博, 岩本健良, ほか
  • 金沢 : 伝統・再生・アメニティ 御茶の水書房 1991/02 ①原著書 ⑧分担執筆 二宮哲雄,岩本健良, ほか 4275014138

論文

  • データを読む「児童養護施設における性的マイノリティ(LGBT)児童の対応に関する調査」([特集]子どもに関わるすべてのおとなに必要な性の理解と取り組み)  藤めぐみ, 岩本健良, 白井千晶, 渡辺大輔 季刊セクシュアリティ 83号 82-93.頁 2017/10 査読無 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 性同一性障害特例法:性別変更要件見直しの必要性と、トランスジェンダーのニーズ 岩本健良 ヒューマンライツ 354号 28-30.頁 2017/09 査読無 ③解説 その他
  • LGBT関連立法の動向と課題(特集:労働法におけるLGBT問題) 桜井太陽, 岩本健良 労働法律旬報 1875号 17-21頁 2016/11/10 査読無 ③解説 研究論文(学術雑誌)
  • 同性婚カップルを社会調査はどう扱うべきか? ――2010年国勢調査における LGBT 団体等からの「見える化」運動から考える 岩本健良 第87回 日本社会学会大会報告要旨集 87号 245頁 2014/11 査読有 ①原著論文 研究論文(プロシーディング) 
  • 教員・公務員採用試験適性検査における人権と司法・心理学 : 心理テストMMPIへの異議申し立てをめぐって 岩本健良 第65回日本教育社会学会大会報告要旨集 65巻 254-255頁 2013/09 査読無 ①原著論文 研究論文(プロシーディング) 

全て表示

  • 大学ランキングへのメタ評価の必要性:不適切なランキング事例の分析から 岩本健良 大学論集 41号 203-216頁 2010/03 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌) 
  • 「応用倫理」としての「研究倫理」・「調査倫理」:組織と教育の視点から 岩本健良 轟亮編 現代的社会環境に対応する地域社会調査の実践的方法論の開発 43055頁 2010/03 査読無 研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • データベース構築の経緯と従来からのデータ収集の方法について 岩本健良 社会学文献情報の蓄積システムの構築のための試験研究 3-19頁 2005/03 査読無 ①原著論文
  • 大学入試と学校選択 : 文学部への志願者を引きつけるものは何か? 岩本,健良/星,敦士 金沢大学文学部論集 行動科学・哲学篇 20巻 21-38頁 2000/03 査読無 ①原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • University Enrollment Flow among the Japanese Prefectures : A Comparison before and after the Joint First Stage Achievement Test by Asymmetric Cluster Analysis 岡太彬訓, 岩本健良 Behaviormetrika 23巻 2号 169-185頁 1996/07 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 非対称クラスター分析法による大学進学における都道府県間の関連の分析 岡太彬訓, 岩本健良 理論と方法 10巻 1号 1-13頁 1995/05 査読有 ①原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

  • 計量調査によるセクシュアル・マイノリティの現状把握への期待と課題 ―NHK「LGBT 当事者アンケート」と「国勢調査」から見えてくるもの (会議名:日本人口学会第68回大会)(2016/06/12)
  • 自治体行政の総合的視点から-教員採用試験適性検査の見直しの必要性を中心に- (会議名:日本学術会議公開シンポジウム 教育におけるLGBTIの権利保障)(2016/05/21)
  • LGBTと教育の現状と課題~教員採用試験適性検査の問題を中心に~(会議名:国際ジェンダー学会教育部会研究会)(2016/12/11)
  • 教員・公務員採用試験適性検査における人権と司法・心理学 -心理テストMMPIへの異議申し立てをめぐって- (会議名:第65回日本教育社会学会)(2013/09/21)
  • 同性婚カップルを社会調査はどう扱うべきか?(会議名:日本社会学会大会第87回大会)(2014/11/23)

全て表示

  • 「テスト・スタンダード」からみた教員・公務員・警察官採用試験適性検査の問題(会議名:日本行動計量学会大会)(2015/09)
  • 「大学ランキングへのメタ評価の必要性: 不適切なランキング事例の分析から」2007年 日本教育社会学会第59回大会発表要旨集録 p.151-152. 「地域社会調査の課題と展望:全国自治体調査に基づいて」2007年 第80回日本社会学会大会報告要旨集 p.139. 「地方自治体による住民意識調査の諸問題:全国自治体調査の分析」2007年 第80回日本社会学会大会報告要旨集 p.140. 「社会学関連学会の研究倫理宣言策定の経緯から」2007年 金沢大学大学院第2回合同FD研究集会公開シンポジウム「大学における研究者倫理の構築に向けて」 「ランキング・評価のための社会調査にみられる回答バイアス:『大学ランキング』と『日本の図書館』の比較から」 2008年 日本行動計量学会第36回大会発表抄録集 p.29-30. 「地域社会調査の可能性と課題:災害時要援護者リスト作成と抽出台帳の閲覧」2008年 第81回日本社会学会大会報告要旨集 p.330. 「「応用倫理」としての「研究倫理」・「調査倫理」:組織と教育の視点から」2009年 第60回関西社会学会大会 報告要旨集 p.10.(2008)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

○セクシュアル・マイノリティ(LGBTs)支援に関する研究
○社会調査とデータ解析法
○大学進学行動の分析

科研費

○挑戦的萌芽研究「教員・公務員採用適性検査におけるジェンダー質問をめぐる知識社会学的研究」(2016-2018) ①代表者
○基盤研究(B)「現代的社会環境に対応する地域社会調査の実践的方法論の開発」(2006-2006) ①代表者
○基盤研究(B)「高齢者福祉サービスと地域社会」(2001-2001) ①代表者
○基盤研究(B)(一般)「性的指向と性自認の人口学-日本における研究基盤の構築」(2016-2021) ②分担者

学域・学類担当授業科目

○社会変動論(2017)
○社会変動論演習A(2017)
○グローバル時代の社会学(2017)
○グローバル時代の社会学(2017)
○社会情報学(2017)
○社会情報学演習A(2017)
○社会変動論(2016)
○社会変動論演習B(2016)
○社会情報学演習B(2016)
○社会情報学(2016)
○人文学序説1(2016)
○グローバル時代の社会学(2016)
○人文学序説A(2016)
○社会変動論(2015)
○社会変動論演習A(2015)
○社会情報学(2015)
○人文学序説2A(2015)
○社会情報学演習A(2015)
○社会学入門(2015)
○社会学入門(2014)
○社会変動論演習A(2014)
○人文学序説2A(2014)
○社会変動論(2014)
○社会変動論演習B(2014)

大学院担当授業科目

○社会階層論Ⅱ(2017)
○グローバル時代の社会学(クォーター)/共通教育(2017)
○社会階層論演習Ⅱ(2017)
○社会階層論演習(2017)
○社会階層論(2017)
○社会情報学特論1(2017)
○社会情報学特論2(2017)
○社会階層論Ⅰ(2017)
○社会階層論演習Ⅰ(2017)
○社会階層論(2017)
○社会階層論演習(2017)
○仕事とジェンダー(2016)
○社会階層論(2016)
○社会階層論演習Ⅱ(2016)
○社会階層論演習Ⅰ(2016)
○社会階層論Ⅰ(2016)
○社会階層論Ⅱ(2016)
○社会階層論演習(2016)
○社会階層論演習(2016)
○社会階層論(2016)
○社会階層論(2015)
○社会階層論演習(2015)
○社会階層論(2015)
○社会階層論演習(2015)
○仕事とジェンダー(2015)
○社会情報学特論(2015)
○社会階層論演習(2014)
○社会階層論(2014)
○社会階層論(2014)
○社会情報学特論(2014)
○仕事とジェンダー(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

○学術雑誌目次速報データベース検討会議委員(2003/09/01-2004/03/31)
○真宗大谷派(東本願寺)金沢教区男女共同参画小委員会委員(2016/01/22-)

講演可能なテーマ

○性的少数者(LGBTs)・多様な性と社会
○採用試験適性検査をめぐる最新の動向とそのあり方(キーワード:採用試験,適性検査,MMPI )
○ライフスタイルと社会階層(キーワード:ライフスタイル,社会階層,文化)
○社会調査とデータ分析法(キーワード:社会調査,統計解析)

その他公的社会活動

○金沢大学生活協同組合(2005-2005) 2005年度生協総代
○国立能登青少年交流の家(2005-2007) 「青少年教育施設に対する青年のイメージと利用効果に関する調査研究会議」(2005~2007年)への参加・専門的助言

このページの先頭へ